ソフトバンクエアーを公式サイトから申込むのはお得?キャッシュバックの内容は?

サービスの料金や工事料金などは、全て税込みでの金額(実際に支払いが必要な金額)で記載しています。
当サイトの管理人
ソフトバンクエアーをソフトバンクの公式サイトから申し込むのはお得なのかどうか、という点について詳しく解説をした記事です。

『工事がいらない』のCMでおなじみのソフトバンクエアー。

光回線とは違い、工事をする必要がなく、端末をコンセントにつなぐだけでインターネットが使えるため、光回線の工事ができない方に非常に人気があるサービスです。

ソフトバンクエアーは、ソフトバンクショップや家電量販店に加えて、ソフトバンクエアーの公式サイトやインターネット代理店など、様々な所から申し込みをすることができます。

そして、どこから申し込みをするかで、適用されるキャンペーンが大きく異なってきます。

ソフトバンクエアーの公式サイトでも、時々『公式サイト限定』のキャンペーンを行っていますが、正直そこまではお勧めできません。

この記事では、ソフトバンクエアーの公式サイトで行なっている独自のキャンペーンについて、代理店が行なっているキャンペーンと比較をしながら、詳しく解説をしていきます。


▼必見!お勧めキャンペーン▼
【ソフトバンクエアー×代理店アウンカンパニー限定】
3万円キャッシュバックキャンペーン実施中!




ソフトバンクエアーのキャッシュバック徹底比較
当サイトのアシスタント
ソフトバンクエアーの代理店で行っているキャッシュバックに関して下記のページで詳しくまとめています!ソフトバンクエアーを検討している方は下記のページにてご確認ください!
【ソフトバンクエアーのお得な申込先まとめ】代理店or公式+キャッシュバックキャンペーン

ソフトバンクエアーをどこから申込みしても適用される共通キャンペーン

ソフトバンクエアーの公式サイトで実施しているキャンペーンについて説明をしていく前に、ソフトバンクエアーのキャンペーンの基本構成について、簡単に説明をしていきます。

ソフトバンクエアーでは様々なキャンペーンを実施していますが、ソフトバンクエアーのキャンペーンを大きく分けると、下記の二つに分類することができます。

  • ソフトバンクエアーをどこから申し込んでも適用される『共通キャンペーン』
  • 申し込み先ごとに全く異なる『独自キャンペーン』

このうち、ソフトバンクエアーをどこから申し込んでも適用される『共通キャンペーン』の内容は下記の通りです。

【ソフトバンクエアー 共通キャンペーン】

このキャンペーンは、ソフトバンクエアーをどこから申込みをしても適用されるキャンペーンです。

  • インターネットを引いてない方(未設置)限定で1万円キャッシュバック
  • 【U-25限定 SoftBankAir割】
    25歳以下限定で、月額料金から毎月2,200円×24カ月間の割引あり
  • 【SoftBankAirスタート割】
    ~ソフトバンクスマホをお持ちの方は、月額料金から毎月638円×12カ月の割引
    ~ソフトバンクスマホをお持ちでない方は、月額料金から毎月1,188円×12カ月間の割引
  • SoftBankあんしん乗換えキャンペーン(他社回線の違約金を最大10万円キャッシュバック)
  • スマホを他社からソフトバンクに乗り換えると、スマホ違約金相当額(10,450円)を月1,045円×10ヵ月・月額料金として割引

▲【U-25限定 SoftBankAir割】と【SoftBankAirスタート割】は併用できません。必ずどちらかのみの適用になります。

上記のキャンペーンはどこから申し込みをしても適用されますが、これ以外の各代理店が行なっている『キャッシュバック』などのキャンペーンが、申し込み先により全く異なってきます。

ではここから、ソフトバンクエアーの公式サイトではどんな独自キャンペーンを行っているのかという点を説明した後、インターネット代理店が実施しているキャッシュバックと比較をしていきたいと思います。


ソフトバンクエアーで最もお勧めのキャッシュバックはこちら



SoftBankAirなら【SoftBank Airキャンペーン】

ソフトバンクエアー公式サイトの独自キャッシュバックの内容

ソフトバンクエアーの公式サイトでは、現在【公式サイト限定】で下記のキャンペーンを実施しています。

ソフトバンクエアー×公式サイトのキャンペーン

  • 現在は公式サイト限定のキャンペーンは何も行っていません。
    公式サイトから申し込んで適用されるのは、共通キャンペーン(どこから申し込んでも適用されるキャンペーン)のみです。

ソフトバンクエアーの公式サイトでも、【公式サイト限定】のキャンペーンを行っている時期はありますが、今は何のキャンペーンも行っていません。

お勧めの代理店から申し込みをすれば3万円の独自キャッシュバックを受け取ることができるため、公式サイトから申し込みをするのは全くお勧めできません。

当サイトのアシスタント
ソフトバンクの公式サイトをみると、様々なキャンペーンの記載があります!

