ソフトバンクエアー×代理店ライフサポートのキャッシュバックをお勧めしない3つの理由

サービスの料金や工事料金などは、全て税込みでの金額(実際に支払いが必要な金額)で記載しています。
当サイトの管理人
代理店ライフサポートで実施しているソフトバンクエアーのキャッシュバックはお得なのかどうか?
という点について、詳しく解説をした記事です。

『工事が不要』で自宅で高速のインターネットを使えることで人気のソフトバンクエアー。

光回線と比べると、

  • インターネット速度が少し遅い
  • 通信量を使いすぎると速度制限される場合がある
  • 料金は光回線並みに高い(集合住宅だと光回線以上)
  • 光回線と同じく自宅でしか使えない(出先で利用するのは不可)


とあまりお得感はないサービスですが、光回線の工事ができない方や、光回線の工事をしたくないという方にとっては、非常に便利なサービスです。

ソフトバンクエアーは、ソフトバンクショップや家電量販店だけではなく、様々なインターネット代理店から申し込みをすることができます。

この中で、もっともお得なキャッシュバックを行っているのが、インターネット代理店です。

この記事では、インターネット代理店の一つであるライフサポートが実施しているソフトバンクエアーのキャッシュバックについて、他社のキャッシュバックと比較をしながら詳しく解説をしていきます。


▼必見!お勧めキャンペーン▼
【ソフトバンクエアー×代理店アウンカンパニー限定】
3万円キャッシュバックキャンペーン実施中!




ソフトバンクエアーのキャッシュバック徹底比較
当サイトのアシスタント
ソフトバンクエアーの代理店で行っているキャッシュバックに関して下記のページで詳しくまとめています!ソフトバンクエアーを検討している方は下記のページにてご確認ください!
【ソフトバンクエアーのお得な申込先まとめ】代理店or公式+キャッシュバックキャンペーン

目次

ソフトバンクエアーをどこから申込みをしても適用される共通キャンペーン

代理店ライフサポートが実施しているソフトバンクエアーのキャッシュバックについて説明をしていく前に、ソフトバンクエアーのキャンペーンの基本的な構成について、簡単に説明をしていきます。

ソフトバンクエアーでは様々なキャンペーンを実施していますが、ソフトバンクエアーのキャンペーンを大きくカテゴリー分けすると、下記の二つに分類することができます。

  • ソフトバンクエアーをどこから申し込んでも適用される『共通キャンペーン』
  • 申し込み先ごとに全く異なる『独自キャッシュバック』

このうち、ソフトバンクエアーをどこから申し込んでも適用される『共通キャンペーン』の内容は下記の通りです。

【ソフトバンクエアー 共通キャンペーン】

このキャンペーンは、ソフトバンクエアーをどこから申込みをしても適用されるキャンペーンです。

  • 【26歳以上】「SoftBank Airスタート割プラス」と「ハッピーバリュー!キャンペーン」の併用
    26歳以上の方は、月額料金から毎月2,288円×24カ月間の割引あり
  • 【25歳以下】U-25限定 SoftBankAir割
    25歳以下限定で、月額料金から毎月2,200円×24カ月間の割引あり
  • SoftBankあんしん乗換えキャンペーン(他社回線の違約金を最大10万円キャッシュバック)
  • スマホを他社からソフトバンクに乗り換えると、スマホ違約金相当額(10,450円)を月1,045円×10ヵ月・月額料金として割引

▲【U-25限定 SoftBankAir割】と【SoftBankAirスタート割】は併用できません。必ずどちらかのみの適用になります。

これ以外の『独自キャッシュバック』が、申し込み先ごとに金額も仕組みもガラリと異なります。

インターネット代理店が実施しているキャッシュバックを見て行く際は、下記の三つを見ていく必要があります。

絶対に確認すべき三つのポイント

  1. キャッシュバックの金額
  2. キャッシュバックを受け取るのにどんな手続きが必要か
  3. キャッシュバックを受け取れないリスクはないのか

この中で特に重要なのが、二つ目と三つ目に挙げた『キャッシュバックの手続き』と『キャッシュバックを受け取れないリスクはないのか』という点です。

要するに、キャッシュバックの金額だけで絶対に判断してはいけないということ。

インターネット代理店の中には、キャッシュバックを受け取るのに非常に困難な手続きを必要にしている代理店があり、そういった代理店から申し込みをしてしまった多くの方が「キャッシュバックが振り込まれなかった」という被害にあっています。

