【悪質】NURO光×代理店フルマークスのキャッシュバックをお勧めしない3つの理由

当サイトの管理人
NURO光の代理店フルマークスで実施しているキャッシュバックについて、詳しく解説をした記事です。

最大2Gbpsの高速インターネットを格安の月額料金で使えることで人気のNURO光(ニューロ光)。

NURO光は、以前は関東エリアのみでの提供でしたが、提供エリアをどんどん拡大しており、今では下記のエリアで利用することができます。

参考:NURO光の提供エリアについて

NURO光の提供エリア都道府県
北海道
関東(1都6県)東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県
東海(4県)愛知県・静岡県・岐阜県・三重県
関西(2府3県)大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県
九州(2県)福岡県・佐賀県

NURO光は家電量販店での取り扱いがほとんどないため、インターネット(公式サイトや代理店)から申し込みをするのが基本ですが、どこから申し込みをするかで適用されるキャッシュバックがガラリと異なります。

NURO光の申し込み先の一つである代理店フルマークスのキャッシュバックは、はっきり言って全くお勧めできません。

この記事では、NURO光の代理店フルマークスで実施しているキャッシュバックについて、他社のキャッシュバックと比較をしながら、詳しく解説をしていきます。


▼必見!期間限定キャンペーン▼
【NURO光×公式の特設サイト限定】
キャッシュバック4万5千円+工事費無料キャンペーン実施中!





NURO光のキャッシュバック徹底比較
当サイトのアシスタント
NURO光の公式サイトや代理店で行っているキャッシュバックに関して下記のページで詳しくまとめています!NURO光を検討している方は下記のページにてご確認ください!
【NURO光のお得な申込先まとめ】代理店or公式+キャッシュバックキャンペーン

NURO光をどこから申込んでも適用される共通キャンペーン

NURO光の代理店フルマークスのキャッシュバックについて説明をしていく前に、NURO光のキャンペーンの基本的な構成について、簡単に説明をしていきます。

NURO光のキャンペーンは、大きく分けると下記の二つに分類することができます。

  • どこからNURO光を申し込んでも適用される共通キャンペーン
  • 申し込み先ごとに異なる独自キャンペーン(キャッシュバックなど)

このうち、NURO光をどこから申し込んでも適用される共通キャンペーンの内容は下記の通りです。

【NURO光の共通キャンペーン】

(どこから申込みをしても必ず適用されるキャンペーン)

  • 工事費40,000円が実質無料(工事費は1,333円×30ヵ月払いになりますが、同額の月額料金割引が発生します)
  • NURO光への加入と同時に、他社スマホからソフトバンクのスマホへ乗換えた場合、ソフトバンク携帯電話料金から月950円×10ヵ月の月額料金割引
  • ※NURO光はソフトバンクの携帯電話料金割引である『おうち割 光セット』に対応しているため、ソフトバンクの公式キャンペーンである上記の『おうち割 光セット スタートキャンペーン』が適用されます。

これ以外の独自のキャッシュバックなどが、申し込み先ごとに大きく異なってきます。

ここから、まずは代理店フルマークスのキャッシュバックの内容を説明した後、他の様々な申し込み先のキャッシュバックと比較をしていきたいと思います。


NURO光のキャッシュバックは公式サイトが一番お得



世界最速インターネットNURO 光

代理店フルマークスの独自キャッシュバックの内容

代理店フルマークスでは、現在下記のキャッシュバックを実施中です。

【NURO光×代理店フルマークスのキャンペーン内容】

  • キャッシュバック最大8万3千円(詳細は下記の表にてご確認ください)
  • So-netキャンペーン フルマークス独自キャッシュバック 合計
    光電話なし 19,000円 23,000円 42,000円
    光電話あり 25,000円 33,000円 58,000円
    他社光回線の違約金 最大25,000円 83,000円(光電話ありで違約金還元も受けた場合)
    注意 ●他社光回線の違約金を受け取るには、So-netモバイルLTEの契約が必要です。

    ●加えてSo-netとフルマークスでキャッシュバック受け取りの手続きは別々になります。

    ※スマホ・タブレットの場合、横にスクロールして見ることが出来ます。

【キャッシュバック申請・受け取り方法】

  • キャッシュバックの手続き方法
  • ~So-netからもらえるキャッシュバックとフルマークスからもらえるキャッシュバックで手続き方法が異なります。
    ●So-netからもらえるキャッシュバック⇒開通から6ヵ月後にNURO(So-net)からメールが来る為、その際に受け取り手続きが必要
    ●フルマークス⇒開通から8ヵ月後の1日~月末までの間に、自分からキャッシュバックの申請が必要(連絡は来ません)。その期間が過ぎて手続きを忘れた場合、受け取り不可です。

