auひかりとNURO光はどちらを選ぶべき?月額料金や速度・割引など徹底比較!

サービスの料金や工事料金などは、全て税込みでの金額(実際に支払いが必要な金額)で記載しています。
当サイトの管理人
auひかりとNURO光についてどちらがお勧めなのか、月額料金や速度・割引や初期費用などを徹底して比較した記事です。

2015年にNTT東日本と西日本がそれまで自社のフレッツ光で独占していた光回線の設備を他社に開放して、光コラボレーションサービスが始まりました。

光コラボレーションサービスはドコモ光やソフトバンク光を筆頭に既に100に近い数のサービスが乱立している状況ですが、速度という点で圧倒的に評判が良いのは、この光コラボレーションサービスではないauひかりとNURO光です。

この2つのサービスは、NTT東日本と西日本の光回線の設備を単純に利用しているだけの光コラボレーションサービスとは、また違う独自の設備を使っています。

参考:設備による最大速度やサービスの違い

利用している設備速度サービス名
So-netの設備を利用(ソニーグループ)基本は最大2Gbps
~他に6Gbps・10Gbpsのプランもあり(ごく一部の地域限定)
NURO光
KDDIの設備を利用基本は最大1Gbps
~他に5Gbps・10Gbpsのプランもあり(ごく一部の地域限定)
auひかり
NTT東日本・西日本の設備を利用基本は最大1Gbps
~他に最大10Gbpsもあり(ごく一部の地域限定)
フレッツ光および光コラボレーションサービス
(ドコモ光・ソフトバンク光・ビッグローブ光・ソネット光など100種類近くあり)
西日本の電力会社の設備を利用基本は最大1Gbps
~他に最大10Gbpsもあり(ごく一部の地域限定)
コミュファ光・eo光・メガエッグ・ピカラ光・BBIQ

最大速度ではなく実際に利用している方のインターネットの実測値を調べてみても、NTTの設備を利用した光回線は平均で150Mbps程度なのに対して、auひかりとNURO光は平均で400Mbps近い速度が出ることが多いと言われています。

その為、速度という面で光回線を選ぶのであればこの2つのサービスのどちらかを選ぶのがお勧めです。

参考

下記のサイトで実際にauひかりやNURO光を使っている方の速度測定結果を見ることが出来ます。地域別に閲覧することも可能です。

Radishスピードテスト

この記事では、速度に定評があるauひかりとNURO光についてどちらにすべきなのか、月額料金や割引・初期費用等も含めて様々な観点から比較していきたいと思います。


▼必見!期間限定キャンペーン▼
【auひかり×代理店NNコミュニケーションズ限定】
最大約15万円お得になるキャンペーン実施中!





auひかりのキャッシュバック徹底比較
当サイトのアシスタント
auひかりの代理店で行っているキャッシュバックに関して下記のページで詳しくまとめています!auひかりを検討している方は下記のページにてご確認ください!
【auひかりのお得な申込先まとめ】代理店or公式+キャッシュバックキャンペーン

auひかりとNURO光の提供エリアの違い

まず先にauひかりとNURO光では提供可能なエリアが異なっています。

auひかりは一部地域を除いて全国提供、NURO光は北海道・関東・東海・関西・中国・九州のみでの提供です。

auひかりとNURO光の提供エリアの違い

  • auひかり
  • ~戸建てタイプは東海・関西エリアを除いて提供。
    ~マンションタイプは全国提供。

  • NURO光
  • NURO光の提供エリア都道府県
    北海道
    関東(1都6県)東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県
    東海(4県)愛知県・静岡県・岐阜県・三重県
    関西(2府3県)大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県
    中国(県)広島県・岡山県
    九州(2県)福岡県・佐賀県