では、代理店ライフサポートはどうなのか。

ここから、代理店ライフサポートのキャッシュバックの金額や仕組みについて、詳しく解説をしていきます。


ソフトバンクエアーで最もお勧めのキャッシュバックはこちら



SoftBankAir申込みなら【SoftBank Airキャンペーン】

代理店ライフサポートの独自キャッシュバックの内容

代理店ライフサポートでは、ソフトバンクエアーで現在下記のキャッシュバックを実施しています。

【ソフトバンクエアー×代理店ライフサポートのキャンペーン】

  • キャッシュバック3万5千円

キャッシュバックの申請方法や振込み時期に関して

【キャッシュバックの申請方法】
開通後にキャッシュバック申請書のFAXが必要。さらに、申請書を代理店ライフサポートが受理してから、数ヵ月後に改めてメールが来るので、そこでもキャッシュバックの手続きが必要。

【キャッシュバックの振込み時期】
開通月を含めて4ヵ月目

【注意点】
キャッシュバックの申請書のFAX、および数ヵ月後に届くメールからのキャッシュバックの手続きを忘れると、キャッシュバックは無効(0円)になります。

キャッシュバックの金額は3万5千円と高額です。

キャッシュバックを『確実』に受け取れるお勧めの代理店の場合、キャッシュバックの金額は3万円ですから、それよりもさらに高額ですね。

ただ、キャッシュバックが高額だからお勧めできるのかと言えば、そんなことはありません。

むしろ、代理店ライフサポートのキャッシュバックはあまりお勧めできません。

この代理店、かなり歴史が浅い代理店ですが、注意が必要な代理店の一つです。

当サイトのアシスタント
光回線や通信サービスの代理店には、キャッシュバックの宣伝をしておきながら、『キャッシュバックをもらえなかった』という代理店が多くあります!

キャッシュバックの金額だけで申し込み先を決めるのは絶対にお勧めできません!

いくら高額のキャッシュバックを行っていても、キャッシュバックを受け取れなければその価値はゼロ円です!

代理店ライフサポートのキャッシュバックをお勧めしない3つの理由

先ほど説明をしたように、代理店ライフサポートのキャッシュバックはあまりお勧めできません。

お勧めできないのには、それなりの理由があります。

ここから、代理店ライフサポートのキャッシュバックをお勧めしない三つの理由について、詳しく解説をしていきます。

理由① キャッシュバックの申請手続きが何度も必要

代理店ライフサポートのキャッシュバックをお勧めしない一つ目の理由として、『キャッシュバックの手続きが非常に面倒』という点をあげることができます。

代理店ライフサポートでキャッシュバック受け取るには、下記の手続きを忘れずにこなす必要があります。

  • 開通後にキャッシュバック申請書のFAXが必要。
  • さらに、申請書を代理店ライフサポートが受理してから、数ヵ月後に改めてメールが来るので、そこでもキャッシュバックの手続きが必要。

キャッシュバックを振り込むだけなのに、なぜこんなに何度も手続きが必要なんでしょうね。

ちなみに、お勧めの代理店の場合、『手続き一切不要』でキャッシュバックを振り込んでくれます。

お勧めの代理店の場合は、申し込み後に電話がかかってきて、『キャッシュバックを振り込む口座情報』を聞かれるため、それに口頭で答えるだけです。

そういった『手続き不要』でキャッシュバックを振り込んでくれる代理店があるのに対して、代理店ライフサポートがなぜ手続きをこんなに複雑化しているのか。

それには理由があります。

理由② 申請手続きを忘れるとキャッシュバックが無効になる

代理店ライフサポートがキャッシュバックの手続きを非常に複雑化している理由は、簡単に言うと、『キャッシュバックをできるだけ振り込みたくない』から。

先ほど記載をした代理店ライフサポートのキャッシュバックは、書面での手続きと、かなり遅い時期に来るメールからの手続きのどちらも必要です。

このどちらかでも忘れてしまうと、キャッシュバックが無効になる(消滅する)仕組みになっています。

『手続き不要』でキャッシュバックを『確実』に振り込んでくれる代理店がある一方で、わざと『面倒な手続き』を設定して、『手続きを忘れたらキャッシュバックは振り込まない』という仕組みにしているのが代理店ライフサポートです。

こういった代理店から申し込みをしてしまうと、手続きを少しミスしただけでもキャッシュバックは振り込んでもらえません。

キャッシュバックを受け取れないリスクのある代理店から申し込みをするのは、やめといたほうが無難です。

当サイトのアシスタント
ちなみに、お勧めの代理店の場合、キャッシュバックの手続きは一切不要という説明をしました!