  • キャッシュバックの振込み時期
  • ~全額を振りこまれるまでの期間は、NURO光の開通月を含めて9ヵ月目以降です。

代理店フルマークスのキャッシュバックは、キャッシュバックの最大額だけで言えばかなり高額です。

NURO光の契約と同時に格安SIMのSo-netモバイルの契約もすれば、最大で8万3千円のキャッシュバックを受けとることが出来ます。
(ただし、他社光回線からの乗り換えで違約金が発生することが条件)

So-netモバイルの契約をしなくても、光電話の契約をすれば、5万8千円とかなり高額のキャッシュバックを受け取ることができます。

NURO光のキャッシュバックで一番お勧めできるNURO光の公式サイトのキャッシュバック額は4万5千円ですから、それよりも代理店フルマークスのほうが高額です。

ただし、キャッシュバックがいくら高額であっても、代理店フルマークスのキャッシュバックは全くお勧めできません。

キャッシュバックがいくら高額でも、そのキャッシュバックを受け取れなかったら何の意味もないからです。

ここから、代理店フルマークスのキャッシュバックをお勧めできない理由について、詳しく解説をしていきます。

代理店フルマークスのキャッシュバックをお勧めしない3つの理由

代理店フルマークスのキャッシュバックは、キャッシュバックを受け取れない方が続出するような仕組みになっています。

光回線の代理店のキャッシュバックは、

  • キャッシュバックをきちんと受け取れる仕組みにしている代理店
  • キャッシュバックの受け取りを困難にしている代理店

大きく分けるとこの二つに分かれます。

代理店フルマークスのキャッシュバックは、後者の、キャッシュバックの受け取りを困難にしている代理店の仕組みそのものです。

理由① キャッシュバックの申請に2回の手続きが必要で忘れると0円に

代理店フルマークスのキャッシュバックは、下記の二つからの振り込みに別れており、それぞれキャッシュバックを受けとるのに手続きが必要です。

  • So-netからのキャッシュバック
  • ⇒開通から6ヶ月後に届くメールから、受け取り手続きが必要

  • 代理店フルマークスからのキャッシュバック

⇒開通から8ヶ月後の1日~月末までの間に、自分からキャッシュバックの申請が必要
(代理店からキャッシュバックの手続きを依頼する連絡はきません)

この二つのキャッシュバックの金額を合わせると、光電話なしで4万2千円・光電話ありで5万8千円のキャッシュバックになりますが、内訳で言えば、代理店フルマークスからのキャッシュバックが6割近くを占めます。

So-netからのキャッシュバックは、So-netのほうから案内のメールが届くため、手続きを忘れてしまう心配はそこまでいりません。

定期的にメールのチェックをしておけばOKです。

ただ、代理店フルマークスのキャッシュバックの手続きは、代理店側から一切連絡がこないため、“自分で思い出して”手続きをする必要があります。

しかも、申請できるのは、開通から8ヶ月後の1日から月末までの間のみ

この期間にキャッシュバックの申請をするのを忘れてしまった場合、キャッシュバックは無効(0円)になります。

当サイトのアシスタント
ちなみに、代理店フルマークスのキャッシュバックは、開通から8ヶ月後の1日から月末までが申請期間となっていますが、これより前に申請をしても受付をしてもらえませんし、これより後に申請をしても受付をしてもらえません!

必ずこの期間にキャッシュバックの申請をしないと、キャッシュバックが無効になってしまうため、注意が必要です!

