【2022年11月】ニフティ光 お得なキャッシュバック&キャンペーン申し込み先まとめ

サービスの料金や工事料金などは、全て税込みでの金額(実際に支払いが必要な金額)で記載しています。
当サイトの管理人
このページでは、光コラボレーションサービスのニフティ光が行っている公式サイトのキャッシュバックや代理店のキャッシュバックキャンペーンに関してまとめていきます。

申し込み先ごとに異なるキャッシュバック額やキャッシュバックの振込み時期・手続き方法などについて、詳しく解説をしていきますので、ニフティ光をこれから申込もうと思っている方は、ぜひご一読ください。

ニフティ光の公式サイトで高額キャッシュバック実施中



要注意!
光回線のWEB独自キャンペーンは企業により、サイトに記載のある番号へ『電話申込み』ではなく『WEBフォーム申込み』ではないと適用されない場合があります。
もし、申込みをされる方は『WEBフォーム申込み』後に必ず申込確認と詳細に関する電話連絡がありますので、不明な点はその際にご確認下さい。

どこからニフティ光を申込んでも適用される共通キャンペーン

当サイトの管理人
ニフティ光を申込んだ時に受けられるキャンペーンは、大きく分けると、

  • どこからニフティ光を申込んでも適用される共通キャンペーン
  • 各申し込み先で行っている独自キャッシュバック

この2つに分かれます。

どこからニフティ光を申込んでも適用される共通キャンペーンは下記の通りです。

【ニフティ光 共通キャンペーン】
このキャンペーンは、どこからニフティ光を申込んでも適用されるキャンペーンです。

  • 月額料金割引キャンペーンで工事費実質無料※

スマホの場合、横にスクロールして見ることが出来ます。

ニフティ光 ホームタイプ マンションタイプ
1ヵ月目 最大5,720円引き

(初月は料金が無料)

最大4,378円引き

(初月は料金が無料)

2ヵ月目~25ヵ月目(24ヵ月間) 計19,800円割引

825円引き×24ヵ月

計16,500円割引

687.5円引き×24ヵ月

総割引額 最大25,520円割引
最大20,878円割引
  • @nifty Wi-Fiルーターレンタル(月額550円)=最大25ヵ月無料
  • セキュリティソフト・常時安全セキュリティ24(月額550円)=最大12カ月無料
  • 光電話(月額550円)=初月無料
  • 詐欺ウォール(月額550円)=初月無料

※事業者変更(光コラボ⇔光コラボの乗り換え)・転用(フレッツ光からの乗り換え)の場合、工事が必要ないため、工事費無料キャンペーンは対象外です。

当サイトの管理人
ニフティ光の工事料金は、派遣工事だとホームタイプが19,800円・マンションタイプが16,500円ですから、今申込むと工事料金プラスアルファで割引を受けることが出来ます。

上記のキャンペーンはどこから申込んでも適用されますが、どこから申込むかでキャッシュバックの金額や振込み時期などが変わってきます。

ここから申込み先ごとに異なるキャッシュバックに関して、詳しく説明をしていきます。

【お勧め選択肢①】ニフティ光公式サイト 3万円キャッシュバック or ニフティポイント3万ポイント(現金換算で4万5千円分)

【ニフティ光×公式サイトのキャンペーン】
  • キャッシュバック3万円
    (他社光コラボからの事業者変更・フレッツ光からの転用の場合、キャッシュバックは適用されません)

もしくは、

  • ニフティポイント3万ポイント付与(現金換算で4万5千円分)
キャッシュバックの申請方法や振込み時期に関して
【キャッシュバックの申請方法】
開通月を含む5ヵ月目と11カ月目にニフティからメールが届くので、そこからキャッシュバックの振込み先の口座を登録する。
ただし、ニフティ光の月額料金の支払いを口座振替えにしている場合には、この申請をしなくても自動的にその口座にキャッシュバックが振りこまれる。