この部分で大きく変わってくるのが、『手続きを忘れてキャッシュバックを受け取れなくなるリスク』という部分です!

手続き自体が必要ない代理店の場合は、キャッシュバックを受け取れないリスクはありません!

理由③ キャッシュバックの振込みが遅い

代理店ライフサポートのキャッシュバックは、振り込まれる時期が少し遅めの時期に設定されています。

代理店ライフサポートからキャッシュバックが振り込まれるのは、ソフトバンクエアーが開通してから4ヶ月後です。

ちなみに、お勧めの代理店の場合、ソフトバンクエアーが開通してから2ヶ月後にはキャッシュバックが振り込まれます。
(全ての代理店の中で2ヶ月後というのが最も早い振込み時期です)

キャッシュバックは早く受け取れるに越したことはないと思うので、この『振り込みが遅い』という点からも、ライフサポートのキャッシュバックはあまりお勧めできません。

【まとめ】キャッシュバックは受け取れなければ何の意味もない

代理店ライフサポートのキャッシュバックをお勧めできない理由について説明をしてきましたが、まとめとして言えるのは、『キャッシュバックは受け取れなければ何の価値もない』ということです。

代理店ライフサポートでキャッシュバックを受け取るには、

  • 書面での手続き
  • かなり後に来るメールからの手続き


このどちらの手続きも必要です。

こういったように、キャッシュバックを受け取るのに手続きを複雑化している代理店に、まともな代理店はありません。

こういう仕組みにしている代理店は、『キャッシュバックを受け取れないリスクが高い』代理店ばかりです。

代理店ライフサポートからソフトバンクエアーの申し込みをするのはお勧めできません。

【比較】ソフトバンクエアー公式サイト・ショップ・家電量販店の独自キャンペーン

ここまで代理店ライフサポートのキャッシュバックについて説明をしてきましたが、ここからは他の所で行なっているキャンペーンにも触れていきたいと思います。

まずは、申し込みをする方が非常に多い『ソフトバンクエアーの公式サイト』・『ソフトバンクショップ』・『家電量販店』のキャッシュバックと比較をしていきたいと思います。

ソフトバンクエアーの公式サイトの独自キャッシュバックの内容

ソフトバンクエアーの公式サイトでは、独自のキャンペーンを行っている時期もあれば行っていない時期もあります。

ソフトバンクエアー×公式サイトのキャンペーン

  • 現在は何の独自キャンペーンも行っていません。
    公式サイトから申し込んで適用されるのは、どこから申し込んでも適用される共通キャンペーンのみです。

現在は何も公式サイト独自のキャンペーンは行っていません。

これなら、お勧めの代理店から3万円のキャッシュバックを申し込む方がお得です。

当サイトのアシスタント
ソフトバンクエアーの公式サイトを見ると、いろいろなキャンペーンが記載されていると思います!

でも、それらは初めに説明をした『共通キャンペーン』の内容なので、代理店から申し込みをしても適用可能です!

ソフトバンクショップの独自キャッシュバックの内容

ソフトバンクショップでもソフトバンクエアーの独自のキャッシュバックを行っています。

【ソフトバンクエアー×ソフトバンクショップのキャンペーン】

  • キャッシュバック1万円(一部の店舗のみ。それ以外の店舗は0円です)

ソフトバンクショップで行なっているキャッシュバックは、たった1万円しかお得になりません。

ソフトバンクショップでソフトバンクエアーの説明・勧誘を受けたことがある方もいらっしゃると思いますが、ソフトバンクショップから申し込みをするのはお勧めできません。

家電量販店の独自キャッシュバックの内容

ソフトバンクエアーの申し込みを検討している方の中には、家電量販店からの申し込みを考えている方もいらっしゃると思います。

家電量販店でもソフトバンクエアーの独自キャンペーンを行なっていますが、お得になる金額はかなり小さめです。

【ソフトバンクエアー×家電量販店のキャンペーン】

※スマホの場合、横にスクロールして見ることが出来ます。

家電量販店 ソフトバンクエアー

キャンペーン

ヤマダ電機 商品券5千円~1万円
ビックカメラ 商品券1万円
コジマ電器 商品券1万円
ヨドバシカメラ キャンペーンなし
ケーズデンキ 現金1万円キャッシュバック
エディオン 商品券1万円

