ソフトバンクエアーを家電量販店から申込むのはお得か?代理店と徹底比較

サービスの料金や工事料金などは、全て税込みでの金額(実際に支払いが必要な金額)で記載しています。
当サイトの管理人
家電量販店で実施しているソフトバンクエアーのキャンペーンはお得なのかどうか、という点について詳しく解説をした記事です。

『工事がいらない』のCMでおなじみのソフトバンクエアー。

光回線と比べると、『インターネット速度が不安定』、その上で『料金は光回線と変わらない』(むしろ高い場合が多い)とマイナスの点が大手サービスです。

ただ、工事が不要で使えるため、光回線の工事ができない方にとっては非常に人気があります。

ソフトバンクエアーは、ソフトバンクショップだけではなく、家電量販店やインターネット代理店など、様々な所から申し込みをすることができます。

そして、どこから申し込みをするかで適用されるキャッシュバックなどの還元キャンペーンが大きく変わってきます。

この記事では、家電量販店で実施しているソフトバンクエアーのキャンペーンについて、ソフトバンクショップやインターネット代理店が行っているキャンペーンと比較をしながら、詳しく解説をしていきます。


▼必見!お勧めキャンペーン▼
【ソフトバンクエアー×代理店アウンカンパニー限定】
3万円キャッシュバックキャンペーン実施中!




ソフトバンクエアーのキャッシュバック徹底比較
当サイトのアシスタント
ソフトバンクエアーの代理店で行っているキャッシュバックに関して下記のページで詳しくまとめています!ソフトバンクエアーを検討している方は下記のページにてご確認ください!
【ソフトバンクエアーのお得な申込先まとめ】代理店or公式+キャッシュバックキャンペーン

ソフトバンクエアーをどこから申込みしても適用される共通キャンペーン

家電量販店で実施しているソフトバンクエアーのキャンペーンについて説明をしていく前に、ソフトバンクエアーのキャンペーンの基本的な構成について、簡単に説明をしていきます。

ソフトバンクエアーでは様々なキャンペーンを行っていますが、ソフトバンクエアーのキャンペーンを大きくカテゴリー分けすると、下記の二つに分類することができます。

  • ソフトバンクエアーをどこから申し込んでも適用される『共通キャンペーン』
  • 申し込み先ごとに全く異なる『独自キャンペーン』(キャッシュバックなど)

このうち、ソフトバンクエアーをどこから申し込んでも適用される『共通キャンペーン』の内容は下記の通りです。

【ソフトバンクエアー 共通キャンペーン】

このキャンペーンは、ソフトバンクエアーをどこから申込みをしても適用されるキャンペーンです。

  • 【26歳以上】「SoftBank Airスタート割プラス」と「ハッピーバリュー!キャンペーン」の併用
    26歳以上の方は、月額料金から毎月2,288円×24カ月間の割引あり
  • 【25歳以下】U-25限定 SoftBankAir割
    25歳以下限定で、月額料金から毎月2,200円×24カ月間の割引あり
  • SoftBankあんしん乗換えキャンペーン(他社回線の違約金を最大10万円キャッシュバック)
  • スマホを他社からソフトバンクに乗り換えると、スマホ違約金相当額(10,450円)を月1,045円×10ヵ月・月額料金として割引