理由② キャッシュバックを申請できる期間が遅い

これは悪質な代理店でよく見られる手口ですが、代理店フルマークスのキャッシュバックは、自ら思い出して申請をしないといけないということに加えて、申請をできる期間が非常に遅い時期に設定されているのも特徴です。

代理店フルマークスのキャッシュバックは、下記の二つに手続きが分かれますが、

  • So-netからのキャッシュバック
  • 代理店フルマークスからのキャッシュバック

このうち、キャッシュバックの大部分を占める代理店フルマークスからのキャッシュバックに関しては、NURO光の開通から8ヶ月目の1日から月末の間に、必ず手続きをする必要があります。

なぜ悪質な代理店の多くが、こういった遅い時間にキャッシュバックの申請をしなければいけない仕組みにしているのかと言うと、キャッシュバックの申請漏れを狙っているからです。

要するに、まともにキャッシュバックを振り込むつもりは初めからないということ。

光回線の開通から1ヶ月目・2ヶ月目ぐらいであれば、手続きを忘れずにする方が多いと思いますが、8ヶ月後となると、手続きを忘れてしまう方がかなり多くいらっしゃいます。

この、かなり遅い時間にしなければいけない手続きを「忘れずにできる」と言う自信がない方は、代理店フルマークスのキャッシュバックを申し込むのはやめておいたほうが無難です。

理由③ キャッシュバックの振込みが遅い

代理店フルマークスのキャッシュバックをお勧めできない三つ目の理由として、キャッシュバックの振込みが異常に遅いという点をあげることができます。

代理店フルマークスのキャッシュバックが全額振り込まれるのは、NURO光が開通してから9ヶ月目以降です。

ちなみに、キャッシュバックが振り込まれる9ヶ月後までの間に、代理店フルマークスが閉鎖をしたり倒産してしまった場合、キャッシュバックは振り込まれません。

光回線の代理店のキャッシュバックでは、代理店が閉鎖をしてキャッシュバックが振り込まれなくなってしまうというのはよくある話です。

確実にキャッシュバックを受け取るのであれば、NURO光の公式サイトが実施しているキャッシュバックを申し込むのが一番無難です。

当サイトのアシスタント
ちなみに、NURO光の公式サイトでは4万5千円のキャッシュバックを実施しています!

NURO光の公式サイトのキャッシュバックは、代理店フルマークスのキャッシュバックとは違い、非常に簡単な手続きだけで、NURO光が開通してから2ヶ月後には全額が振り込まれます!

【結論】ほとんどの方が手続きを忘れてしまうようなキャッシュバックはやめるべき

ここまで、代理店フルマークスのキャッシュバックをお勧めできない理由について説明をしてきましたが、代理店フルマークスのキャッシュバックは、手続きを忘れてしまい、キャッシュバックが無効になってしまう方が続出しています。

要するに、かなりの方がキャッシュバックを受け取れていないということです。

  • 開通から8ヶ月後にしか手続きが出来ない
  • しかも、手続きが出来るのは、8ヶ月後の1日から月末までの1ヶ月限定
  • 上記の期間に手続きをしないと、キャッシュバックが無効になる

上記のように、代理店フルマークスは、「キャッシュバックをできるだけ振り込まずに済むよう」、あえてそういう仕組みにしているので、当たり前と言えば当たり前ですね。

代理店フルマークスのキャッシュバックは確かに高額ですが、いくら高額でも受け取れなければ何の意味もありません。

これからNURO光の申し込みを考えている方は、“確実”にキャッシュバックを受け取れるところから申し込みをするほうが無難です。

【一覧】他の代理店・価格.comの独自キャッシュバック

ここから、代理店フルマークスと、他の代理店や価格ドットコムが行なっている独自のキャッシュバックを比較していきます。

各代理店が行なっているNURO光のキャッシュバックを一覧にしたのが下記の表です。

※スマホの場合、横にスクロールして見ることが出来ます。

ISP・代理店・価格com キャンペーン 補足事項

NURO光公式サイト

NURO 光

キャッシュバック

最大4万5千円(オプション加入なしでも同じ金額)

(振込みは開通月を含めて最短2カ月後)

【手続き方法】開通から2ヵ月月後に、So-netのメールアドレスに申請手続きのメールが届くので、届いてから45日以内に申請の手続きが必要です。

代理店アウンカンパニー

NURO光キャンペーン

キャッシュバック

最大3万8千円(光電話なしだと3万3千円)

(振込みは開通月を含めて最短2カ月後)

【手続き方法】手続き不要。WEB申込み後、担当者から電話がきて振込み先の口座番号を聞かれるので、それに答えるのみ。

オプション加入も一切不要。

▲(非推奨)

代理店ライフサポート

キャッシュバック

最大3万6千円

(振込みは開通月を含めて最短6ヵ月後)