でもそのほとんどは、先ほど説明をした『共通キャンペーン』の内容です!

『共通キャンペーン』は代理店から申し込みをしても適用可能です!

ソフトバンクショップや家電量販店のキャッシュバックと比較

先ほどソフトバンクエアーの公式サイトで実施しているキャッシュバックについて説明をしましたが、ここからは、他のところで行っているキャッシュバックと1つずつ比較をしていきたいと思います。

まずは、ソフトバンクショップや家電量販店の独自のキャンペーンと比較をしていきます。

ソフトバンクショップの独自キャッシュバックの内容

ソフトバンクエアーの説明をソフトバンクショップで受けたことがある方も多いのではないでしょうか。

ソフトバンクショップでも、ソフトバンクエアーの独自のキャッシュバックを行っています。

現在、ソフトバンクショップで実施しているキャッシュバックは下記の通りです。

【ソフトバンクエアー×ソフトバンクショップのキャンペーン】

  • キャッシュバック1万円(一部の店舗のみ。それ以外の店舗は0円です)

ソフトバンクショップで実施しているキャッシュバックの金額はたった1万円と、ソフトバンクの公式サイトよりはまだマシです。

ただ、金額が少なすぎる。

これは後述する家電量販店もそうですが、ショップや量販店などテナント型のところは、テナント代や人件費が多くかかるため、キャンペーンで還元される金額はかなり小さめです。

ソフトバンクショップで担当者からいろいろとサービスの説明を聞きたいという方もいらっしゃると思いますが、ソフトバンクショップから申し込みをするのはやめたほうが無難です。

当サイトのアシスタント
それと、ソフトバンクショップからソフトバンクエアーを申し込んでしまうと、たった1万円のキャッシュバックを受けとる条件として、いろいろなオプションサービスに加入させられてしまうことがあるので注意するようにしてください!

家電量販店の独自キャッシュバックの内容

家電量販店で実施しているソフトバンクエアーの独自キャンペーンは下記の通りです。

【ソフトバンクエアー×家電量販店のキャンペーン】

※スマホの場合、横にスクロールして見ることが出来ます。

家電量販店 ソフトバンクエアー

キャンペーン

ヤマダ電機 商品券5千円~1万円
ビックカメラ 商品券1万円
コジマ電器 商品券1万円
ヨドバシカメラ キャンペーンなし
ケーズデンキ 現金1万円キャッシュバック
エディオン 商品券1万円

※商品券は、同じ系列店でも店舗や地域によって、JCB商品券か、その家電量販店グループでしか使えない商品券のどちらがもらえるかは異なります。

店舗や地域により若干の違いはありますが、家電量販店のキャンペーンも基本は1万円の還元です。

こちらもソフトバンクショップと同様、お得になる金額があまりにも少なすぎるためお勧めできません。

これはソフトバンクエアーに限らず光回線もそうですが、家電量販店のキャンペーンはお得になる金額がかなり小さめです。

インターネットが普及した今、一番お得なのはWEB申込みが基本のインターネット代理店です。

家電量販店からソフトバンクエアーの申し込みをするのも、やめておいたほうが無難です。

【一覧】代理店+プロバイダーの独自キャッシュバック

ソフトバンクエアーは、かなりの数の代理店でキャッシュバックを行っています。

それらを一覧にしたのが下記の表です。

※スマホの場合、横にスクロールして見ることが出来ます。

ISP・代理店・価格com キャンペーン 補足事項

代理店アウンカンパニー

SoftBankAirなら【SoftBank Airキャンペーン】

キャッシュバック

3万円

(振込みは開通月を含めて最短2カ月後)

【手続き方法】手続き不要。WEB申込み後、担当者から電話がきて振込み先の口座番号を聞かれるので、それに答えるのみ。

オプション加入も一切不要。

代理店NEXT

インターネット申込みなら【SoftBank Airキャンペーン】

キャッシュバック

最大3万円

(振込みは開通月を含めて最短2カ月後)

【手続き方法】手続き不要。WEB申込み後、担当者から電話がきて振込み先の口座番号を聞かれるので、それに答えるのみ。

オプション加入も一切不要。

代理店エヌズカンパニー

SoftBank Air キャンペーン

キャッシュバック

最大3万円

(振込みは開通月を含めて最短2カ月後)

【手続き方法】手続き不要。WEB申込み後、担当者から電話がきて振込み先の口座番号を聞かれるので、それに答えるのみ。

オプション加入も一切不要。

▲(非推奨)

ISP:Yahoo!BB公式サイト

キャッシュバック

最大2万5千円

(振込みは開通月を含めて最短5ヵ月後)