▲【U-25限定 SoftBankAir割】と【SoftBankAirスタート割】は併用できません。必ずどちらかのみの適用になります。

これ以外の各社が行なっているキャッシュバックなどの独自施策が申し込み先により異なります。

先に、家電量販店が行なっているキャンペーンがお得なのかどうかという点を簡単に伝えておくと、あまりお得ではありません。

昔は家電量販店でもかなりお得なキャンペーンを行っていた時期がありましたが、今はかなり小さなキャンペーンしか行なっていません。

今一番大きなキャッシュバックを行っているのはインターネット代理店です。

ではここから、家電量販店が実施しているキャンペーンについて説明をした後、他社が行なっているキャッシュバックと比較をしていきたいと思います。


ソフトバンクエアーで最もお勧めのキャッシュバックはこちら



SoftBankAir申込みなら【SoftBank Airキャンペーン】

家電量販店で実施している独自キャッシュバックの内容

家電量販店では、ソフトバンクエアーで現在下記の独自キャンペーンを実施しています。

【ソフトバンクエアー×家電量販店のキャンペーン】

※スマホの場合、横にスクロールして見ることが出来ます。

家電量販店 ソフトバンクエアー

キャンペーン

ヤマダ電機 商品券5千円~1万円
ビックカメラ 商品券1万円
コジマ電器 商品券1万円
ヨドバシカメラ キャンペーンなし
ケーズデンキ 現金1万円キャッシュバック
エディオン 商品券1万円

※商品券は、同じ系列店でも店舗や地域によって、JCB商品券か、その家電量販店グループでしか使えない商品券のどちらがもらえるかは異なります。

どのお店から申し込むかによって特典は変わってきますが、金額としては1万円程度のキャンペーンしか実施していません。

しかも、何にでも使える『現金』で還元を行っているのはケーズデンキだけで、それ以外の店舗は利用用途が限られる『商品券』での還元です。

商品券も、JCBの商品券のように汎用性の高いものではなく、その系列店でしか使えない商品券を還元しているお店がほとんどです。

家電量販店からソフトバンクエアーの申し込みをするのは、あまりお勧めできません。

当サイトのアシスタント
家電量販店のソフトバンクエアーキャンペーンをお勧めできない理由は他にもあります!

それは、多くの家電量販店で、上記のキャンペーンを適用するのに、様々なオプションサービスへの加入させられてしまうことが多いという点です!

たった1万円の還元を受けるために、ムダなオプションサービスに色々と加入させられるのなら、なおさら申し込む価値はありません!

当サイトの管理人
ちなみに、おすすめの代理店からソフトバンクエアーを申し込めば、オプションサービスへの加入は一切不要で、3万円のキャッシュバックを受け取ることができます。

どこからどう考えても、家電量販店よりそちらから申し込む方がお得です。

ソフトバンクエアー公式サイトやソフトバンクショップのキャッシュバックと比較

ここから、家電量販店が実施しているソフトバンクエアーのキャッシュバックと、ソフトバンクエアーの公式サイトやソフトバンクショップで実施しているキャッシュバックについて、比較をしていきたいと思います。

ソフトバンクエアー公式サイトの独自キャッシュバックと比較

ソフトバンクエアーの公式サイトでは、時々【公式サイト限定】で独自のキャンペーンを行っています。

ソフトバンクエアー×公式サイトのキャンペーン

  • 現在は何の独自キャンペーンも行っていません。
    公式サイトから申し込んで適用されるのは、どこから申し込んでも適用される共通キャンペーンのみです。

現在は何も公式サイト独自のキャンペーンは行っていません。

お勧めのインターネット代理店から申し込みすれば、3万円のキャッシュバックを受け取れるため、公式サイトのキャッシュバックもお勧めできません。

ソフトバンクショップの独自キャッシュバックと比較

ソフトバンクショップでもソフトバンクエアーの独自キャンペーンを行っています。

ソフトバンクショップで実施している独自キャンペーンの内容は下記の通りです。

【ソフトバンクエアー×ソフトバンクショップのキャンペーン】

  • キャッシュバック1万円(一部の店舗のみ。それ以外の店舗は0円です)

こちらも家電量販店と同様、たった1万円のキャンペーンしか行なっていません。

家電量販店やソフトバンクショップのように、来店型のお店は、テナント代や人件費が多くかかるため、キャンペーンによる還元額は少なめです。

しかも、ソフトバンクショップからソフトバンクエアーを申し込んでしまうと、家電量販店と同じように、様々なオプションサービスに強制的に加入させられてしまうケースが非常に多くあります。

