ソネット光は公式サイトのキャンペーンが一番お得?代理店と比較してみた

サービスの料金や工事料金などは、全て税込みでの金額(実際に支払いが必要な金額)で記載しています。
当サイトの管理人
ソネット光を公式サイトから申し込んだ場合のキャンペーンについて、詳しく解説をした記事です。

auユーザーに人気のある光回線といえばauひかりが有名ですが、ソネット光もかなり人気があります。

auユーザーに人気があるのは下記の理由からです。

三つの理由

  1. ソネット光もauの携帯電話料金割引である『auスマートバリュー』に対応
  2. auひかりよりも利用できる建物・利用できる地域が圧倒的に多い~auひかりが提供不可でもソネット光は利用できることが多い
  3. キャンペーンがかなり大きい

何よりも『auスマートバリュー』に対応しているということと、auひかりが使えない地域や建物でも利用できるという点から、ソネット光は多くのauユーザーに選ばれています。

このソネット光は、公式サイトや様々なインターネット代理店から申し込みをすることができますが、どこから申し込みをするかで、適用されるキャンペーンが異なります。

この記事では、ソネット光を公式サイトから申し込んだ場合のキャンペーンについて、インターネット代理店のキャンペーンと比較をしながら詳しく解説をしていきます。


▼必見!期間限定キャンペーン▼
【ソネット光×公式サイト限定】
キャッシュバック6万円+工事費26,400円が実質無料!





ソネット光のキャッシュバック徹底比較
当サイトのアシスタント
ソネット光の公式サイトや代理店で行っているキャッシュバックに関して下記のページで詳しくまとめています!ソネット光を検討している方は下記のページにてご確認ください!
【ソネット光のお得な申込先まとめ】代理店or公式+キャッシュバックキャンペーン

ソネット光公式サイトで実施している独自キャンペーンの内容

ソネット光の公式サイトでは、現在下記のキャンペーンを実施しています。

【ソネット光×公式サイトのキャンペーン】

  • キャッシュバック6万円(3カ月後に3万円+12カ月後に3万円)
  • 工事費26,400円が月額料金割引で実質無料
  • IPv6対応の無線ルーターのレンタル料金(月額440円)が永年無料
  • 訪問設定サポート無料

キャッシュバックの申請方法や振込み時期に関して

【キャッシュバックの申請方法】
登録したメールアドレス宛に、振り込み月になるとメールが届きます。そのメールから振込み先の口座登録が必要です。申請を出来る期間は、メールを受け取ってから【45日間】です。

【キャッシュバックの振込み時期】
3カ月後に3万円+12カ月後に3万円

【注意点】
キャッシュバック申請のメールが届いてから(開通から12ヵ月目に届く)、申請期間である45日以内に手続きをしないと、キャッシュバックは無効になる場合があります。

【公式サイト限定】のキャンペーンは、要約すると『キャッシュバック6万円+工事費26,400円が無料』という内容です。

加えて、ソネット光を公式サイトから申し込んだ場合に限り、無線ルーターを永久に無料でレンタルすることができます。
(代理店からキャッシュバックを申し込んだ場合は12か月間のみ無料。それ以降は月額440円かかります)

ちなみにこの公式サイトのキャッシュバック、ほとんどの代理店のキャッシュバックと比べてもかなりお得(高額)な内容になっています。

先に結論を言うと、ソネット光プラスは公式サイトから申し込むのが一番お勧めです。

ここから代理店が行なっているキャッシュバックについて解説をしていきますが、代理店が行っているキャッシュバックを見ればその理由がわかると思います。


ソネット光公式サイトはこちら



【So-net 光 コラボ】

【一覧】ソネット光の代理店+価格.comで実施している独自キャッシュバック

代理店が行なっているソネット光のキャッシュバックを一覧にしたのが下記の表です。

※スマホの場合、横にスクロールして見ることが出来ます。

ISP・代理店・価格com キャンペーン 補足事項
▲(非推奨)

代理店ライフサポート

キャッシュバック1万円

工事費26,400円実質無料

(振込みは開通月を含めて最短6ヵ月後)

【手続き方法】開通後にキャッシュバック申請書のFAXが必要。それから150日後に改めてメールが来るので、そこでも手続きが必要。

▲キャッシュバックの金額が安すぎる+どちらかの手続きがもれるとキャッシュバックは無効になります。ほとんどの方がキャッシュバックを受け取れていないため、お勧めできません。

