【要注意】価格.comのソフトバンク光キャッシュバックをお勧めしない3つの理由

サービスの料金や工事料金などは、全て税込みでの金額(実際に支払いが必要な金額)で記載しています。
当サイトの管理人
価格ドットコムで実施しているソフトバンク光のキャッシュバックはお勧めできるのかどうか?
という点について、詳しく解説をした記事です。

ソフトバンクユーザーに最も人気のある光回線・ソフトバンク光では、かなり大きなキャンペーンを行っています。

ソフトバンク光は、ソフトバンクショップや家電量販店、価格ドットコムを含めたインターネット代理店から申し込みをすることができますが、どこから申し込みをするかでキャッシュバックの金額が大きく異なります。

価格ドットコムではかなり大きな金額のキャッシュバックを行っていますが、価格ドットコムのキャッシュバックはかなりハイリスクハイリターンです。

正直あまりお勧めできません。

この記事では、価格ドットコムが実施しているソフトバンク光のキャッシュバックについて、他社が行なっているキャッシュバックと比較をしながら詳しく解説をしていきます。


▼必見!お勧めキャンペーン▼
【ソフトバンク光×代理店NEXT限定】
3万6千万キャッシュバック+(乗り換えなら)工事費2万4千円+他社違約金を全額還元!




ソフトバンク光のキャッシュバック徹底比較
当サイトのアシスタント
ソフトバンク光の代理店で行っているキャッシュバックに関して下記のページで詳しくまとめています!ソフトバンク光を検討している方は下記のページにてご確認ください!
【ソフトバンク光のお得な申込先まとめ】代理店or公式+キャッシュバックキャンペーン

目次

ソフトバンク光をどこから申込んでも適用される共通キャンペーン

価格ドットコムが実施しているソフトバンク光のキャッシュバックについて説明をしていく前に、ソフトバンク光のキャンペーンの基本的な構成について、簡単に説明をしていきます。

ソフトバンク光では様々なキャンペーンを行っていますが、キャンペーンを大きく分けると下記の二つに分類することができます。

  • ソフトバンク光をどこから申し込んでも適用される『共通キャンペーン』
  • 申し込み先ごとに異なる『独自キャッシュバック』

このうち、ソフトバンク光をどこから申し込んでも適用される『共通キャンペーン』の内容は下記の通りです。

【ソフトバンク光 共通キャンペーン】

このキャンペーンは、どこからソフトバンク光を申込んで適用されるキャンペーンです。

  • インターネットを引いてない方(未設置)限定で1万円キャッシュバック
  • SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引キャンペーン(実質工事費無料)
  • ~派遣工事(工事費26,400円)の場合、24,000円(非課税)を普通為替で受け取れます(普通為替は郵便局で現金に換えられます)。普通為替が郵便で届くのはソフトバンク光の開通から5カ月目です。
    ~もしくは、1,100円×24ヵ月割引(26,400円)の月額料金割引も選べます。

  • 他社ネット回線からの乗換え時、他社違約金を最大10万円までキャッシュバック
  • スマホを他社からソフトバンクに乗り換えると、スマホ違約金相当額(10,450円)を月1,045円×10ヵ月・月額料金として割引

これ以外のキャッシュバックが、申し込み先により金額や仕組みが全く異なります。

光回線のキャッシュバックを見ていく際に重要なのは、『キャッシュバックの金額』だけではなく、

  • 『キャッシュバックを受け取るのにどんな手続きが必要なのか』
  • 『キャッシュバックを受け取れないリスクはあるのか』


という点を見ていくことが重要です。

というのも、光回線でキャッシュバックを行っている申し込み先の中には、かなり困難な手続きを必要にしているところがあり、キャッシュバックを受け取れない方が続出している申し込み先があるからです。

