NURO光×代理店ブロードバンドサービスのキャッシュバックをお勧めしない3つの理由

当サイトの管理人
NURO光の代理店ブロードバンドサービスのキャッシュバックについて、詳しく解説をした記事です。

最大2Gbpsの高速インターネットをかなり安い月額料金で使えることで人気のNURO光。

NURO光は、少し前までは関東エリアにしかサービスを提供していませんでしたが、今はかなり広いエリアで利用することができます。

NURO光の提供エリア

NURO光の提供エリア都道府県
北海道
関東(1都6県)東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県
東海(4県)愛知県・静岡県・岐阜県・三重県
関西(2府3県)大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県
九州(2県)福岡県・佐賀県

NURO光は、申し込みのできる家電量販店がごく一部に限られているため、インターネットから申し込みをするのが基本ですが、どのサイトから申し込みをするかで適用されるキャッシュバックが変わってきます。

この記事では、NURO光の代理店・ブロードバンドサービスが行なっているキャッシュバックについて、他社が行なっているキャッシュバックと比較をしながら詳しく解説をしていきます。


▼必見!期間限定キャンペーン▼
【NURO光×公式の特設サイト限定】
キャッシュバック4万5千円+工事費無料キャンペーン実施中!





NURO光のキャッシュバック徹底比較
当サイトのアシスタント
NURO光の公式サイトや代理店で行っているキャッシュバックに関して下記のページで詳しくまとめています!NURO光を検討している方は下記のページにてご確認ください!
【NURO光のお得な申込先まとめ】代理店or公式+キャッシュバックキャンペーン

NURO光をどこから申込んでも適用される共通キャンペーン

代理店ブロードバンドサービスのキャッシュバックを説明していく前に、まずは、NURO光のキャンペーンの基本的な構成について解説をしていきます。

NURO光のキャンペーンは、大きく分けると下記の二つに分類することができます。

  • NURO光をどこから申し込んでも適用される共通キャンペーン
  • 申し込み先ごとに異なる独自のキャッシュバック

NURO光をどこから申し込みをしても適用される共通キャンペーンの内容は下記の通りです。

【NURO光の共通キャンペーン】

(どこから申込みをしても必ず適用されるキャンペーン)

  • 工事費40,000円が実質無料(工事費は1,333円×30ヵ月払いになりますが、同額の月額料金割引が発生します)
  • NURO光への加入と同時に、他社スマホからソフトバンクのスマホへ乗換えた場合、ソフトバンク携帯電話料金から月950円×10ヵ月の月額料金割引
  • ※NURO光はソフトバンクの携帯電話料金割引である『おうち割 光セット』に対応しているため、ソフトバンクの公式キャンペーンである上記の『おうち割 光セット スタートキャンペーン』が適用されます。

この共通キャンペーンの内容を、あたかも“当サイト限定”というように記載している悪質な代理店がありますが、そういった表記には騙されないよう注意してください。

もう一度お伝えしますが、上記のキャンペーンはどこから申し込んでも必ず適用されます。

これ以外の独自のキャッシュバックが、代理店ブロードバンドサービスや他の代理店・NURO光の公式サイトなどで異なってきますので、ここからそれらの独自のキャッシュバックについて詳しく解説をしていきます。


NURO光のキャッシュバックは公式サイトが一番お得



世界最速インターネットNURO 光

代理店ブロードバンドサービスの独自キャッシュバックの内容とお勧めしない3つの理由

光回線で、評判の良くないキャッシュバックを行っている代理店には、一つの共通点があります。

それは、キャッシュバックの金額を実際の金額よりも大きく見せようとしているという点です。

代理店ブロードバンドサービスもまさにこれで、実際には他社よりもかなり少ない金額のキャッシュバックしか行っていないにも関わらず、最大『6万6千円お得』とかなりお得になるような表記をしています。