▲(非推奨)

代理店GrandNetwork

キャッシュバック最大6万円

工事費26,400円実質無料

(振込みは開通月を含めて最短12ヵ月後)

【手続き方法】申込日から10か月後の1日から末日までに、キャッシュバック申請の手続きが必要。

▲キャッシュバックが公式サイトよりも少ない。

▲10カ月後に自身で行う上記の手続きを忘れてしまうと、キャッシュバックは無効になります。ほとんどの方が忘れてしまうため、お勧めできません。

◎(少しお得)

価格.com

▲工事費26,400円は有料です

キャッシュバック

107,110円(工事費が無料にならないため、実質お得になるのは約8万円)

(キャッシュバックの振り込みは、11か月後に25,000円+23カ月後に22,000円+35カ月後に60,110円

【手続き方法】

申し込みから11か月後・23か月後・35か月後の中旬に、3回に分けてメールが来るため、それぞれメールが来てから45日以内にキャッシュバックの申請が必要です。

45日以内に申請をしないとキャッシュバックは無効になります。

▲工事費が無料にならないため、公式サイトのキャッシュバックとお得になる金額はそこまで変わりません。

▲3年間に渡る手続きを忘れてしまうと、キャッシュバックを受け取れないリスクがかなり高いため、あまりお勧めできません。

そこまで代理店の数は多くありませんが、それぞれの代理店ごとに異なるキャッシュバックを行っています。

このどれも公式サイトのキャンペーンと比べるとお勧めできません。

【注意】代理店ライフサポートやGrandNetworkなどはかなり悪質

ソネット光の代理店の中で、絶対にお勧めできないのが、『ライフサポート』と『GrandNetwork』という代理店です。

この二つの代理店をお勧めしない理由はただ一つ、キャッシュバックが振り込まれない被害が続出しているから。

代理店ライフサポートでは、『(トータルで36,400円お得)キャッシュバック1万円+工事費26,400円が無料』と公式サイトよりも金額もかなり少なくなっていますが、加えて、このキャンペーンを適用するには下記の手続きが必要です。

代理店ライフサポートの手続き

  1. ソネット光が開通した後、“手書き”でキャッシュバック申請書を記載しFAXが必要
  2. さらに150日後にメールが来るため、そこからもキャッシュバックの申請が必要

今どき、“手書き”の書類が必要というのはかなり珍しいですが、この“手書き”の書類が原因で、『キャッシュバックをもらえなかった』という被害が相次いでいます。

代理店ライフサポートは様々な光回線でキャッシュバックを行っていますが、下記のような口コミしか見当たりません。

そもそも、代理店ライフサポートは、『キャッシュバックをできるだけ振り込まない』ために、わざとミスが起きやすい“手書きの書類”を必要な仕組みにしている。

この代理店はまともにキャッシュバックを振り込んでくれる代理店ではありません。

また、代理店GrandNetworkでは、『(トータルで86,400円お得)キャッシュバック6万円+工事費26,400円が無料』というキャンペーンを行っていますが、こちらも全くお勧めできません。

代理店GrandNetworkでキャッシュバックを受け取るには下記の手続きが必要です。

代理店GrandNetworkの手続き

  • 申し込みから10ヶ月後の1日から月末までにキャッシュバックの申請が必要

⇒この時期になっても連絡は来ないため、自分で思い出して手続きをする必要があります。
⇒この1ヶ月間の間に手続きをしないと、キャッシュバックは無効(ゼロ円)になります。

上記を見てお分かりになる通り、キャッシュバックの手続きができる期間を『10ヶ月後の1ヶ月間のみ』と指定しておきながら、その時期になっても連絡すらしてこない。

忘れてしまったらアウトです。キャッシュバックはもらえません。

それにそもそも、代理店GrandNetworkは公式サイトとキャッシュバックの金額が変わりません。

この二つの代理店から申し込みをするのは絶対にやめておきましょう。

【注意】価格.comのキャッシュバックはかなりお得だが、満額を受け取れない被害が続出

各社が行なっているソネット光のキャンペーンの中で、最も高額のキャンペーンを行っているのが価格ドットコムです。

価格ドットコムは、【公式サイト限定】のキャンペーンや他の代理店のキャンペーンよりも、群を抜いて高額のキャンペーンを行っています。

ただ、『キャッシュバックを全額受け取れなかった』という被害がかなり多いのも価格ドットコムの特徴です。

価格ドットコムのキャッシュバックの内容は下記の通りです。

ソネット光プラス×価格.comで実施しているキャンペーン
  • キャッシュバック107,110円(工事費26,400円は有料です)
  • ※キャッシュバックは3年に渡って振り込まれます。11か月後に25,000円+23カ月後に22,000円+35カ月後に60,110円
    ▲他のところから申し込めば工事費26,400円が無料になりますが、価格ドットコムから申し込むと工事費無料キャンペーンは適用されません。