その代表格なのが価格ドットコムです。

ではここから、価格ドットコムで実施しているソフトバンク光のキャッシュバックの内容や仕組みについて、詳しく解説をしていきます。


ソフトバンク光で最もお勧めのキャッシュバックはこちら



SoftBank光キャンペーン

価格.comの独自キャッシュバックの内容

価格ドットコムでは、ソフトバンク光で現在下記のキャッシュバックを実施しています。

価格.comのキャンペーン内容

  • キャッシュバック最大6万2千円

手続き方法や振込み時期

  • 手続き方法
  • ~価格.comからのキャッシュバックは、

    ①申し込み後、価格.comが業務委託をしている株式会社LifeBankからキャッシュバックの案内メールが届く
    ②【申込月を含む10ヶ月目の1日から月末まで】上記のメールからキャッシュバックの申請が必要
    ③申請をすると『キャッシュバック申請受付メール』が届くので、そこから「キャッシュバック申請書」を印刷し、SoftBank光の利用明細を株式会社LifeBankに郵送が必要
    ④【申込月を含む11ヶ月目の1日から月末まで】『キャッシュバック申請受付メール』に記載されたURLにアクセスし口座登録+口座情報の登録が必要

    この②③④の3度の手続きを、それぞれ決められた指定期間中に行うのを忘れると、キャッシュバックは消滅します。
    指定された期間以外に申請をしても受け付けはしてもらえません。

  • 振込み時期
  • ~価格.comからのキャッシュバックは開通月を含む12ヵ月目に振りこまれます。

キャッシュバックの金額は6万2千円とかなり高額です。

他の代理店で、『ソフトバンク光+ソフトバンクエアー』の抱き合わせ販売(どっちも契約が必要)で約8万円のキャッシュバックを実施している代理店はあります。
(どちらも自宅でしか使えないサービスなので月額料金が約2倍かかります)

ただ、『ソフトバンク光の単独申し込み』だけで行っているキャッシュバックの中では、価格ドットコムが一番高額のキャッシュバックを実施しています。

ちなみに、ソフトバンク光でお勧めできる代理店では、3万6千円のキャッシュバックを実施しています。

それと比べても、価格ドットコムのキャッシュバックの金額は群を抜いて高額です。

ただ、価格ドットコムのキャッシュバックは、「高額だからお勧めできるのか」といえば、逆にあまりお勧めできません。

というのも、価格ドットコムのソフトバンク光のキャッシュバックは、受け取れていない方(キャッシュバックが振り込まれない方)が続出しているからです。

キャッシュバックの申し込み先を決める時に、キャッシュバックの金額だけで決めるのは絶対にやめたほうがいいです。

キャッシュバックを受けとるのに『どんな手続きが必要』で、『キャッシュバックを受け取れないリスクはないのか』という点も必ず見るようにしてください。

ソフトバンク光のキャッシュバックを行っている代理店で、価格ドットコムほどめちゃくちゃな仕組みのキャッシュバックは珍しいです。

ここから、価格ドットコムのキャッシュバックをお勧めできない理由について、詳しく解説をしていきたいと思います。

価格.comのキャッシュバックをお勧めしない3つの理由

理由① かなり遅い時期にキャッシュバックの手続きが三度も必要

価格ドットコムのソフトバンク光のキャッシュバックは、業務委託を受けている株式会社LifeBankという代理店が実施しています。

価格ドットコムからソフトバンク光のキャッシュバックを受け取るには、この株式会社LifeBankと何度も手続きをする必要があります。

価格ドットコムでソフトバンク光のキャッシュバックを受け取るのに必要な手続きは下記の通りです。

  1. 申し込み後、価格.comが業務委託をしている株式会社LifeBankからキャッシュバックの案内メールが届く
  2. 【申込月を含む10ヶ月目の1日から月末まで】上記のメールからキャッシュバックの申請が必要
  3. 申請をすると『キャッシュバック申請受付メール』が届くので、そこから「キャッシュバック申請書」を印刷し、SoftBank光の利用明細を株式会社LifeBankに郵送が必要
  4. 【申込月を含む11ヶ月目の1日から月末まで】『キャッシュバック申請受付メール』に記載されたURLにアクセスし口座登録+口座情報の登録が必要