【キャッシュバックの振込み時期】
ニフティ光の開通月を含む6カ月目に1万5千円・12カ月目に1万5千円が振込まれる。

ニフティポイントの申請方法や振込み時期に関して
ニフティポイントは、開通月を含む4カ月目・8カ月目・12カ月目に、それぞれ1万ポイントずつ付与される。

ニフティポイントを、ニフティ光の利用料金の支払いに充当できる『@nifty使用権』に交換すると、現金換算で1.5倍の利用料金に充当可能です。(3万ポイントなら4万5千円分の利用料金の支払いにあてられる)。

『@nifty使用権』に交換した後は、毎月自動でニフティ光の利用料金に充当されるため、特に手続きは必要ありません。

当サイトの管理人
光回線のキャッシュバックと聞くと、公式サイトから申込むよりも代理店から申込んだほうが額が大きくなるイメージがありますが、ニフティ光の場合には公式サイトから申込んだほうが一番額が大きくなります。

公式サイトから申込んだ場合のキャッシュバックの金額は3万円。

それ以外に、ニフティポイント3万ポイントを選択すれば、4万5千円分の利用料金の支払いにあてることも可能です。

もっとも高額のキャッシュバックを行っている代理店が2万7千円のため、公式サイトから申込んだほうがお得になる計算です。

ただ、キャッシュバックを申し込む場合、お得になる金額自体は公式サイトが一番高くなるものの、公式サイトからの申込みは注意しなければいけない点があります。

当サイトのアシスタント
公式サイトから申込んだほうがキャッシュバックの金額が一番大きいなら、公式サイトから申込みをするのが一番いいんじゃないですか?
当サイトの管理人
それはそうなんですが、キャッシュバックを受け取るまでの手続きの部分で少し注意が必要です。

ニフティ光の公式サイトで行っているキャッシュバックは、振込み時期が開通から6カ月後・12カ月後と遅く、開通から5カ月後・11カ月後に届くメールから、それぞれキャッシュバックを振りこむ口座を登録する必要があります。

ニフティ光の月額料金の支払いを口座振替えにしている場合には、特に手続きをしなくても自動でその口座にキャッシュバックが振りこまれます。

ただ、クレジットカード払いなどにして口座振替えにしていない場合には、開通から5カ月後・11ヵ月後に届くメールから振込み口座を登録しないとキャッシュバックを受け取ることは出来ません。

当サイトのアシスタント
なるほど~。

ちなみに、代理店から申込んだ場合も同じような手続きをする必要はあるんですか?

当サイトの管理人
お勧めの代理店から申込んだ場合は、キャッシュバックの金額が約3千円ほどやすくなるものの、

  • キャッシュバックの手続きは一切不要
  • 開通から最短2ヵ月

でキャッシュバックが振りこまれます。

当サイトのアシスタント
そうなると、

  • 【公式サイト】3万円のキャッシュバック・手続きが必要・開通から6カ月後と12カ月後に分けて振りこまれる
  • 【お勧め代理店】2万7千円のキャッシュバック・手続き不要・開通から2ヵ月後に振りこまれる

どちらを選ぶかは、人により判断が分かれてきそうですね!

当サイトの管理人
そうですね。ちなみに、ニフティ光公式サイトのキャッシュバックは、振込み時期までにニフティ光を解約してしまうとキャッシュバックが無効になってしまう仕組みになっています。

代理店の場合は、キャッシュバックが3千円少ないものの、開通から2ヵ月後にはキャッシュバックが全額振りこまれます。
(その後に解約しても返金などは発生しません)

この違いからどちらのキャッシュバックを選ぶかは人により判断が分かれてきます。

ニフティ光の公式サイトで実施しているキャッシュバックを確認するには、下記のニフティ光公式サイトにてご確認ください。

ニフティ光公式サイトで詳細を確認される方はこちら



【@nifty光】

当サイトのアシスタント
それと、公式サイトのキャッシュバックにはもう1つ注意点があります!

それは、単純な新設ではなく、他社光コラボからの事業者変更とフレッツ光からの転用の場合には、キャッシュバックが適用されないということです!