利用する光回線を速度に定評があるこの2つの光回線から選択する場合、地域別にどちらを選択できるのかというのを一覧にしたのが下記です。

地域別の選択可否

  • 戸建てタイプで関東にお住まいの方…auひかりもNURO光も選択可能
  • 戸建てタイプで中国・東海・関西エリアにお住まいの方…NURO光一択
  • ~auひかり提供不可エリア

  • マンションタイプで北海道・関東・東海・関西・中国・九州にお住まいの方…auひかりもNURO光も選択可能
  • 北海道・関東・東海・関西・中国・九州以外にお住まいの方…auひかり一択
  • ~NURO光提供不可エリア

お住まいの地域や建物によってはどちらかしか選べないこともあると思いますので、その場合は利用できるほうの光回線にするしか選択肢がありません。

ただ、どちらも利用できる場合、auひかりとNURO光のどちらにすべきなのかという点を、月額料金や割引なども交えてこれから詳しく説明していきたいと思います。

【要注意】auひかりとNURO光は提供エリアであっても使えない場合も多い為、事前に提供エリア判定を

先ほどのところでauひかりとNURO光が提供されているエリアについて説明しましたが、この2つの光回線は提供可能な都道府県であっても使えないことが多くあるので注意が必要です。

例えば、●県●市のAという町だと提供可能なのに、同じ●県●市でも隣のBという町だと利用不可というようなことが頻繁に起こります。

その為、まだauひかりとNURO光で提供エリア判定をしていない方は、どちらにするか検討する前に事前に各公式サイトから提供エリア判定をしておくことをお勧めします。

auひかりの提供エリア判定をされる方はこちら

【公式サイト】:auひかり
NURO光の提供エリア判定をされる方はこちら

【公式サイト】:NURO 光

当サイトのアシスタント
仮にauひかりもNURO光もどちらも提供不可という判定が出た場合、NTTの設備を利用した光コラボレーションサービスなど別のサービスを使うしか選択肢はありません!

auひかりとNURO光の月額料金や初期費用の違い

ここからauひかりとNURO光の月額料金や初期費用の違いなどについて詳しく説明していきますが、auひかりとNURO光は無料で使えるサービスがあるのでその点だけ事前に説明したいと思います。

auひかりで無料で使えるサービス

  • 自宅の高速Wi-Fi(無線)が無料
  • ~携帯電話料金割引のauスマートバリューが適用できる方限定(家族の誰か1人でもau携帯を持っていれば可能)で無料。auスマートバリューを適用できない方は毎月550円かかります。

NURO光で無料で使えるサービス

  • 自宅の高速Wi-Fiルーター(無線)が無料

どちらも自宅で利用する無線ルーターが無料で使えるという点は変わりません。

変わってくるのはそれ以外の部分です。

【月額料金・速度・初期費用の違い】戸建ての場合

戸建ての場合のauひかりとNURO光の違いは下記の通りです。

戸建ての違い

 auひかりNURO光
基本速度最大1Gbps
※一部地域限定で5Gbpsと10Gbpsもあり
最大2Gbps
※一部地域限定で6Gbpsと10Gbpsもあり
月額料金1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
5,200円
無料で使えるサービス高速無線LAN(Wi-Fi)が無料
※auスマートバリュー適用される方限定
●高速無線LAN(Wi-Fi)が無料
初期費用●登録料3,300円
●工事費実質無料
(キャンペーンで41,250円が実質無料)
●契約事務手数料3,300円
●工事費実質無料
(キャンペーンで44,000円が実質無料)

表に記載した通りですが、戸建ての場合にはNURO光のほうが速度・コスパともにお得です。

最大速度はNURO光のほうが2Gbpsと速い上に月額料金もNURO光のほうが安い。

戸建てでauひかりかNURO光にするかで迷った方は、速度・月額料金という面だけで見ればNURO光のほうがお勧めです。

当サイトのアシスタント
ただし、auひかりは関東の一部の地域限定×戸建て限定で提供している5Gbpsのプランであれば、なんと1Gbpsと変わらない料金で使うことが出来ます!