かなり面倒な内容です。

そもそも、価格ドットコムからソフトバンク光のキャッシュバックを申し込んでいるにも関わらず、また改めてキャッシュバックの申請が必要。

しかも、申請ができるのは、申し込み月を含む10ヶ月目の1日から月末までというかなり遅い時期に指定されています。
(この時期になっても価格ドットコムから連絡は来ませんので、必ずこの期間内に自分で思い出して手続きが必要です)

しかもその後、さらに書類を印刷+必要書類を準備して郵送が必要。

さらにさらに、申し込み月を含む11ヶ月目の1日から月末までに口座情報の登録が必要。

ここまでやって、初めてキャッシュバックを受け取ることができます。

ちなみに、

  • 【申し込み月を含む10ヶ月目の1日から月末まで】キャッシュバックの申請
  • 【申し込み月を含む11ヶ月目の1日から月末まで】キャッシュバックを振り込んでもらう口座情報の登録

この二つは、上記の決められた期間以外に申請や登録をすることはできません。

必ず、価格ドットコム(株式会社LifeBank )が定めている上期の期間に手続きをする必要があります。

この手続きの内容を見て、
「なんでキャッシュバックを受けとるのにここまで面倒な手続きが必要なの?」
そう感じた方もいらっしゃると思います。

その通りで、価格ドットコムのソフトバンク光のキャッシュバックは、そもそも全員にまともにキャッシュバックを振り込むつもりはありません。

ちなみに、お勧めの代理店の場合(お勧めの代理店というかまともな代理店の場合)、キャッシュバックを受け取るのに必要な手続きは一切ありません。

まともな代理店の場合、代理店のホームページから申し込みをした後、キャッシュバックの振込み先を確認する電話がかかってきます。

その電話で、銀行名・支店名・口座番号・口座名義を口頭で答えるだけで、後は勝手にキャッシュバックを振り込んでくれます。

まともな代理店が手続き一切不要でキャッシュバックを振り込んでくれるのに対して、価格ドットコムのキャッシュバックがこんなにも面倒な仕組みにしているのには、理由があります。

理由② 短い指定期間中に三度の手続きを一度でも忘れるとキャッシュバックが消滅する

先ほど説明したように、価格ドットコムがかなり遅い時期に3回も手続きを必要にしているのには理由があります。

その理由は下記の通りです。


キャッシュバックをできるだけ振り込みたくないから

なぜそう言えるのかと言うと、下記の手続きの中で期間が定められている部分に関して、

  • 【申込月を含む10ヶ月目の1日から月末まで】上記のメールからキャッシュバックの申請が必要
  • 申請をすると『キャッシュバック申請受付メール』が届くので、そこから「キャッシュバック申請書」を印刷し、SoftBank光の利用明細を株式会社LifeBankに郵送が必要
  • 【申込月を含む11ヶ月目の1日から月末まで】『キャッシュバック申請受付メール』に記載されたURLにアクセスし口座登録+口座情報の登録が必要

必ず指定された期間内に手続きをしないと、キャッシュバックが無効になる仕組みになっているからです。

価格ドットコムのキャッシュバックは約6万円と高額ですが、上記の中の手続きを一つでも忘れたら、キャッシュバックは約6万円から0円になります。

一つでも忘れてしまったら、キャッシュバックは完全に消滅します。

しかも、手続きができるのは、価格ドットコムからソフトバンク光を申し込んでから10ヶ月後とかなり先です。

価格ドットコムから特に連絡がくるわけでもありません。

この手続き、忘れずにする自信はありますか?