【手続き方法】開通日から30日以内にキャッシュバック申請書をFAX。さらに、5カ月後にメールが届くのでメールが届いてから30日以内に再申請が必要。

▲どちらかの手続きがもれるとキャッシュバックが無効になるため、お勧めできません。

▲(非推奨)

代理店スローダイニング

キャッシュバック

最大5万8千円

(振込みは開通月を含めて最短6ヵ月後)

【手続き方法】開通から6ヵ月後の1日~月末までの間に、自分からキャッシュバックの申請が必要。加えて同時期にメールでも別に申請が必要。

▲手続きがもれて受け取れない方が続出しているため、お勧めできません。

▲(非推奨)

代理店ブロードバンドサービス

キャッシュバック

最大2万8千円

※携帯電話を契約したりすさまじい数のオプションを契約すれば5万6千円まであがります

(振込みは開通月を含めて最短6ヵ月後)

【手続き方法】開通から6ヵ月後にNURO(So-net)からメールが来る為、その際に受け取り手続きが必要。

▲キャッシュバック額が少ないため、お勧めできません。

▲(非推奨)

代理店フルマークス

 

キャッシュバック

最大5万8千円

(振込みは開通月を含めて最短8ヵ月後)

【手続き方法】開通から8ヵ月後の1日~月末までの間に、自分からキャッシュバックの申請が必要。加えて同時期にメールでも別に申請が必要。

▲手続きがもれて受け取れない方が続出しているため、お勧めできません。

▲(非推奨)

価格.com

▲工事費4万円が有料

キャッシュバック

最大41,370円

(振込みは12ヶ月目⇒24ヶ月目⇒36ヶ月目と、3年間で3回にわたって振りこまれます。全て合わせると上記の金額になります。

【手続き方法】開通月を含む11月目⇒23ヶ月目⇒35ヶ月目にメールが来るので、その度に口座の登録が必要です。

それぞれメールが届いてから45日以内に登録をしないと、キャッシュバックは無効になります。

▲そもそも価格.comからの申込みだと、工事費が有料になってしまうため、お勧めできません。

先に言っておくと、NURO光の代理店でまともなキャッシュバックを行っている代理店はごくわずかしかありません。

ほとんどは、代理店フルマークスと同様、お勧めできない代理店ばかりです。

確実に受け取れるキャッシュバックを行っているのは代理店アウンカンパニーのみ

NURO光の代理店の中で、唯一まともに受け取れるキャッシュバックを行っているのが、代理店アウンカンパニーです。

代理店アウンカンパニーでは現在、下記のキャッシュバックを実施しています。

【NURO光×代理店アウンカンパニーのキャンペーン内容】

  • キャッシュバック=光電話ありで3万8千円(光電話なしだと3万3千円)

【キャッシュバック申請・受け取り方法】

  • 【キャッシュバックの申請方法】
  • 基本的に手続きは必要ありません。WEBフォームから申込み後、代理店から『申込み確認』の折り返しの電話連絡時があります。その際にキャッシュバックの振込先の口座番号を必ず聞かれるので、それを口頭で伝えるだけです。

  • 【キャッシュバックの振込み時期】
  • ~申込みから最短で2ヵ月後にキャッシュバックが振りこまれます。

光電話の申し込みがある場合と、光電話の申し込みがない場合でキャッシュバックの金額が変わりますが、光電話の申し込みがある場合のキャッシュバック額は3万8千円です。

代理店フルマークスのキャッシュバックは、光電話の申し込みありだと5万8千円のキャッシュバックを行っているため、金額だけで見ると、アウンカンパニーのキャッシュバックはかなり見劣りします。

ただ、先ほども説明した通り、代理店フルマークスのキャッシュバックは、かなりの割合の方が手続きを忘れてしまい、まともにキャッシュバックを受け取れていません。

それに対して、代理店アウンカンパニーのキャッシュバックは、手続きが一切不要で、NURO光の開通から2ヶ月後には全額振り込まれるのが特徴です。

要するに、確実に受け取れるキャッシュバックだということ。

受け取れない可能性が非常に高い代理店フルマークスの5万8千円のキャッシュバックか、確実に受け取れる代理店アウンカンパニーの3万8千円のキャッシュバックか、どちらがおすすめかと言えは、確実に受け取れるアウンカンパニーのキャッシュバックのほうが絶対的にお勧めです。