代理店ブロードバンドサービスでは、現在下記のキャッシュバックを実施中です。

NURO光×代理店ブロードバンドサービスのキャンペーン内容

  • キャッシュバック最大5万6千円(詳細は下記の表にてご確認ください)
  • 光電話なし 光電話あり
    NURO光公式 19,000円 25,000円
    ブロードバンドサービス 3,000円
    NUROスマートホームの申込み 3,000円
    オプションサービス8個申込み 4,000円
    ドコモ・auからソフトバンクへの乗換え 10,000円
    So-net LTEサービスハイスピードプラン(月額3,619円)の申込 11,000円
    合計 最大4万7千円

    ⇒NURO光だけなら1万9千円のみ

    最大5万6千円

    ⇒NURO光+光電話だけなら2万8千円のみ

    ※スマホ・タブレットの場合、横にスクロールして見ることが出来ます。

    ブロードバンドサービスの公式サイトで『ソフトバンクのパケット定額料金=最大1,000円×10台の割引』という記載があり、“当社からの申込み限定”のように記載していますが、これはどこからNURO光を申込んでも適用される割引のため、ここには記載していません。

【キャッシュバック申請・受け取り方法】

  • キャッシュバックの手続き方法
  • ~NURO光公式からもらえるキャッシュバックとブロードバンドサービスからもらえるキャッシュバックで手続き方法が異なります。
    ●NURO光公式⇒開通から6ヵ月後にNURO(So-net)からメールが来る為、その際に受け取り手続きが必要
    ●ブロードバンドサービス⇒WEBフォーム申込み後の電話連絡時に口座番号を聞かれるので、それに答えれば完了。

  • キャッシュバックの振込み時期
  • ~最短で開通月を含めて7ヵ月後。

代理店ブロードバンドサービスの公式サイトでは、ソフトバンクの携帯を使っていれば誰でも適用される『おうち割光セット』の割引額(1万円)も含めて、『最大6万6千円お得』と記載していますが、これはそもそも代理店ブロードバンドサービスの特典ではないので、実際は『最大5万5千円』のキャッシュバックを行っています。

ただ、『最大5万5千円』のキャッシュバックといっても、その内訳をよくご確認ください。

『NUROスマートホーム』の申し込み・『オプションサービス8個』の申し込み・『docomoとauからソフトバンクへの乗り換え』・『So-netの格安SIM(LTE)』の申し込みなど、様々な項目で金額が上乗せされていますが、これらの申し込みをしないとキャッシュバックはかなり少額です。

光電話の申し込みがない場合はたった1万9千円、光電話の申し込みがあっても2万8千円のキャッシュバックにしかなりません。

これに気がつかずに、「5万5千円もお得になるなら申し込もう!」と、代理店ブロードバンドサービスから申し込みをしてしまう方が後を絶たないため、注意するようにしてください。

ここから、代理店ブロードバンドサービスのキャッシュバックをお勧めできない3つの理由について、詳しく解説をしていきます。

理由① キャッシュバックの金額がそもそも少ない

代理店ブロードバンドサービスのキャッシュバックをお勧めできない一つ目の理由は、キャッシュバックの金額があまりにも少なすぎるという点にあります。

光電話の申し込みがない場合はたった1万9千円・光電話の申し込みがあっても2万8千円のキャッシュバックにしかなりません。

ちなみに、NURO光のキャッシュバックで一番お勧めできるのはNURO光の公式サイトのキャッシュバックですが、公式サイトでは現在4万5千円のキャッシュバックを行なっています。

しかも、代理店ブロードバンドサービスとは違い、公式サイトのキャッシュバックはオプションサービスへの加入は一切不要でこの金額です。

どこからどう考えても、代理店ブロードバンドサービスから申し込みをするよりは、NURO光の公式サイトから申し込みをしたほうがお得ですよね。

代理店ブロードバンドサービスからNURO光を申し込みしてしまうと、公式サイトのキャッシュバックよりも、2万円以上損をしてしまうので注意するようにしてください。

理由② キャッシュバックを申請できる期間が遅い

代理店ブロードバンドサービスのキャッシュバックをお勧めできない二つ目の理由として、キャッシュバックの申請ができる期間が非常に遅いという点をあげることができます。

代理店ブロードバンドサービスのキャッシュバックは、

  • 代理店ブロードバンドサービスからのキャッシュバック
  • So-netからのキャッシュバック

この二つに分かれますが、キャッシュバックの大部分を占めるのはSo-netからのキャッシュバックです。

そのSo-netからのキャッシュバックの申請ができるのは、NURO光が開通してから半年後とかなり遅い期間になります。

キャッシュバックの申請ができる期間が遅ければ遅いほど、手続きを忘れてしまいがちになりますが、この手続きを忘れてしまった場合、キャッシュバックを受け取ることはできません。