価格ドットコムのソフトバンク光のキャッシュバックをお勧めできないのは、この手続きを忘れてしまい、キャッシュバックを受け取れない方が非常に多いからです。

ちなみに、まともな代理店の場合、そもそもキャッシュバックの手続き自体が入らないので、手続きを忘れてキャッシュバックを受け取れないというリスクがありません。

まともな代理店(お勧めの代理店)の場合は、どこも『キャッシュバック還元率100%(全員が受け取れている)』を達成しています。

価格ドットコムのように、キャッシュバックを受け取れない方が多発するような仕組みにはしていません。

当サイトのアシスタント
価格ドットコムのソフトバンク光のキャッシュバックは、約6万円と高額です!

まともな代理店(お勧めの代理店)は、約3万5千円のキャッシュバックですから、価格ドットコムのほうが高額です!

ただ、価格ドットコムのキャッシュバックは、『キャッシュバックを1円も受け取れないリスクが高い』キャッシュバックでもあります!

当サイトの管理人

  • (まともな代理店)全員が約3万5千円のキャッシュバックを受け取れている
  • (価格ドットコム)三度の手続きを忘れずにできれば約6万円のキャッシュバックを受け取れるが、一つでも忘れたらキャッシュバックは1円も受け取れない

どちらを選ぶかは人それぞれですが、価格ドットコムはキャッシュバックを受け取れないリスクも高いため、不安な方はまともな代理店から申し込みをしておく方がお勧めです。

当サイトのアシスタント
それと、価格ドットコム(株式会社LifeBank )のキャッシュバックは、まず初めにキャッシュバックの案内メールが届きます!

ただ、例えばメールアドレスを間違えて登録してしまったりメールが届かない場合、『キャッシュバックの案内メールの再送付はしない』という決まりになっています!

申し込みをする際に、絶対にメールアドレスを間違えて登録したり、途中でメールアドレスを変更したりしないようにしてください!

理由③ キャッシュバックの振込み時期が遅い

価格ドットコムのキャッシュバックをお勧めできない3つ目の理由として、『キャッシュバックの振り込みが遅い』という点をあげることができます。

価格ドットコムからソフトバンク光を申し込んだ場合、キャッシュバックが振り込まれるのは、ソフトバンク光の開通から12カ月後(1年後)です。

まともな代理店(お勧めの代理店)の場合、ソフトバンク光の開通から2カ月後にはキャッシュバックが振り込まれます。

この価格ドットコムの特徴である『キャッシュバックの振り込みが遅い』というのは、キャッシュバックを受け取れない被害が多い代理店に共通しているポイントの一つです。

【結論】受け取れないキャッシュバックは高額でも何の意味もない

ここまで、価格ドットコムのキャッシュバックをお勧めできない理由について、詳しく解説をしてきました。

まとめとして言えるのは、価格ドットコムのソフトバンク光のキャッシュバックは、いくら高額でもあまりお勧めできないということ。

そもそも、キャッシュバックがいくら高額に設定されていたとしても、手続きを忘れて受け取れなければ0円です。

価格ドットコムが行なっているのは、

  • 他の代理店よりも高額のキャッシュバックを設定し、ユーザーを集める
  • わざと多くの方が手続きを忘れてしまうような仕組みにして、キャッシュバックをできるだけ振り込まない