こちらも家電量販店と同様、あまりお勧めはできません。

【一覧】代理店+プロバイダーの独自キャッシュバック

ソフトバンクエアーは、かなりの数のインターネット代理店でキャッシュバックを実施しています。

それらを一覧にしたのが下記の表です。

※スマホの場合、横にスクロールして見ることが出来ます。

ISP・代理店・価格com キャンペーン 補足事項
現在、代理店のキャッシュバックに加えて、公式キャンペーンでキャッシュバックが1万円増額されます。

それも含めたトータルのキャッシュバック額で記載しています。

代理店アウンカンパニー

SoftBankAirなら【SoftBank Airキャンペーン】

キャッシュバック

3万円

(振込みは開通月を含めて最短2カ月後)

【手続き方法】手続き不要。WEB申込み後、担当者から電話がきて振込み先の口座番号を聞かれるので、それに答えるのみ。

オプション加入も一切不要。

代理店NEXT

インターネット申込みなら【SoftBank Airキャンペーン】

キャッシュバック

最大3万円

(振込みは開通月を含めて最短2カ月後)

【手続き方法】手続き不要。WEB申込み後、担当者から電話がきて振込み先の口座番号を聞かれるので、それに答えるのみ。

オプション加入も一切不要。

代理店エヌズカンパニー

SoftBank Air キャンペーン

キャッシュバック

最大3万円

(振込みは開通月を含めて最短2カ月後)

【手続き方法】手続き不要。WEB申込み後、担当者から電話がきて振込み先の口座番号を聞かれるので、それに答えるのみ。

オプション加入も一切不要。

▲(非推奨)

ISP:Yahoo!BB公式サイト

キャッシュバック

5の付く日と日曜日の申し込み限定で2万5千円

※上記以外の日で申し込むと1万5千円

(振込みは開通月を含めて最短5ヵ月後)

【手続き方法】特に手続きは必要ありません。

▲特定の日付け以外の申し込みだと、キャッシュバック額が少なくなってしまうため、お勧めできません。

▲(非推奨)

代理店ライフサポート

キャッシュバック

最大3万5千円

(振込みは開通月を含めて最短4~6ヵ月後)

【手続き方法】開通後にキャッシュバック申請書のFAXが必要。さらにそれだけではなく、その数ヵ月後にメールが届くのでそこからも申請が必要。

▲二度に渡る手続きのどちらかでももれてしまうとキャッシュバックが無効になってしまうため、お勧めできません。

▲(非推奨)

代理店エフプレイン

キャッシュバック

4万円

(振込みは開通月を含めて最短4~6ヵ月後)

【手続き方法】開通後にキャッシュバック申請書のFAXが必要。さらにそれだけではなく、その数ヵ月後にメールが届くのでそこからも申請が必要。

▲4個もの有料オプションサービスへ加入が必要で、キャッシュバック振り込みまでに1つでも解約するとキャッシュバックが無効になるため、お勧めできません。

▲(非推奨)

代理店ポケットモバイル

キャッシュバック

最大3万5千円

(振込みは開通月を含めて最短4~6ヵ月後)

【手続き方法】申込み後に送られてくるキャッシュバック申請書で手続きが必要。申請を忘れるとキャッシュバックはもらえなくなる。

▲膨大な数のオプションサービスへ加入が必要です。しかもキャッシュバック振込みまでに1つでも解約してしまうと、キャッシュバックが無効になります。

▲(非推奨)

代理店ブロードバンドナビ

キャッシュバック

3万7千円

(振込みは開通月を含めて最短7ヵ月後)

【手続き方法】事前に送付する書類に記載のURLまたはQRコードより、キャッシュバック受け取りの手続きが必要。利用開始日から起算し60日以内に受け取り手続きをしないと無効になる。