その為、auひかりで5Gbpsが使える地域の方はauひかりもかなりお勧めです!

※NURO光の場合は6Gbpと10Gbpsのプランもありますが、auひかりとは違って速度が上がれば料金もその分高くなります。

【月額料金・速度・初期費用の違い】マンションタイプの場合

次にマンションタイプでのauひかりとNURO光を比較したのが下記の表です。

マンションタイプの違い

 auひかりNURO光
基本速度最大100Mbps~1Gbps
※建物により異なる
最大2Gbps
※一部地域限定で6Gbpsと10Gbpsもあり
月額料金4,000円~5,000円
※建物により変わる
5,200円
無料で使えるサービス高速無線LAN(Wi-Fi)が無料
※auスマートバリュー適用される方限定
●高速無線LAN(Wi-Fi)が無料
初期費用●登録料3,300円
●工事費実質無料
(キャンペーンで33,000円が実質無料)
●契約事務手数料3,300円
●工事費実質無料
(キャンペーンで44,000円が実質無料)

NURO光にも、もっと安く使えるマンションタイプはあるのですが、設備が入っている集合住宅があまりにも少ない為、ほとんどの場合は戸建てと同じプランを使うことになります。

その為、速度は最大2GbpsとNURO光のほうが速いのですが、料金面ではauひかりのほうが安く利用することが出来ます。

ただし、auひかりのマンションタイプはお住まいの建物によって最大100Mbpsしか出ないプランになる場合も多くあり、このプランになってしまった場合は正直速度という面ではあまり期待できません。

マンションタイプの場合は、速度重視ならNURO光・コスト重視ならauひかりという考え方で選ぶのが無難だと思います。

光電話の料金の違い

auひかりもNURO光もそれぞれ光電話サービスを提供しており、通話料金に関してはどちらもそれほど変わりません。

ただし、月額料金が少し変わってきます。

光電話の料金の違い

  • auひかりの光電話の月額料金=月額550円
  • NURO光の光電話の月額料金=北海道・関東エリアは月額550円、それ以外の東海・関西・中国・九州エリアは月額330円

NURO光の場合、北海道・関東エリアの場合はどちらも月額550円とauひかりと変わらないのですが、それ以外のエリアは少しだけNURO光のほうが安くなります。

キャッシュバック等のキャンペーンの違い

auひかりもNURO光もどちらも高額のキャッシュバックを行っています。

auひかりの場合は、公式サイトやKDDIショップから申込んでしまうと1万円程度のキャッシュバックしか受け取ることが出来ませんが、WEB代理店からWEB申込みをすると5万円前後の高額のキャッシュバックを受け取ることが出来ます。

【auひかりの老舗代理店NNコミュニケーションズで行っているキャッシュバック・キャンペーン】

【auひかり(代理店NNコミュニケーションズ)】
WEBキャンペーン・お勧めポイント




    【公式キャンペーン】

  • 工事費無料!(実質0円)
  • 高速無線ルーターレンタルが永年無料!(auスマートバリュー適用の方)
  • 他社から乗換えで違約金5万5千円還元!
  • 【代理店キャンペーン(公式に上乗せ)】

  • キャッシュバック最大5万2千円!振込みは最短翌月末!

それに対して、NURO光は下記の公式サイトの特設ページから申込むと高額のキャッシュバックを受け取ることが出来ます。

【NURO光 特設ページで実施中のキャッシュバック・キャンペーン】

【NURO光】
WEBキャンペーン・お勧めポイント




  • 最大2Gbpsの超高速インターネット!
  • 新規申込みで45,000円キャッシュバック!
  • さらに工事費44,000円も月額割引で実質無料!
  • 設定サポートも今なら無料!
  • 高速の宅内WiFiを無料で利用可能!