【キャッシュバックの申請・受け取り方法】
申し込みから11か月後の15日~・23か月後の15日~・35か月後の15日~と、3回に分けてメールがくるため、それぞれメールが来てから45日以内にキャッシュバックの申請をする必要があります。
45日以内にキャッシュバックの申請をしないと、キャッシュバックは無効(0円)になります。

【キャッシュバックの振り込み時期】
~全額が振り込まれるのは3年後です。
11か月後に25,000円+23カ月後に22,000円+35カ月後に60,110円
~キャッシュバックが振り込まれる時期(11カ月後・23カ月後・35カ月後)にソネット光を解約していた場合、キャッシュバックは振り込まれません。

注意点として、価格ドットコムから申し込みをした場合、工事費無料キャンペーンは適用されません。

公式サイトからの申し込みだと、6万円のキャッシュバックに加えて工事費無料キャンペーンを適用することができますが、価格ドットコムの場合は工事費26,400円は有料です。

ただ、キャッシュバックはかなり高額で約10万7千円。

公式サイトがトータルで約8万6千円お得(キャッシュバック6万円+工事費26,400円が無料)になることと比べても、価格ドットコムの方がお得になる金額は若干高めです。

ただ、価格ドットコムでキャッシュバックを受け取るには、下記のとんでもないような手続きが必要になります。

価格ドットコムの手続き

  • ソネット光の開通から、11ヶ月後・23ヶ月後・35ヶ月後と、3回に分けてメールが届きます。それぞれメールが届いてから45日以内にキャッシュバックの申請が必要です。

⇒メールが届いてから45日以内に申請をしないと、キャッシュバックは無効(ゼロ円)になります。
⇒キャッシュバックが金額振り込まれるのは約3年後です。

公式サイトの場合、『手続きが1年以内に終わること+キャッシュバックが12ヶ月後には全額振り込まれること』を考えれば、価格ドットコムの仕組みは異常です。

価格ドットコムのキャッシュバックは確かにお得ですが、この3年間にわたる手続きをミスしてしまい、『キャッシュバックを無効にされてしまった(ゼロ円)』という被害が続出しています。

よくあるのが、3年も手続きが必要だと、すっかり忘れてしまってキャッシュバックを無効にされてしまうというパターン。

この長期間にわたる手続きを忘れてしまうと、キャッシュバックを受け取れないどころか工事費の支払いも発生するというとんでもないことになりかねません。

価格ドットコムのキャッシュバックは、あまりにもリスクが大きいため、

  • 3年間で3度にわたる手続きを、絶対に忘れずにする自信がある
  • キャッシュバックが全額振り込まれるのが3年後と遅くなってもかまわない


という方にのみお勧めです。

キャッシュバックの手続きを『3年間も行う』というのはまともな仕組みではないため、自信がない方にはお勧めできません。

【まとめ】

この記事ではここまで、ソネット光の【公式サイト限定】のキャンペーンと他社のキャンペーンを比較してきました。

最後に結論として言えるのは、ソネット光は【公式サイト限定】のキャッシュバックキャンペーンが一番無難だということ。

一般的に他の光回線は、公式サイトよりも代理店の方が大きなキャッシュバックを行っていることが多いです。

ただ、ソネット光プラスに関しては、公式サイトがかなり大きなキャンペーンを行っています。

これからソネット光プラスの申し込みを考えている方は、無難に公式サイトから申し込みをするのがお勧めです。

参考リンク

ソネット光公式サイト【So-net 光 コラボ】

人気の光回線のキャッシュバック・キャンペーン情報
当サイトのアシスタント
下記のページで、人気の光回線の『一番お得』なキャッシュバック・キャンペーン申込み先について、詳しくまとめています!