ちなまに、NURO光を代理店ブロードバンドサービスからではなく、NURO光の公式サイトから申し込んだ場合は、開通から2ヶ月後にキャッシュバックの手続きを行うことができます。

キャッシュバックの手続きを忘れずに行い、『確実にキャッシュバックを受け取る』という点でも、代理店ブロードバンドサービスのキャッシュバックはお勧めできません。

当サイトのアシスタント
NURO光の開通から6ヶ月後にしかキャッシュバックの申請ができないというのは、想像している以上に手続きを忘れがちになります!

例えば、NURO光が2月に開通したのであれば、キャッシュバックの手続きができるのはなんと8月!

代理店ブロードバンドサービスのキャッシュバックは、あまりにも手続きができる期間が遅いため、手続きを忘れてキャッシュバックを受け取れない方も多くいるので、この点は要注意です!

理由③ キャッシュバックの振込みが遅い

代理店ブロードバンドサービスのキャッシュバックをお勧めできない三つ目の理由として、キャッシュバックの振込みが遅いという点をあげることができます。

代理店ブロードバンドサービスのキャッシュバックは、振込み時期がNURO光の開通から7ヶ月後と非常に遅い時期に設定されています。

例えば、2月にNURO光が開通したのであれば、キャッシュバックが振り込まれるのは9月ということになります。

この『キャッシュバックの振込みが遅い』というのも、光回線のキャッシュバックで評判の悪い代理店の特徴の一つです。

【結論】わざわざ金額が少ないキャッシュバックを申込む意味はない

ここまで、代理店ブロードバンドサービスのキャッシュバックをお勧めできない理由について解説をしてきましたが、NURO光を代理店ブロードバンドサービスから申し込むメリットは全くありません。

代理店ブロードバンドサービスのキャッシュバックは、

  • キャッシュバックの金額が少ない
  • キャッシュバックの手続きができる期間が遅い
  • キャッシュバックの振込みが遅い

と、何一つ良いところがないからです。

NURO光は、代理店ブロードバンドサービス以外にも、NURO光の公式サイトや他の代理店でもキャッシュバックを行っています。

代理店ブロードバンドサービスから申し込みをするのであれば、他の評判の良いキャッシュバックを行っているところから申し込みをすることをお勧めします。

【一覧】他の代理店・価格.comの独自キャッシュバック

ここまで、NURO光の代理店ブロードバンドサービスのキャッシュバックについて説明をしてきましたが、NURO光の他の代理店や価格ドットコムが行なっているキャッシュバックをまとめたのが下記の表です。

※スマホの場合、横にスクロールして見ることが出来ます。

ISP・代理店・価格com キャンペーン 補足事項

NURO光公式サイト

NURO 光

キャッシュバック

最大4万5千円(オプション加入なしでも同じ金額)

(振込みは開通月を含めて最短2カ月後)

【手続き方法】開通から2ヵ月月後に、So-netのメールアドレスに申請手続きのメールが届くので、届いてから45日以内に申請の手続きが必要です。

代理店アウンカンパニー

NURO光キャンペーン

キャッシュバック

最大3万8千円(光電話なしだと3万3千円)

(振込みは開通月を含めて最短2カ月後)

【手続き方法】手続き不要。WEB申込み後、担当者から電話がきて振込み先の口座番号を聞かれるので、それに答えるのみ。

オプション加入も一切不要。

▲(非推奨)

代理店ライフサポート

キャッシュバック

最大3万6千円

(振込みは開通月を含めて最短6ヵ月後)

【手続き方法】開通日から30日以内にキャッシュバック申請書をFAX。さらに、5カ月後にメールが届くのでメールが届いてから30日以内に再申請が必要。

▲どちらかの手続きがもれるとキャッシュバックが無効になるため、お勧めできません。

▲(非推奨)