※商品券は、同じ系列店でも店舗や地域によって、JCB商品券か、その家電量販店グループでしか使えない商品券のどちらがもらえるかは異なります。

家電量販店のキャンペーンはお店や地域により異なりますが、平均すると、こちらもたった1万円のキャンペーンしか行なっていません。

光回線などの『通信サービスは家電量販店からの申し込みがお得』というイメージを持たれている方が多いですが、家電量販店のキャンペーンはお得ではありません。

ソフトバンクショップや家電量販店のように、テナントを構えスタッフが常駐しているところは、高いテナント代や人件費などがかかっています。

それらもあってか、こういったところのキャンペーンはかなり少額です。

今一番お得なキャンペーンを行っているのは、インターネット代理店です。

ソフトバンクエアーのキャッシュバックを探すのであれば、インターネット代理店の中から探すほうがお勧めです。

【一覧】他の代理店+プロバイダーの独自キャッシュバック

ソフトバンクエアーはかなりの数の代理店でキャッシュバックを行っています。

それら代理店のキャッシュバックを一覧にしたのが下記の表です。

※スマホの場合、横にスクロールして見ることが出来ます。

ISP・代理店・価格com キャンペーン 補足事項
現在、代理店のキャッシュバックに加えて、公式キャンペーンでキャッシュバックが1万円増額されます。

それも含めたトータルのキャッシュバック額で記載しています。

代理店アウンカンパニー

SoftBankAirなら【SoftBank Airキャンペーン】

キャッシュバック

3万円

(振込みは開通月を含めて最短2カ月後)

【手続き方法】手続き不要。WEB申込み後、担当者から電話がきて振込み先の口座番号を聞かれるので、それに答えるのみ。

オプション加入も一切不要。

代理店NEXT

インターネット申込みなら【SoftBank Airキャンペーン】

キャッシュバック

最大3万円

(振込みは開通月を含めて最短2カ月後)

【手続き方法】手続き不要。WEB申込み後、担当者から電話がきて振込み先の口座番号を聞かれるので、それに答えるのみ。

オプション加入も一切不要。

代理店エヌズカンパニー

SoftBank Air キャンペーン

キャッシュバック

最大3万円

(振込みは開通月を含めて最短2カ月後)

【手続き方法】手続き不要。WEB申込み後、担当者から電話がきて振込み先の口座番号を聞かれるので、それに答えるのみ。

オプション加入も一切不要。

▲(非推奨)

ISP:Yahoo!BB公式サイト

キャッシュバック

5の付く日と日曜日の申し込み限定で2万5千円

※上記以外の日で申し込むと1万5千円

(振込みは開通月を含めて最短5ヵ月後)

【手続き方法】特に手続きは必要ありません。

▲特定の日付け以外の申し込みだと、キャッシュバック額が少なくなってしまうため、お勧めできません。

▲(非推奨)

代理店ライフサポート

キャッシュバック

最大3万5千円

(振込みは開通月を含めて最短4~6ヵ月後)

【手続き方法】開通後にキャッシュバック申請書のFAXが必要。さらにそれだけではなく、その数ヵ月後にメールが届くのでそこからも申請が必要。

▲二度に渡る手続きのどちらかでももれてしまうとキャッシュバックが無効になってしまうため、お勧めできません。

▲(非推奨)

代理店エフプレイン

キャッシュバック

4万円

(振込みは開通月を含めて最短4~6ヵ月後)

【手続き方法】開通後にキャッシュバック申請書のFAXが必要。さらにそれだけではなく、その数ヵ月後にメールが届くのでそこからも申請が必要。

▲4個もの有料オプションサービスへ加入が必要で、キャッシュバック振り込みまでに1つでも解約するとキャッシュバックが無効になるため、お勧めできません。

▲(非推奨)

代理店ポケットモバイル

キャッシュバック

最大3万5千円

(振込みは開通月を含めて最短4~6ヵ月後)

【手続き方法】申込み後に送られてくるキャッシュバック申請書で手続きが必要。申請を忘れるとキャッシュバックはもらえなくなる。

▲膨大な数のオプションサービスへ加入が必要です。しかもキャッシュバック振込みまでに1つでも解約してしまうと、キャッシュバックが無効になります。

▲(非推奨)

代理店ブロードバンドナビ

キャッシュバック

3万7千円

(振込みは開通月を含めて最短7ヵ月後)