【手続き方法】特に手続きは必要ありません。

▲キャッシュバック額が少ないため、お勧めしません。

▲(非推奨)

代理店ライフサポート

キャッシュバック

最大3万5千円

(振込みは開通月を含めて最短4~6ヵ月後)

【手続き方法】開通後にキャッシュバック申請書のFAXが必要。さらにそれだけではなく、その数ヵ月後にメールが届くのでそこからも申請が必要。

▲二度に渡る手続きのどちらかでももれてしまうとキャッシュバックが無効になってしまうため、お勧めできません。

▲(非推奨)

代理店エフプレイン

キャッシュバック

2万9千円

(振込みは開通月を含めて最短4~6ヵ月後)

【手続き方法】開通後にキャッシュバック申請書のFAXが必要。さらにそれだけではなく、その数ヵ月後にメールが届くのでそこからも申請が必要。

▲4個もの有料オプションサービスへ加入が必要で、キャッシュバック振り込みまでに1つでも解約するとキャッシュバックが無効になるため、お勧めできません。

▲(非推奨)

代理店ポケットモバイル

キャッシュバック

最大3万5千円

(振込みは開通月を含めて最短4~6ヵ月後)

【手続き方法】申込み後に送られてくるキャッシュバック申請書で手続きが必要。申請を忘れるとキャッシュバックはもらえなくなる。

▲膨大な数のオプションサービスへ加入が必要です。しかもキャッシュバック振込みまでに1つでも解約してしまうと、キャッシュバックが無効になります。

▲(非推奨)

代理店ブロードバンドナビ

キャッシュバック

3万7千円

(振込みは開通月を含めて最短7ヵ月後)

【手続き方法】事前に送付する書類に記載のURLまたはQRコードより、キャッシュバック受け取りの手続きが必要。利用開始日から起算し60日以内に受け取り手続きをしないと無効になる。

▲手続きが複雑なこと、キャッシュバックの振り込みが遅いことから、お勧めできません。

これだけ多くの代理店がキャッシュバックを行っていると、どこから申し込みをするか迷ってしまいそうですが、この中でお勧めできるのは、アウンカンパニー・NEXT・エヌズカンパニーという3つの代理店のみです。

それ以外の代理店は、『キャッシュバックを受け取れない』リスクがかなり高い代理店ばかりのため、あまりお勧めできません。

お勧めできない代理店には、共通してある特徴があります。

【注意】キャッシュバックを受け取れないリスクが高い代理店の特徴

キャッシュバックを受け取れないリスクが高い代理店は、どの代理店も下記の特徴があります。

お勧めできない代理店の特徴

  • キャッシュバックを受け取るのにわざわざ手続きが必要
  • 手続きができる期間が指定されていて、それ以外の期間には手続きができない仕組みにしている
  • 指定された期間に手続きをしないとキャッシュバックが無効になる仕組みにしている
  • キャッシュバックの条件として膨大な数のオプションサービスへの加入を義務付けている
    ⇒利用期間が定められており、利用期間内に一つでもサービスを解約するとキャッシュバックが無効になる

ちなみに、『きちんとキャッシュバックを振り込んでくれる』まともな代理店で、キャッシュバックを受け取るのに手続きを必要にしている代理店は一つもありません。

まともな代理店は、手続き一切不要でキャッシュバックを振り込んでくれます。

キャッシュバックをきちんと振り込んでくれない代理店は、わざと面倒な手続きを設定して、手続きができる期間を短い期間・なおかつ忘れやすい時期に設定しているのが特徴です。

そして、こういった代理店から申し込んでしまった方の多くが、手続きを忘れてしまいキャッシュバックを無効にされてしまっているのが現状です。

加えて、キャッシュバックの条件として膨大な数のオプションサービスへの加入を義務付けている代理店も、多くの方がキャッシュバックを受け取れていません。

というのも、この仕組みにしている代理店は必ず『オプションサービスの利用期間』を設定しており、それより前にオプションサービスを一つでも解約してしまうと、キャッシュバックが無効になる仕組みにしているからです。

もちろん、加入しなければいけないオプションサービスは、ほとんどが初月から有料です。

それに気がつかずに「料金が高い」とオプションサービスを解約してしまい、キャッシュバックを受け取れなくなってしまう方が後を絶ちません。

オプションサービスへの加入を義務付けている代理店もお勧めできません。

【お勧め】お勧め代理店アウンカンパニーの独自キャッシュバックの内容

ソフトバンクエアーで最もお勧めできるキャッシュバックを行っているのが、アウンカンパニーという代理店です。

代理店アウンカンパニーでは、現在下記のキャッシュバックを実施しています。

【ソフトバンクエアー×代理店アウンカンパニーのキャンペーン】

  • キャッシュバック3万円(オプション申し込みは不要)