というやり方です。

キャッシュバックの金額だけにつられて価格ドットコムから申し込みをしてしまうと、間違いなく後悔します。

価格ドットコムのかなり遅い時期にしかできない手続きを、『絶対に忘れずにする自信がある』という方以外は、価格ドットコムから申し込みをするのはお勧めできません。

それなら、キャッシュバックの額は若干少なくなったとしても、キャッシュバックを『確実』に『早く』受け取れる代理店から申し込みをする方がお勧めです。

ソフトバンク光公式サイト・ソフトバンクショップ・家電量販店のキャッシュバックと比較

ここから、価格ドットコムのキャッシュバックと、他のところで行なっているキャッシュバックや独自のキャンペーンを一つずつ比較していきたいと思います。

まずは申し込む方が非常に多い『ソフトバンク光の公式サイト』・『ソフトバンクショップ』・『家電量販店』のキャンペーンと比較をしていきます。

ソフトバンク光の公式サイトの独自キャッシュバック

ソフトバンク光のサービス情報やキャンペーンについて、ソフトバンクの公式サイトで調べる方も多いのではないでしょうか。

ソフトバンク光は、公式サイトでも時々お得な【公式サイト限定】の独自のキャンペーンを行っています。

ソフトバンク光×公式サイトのキャンペーン

  • 【当たれば奇跡】6/7~7/31までの間に、ソフトバンク光+ソフトバンクエアーを申し込んだ中の方で、抽選で15名にのみ・6万円を普通為替で還元

⇒抽選であたった15名以外は1円も還元されません。(宝くじ並みの確率です)

現在、公式サイトでは何のキャンペーンも行っていません。

お勧めの代理店から申し込みをすれば、約3万5千円のキャッシュバックを確実に受け取れるため、公式サイトから申し込みをするのは全くお勧めできません。

参考リンク

【公式】ソフトバンク光 公式サイト
当サイトのアシスタント
ソフトバンク光の公式サイトには、様々なキャンペーンの記載があります!

ただ、それらは初めのほうで説明した『共通キャンペーン』の内容です!

『共通キャンペーン』、他の所から申し込みをしても、すべて適用されます!

ソフトバンクショップの独自キャッシュバック

ソフトバンクショップでもソフトバンク光の独自キャンペーンを行っています。

ショップによりキャンペーンの金額は若干変わりますが、ほとんどの店舗で下記のキャンペーンを実施しています。

【ソフトバンク光×ソフトバンクショップのキャンペーン】

  • キャッシュバック1万円(一部の店舗のみ。それ以外の店舗は0円です)

ソフトバンクショップのキャンペーンは、お得になる金額が少なすぎて話になりません。

ソフトバンク光の加入を考えている方の中には、『対面で担当者から説明を聞きたい』という方もいらっしゃると思いますが、ソフトバンクショップからソフトバンク光の申し込みをするのは全くお勧めできません。

また、ソフトバンクショップでソフトバンク光の契約をしてしまうと、使いもしないオプションサービスを『あれもこれも』とつけられてしまうことが非常に多いので、この点でも注意が必要です。

家電量販店の独自キャッシュバック

光回線のキャンペーンと聞くと、『家電量販店がお得』というイメージを持つ方もいらっしゃると思います。

ただ、それはかなり昔の話です。

現在、大手の家電量販店では下記のキャンペーンを実施しています。

【ソフトバンク光×家電量販店のキャンペーン】

※スマホの場合、横にスクロールして見ることが出来ます。

家電量販店 ソフトバンク光

キャンペーン

ヤマダ電機 商品券5千円~1万円
ビックカメラ 商品券1万円
コジマ電器 商品券1万円
ヨドバシカメラ 商品券1万円
ケーズデンキ 現金1万円キャッシュバック
エディオン 商品券1万円

※商品券は、同じ系列店でも店舗や地域によって、JCB商品券か、その家電量販店グループでしか使えない商品券のどちらがもらえるかは異なります。

上記は、ソフトバンク光を単独申し込みした場合の還元内容です。

パソコンやテレビなどをセットで購入すると、キャンペーンの金額がもう少し大きくなることもあります。

でもそれでもお得になる金額は3万円程度です。

こちらもソフトバンクショップと同様、お得になる金額があまりにも小さすぎるためお勧めできません。

当サイトのアシスタント
ソフトバンクショップや家電量販店といった、テナントを構えてスタッフが接客するような場所では、かなりの人件費や運営費がかかるため、ほとんど小さなキャンペーンしか行っていません!

今、光回線で一番お得なキャンペーンを受けられるのは、インターネット代理店からのWEB申し込みです!