代理店フルマークスのキャッシュバックは、開通から8ヶ月後の手続きが漏れてしまったら、キャッシュバックが0円になりますからね。

ただ、確実に受け取れるキャッシュバックという点では、代理店アウンカンパニーよりも大きな金額のキャッシュバックを行っているNURO光の公式サイトのキャッシュバックのほうがお勧めです。


代理店アウンカンパニーの公式サイトはこちら



NURO光キャンペーン

【注意】それ以外の代理店のキャッシュバックは同じく受け取れない方が多い

NURO光のアウンカンパニー以外の代理店は、ほとんど全てが代理店フルマークスと同じように、キャッシュバックの手続きを複雑化して、受け取れない被害が多発している代理店ばかりです。

代理店がキャッシュバックをユーザーに振り込まずに済めば、そのキャッシュバックの金額も含めて、まるまる代理店の儲けになります。

高額なキャッシュバックを宣伝しておいて、手続きを異常に複雑化し、キャッシュバックを振り込まないというのが悪質な代理店の常套手段です。

NURO光の代理店はそういった代理店ばかりのため、NURO光を代理店から申し込みするのはやめておいたほうが無難です。

【注意】価格.comのキャッシュバックは被害者多発

高額のキャッシュバックにつられて、光回線を価格ドットコムから申し込んでしまう方が非常に多くいらっしゃいます。

ただ、価格ドットコムのNURO光のキャッシュバックは全くお勧めできません。

価格ドットコムでは現在、NURO光で下記のキャッシュバックを実施中です。

【NURO光×価格.comのキャンペーン内容】

  • キャッシュバック41,370円
  • ~振込みは12ヶ月目⇒24ヶ月目⇒36ヶ月目と、3年間で3分の1(13,790円)ずつ3回にわたって振りこまれ、全て振りこまれると上記の金額になります。

【キャッシュバック申請・受け取り方法】

  • 【キャッシュバックの申請方法】
  • 開通月を含む11月目⇒23ヶ月目⇒35ヶ月目にメールが来るので、3年に渡り3度手続きが必要です。
    それぞれメールが届いてから45日以内に登録をしないと、キャッシュバックは無効になり、1円も振りこまれません。

  • 【キャッシュバックの振込み時期】
  • ~12ヶ月目⇒24ヶ月目⇒36ヶ月目に、それぞれ小分けにして振りこまれます。

上記の仕組みを見ていただければお分かりの通り、あからさまに“まともにキャッシュバックを振り込むつもりがない”仕組みになっています。

ちなみに、NURO光の公式サイトのキャッシュバックは、一度の手続きだけで、開通から2ヶ月後には4万5千円のキャッシュバックが全額振り込まれます。

価格ドットコムの約4万1千円のキャッシュバックを全額受け取れるのは、なんと3年後です。

しかも、3年間にわたり3度の手続きが必要で、手続きが一度でも漏れると、満額のキャッシュバックを受け取ることはできません。

こんな価値のないキャッシュバックを申し込むのはやめておきましょう。

当サイトのアシスタント
価格ドットコムの光回線のキャッシュバックは、NURO光のキャッシュバックに限らず、他の光回線でもキャッシュバックをまともに受け取れない被害が続出しています!

価格ドットコムの光回線のキャッシュバックは、見方によっては、悪質な代理店のキャッシュバックよりもさらに悪質です!

“価格ドットコム”という知名度だけで、こんなおかしなキャッシュバックを申し込むのはやめておきましょう!

【お勧め】NURO光の公式サイトで実施中の独自キャッシュバック

ここまで、代理店フルマークスのキャッシュバックと、他の代理店で実施しているキャッシュバックについて比較をしてきました。

一般的に、光回線のキャッシュバックは、公式サイトよりも代理店のキャッシュバックをお勧めできるサービスが多いですが、NURO光の場合は公式サイトのキャッシュバックが一番お勧めです。

NURO光の公式サイトでは、現在下記のキャッシュバックを実施中です。

【NURO光×公式サイトのキャンペーン内容】

  • キャッシュバック4万5千円
    (光電話や他のオプションサービス申込なしでも4万5千円)
  • 設定サポート9,000円が無料

キャッシュバックの申請方法や振込み時期に関して

【キャッシュバックの申請方法】
WEBフォームから申込みをして開通から2ヵ月月後に、NURO光から提供されるSo-netのメールアドレスに申請手続きのメールが届くきます。そのメールから45日以内に振込み先の口座登録が必要です。