代理店からの申し込みであれば、単純な新設より金額は下がりますが、他社光コラボからの事業者変更とフレッツ光からの転用の場合でも1万円のキャッシュバックを適用できます!

【お勧め選択肢②】ニフティ光で高額のキャッシュバックを行っている代理店

当サイトの管理人
下記に記載している代理店は、現在代理店の中では、最も高額なキャッシュバックを行っている代理店になります。

  1. キャッシュバック最大2万7千円
  2. 手続きはWEBフォームから申込み後の折り返し電話連絡時にキャッシュバックの振込先の口座番号を聞かれるので、それに答えるだけ
  3. 開通から最短2ヵ月後に振りこみ

公式サイトのようにキャッシュバックの手続きは一切必要なく、1年縛りという期間もなく、確実にキャッシュバックを受け取れる代理店です。

お勧め代理店
  • 代理店NNコミュニケーションズ
    (キャッシュバック2万7千円)
    (他社光コラボからの事業者変更・フレッツ光からの転用の場合1万2千円)

    【公式サイト】@nifty光キャンペーン

    ※光電話の申し込みがない場合、キャッシュバック額は2万5千円(転用・事業者変更は1万円)になります
    ※他に、キャッシュバック1万8千円+無線ルータープレゼントというキャンペーンも行っています。
当サイトのアシスタント
ニフティ光の公式サイトのキャッシュバックが、

  • キャッシュバック3万円
  • 開通から5カ月後と11カ月後に届くメールからキャッシュバックの手続きが必要
  • 振込み時期は開通から6カ月後と12カ月後に分けて振り込まれる

なのを考えると、キャッシュバックの金額は若干少なくなりますが、この代理店から申込んだほうがいいと考える方も多くいそうですね!

当サイトの管理人
ちなみに、ニフティ光の公式サイトのキャッシュバックと、上記の代理店のキャッシュバックを簡単に比較すると、下記の表のようになります。

※スマホ・タブレットの場合、横にスクロールして見ることが出来ます。

ニフティ光公式サイト お勧め代理店NNコミュニケーションズ
キャッシュバックの金額 3万円 2万7千円
キャッシュバックの振込み時期 開通から6カ月後と12カ月後に半分ずつ 開通から2ヵ月後
キャッシュバックの申請方法 開通から11カ月後にメールが来るため、そこから申請手続きが必要 手続き不要。申込み後に必ず担当者から電話連絡がきて、キャッシュバック振込み先の口座番号を聞かれるので、それに答えるのみ
注意点 キャッシュバックが振りこまれる開通から6カ月後と12カ月後までにニフティ光を解約すると、キャッシュバックは無効になる 特になし
大まかな違い 代理店よりキャッシュバックが3千円高いが、振込み時期が6カ月後と12カ月後とかなり遅い 公式サイトよりキャッシュバックが3千円安いが、振込み時期が2ヵ月後と早い
当サイトの管理人
どちらも一長一短なので、どちらを選んでも間違いではありません。

ただ、ニフティ光公式サイトのキャッシュバックは、振込み時期までに、ニフティ光を解約してしまうとキャッシュバックが無効になってしまいます。

そのため、確実に1年以上はニフティ光を使うという方以外は、代理店から申込みをしておくことをお勧めします。

キャッシュバックが代理店よりも3千円高くなっても、受け取れなかったら意味がありませんからね。

キャッシュバックを受け取るのに煩雑な手続きを求めてくる代理店が多い仲で、代理店NNコミュニケーションズは、他の光回線でも『キャッシュバック還元率100%』を達成している、かなり評判の良い代理店です。

代理店NNコミュニケーションズで詳細を確認される方はこちら



@nifty光キャンペーン

当サイトのアシスタント
ちなみに、他社光コラボからの事業者変更やフレッツ光からの転用の場合、公式サイトがキャッシュバックなしだったのに対し、代理店NNコミュニケーションズは1万2千円のキャッシュバックを受け取れます!

申し込み方法でどこがお得か変わってくるので注意するようにしてください!