【一覧】他の代理店・プロバイダーの独自キャッシュバック

ソフトバンク光は、公式サイトやソフトバンクショップ・家電量販店だけではなく、様々な代理店でキャッシュバックを行っています。

代理店ごとにキャッシュバックの金額や仕組みが異なりますが、それを一覧にしたのが下記の表です。

※スマホの場合、横にスクロールして見ることが出来ます。

ISP・代理店・価格com キャンペーン 補足事項

代理店NEXT

SoftBank光キャンペーン

キャッシュバック

3万7千円

(振込みは開通月を含めて最短2カ月後)

【手続き方法】手続き不要。WEB申込み後、担当者から電話がきて振込み先の口座番号を聞かれるので、それに答えるのみ。

オプション加入も一切不要。

代理店アウンカンパニー

SoftBank光キャンペーン

キャッシュバック

最大3万7千円

(振込みは開通月を含めて最短2カ月後)

【手続き方法】手続き不要。WEB申込み後、担当者から電話がきて振込み先の口座番号を聞かれるので、それに答えるのみ。

オプション加入も一切不要。

代理店N’S(エヌズ)カンパニー

【SoftBank光】

キャッシュバック

最大3万7千円

(振込みは開通月を含めて最短2カ月後)

【手続き方法】手続き不要。WEB申込み後、担当者から電話がきて振込み先の口座番号を聞かれるので、それに答えるのみ。

オプション加入も一切不要。

▲(非推奨)

ISP:Yahoo!BB公式サイト

キャッシュバック

3万7千円

⇒5の付く日と日曜日以外の申し込みだと、2万7千円

(振込みは開通月を含めて最短5ヵ月後)

【手続き方法】特に手続きは必要ありません。

▲特定の日時以外の申し込みだと、キャッシュバック額が少なくなってしまうため、お勧めできません。

▲(非推奨)

代理店BIGUP

キャッシュバック

3万8千円

(振込みは開通月を含めて2カ月後)

【手続き方法】手続き不要。WEB申込み後、担当者から電話がきて振込み先の口座番号を聞かれるので、それに答えるのみ。

▲代理店の中でもあまり知名度がない代理店のため、安心感という点でお勧めできません。

▲(非推奨)

代理店ポケットモバイル

キャッシュバック

3万8千円

(振込みは開通月を含めて最短7ヵ月後)

【手続き方法】何度も書類の申請が必要。これを忘れるとキャッシュバックはもらえません。

▲キャッシュバックが少なく、キャッシュバックを受け取るのに、とんでもない数のオプションサービスへ加入が必要になります(月額で約3,700円)。

キャッシュバックが振りこまれる7カ月の間に、オプションを1つでも解約するとキャッシュバックは無効になります。

▲(非推奨)

代理店ライフサポート

キャッシュバック

3万5千円

(振込みは開通月を含めて最短6ヵ月後)

【手続き方法】開通後にキャッシュバック申請書のFAXが必要。それから150日後に改めてメールが来るので、そこでも手続きが必要。

▲キャッシュバックが少なく、上記の手続きのどちらかでも忘れてしまうとキャッシュバックが無効になるため、お勧めしません。

▲(非推奨)

代理店メディアサービス

キャッシュバック

最大7万5千円

⇛指定サービスへの加入が必要で、ソフトバンク光の料金以外に、毎月8千円以上の指定サービスへの支払いが最低12カ月(9万6千円)は必要。

(振込みは開通月を含めて最短12ヵ月後)

【手続き方法】開通後、12カ月後にキャッシュバック申請フォームが届くのでそこから申請が必要。

▲ソフトバンク光以外に、データ通信カード(毎月約4千円)+かなりの数のオプションサービスへ(毎月約4千円)の加入が必要。

キャッシュバックが振り込まれる12カ月後までに、これらのサービスを一つでも解約するとキャッシュバックが無効になる。

キャッシュバックの金額以上にこれらで支払い料金で逆にマイナスになります。

▲(非推奨)

代理店エフプレイン

キャッシュバック

3万6千円

(振込みは開通月を含めて最短4ヵ月後)