代理店スローダイニング

キャッシュバック

最大5万8千円

(振込みは開通月を含めて最短6ヵ月後)

【手続き方法】開通から6ヵ月後の1日~月末までの間に、自分からキャッシュバックの申請が必要。加えて同時期にメールでも別に申請が必要。

▲手続きがもれて受け取れない方が続出しているため、お勧めできません。

▲(非推奨)

代理店ブロードバンドサービス

キャッシュバック

最大2万8千円

※携帯電話を契約したりすさまじい数のオプションを契約すれば5万6千円まであがります

(振込みは開通月を含めて最短6ヵ月後)

【手続き方法】開通から6ヵ月後にNURO(So-net)からメールが来る為、その際に受け取り手続きが必要。

▲キャッシュバック額が少ないため、お勧めできません。

▲(非推奨)

代理店フルマークス

 

キャッシュバック

最大5万8千円

(振込みは開通月を含めて最短8ヵ月後)

【手続き方法】開通から8ヵ月後の1日~月末までの間に、自分からキャッシュバックの申請が必要。加えて同時期にメールでも別に申請が必要。

▲手続きがもれて受け取れない方が続出しているため、お勧めできません。

▲(非推奨)

価格.com

▲工事費4万円が有料

キャッシュバック

最大41,370円

(振込みは12ヶ月目⇒24ヶ月目⇒36ヶ月目と、3年間で3回にわたって振りこまれます。全て合わせると上記の金額になります。

【手続き方法】開通月を含む11月目⇒23ヶ月目⇒35ヶ月目にメールが来るので、その度に口座の登録が必要です。

それぞれメールが届いてから45日以内に登録をしないと、キャッシュバックは無効になります。

▲そもそも価格.comからの申込みだと、工事費が有料になってしまうため、お勧めできません。

先にお伝えしておきますが、NURO光の代理店で、まともなキャッシュバックを行っているのはごく一部の代理店しかありません。

価格ドットコムも含めて、『キャッシュバックをまともに受け取れない』評判の悪い代理店がほとんどです。

ここから、NURO光の代理店でお勧めできる代理店と、価格ドットコムや他の代理店をお勧めできない理由について簡単に説明をしていきます。

代理店で唯一お勧めできるのは代理店アウンカンパニーのキャッシュバック

NURO光の代理店で、唯一おすすめできるキャッシュバックを行っているのがアウンカンパニーという代理店です。

代理店アウンカンパニーでは、現在下記のキャッシュバックを実施しています。

【NURO光×代理店アウンカンパニーのキャンペーン内容】

  • キャッシュバック=光電話ありで3万8千円(光電話なしだと3万3千円)

【キャッシュバック申請・受け取り方法】

  • 【キャッシュバックの申請方法】
  • 基本的に手続きは必要ありません。WEBフォームから申込み後、代理店から『申込み確認』の折り返しの電話連絡時があります。その際にキャッシュバックの振込先の口座番号を必ず聞かれるので、それを口頭で伝えるだけです。

  • 【キャッシュバックの振込み時期】
  • ~申込みから最短で2ヵ月後にキャッシュバックが振りこまれます。

代理店アウンカンパニーのキャッシュバックの特徴は、『手続きが一切不要』・『最大3万8千円の高額のキャッシュバック』・『振り込みが開通から2ヶ月後と早い』という点にあります。

キャッシュバックの金額は、光電話の申し込みがある場合が3万8千円(光電話がない場合は3万3千円)ですが、他のオプションサービスへの加入は一切必要ありません。

代理店ブロードバンドサービスのキャッシュバックは、

  • キャッシュバックの金額が2万8千円(光電話がない場合は1万9千円)
  • NURO光の開通から6ヶ月後にキャッシュバックの手続きが必要
  • キャッシュバックの振込みがNURO光の開通から7か月ごと遅い

という内容でした。

それと比べると、代理店アウンカンパニーのキャッシュバックは、

  • キャッシュバックの金額が3万8千円とブロードバンドサービスよりも高額
  • キャッシュバックの手続きが一切不要(自動で振り込まれる)
  • キャッシュバックの振込みも開通から2ヶ月後と早い