キャッシュバックという点で見るとauひかりのほうが少しお得になる感じです。

auひかりとNURO光の決定的な違いは携帯電話料金の割引

ここまでauひかりとNURO光の月額料金や速度・キャンペーンの違いなどを説明してきましたが、この2つのサービスで一番違う部分が『携帯電話料金の割引』です。

auひかりは『auスマートバリュー』といってau携帯電話料金の大きな割引に対応しています。

auスマートバリューは1台あたり平均で毎月1,100円ほど携帯電話料金が割引される仕組みで、それを家族も含めて10台まで別々に適用することが出来ます。

例えば、家族で4台auの携帯電話を利用している場合は、1台平均1,100円×4台で毎月4,400円もの大きな割引が適用されることになります。

それに対して、NURO光が対応しているのは『ソフトバンクおうち割 光セット』というソフトバンク携帯電話料金の割引です。

こちらも平均すると1台あたり毎月1,100円の割引で、auスマートバリューと同じく、家族も含めて最大10台まで適用することが出来ます。

例えば家族で3台ソフトバンクの携帯電話を利用している場合には、1台あたり平均1,100円×3台で毎月3,300円もの割引が入るお得なサービスです。

『auスマートバリュー』も『ソフトバンクおうち割 光セット』も一人暮らしの方などはそこまで大きな割引にはなりませんが、例えば家族でかなりの台数をauかソフトバンクの携帯電話で利用している場合には、光回線の料金以上の割引が発生することもあります。

特に家族でauかソフトバンクの同一キャリアの携帯電話を利用している場合は、この割引を活用しない手はありません。

【まとめ】auひかりとNURO光それぞれお勧めの選び方

ここまでauひかりとNURO光の違いについて色々と説明してきましたが、最後にどういう選び方をするのがお勧めかという点について説明したいと思います。

auひかりとNURO光の選び方

  • 家族でauの携帯電話を利用している⇒auひかり
  • 家族でソフトバンクの携帯電話を利用している⇒NURO光
  • (携帯はauもソフトバンクも利用していない)戸建てに住んでいる方⇒NURO光
  • (携帯はauもソフトバンクも利用していない)集合住宅に住んでいて速度よりも料金が安い方がいい⇒auひかり

速度を重視しながらも料金もバランスよく考えるのであれば、上記の選び方がお勧めです。

上記にあてはまらない例外としては、家族でドコモの携帯電話を利用している場合。

家族でドコモの携帯電話を利用している方の場合は、ドコモ光にすれば毎月平均で3,000円~4,000円前後の携帯電話料金割引を受けることが出来ます。

その為、料金を重視される方でなおかつドコモの携帯電話を利用している方はドコモ光にしておくことをお勧めします。

参考までに、auひかりとNURO光で実施しているキャンペーンを下記に掲載しておきます。

どちらを選ぶか迷ったらキャンペーンも参考にしてみてください。

【auひかりのキャンペーンはこちら】

【auひかり(代理店NNコミュニケーションズ)】
WEBキャンペーン・お勧めポイント




    【公式キャンペーン】

  • 工事費無料!(実質0円)
  • 高速無線ルーターレンタルが永年無料!(auスマートバリュー適用の方)
  • 他社から乗換えで違約金5万5千円還元!
  • 【代理店キャンペーン(公式に上乗せ)】

  • キャッシュバック最大5万2千円!振込みは最短翌月末!

【NURO光のキャンペーンはこちら】

【NURO光】
WEBキャンペーン・お勧めポイント




  • 最大2Gbpsの超高速インターネット!
  • 新規申込みで45,000円キャッシュバック!
  • さらに工事費44,000円も月額割引で実質無料!
  • 設定サポートも今なら無料!
  • 高速の宅内WiFiを無料で利用可能!

人気の光回線のキャッシュバック・キャンペーン情報
当サイトのアシスタント
下記のページで、人気の光回線の『一番お得』なキャッシュバック・キャンペーン申込み先について、詳しくまとめています!