【手続き方法】事前に送付する書類に記載のURLまたはQRコードより、キャッシュバック受け取りの手続きが必要。利用開始日から起算し60日以内に受け取り手続きをしないと無効になる。

▲手続きが複雑なこと、キャッシュバックの振り込みが遅いことから、お勧めできません。

この中でお勧めできるのは、『アウンカンパニー』・『NEXT』・『エヌズカンパニー』という三つの代理店だけです。

この三つの代理店は共通して下記のような特徴を持っています。

お勧めできる代理店の特徴

  • キャッシュバックの金額は3万円
  • キャッシュバックの手続きが一切不要
  • 手続きが必要ないため、手続きを忘れてキャッシュバックを受け取れないというリスクがない
  • オプションサービスへの加入は一切不要でキャッシュバックを受け取れる
  • キャッシュバックの振込みが早い(2カ月後)

特に『キャッシュバックの手続きが不要』というのは、キャッシュバックを確実に振り込んでくれる代理店に共通している特徴です。

この3社以外の代理店はあまりお勧めできません。

【注意】他の代理店はライフサポートと同じく悪質な代理店が多いので注意

先ほど説明をしたお勧めできる代理店(アウンカンパニー・NEXT・エヌズカンパニー)以外の代理店は、全ての代理店が下記のような仕組みになっています。

お勧めできない代理店の特徴

  • キャッシュバックを受け取るのに面倒な手続きが設定されている
  • 手続きができる期間が定められていて、遅い時期の短い日数しか手続きができないようになっている
  • 指定された期間に手続きをするのを忘れてしまうと、キャッシュバックが消滅する

この記事で何度も伝えてきた通り、こういった仕組みにしている代理店は、そもそもキャッシュバックを『全員にきちんと振り込むつもりがない』代理店です。

わざと多くの方が忘れてしまいそうな手続きを設定して、キャッシュバックが消滅することを狙っている。

また、下記のような仕組みにしている代理店も、『キャッシュバックを受け取れなかった』という被害が相次いでいます。

  • キャッシュバックを受け取る条件として、様々なオプションサービスへの加入を義務付けている
    ⇒途中でオプションサービスを解約するとキャッシュバックが無効になる仕組みになっています

ソフトバンクエアーの申し込み以外に、様々なオプションサービスに加入を義務付けているような代理店もやめたほうが無難です。

ソフトバンクエアーのオプションサービスは、ほとんど無料期間がありません。

キャッシュバックを受け取るまでにこれらのオプションサービスを一つでも解約してしまったら最後、キャッシュバックが無効になる仕組みになっています。

ソフトバンクエアーの代理店は、かなり『キャッシュバックが無効にされてしまう』トラップを仕掛けている代理店が多いので、注意するようにしてください。

当サイトのアシスタント
何度もお伝えしますが、代理店のキャッシュバックを調べるときは、絶対にキャッシュバックの金額だけで判断しないようにしてください!

キャッシュバックを受け取るための手続きや、キャッシュバックが無効になるリスクはないのかという点も、きちんと調べることが重要です!

ライフサポートと比較した場合のお勧め代理店アウンカンパニーのメリット・デメリット

ソフトバンクエアーの代理店の中で、最もお勧めできるキャッシュバックを行っているのが『アウンカンパニー』という代理店です。

代理店アウンカンパニーでは、現在下記のキャッシュバックを実施しています。

【ソフトバンクエアー×代理店アウンカンパニーのキャンペーン】

  • キャッシュバック3万円(オプション申し込みは不要)

キャッシュバックの申請方法や振込み時期に関して

【キャッシュバックの申請方法】
キャッシュバックの申請手続きは一切不要です。
代理店アウンカンパニーのホームぺージからWEB申込みをすると、後日必ず担当者より申込み確認の電話連絡が入ります。
この時に『キャッシュバックの振込み先の口座情報』を確認されるため、それを口頭で伝えるのみです。