と、あらゆる点で代理店ブロードバンドサービスのキャッシュバックを圧倒しています。

代理店アウンカンパニーは、他の多くの光回線でもキャッシュバックを行っている規模の大きな代理店で、キャッシュバック還元率は100%を誇ります。
(申し込みをした方全員がキャッシュバックを受け取れている)

代理店ブロードバンドサービスの全く価値のないキャッシュバックを申し込むのであれば、代理店アウンカンパニーからキャッシュバックを申し込んだほうが、はるかにマシです。


代理店アウンカンパニーの公式サイトはこちら



NURO光キャンペーン

当サイトのアシスタント
ただし、あくまでも代理店のキャッシュバックの中で一番お勧めできるのがアウンカンパニーというだけであって、NURO光のキャッシュバックは公式サイトのキャッシュバックが一番お勧めです!

NURO光の公式サイトで実施しているキャッシュバックについては、後ほど詳しく説明をしていきます!

【注意】それ以外の代理店のキャッシュバックは絶対にやめたほうがいい

NURO光の代理店のキャッシュバックで、アウンカンパニー以外の代理店のキャッシュバックはどこも全くお勧めできません。

というのも、アンカンパニー以外の代理店のキャッシュバックは、そもそもまともに受け取れないキャッシュバックばかりだからです。

例えば、代理店フルマークスやスローダイニングでは、光電話の申し込みありで最大5万8千円と、かなり高額のキャッシュバックを行っています。

キャッシュバックの金額だけを見れば、代理店ブロードバンドサービスはもとより、代理店アウンカンパニーやNURO光の公式サイトよりも高額です。

ただ、このキャッシュバックを『本当に受け取れるのかどうか』という点を考えると、話が変わってきます。

代理店フルマークスやスローダイニングのキャッシュバックは、指定されたごく短い期間にキャッシュバックの申請をする必要があり、この期間に申請をしないと、キャッシュバックが無効(0円)になる仕組みをとっています。

2社のキャッシュバックの申請期間

  • 代理店フルマークス
  • ~NURO光の開通から8ヶ月後の1日から月末までの間に、自分からキャッシュバックの申請が必要

  • 代理店スローダイニング
  • ~NURO光の開通から6ヶ月後の1日から月末までの間に、自分からキャッシュバックの申請が必要

上記の指定された期間の1ヶ月の間に、忘れずに手続きをしないと、キャッシュバックを受け取ることはできません。

ちなみに、例えばNURO光が開通してすぐにキャッシュバックの申請をしたりするなど、上記の指定された期間以外の日にちでキャッシュバックを申請しても、一切受付はしてもらえません。

加えて、キャッシュバックを申請できる指定された期間になっても、代理店から一切連絡は来ません。

要するに、NURO光が開通してから6ヶ月後や8ヶ月後など、かなり遅い期間に自分で思い出して手続きをしなければならないという仕組みです。

代理店フルマークスやスローダイニングのキャッシュバックは、多くの方が指定期間中に手続きを行うのを忘れてしまい、キャッシュバックを受け取れない方が続出しています。

キャッシュバックの金額がいくら高額でも、受け取れなければ何の意味もありません。

代理店フルマークスやスローダイニングのキャッシュバックを申し込むのはやめておいたほうが無難です。

当サイトのアシスタント
ちなみに、上記の代理店のように、かなり遅い時期の一か月間だけキャッシュバックを申請できるようにしているという仕組みは、評判がきわめて悪い代理店に共通している仕組みです!

評判が悪い理由は、わざと手続きを忘れやすい仕組みにして、キャッシュバックを受け取れない被害が多発しているからです!