【手続き方法】申込月を含む3ヵ月目の1日から末日までにキャッシュバックの手続きが必要です。

▲キャッシュバックが少なく、手続きを忘れるとキャッシュバックが無効になるため、お勧めできません。

▲(非推奨)

代理店アイネットサポート

キャッシュバック

3万8千円

(振込みは開通月を含めて最短2ヵ月後)

【手続き方法】手続き不要。WEB申込み後、担当者から電話がきて振込み先の口座番号を聞かれるので、それに答えるのみ。

▲キャッシュバックは高額ですが、この業界では全く知名度のない会社です。申込むのはさけておいたほうが無難です。

▲(非推奨)

価格.com

キャッシュバック

6万2千円

(振込みは開通月を含めて最短12ヵ月後)

【手続き方法】申込月を含む10ヶ月目の1日から末日までに申請+口座情報の登録も申込月を含む11ヶ月目の末日までに必要。

▲開通から10カ月以上先に行う期間限定の2度の手続きのどちらかでも忘れると、キャッシュバックは無効になります。

申請期間になっても連絡はこないため、手続きを忘れて、かなりの方がキャッシュバックを無効にされてしまっています。

この中には、本当にお勧めできる代理店もあれば、価格ドットコムと同様にあまりお勧めできない代理店もあります。

【注意】他の悪質な代理店のキャッシュバックも同じく注意

先ほど代理店で行なっているキャッシュバックの一覧を記載しましたが、価格ドットコムと同様に、下記のような仕組みにしている代理店は、あまりお勧めできません。

お勧めできない代理店の特徴

  • キャッシュバックを受け取るのに、何らかの手続きが必要
  • 手続きができる期間が、例えば『ソフトバンク光の開通から6カ月後の1ヶ月間のみ』など指定されている
  • 指定された期間に手続きをしないと、キャッシュバックが無効になる

こういう仕組みにしている代理店は、そもそもまともにキャッシュバックを振り込むつもりがありません。

キャッシュバックを振り込むだけなのに、そんな面倒な手続きは必要ないはずです。

それなのにわざと面倒な手続きを必要にして、手続きができる期間を忘れやすい時期に設定⇒手続きを忘れたらキャッシュバックを振り込まないという仕組み。

ソフトバンク光の代理店は、価格ドットコム同様・そのほとんどが上記に該当する代理店のため、注意するようにしてください。

当サイトのアシスタント
ここから、ソフトバンク光の代理店の中で一番お勧めできる代理店のキャッシュバックの金額や仕組みを詳しく解説していきます!

価格.comと比較した場合のお勧め代理店NEXTのメリット・デメリット

ソフトバンク光の代理店のキャッシュバックの中で、一番お勧めできるのが、NEXT(ネクスト)という代理店のキャッシュバックです。

代理店NEXTでは、現在下記のキャッシュバックを実施しています。

【ソフトバンク光×代理店NEXTのキャンペーン】

  • キャッシュバック3万7千円

キャッシュバックの申請方法や振込み時期に関して

【キャッシュバックの申請方法】
代理店NEXTのキャッシュバックに関しては、申請手続きは一切不要です。
代理店NEXTのホームぺージからWEB申込みをすると、後日必ず担当者より申込み確認の電話連絡が入ります。
この時に『キャッシュバックの振込み先の口座情報』を確認されるため、それを口頭で伝えるのみです。

【キャッシュバックの振込み時期】
キャッシュバックはソフトバンク光の開通から2カ月後に振り込まれます。

キャッシュバックの金額は3万6千円。
(時期により金額は若干変動します)

他の代理店とは違い、余計なオプションサービスなどへの加入は不要で、この金額のキャッシュバックを受け取ることができます。

価格ドットコムの約6万円のキャッシュバックと比べると若干金額は小さめですが、それでも他の代理店よりはかなり高額です。

そして、この代理店NEXTのキャッシュバックには、価格ドットコムと比べるといくつもお勧めできるポイントがあります。

価格ドットコムのキャッシュバックと比べた場合のメリットやデメリットはどんなところにあるのか。

メリット① キャッシュバックの手続きが不要

代理店NEXTのキャッシュバックを価格ドットコムのキャッシュバックと比べた場合、メリットの一つとして『キャッシュバックの手続きが一切不要』という点をあげることができます。