【お勧めできない】ニフティ光のキャッシュバックでお勧めできない代理店2社

当サイトの管理人
上記のお勧め代理店以外だと、老舗の代理店NEXTやアウンカンパニーでもニフティ光のキャッシュックを行っています。

ただ、これらの代理店はお勧めしません。

その理由はシンプルにキャッシュバックが少ないから。

先ほど記載した代理店に関しては、最大2万7千円のキャッシュバックを行っていますが、下記の2社は1万5千円のキャッシュバックしか行っていません。

お勧めできない代理店2社
  • 代理店NEXT
    (キャッシュバック1万5千円)
    (他社光コラボからの事業者変更・フレッツ光からの転用の場合5千円)

    【公式サイト】NEXT公式サイト
  • 代理店アウンカンパニー
    (キャッシュバック1万5千円)
    (他社光コラボからの事業者変更・フレッツ光からの転用の場合5千円)

    【公式サイト】アウンカンパニー公式サイト
当サイトの管理人
お勧めの代理店が最大2万7千円のキャッシュバックを行っているのに、わざわざ少ない金額のキャッシュバックを行っている代理店から申込む意味はありません。

まとめ ニフティ光をこれから申込むなら公式サイトor代理店のキャッシュバックが一番お勧め

当サイトの管理人
ここまでニフティ光のキャッシュバックを行っている公式サイト・代理店を説明してきましたが、これからニフティ光を申込む方はどちらかを選んで申込むのがお勧めです。

※スマホ・タブレットの場合、横にスクロールして見ることが出来ます。

キャッシュバックの違い 公式サイト 代理店NNコミュニケーションズ
金額 30,000円 27,000円
振込み時期 開通から6カ月後と12ヵ月後に半分ずつ 開通から2ヵ月後
申請方法 開通から5カ月後と11ヵ月後にメールが来るので、そこから申請手続きが必要 一切不要

WEB申込み後の折り返し電話連絡時に、振込先の口座番号を聞かれるのでそれに答えるのみ

注意点 キャッシュバックが振りこまれる6カ月後と12カ月後までにニフティ光を解約すると、キャッシュバックが無効になる 特になし

ただ、金額は公式サイトよりも3千円少ない

公式サイトから申込んだ場合は、キャッシュバックの額が一番大きくなりますが、後日キャッシュバックの申請手続きが改めて必要になり、1年以内に解約するとキャッシュバックが無効(0円)になります。

それに対して、お勧め代理店のNNコミュニケーションズから申込んだ場合は、キャッシュバック額が3千円少ないものの、2ヵ月でふりこまれ、公式サイトのように1年縛りもありません。

そのため、下記のような考え方で、どちらから申込むかを選べば問題ないかなと思います。

基本的な選び方
  • 絶対に1年以上ニフティ光を利用するという方
    ⇒ニフティ光公式サイトから申込み(キャッシュバック3万円)=【@nifty光】
  • 1年未満でニフティ光を解約するかもしれないという方
    ⇒代理店NNコミュニケーションズから申込み(キャッシュバック2万7千円)=@nifty光キャンペーン
  • 他社光コラボからの事業者変更やフレッツ光からの転用をする方
    ⇒代理店NNコミュニケーションズから申込み(キャッシュバック1万2千円)=@nifty光キャンペーン

    ※ニフティ光の公式サイトは事業者変更や転用の場合、キャッシュバックがありません。
当サイトの管理人
どちらも一長一短ですが、基本的には代理店NNコミュニケーションズから申込んだほうが無難かなとは思います。

公式サイトの場合は代理店より3千円キャッシュバックが高額なものの、キャッシュバックが無効になってしまう可能性もあるので、その点はよく考えて決めるようにして下さい。

要注意!
光回線のWEB独自キャンペーンは企業により、サイトに記載のある番号へ『電話申込み』ではなく『WEBフォーム申込み』ではないと適用されない場合があります。
もし、申込みをされる方は『WEBフォーム申込み』後に必ず申込確認と詳細に関する電話連絡がありますので、不明な点はその際にご確認下さい。