当サイトの管理人
先ほど記載をした代理店アウンカンパニーは、キャッシュバックの手続きが一切不要でキャッシュバックを振り込んでくれるという説明をしました。

そういった『手続き不要で必ずキャッシュバックを振り込んでくれる』代理店があるのに対し、なぜ代理店フルマークスやスローダイニングは『指定期間中に手続きをしないとキャッシュバックが無効になる』といった仕組みにしているのでしょうか。

こういう仕組みにしている代理店は、初めからキャッシュバックをまともに振り込むつもりがないということです。

他の代理店よりキャッシュバックの金額を高くしているのも、そもそも、まともに全員にキャッシュバックを振り込むつもりがないから高く設定しているというだけです。

【注意】価格.comのキャッシュバックはかなり悪質

TwitterなどのSNSを見ていると、キャッシュバックの金額の高さにつられて、価格ドットコムから光回線を申し込んでしまう方が多くいらっしゃいます。

価格ドットコムは様々な光回線でキャッシュバックを実施していますが、ごく一部の光回線を除いて、まともなキャッシュバックは行なっていません。

そのほとんどが、『キャッシュバックをまともに受け取れない』悪質な仕組みのキャッシュバックを行っています。

現在、価格ドットコムではNURO光で下記のキャッシュバックを実施しています。

【NURO光×価格.comのキャンペーン内容】

  • キャッシュバック41,370円
  • ~振込みは12ヶ月目⇒24ヶ月目⇒36ヶ月目と、3年間で3分の1(13,790円)ずつ3回にわたって振りこまれ、全て振りこまれると上記の金額になります。

【キャッシュバック申請・受け取り方法】

  • 【キャッシュバックの申請方法】
  • 開通月を含む11月目⇒23ヶ月目⇒35ヶ月目にメールが来るので、3年に渡り3度手続きが必要です。
    それぞれメールが届いてから45日以内に登録をしないと、キャッシュバックは無効になり、1円も振りこまれません。

  • 【キャッシュバックの振込み時期】
  • ~12ヶ月目⇒24ヶ月目⇒36ヶ月目に、それぞれ小分けにして振りこまれます。

価格ドットコムで上記の約4万円のキャッシュバックを受け取るには、なんと3年間に渡り3度の手続きが必要で、手続きが一度でも漏れるとキャッシュバックを満額受け取ることができない仕組みになっています。
(キャッシュバックは1年ごとに上記の金額の1/3ずつ振り込まれる)

しかも、手続きができる時間も指定されており、1年ごとに届くメールから45日以内に手続きをしないと、キャッシュバックが無効になるというユーザーにとって何のメリットもない仕組み。

ちなみに、NURO光を公式サイトから申し込んだ場合、価格ドットコムよりも高い4万5千円のキャッシュバックを、ごく“簡単な一度の手続きだけ”で、“開通から2カ月後に一括”で振り込んでもらうことができます。

NURO光の公式サイトのキャッシュバックと比較をするとわかりやすいですが、そもそも、価格ドットコムはキャッシュバックをまともに振り込むつもりなんて初めからないんです。

まともに振り込むつもりがあるのであれば、わざわざキャッシュバックを3分割して3年間に分けて振り込む必要もありませんし、3年間で3回も手続きをしなければならない仕組みにする必要もありません。

その知名度から価格ドットコムから光回線を申し込んでしまう方が多くいらっしゃいますが、こんな悪質なキャッシュバックを行っているところからNURO光の申し込みをするのはやめておきましょう。

【お勧め】NURO光の公式サイトで実施中の独自キャッシュバック

この記事の中で何度か記載をしてきましたが、 NURO光のキャッシュバックで最もお勧めできるのは、NURO光の公式サイトで実施しているキャッシュバックです。

NURO光の公式サイトでは、現在下記のキャッシュバックを実施しています。

【NURO光×公式サイトのキャンペーン内容】

  • キャッシュバック4万5千円
    (光電話や他のオプションサービス申込なしでも4万5千円)
  • 設定サポート9,000円が無料

キャッシュバックの申請方法や振込み時期に関して

【キャッシュバックの申請方法】
WEBフォームから申込みをして開通から2ヵ月月後に、NURO光から提供されるSo-netのメールアドレスに申請手続きのメールが届くきます。そのメールから45日以内に振込み先の口座登録が必要です。