【キャッシュバックの振込み時期】
ソフトバンクエアーの開通後、最短2ヵ月でキャッシュバックを振りこんでもらえます。

代理店アウンカンパニーのキャッシュバックは、この記事で説明をしてきた代理店ライフサポートのキャッシュバックとは全くの別物です。

アウンカンパニーのキャッシュバックには、ライフサポートにはない様々なメリットがあります。


代理店アウンカンパニー公式サイトはこちら



SoftBankAir申込みなら【SoftBank Airキャンペーン】

メリット① キャッシュバックの手続きが一切不要

代理店ライフサポートのキャッシュバックは、キャッシュバックを受け取るのに下記の手続きが必要でした。

ライフサポートの手続き

  • キャッシュバック申請書のFAXが必要
  • さらにかなり遅い時期にメールが届くため、そのメールからもキャッシュバックの申請が必要

キャッシュバックを受け取るだけなのに、何度も手続きが必要で、メールを見落としてしまったら最後、キャッシュバックを受け取れなくなる仕組み。

それに対して、代理店アウンカンパニーのキャッシュバックはこういった手続きが一切必要ありません。

代理店アウンカンパニーのホームページからWEB申し込みをすると、当日か数日以内にアウンカンパニーの担当者から電話で連絡がかかってきます。
(WEB申し込みをしただけでは申し込み完了になりません。この電話に出て初めて申し込みが完了します)

この電話の時に、担当者の方から『キャッシュバックを振り込む口座の情報』を聞かれるため、それに答えるだけで手続きは終わりです。

後は勝手にキャッシュバックを振り込んでくれます。

メリット② キャッシュバックの振込みが早い

代理店ライフサポートのキャッシュバックは、振り込まれるのがソフトバンクエアーの開通から4ヶ月後と少し遅い時期に設定されています。

それに対して、代理店アウンカンパニーのキャッシュバックは、ソフトバンクエアーが開通してから2ヶ月後には振り込まれます。

キャッシュバックの振込みは早いに越したことはないと思うので、この点からも代理店アウンカンパニーのキャッシュバックはお勧めです。

メリット③ キャッシュバック還元率が100%

代理店アウンカンパニーの最大のメリットとして、『キャッシュバック還元率』をあげることができます。

代理店アウンカンパニーの『キャッシュバック還元率』は100%です。

要するに、代理店アウンカンパニーから申し込みをした方全員がキャッシュバックを受け取れているということ。

代理店ライフサポートのキャッシュバックは、何度にも渡る手続きのうち、一つでも手続きが漏れるとキャッシュバックが無効になる仕組みになっていました。

代理店アウンカンパニーがキャッシュバックの手続きを不要にしているのは、『手続き漏れでキャッシュバックを受け取れない』という方が出ないようにするためです。

要するに、『確実』にキャッシュバックを振り込んでくれるということ。

デメリット キャッシュバック金額が若干少ない

代理店ライフサポートのキャッシュバックと比べた場合、アウンカンパニーのキャッシュバックにデメリットが一つもないわけではありません。

アウンカンパニーのデメリットとしては、キャッシュバックの金額が若干少ないという点があげられます。

代理店ライフサポートのキャッシュバックは3万5千円なのに対して、アウンカンパニーのキャッシュバックは3万円です。

ただ、『確実』にキャッシュバック受け取れるのがアウンカンパニーです。

下記のどちらを選ぶか、

  • 【代理店アウンカンパニー】手続き不要で3万円のキャッシュバックを確実に受け取れる
  • 【代理店ライフサポート】キャッシュバックは3万5千円だが、少しでも手続きを忘れるとキャッシュバックが消滅(0円)する


人それぞれ判断が分かれると思いますが、個人的にはキャッシュバックを確実に受け取れるアウンカンパニーの方がお勧めです。

【まとめ】代理店ライフサポートのキャッシュバックはやめたほうがいい

この記事ではここまで、代理店ライフサポートが実施しているソフトバンクエアーのキャッシュバックと、他社が実施しているキャッシュバックを詳しく比較してきました。

最後に結論として言えるのは、代理店ライフサポートが実施しているキャッシュバックはあまりお勧めできないということ。

そもそも、キャッシュバックを受け取るためだけにかなり面倒な手続きが必要という点でお勧めできません。

また、手続きを少しでも忘れると問答無用でキャッシュバックを無効にされてしまいます。

キャッシュバックを無効にされてしまったら、1円もお得になりません。

こういったリスクのあるキャッシュバックを申し込むのであれば、キャッシュバックを『確実』に受け取れる代理店アウンカンパニーの方がお勧めです。

参考リンク

【代理店アウンカンパニー公式サイト】SoftBankAir申込みなら【SoftBank Airキャンペーン】

人気の光回線のキャッシュバック・キャンペーン情報
当サイトのアシスタント
下記のページで、人気の光回線の『一番お得』なキャッシュバック・キャンペーン申込み先について、詳しくまとめています!