【キャッシュバックの振込み時期】
最短で申込みから2ヵ月後。キャッシュバックは上記の申請手続きが完了次第、すぐに振りこみされます。

ここから、代理店フルマークスのキャッシュバックと比べた場合の、公式サイトのキャッシュバックのメリットについて、詳しく解説をしていきます。


NURO光公式サイトのキャッシュバックはこちら



世界最速インターネットNURO 光

代理店フルマークスと比較した場合の公式サイトの3つのメリット

メリット① キャッシュバックの手続きがかなり簡単

代理店フルマークスのキャッシュバックと比べた場合、公式サイトのキャッシュバックは手続きが非常に簡単です。

代理店フルマークスのキャッシュバックは、

  • So-netからのキャッシュバック
  • ⇒開通から6ヶ月後に届くメールから、受け取り手続きが必要

  • 代理店フルマークスからのキャッシュバック
  • ⇒開通から8ヶ月後の1日~月末までの間に、自分からキャッシュバックの申請が必要
    (代理店から連絡は来ないため、自分で思い出して手続きをする必要がある)


と、かなり遅い時期に、二つの手続きをする必要があるという説明を先ほどしました。

それに対して、NURO光の公式サイトのキャッシュバックは、開通から2ヶ月後に届くメールから、口座の登録を一度するだけで終わります。

メールは、NURO光で標準で提供されるSo-netのメールアドレスに届くため、そのメールアドレスを時々チェックしておけばいいだけです。

代理店フルマークスのように、NURO光の開通から8ヶ月後に“自分で思い出して手続きをしなければいけない”というような仕組みではないため、手続きが漏れる心配はありません。

メリット② キャッシュバックの金額が大きい

NURO光のキャッシュバックの中で、まともに受け取れるキャッシュバックを行っているのは、NURO光の公式サイトと代理店アウンカンパニーのみです。

代理店アウンカンパニーは3万8千円のキャッシュバックを行っていますが、NURO光の公式サイトはその上を行く4万5千円のキャッシュバックを行っています。

代理店フルマークスは、光電話の申し込みがある場合、5万8千円のキャッシュバックを行っていますが、そもそも代理店フルマークスのキャッシュバックはかなりの方が受け取れていません。

受け取れないキャッシュバックはいくら高額でも何の意味もありません。

まともに(確実に)受け取れるキャッシュバックの中で、一番金額が大きなキャッシュバックを行っているいう点も、NURO光の公式サイトのキャッシュバックのメリットの一つです。

メリット③ キャッシュバックの振込みが早い

NURO光の公式サイトのキャッシュバックの三つめのメリットして、キャッシュバックの振込みが早いという点をあげることができます。

代理店フルマークスのキャッシュバックは、NURO光の開通から9ヶ月後にならないと全額が振り込まれません。

しかも、この9ヶ月後までに、代理店が何らかの理由で閉鎖したり倒産してしまった場合は、キャッシュバックが無効になるというリスクがあります。

それに対して、NURO光の公式サイトのキャッシュバックは、NURO光の開通から2ヶ月後には全額が振り込まれます。

キャッシュバックの振込み速度・信頼度という面でも、代理店フルマークスより公式サイトのキャッシュバックのほうが、圧倒的にお勧めです。

【まとめ】NURO光は公式サイトからキャッシュバックを申込もう

ここまで、この記事では、代理店フルマークスとそれ以外のキャッシュバックについて比較をしてきました。

最後に結論として言えるのは、代理店フルマークスのキャッシュバックは、いくら高額であっても全くお勧めできないということ。

代理店フルマークスのキャッシュバックは、受け取るのが非常に困難な仕組みになっており、NURO光の開通から8ヶ月目に行う手続きを忘れてしまうと、キャッシュバックが無効になってしまうというリスクがあります。

それなら、代理店フルマークスよりキャッシュバックの金額が若干少なくても、確実に高額のキャッシュバックを受け取れるNURO光の公式サイトのキャッシュバックのほうがお勧めです。

NURO光を申し込むのであれば、下手にリスクを負って一番高額のキャッシュバックを申し込むよりも、確実に受け取れるキャッシュバックを選択するほうが無難です。

参考リンク

【NURO光公式サイト】世界最速インターネットNURO 光

人気の光回線のキャッシュバック・キャンペーン情報
当サイトのアシスタント
下記のページで、人気の光回線の『一番お得』なキャッシュバック・キャンペーン申込み先について、詳しくまとめています!