【キャッシュバックの振込み時期】
最短で申込みから2ヵ月後。キャッシュバックは上記の申請手続きが完了次第、すぐに振りこみされます。

先ほど説明した通り、NURO光は様々な代理店でもキャッシュバックを行なっていますが、その中で『確実』に受け取れるキャッシュバックを行っているのは代理店アウンカンパニーの最大3万8千円のキャッシュバックのみです。

他の代理店のキャッシュバックは、金額以前の問題で、そもそも受け取れない方が続出する仕組みになっているためお勧めできません。

NURO光の公式サイトのキャッシュバックは、ごく簡単な手続きだけで、代理店アウンカンパニー以上の4万5千円のキャッシュバックを受け取ることが出来ます。

ここから、この記事で説明をしてきた代理店ブロードバンドサービスのキャッシュバックと比較をした場合の、公式サイトのキャッシュバックのメリットについて、説明をしていきたいと思います。


NURO光公式サイトのキャッシュバックはこちら



世界最速インターネットNURO 光

代理店ブロードバンドサービスと比較した場合の公式サイトの3つのメリット

メリット① キャッシュバックの金額が大きい

代理店ブロードバンドサービスのキャッシュバック額は、光電話の申し込みがない場合は1万9千円、光電話の申し込みがある場合でも2万9千円とかなり少ない金額です。

それに対して、NURO光の公式サイトのキャッシュバックは、光電話の申し込みがあってもなくても4万5千円のキャッシュバックを受け取ることができます。

どこからどう考えても、NURO光の公式サイトのキャッシュバックのほうがお得ですよね。

他の光回線だと公式サイトよりも代理店のほうがキャッシュバック額が大きいことが多いですが、NURO光の場合は公式サイトのキャッシュバックがかなり大きいため、公式サイトから申込みをするのがお勧めです。

メリット② キャッシュバックの手続きがかなり簡単で早く申請できる

代理店ブロードバンドサービスのキャッシュバックは、開通から6ヶ月後とかなり遅い時期にSo-netからキャッシュバックの案内メールが届くので、そこから手続きが必要です。

それに対して、NURO光の公式サイトのキャッシュバックは、同じくSo-netからメールが届いてからの手続きになりますが、メールが届く時期が開通から2カ月後とかなり早くに届きます。

こういった手続きは、時期が遅くなればなるほど忘れやすくなってしまうため、代理店ブロードバンドサービスよりも早く手続きがでできるNURO光の公式サイトのキャッシュバックのほうが、より確実性が増します。

メールは、NURO光を申し込んだ後に付与されるSo-netのメールアドレスに届くので、キャッシュバックの手続きが完了するまでは、時々So-netのメールをチェックするようにしましょう。

メリット③ キャッシュバックの振込みが早い

代理店ブロードバンドサービスのキャッシュバックは、開通から7ヶ月後とかなり遅い時期に振りこまれます。

それに対して、NURO光の公式サイトのキャッシュバックは、開通から2ヶ月後とかなり早い時期に振りこまれます。

どうせキャッシュバックを受け取るのであれば、早く振り込まれたほうがいいに決まってますよね。

この 『キャッシュバックの振込みが早い』というのも、NURO光の公式サイトのキャッシュバックのメリットの1つです。

【まとめ】NURO光は無難に公式サイトのキャッシュバックが一番お勧め

この記事ではここまで、代理店ブロードバンドサービスのキャッシュバックと、他社のキャッシュバックについて色々と比較をしてきました。

最後にまとめとして言えるのは、代理店ブロードバンドサービスのキャッシュバックは、キャッシュバックの金額・確実性・振込み時期など、どれをとっても全くお勧めできないということ。

では、他の代理店や価格ドットコムのキャッシュバックがお勧めできるのかというと、それらのキャッシュバックも受け取れない方が多発しているため、お勧めできません。

NURO光を申込むのであれば、もっとも『確実』でもっとも『まとま』なキャッシュバックを行っている公式サイトから申し込みをするのが無難です。

参考リンク

【NURO光公式サイト】世界最速インターネットNURO 光

人気の光回線のキャッシュバック・キャンペーン情報
当サイトのアシスタント
下記のページで、人気の光回線の『一番お得』なキャッシュバック・キャンペーン申込み先について、詳しくまとめています!