▲手続きが複雑なこと、キャッシュバックの振り込みが遅いことから、お勧めできません。

これだけたくさんの代理店がキャッシュバックを行っていると、どこから申し込みをしていいか迷いそうになりますが、この中でお勧めできるのはごく一部の代理店だけです。

お勧めできない代理店は、『キャッシュバックを受け取れなかった』という被害が相次いでいるため注意が必要です。

『キャッシュバックを受け取れなかった』という被害が多い代理店には、共通してある特徴があります。

【注意】キャッシュバックを受け取れない悪質な代理店の特徴

キャッシュバックを受け取れないリスクが高い代理店に共通しているポイントは下記の通りです。

悪質な代理店の特徴

  • キャッシュバックを受け取るのに面倒な手続きが必要
  • 手続きができる期間が指定されていて、それ以外の期間には手続きができない仕組みにしている
  • 指定された期間に手続きをするのを忘れると、キャッシュバックが無効になる仕組みにしている
  • キャッシュバックの振り込み時期が遅い

これに該当する代理店から申し込みをするのは、絶対にやめておいたほうが無難です。

悪質な代理店の場合は、わざと期間限定でしかできない手続きを設定して、手続きを忘れるとキャッシュバックが無効になる仕組みにしているのが特徴です。

しかも、かなり面倒な手続きを設定している場合が多く、これらの手続きがもれてしまい、キャッシュバックを無効にされてしまう方がかなり多くいらっしゃいます。

ちなみに、まともな代理店の場合、キャッシュバックを受け取るのにそもそも手続き自体が必要ありません。

キャッシュバックを『手続き不要』で受け取れる代理店がある一方で、面倒な手続きを設定している代理店は、そもそもキャッシュバックをきちんと振り込むつもりがないということです。

それともう一つ、下記のような条件づけをしている代理店から申し込みをするのもやめたほうが無難です。


キャッシュバックを受け取る条件として、様々なオプションサービスへの加入を義務付けている代理店

キャッシュバックの条件としてオプションサービスへの加入を義務付けている代理店も、『キャッシュバックを受け取れなかった』という被害が多発しています。

というのも、こういった代理店の場合、オプションサービスの利用期間が定められていて、これに気がつかずにオプションサービスを解約してしまうと、キャッシュバックを無効にされてしまう仕組みにしているからです。

少しでも『キャッシュバックが無効になる』規約が盛り込まれている代理店は避けたほうが無難です。

こういった代理店は、こちら側が少し手続きをミスしただけで、容赦なくキャッシュバックが消滅してしまいます。

当サイトのアシスタント
こういった代理店は、キャッシュバックの金額がまともな代理店よりも少し高額な場合が多いです!

高額なキャッシュバックで申し込みを集めて、実際にはキャッシュバックを振り込まないというのが、悪質な代理店の典型的なやり方です!

お勧めは代理店アウンカンパニーの独自キャッシュバック

ソフトバンクエアーのキャッシュバックの中で、最もお勧めできるのが『アウンカンパニー』という代理店のキャッシュバックです。

代理店アウンカンパニーでは、現在下記のキャッシュバックを実施しています。

【ソフトバンクエアー×代理店アウンカンパニーのキャンペーン】

  • キャッシュバック3万円(オプション申し込みは不要)

キャッシュバックの申請方法や振込み時期に関して

【キャッシュバックの申請方法】
キャッシュバックの申請手続きは一切不要です。
代理店アウンカンパニーのホームぺージからWEB申込みをすると、後日必ず担当者より申込み確認の電話連絡が入ります。
この時に『キャッシュバックの振込み先の口座情報』を確認されるため、それを口頭で伝えるのみです。