キャッシュバックの申請方法や振込み時期に関して

【キャッシュバックの申請方法】
キャッシュバックの申請手続きは一切不要です。
代理店アウンカンパニーのホームぺージからWEB申込みをすると、後日必ず担当者より申込み確認の電話連絡が入ります。
この時に『キャッシュバックの振込み先の口座情報』を確認されるため、それを口頭で伝えるのみです。

【キャッシュバックの振込み時期】
ソフトバンクエアーの開通後、最短2ヵ月でキャッシュバックを振りこんでもらえます。

キャッシュバックの金額は3万円とかなり高額です。

先ほど、『キャッシュバックをまともに受け取れない』代理店には、下記のような特徴があると説明をしました。

お勧めできない代理店の特徴

  • キャッシュバックを受け取るのにわざわざ手続きが必要
  • 手続きができる期間が指定されていて、それ以外の期間には手続きができない仕組みにしている
  • 指定された期間に手続きをしないとキャッシュバックが消滅する仕組みにしている
  • キャッシュバックの条件として膨大な数のオプションサービスへの加入を義務付けている
    ⇒利用期間が定められており、利用期間内に一つでもサービスを解約するとキャッシュバックが無効になる

このどれにもアウンカンパニーは当てはまりません。

代理店アウンカンパニーの特徴を簡単に言うと下記の通りです。

代理店アウンカンパニーの特徴

  • キャッシュバックの手続きが一切不要
    ⇒アウンカンパニーのホームページからWeb申し込みをすると、後ほど担当者から電話がかかってきます。
    ⇒この電話でキャッシュバックの振込み先口座を聞かれるため、それに口頭で答えるだけ。
  • キャッシュバックの手続きが必要ないため、手続きを忘れてキャッシュバックを受け取れないリスクがない
  • オプションサービスへの加入は一切不要

きちんとキャッシュバックを振り込んでくれる代理店は、そもそも手続きなんて必要ないですし、『手続きを忘れたらキャッシュバックを無効にする』なんていう仕組みにはしていません。

キャッシュバックを確実に受け取るのであれば、代理店アウンカンパニーからの申し込みがお勧めです。


代理店アウンカンパニー公式サイトはこちら



SoftBankAirなら【SoftBank Airキャンペーン】

公式サイトと比較した場合の代理店アウンカンパニーの2つのメリット

この記事で説明をしてきたソフトバンクエアーの公式サイトのキャッシュバックと比べた場合、代理店アウンカンパニーには二つのメリットがあります。

メリット① 高額キャッシュバックで還元額が大きい

ソフトバンクエアーの公式サイトでは現在何の独自キャンペーンも行っていません。 

それに対して、代理店アウンカンパニーのキャッシュバックは3万円です。

公式サイトから申し込む場合と比べてまるまるキャッシュバックがお得になるというのが、アウンカンパニーの大きなメリットの一つです。

もちろん、3万円のキャッシュバックを適用するのに、オプションサービスへの加入も一切必要ありません。

メリット② キャッシュバックの振込み(還元)が早い

代理店アウンカンパニーの二つ目のメリットとして、『キャッシュバックの振込みが早い』という点をあげることができます。

他の代理店のキャッシュバックは、振り込みがソフトバンクエアーの開通から4ヶ月後~10カ月後と少し遅い時期に設定されています。

それに対して、代理店アウンカンパニーのキャッシュバックは、ソフトバンクエアーの開通から最短で2ヶ月後には振り込まれます。

ちなみに、2ヶ月後というのは、他のどの代理店と比べてもトップクラスで早い方です。

【まとめ】ソフトバンクエアーはお勧め代理店のキャッシュバックがお勧め

この記事ではここまで、ソフトバンクエアーの【公式サイト限定】のキャンペーンと、他社が実施しているキャッシュバックを比較してきました。

最後に結論として言えるのは、【公式サイト限定】のキャンペーンは全くお得ではないということ。

お勧めの代理店であるアウンカンパニーから申し込みをすれば、高額のキャッシュバックを振り込んでもらうことができます。

『キャッシュバックは公式サイトから申し込むのが無難』と考える方もいらっしゃると思いますが、キャッシュバックは一度しか申し込みができません。

それなら、より高額のキャッシュバックを行っている代理店アウンカンパニーも検討してみることをお勧めします。

参考リンク

【代理店アウンカンパニー公式サイトはこちら】SoftBankAirなら【SoftBank Airキャンペーン】

人気の光回線のキャッシュバック・キャンペーン情報
当サイトのアシスタント
下記のページで、人気の光回線の『一番お得』なキャッシュバック・キャンペーン申込み先について、詳しくまとめています!