【キャッシュバックの振込み時期】
ソフトバンクエアーの開通後、最短2ヵ月でキャッシュバックを振りこんでもらえます。

キャッシュバックの金額は3万円とかなり高額です。

加えて、代理店アウンカンパニーのキャッシュバックは、キャッシュバックを受け取るのに手続きが一切必要ありません。

代理店アウンカンパニーのホームページからWEB申し込みをすると、後日担当者から申し込み確認の電話連絡がかかってきます。

この時に、『キャッシュバックの振込み先口座』の情報を聞かれるため、これに口頭で答えるだけで、後は勝手にキャッシュバックを振り込んでくれます。

先ほど説明した『キャッシュバックをきちんと振り込んでくれない』悪質な代理店は、キャッシュバックを受け取るのに面倒な手続きが必要です。

そして、手続きを忘れるとキャッシュバックが無効になってしまうというリスクがありました。

代理店アウンカンパニーの場合は、そもそもキャッシュバックの手続き自体が必要ないため、キャッシュバックを受け取れないリスクは一切ありません。


代理店アウンカンパニー公式サイトはこちら



SoftBankAir申込みなら【SoftBank Airキャンペーン】

家電量販店と比較した場合の代理店アウンカンパニーの3つのメリット

この記事で説明をしてきた、家電量販店で実施しているソフトバンクエアーのキャンペーンと代理店アウンカンパニーのキャッシュバックを比較すると、かなり大きなメリットがいくつもあります。

ここでは、家電量販店と比べた場合にどんなところにメリットがあるのかという点を簡単に説明していきます。

メリット① キャッシュバック額がはるかに高額

家電量販店が行なっているソフトバンクエアーの独自施策は、たった1万円の還元でした。

しかも、現金(キャッシュバック)ではなく、そのお店でしか使えない商品券での還元を行なっている店舗がほとんどです。

それに対して、代理店アウンカンパニーは、はるかに高額の3万円を現金(キャッシュバック)で受け取ることができます。

家電量販店と比べると3倍もの金額を受け取れるのは、代理店アウンカンパニーのメリットのひとつです。

メリット② オプション加入不要でキャッシュバックがもらえる

家電量販店が行なっているソフトバンクエアーの独自キャンペーンを適用するには、様々なオプションサービスへの加入が必要なことがほとんどです。

いわゆる『キャンペーンを適用するための条件』というやつですね。

ただ、ソフトバンクエアーのオプションサービスは、ほとんどのサービスで無料期間がないため、加入した月から料金が発生してきます。

家電量販店でたった1万円のキャンペーンを受けるために、こんなムダなオプションサービスに加入させられて、料金まで支払わされたのではたまりませんよね。

代理店アウンカンパニーの場合、この点は一切心配をする必要はありません。

3万円のキャッシュバックを受け取るのにオプションサービスへの加入は一切不要です。

メリット③ キャッシュバックの振込みが早い

これは家電量販店と比較した場合のメリットではないですが、代理店アウンカンパニーのメリットの一つとして『キャッシュバックの振込みが早い』という点をあげることができます。

ソフトバンクエアーのほとんどの代理店は、キャッシュバックの振込み時期が、ソフトバンクエアーの開通から約半年後とかなり遅い時期に設定されています。

それに対して、代理店アウンカンパニーの場合は、ソフトバンクエアーが開通してから最短で2ヶ月後にはキャッシュバックを振り込んでもらうことができます。
(一番遅くなっても3ヶ月後)

キャッシュバックの振込みは早いに越したことはないので、『キャッシュバックを早く受け取りたい』という方にも代理店アウンカンパニーはお勧めです。

【まとめ】ソフトバンクエアーを家電量販店から申込むはお勧めしない

この記事ではここまで、家電量販店で実施しているソフトバンクエアーの独自施策と、他社が行なっているキャッシュバックを比較してきました。

最後に結論として言えるのは、家電量販店が行なっている独自キャンペーンは全くお勧めできないということ。

そもそも、キャンペーンで還元される額がたった1万円と少なすぎます。

こんな小さなキャンペーンを申し込むぐらいであれば、代理店アウンカンパニーから3万円のキャッシュバックを申し込んだ方がはるかにお得です。

代理店アウンカンパニーはキャッシュバックを確実に受け取れる代理店ですが、ソフトバンクエアーの他の代理店はキャッシュバックを受け取れないリスクが高い代理店が多いので、注意するようにしてください。

参考リンク

【代理店アウンカンパニー公式サイト】SoftBankAir申込みなら【SoftBank Airキャンペーン】

人気の光回線のキャッシュバック・キャンペーン情報
当サイトのアシスタント
下記のページで、人気の光回線の『一番お得』なキャッシュバック・キャンペーン申込み先について、詳しくまとめています!