価格ドットコムのキャッシュバックは、

  1. 申し込み後、価格.comが業務委託をしている株式会社LifeBankからキャッシュバックの案内メールが届く
  2. 【申込月を含む10ヶ月目の1日から月末まで】上記のメールからキャッシュバックの申請が必要
  3. 申請をすると『キャッシュバック申請受付メール』が届くので、そこから「キャッシュバック申請書」を印刷し、SoftBank光の利用明細を株式会社LifeBankに郵送が必要
  4. 【申込月を含む11ヶ月目の1日から月末まで】『キャッシュバック申請受付メール』に記載されたURLにアクセスし口座登録+口座情報の登録が必要


という、とんでもなく面倒な手続きが必要でした。

しかも、手続きができるのが10ヶ月目以降と、価格ドットコムから連絡がくるわけでもないため、多くの方が忘れてしまいそうな時期に設定されています。

それに対して、代理店NEXTの場合は、

  1. 代理店NEXTのホームページからソフトバンク光の申し込みをする
  2. その後、当日か数日以内に担当者から申し込み確認の電話がかかってくる。
    この時にキャッシュバックを振り込む口座情報を聞かれるため、これに口頭で答えるだけで完了

上記のように、こちらから何らかの手続きをする必要は一切ありません。

というか、本来はこれが当たり前ですよね。

キャッシュバックを振り込むだけなら、振込み先の口座情報だけ確認を取れれば済むはずです。

まともにキャッシュバックを振り込んでくれる代理店は、どこも代理店NEXTと同じような仕組みにしています。

価格ドットコムのような仕組みにしている代理店は、まともにキャッシュバックを振り込んでくれない代理店だけです。

メリット② キャッシュバックの振込みが早い

代理店NEXTの二つ目のメリットとして、『キャッシュバックの振込みが早い』という点をあげることができます。

価格ドットコムの場合、キャッシュバックが振り込まれるのは、ソフトバンク光が開通してから12ヶ月後(1年後)です。

びっくりするぐらい遅い。

それに対して、代理店NEXTからソフトバンク光を申し込んだ場合、ソフトバンク光が開通してから2ヶ月後にはキャッシュバックが全額振り込まれます。

キャッシュバックが振り込まれるまでそんなに待っていられないという方にとっては、代理店NEXTはさらにお勧めです。

メリット③ 【決定的】キャッシュバック還元率が100%

価格ドットコムのキャッシュバックと比べた場合、代理店NEXTの一番大きな違いがあるのが『キャッシュバック還元率』です。

代理店NEXTのホームページを見ていただければ記載がありますが、代理店NEXTは『キャッシュバック還元率100%』を達成しています。

要するに、代理店NEXTからソフトバンク光を申し込んだ方全員がキャッシュバックを受け取れているということです。

価格ドットコムのキャッシュバックの場合は、

  • 【申し込み月を含む10ヶ月目の1日から月末まで】メールキャッシュバックを申請する
  • 書類を印刷して郵送する
  • 【申し込み月を含む11ヶ月目の1日から月末まで】メールからキャッシュバックを振り込んでもらう口座情報を登録する

上記のように、手続きができる期間が定められていて、必ずその期間中に手続きをしないと“キャッシュバックが消滅”してしまう仕組みになっていました。

手続きができるのがかなり先のため、多くの方が手続きを忘れてしまい、キャッシュバックを1円も受け取れていないのが現実です。

それに対して、代理店NEXTのキャッシュバックは、価格ドットコムとは違い手続き自体が必要ないため、手続きを忘れてキャッシュバックを受け取れないというリスクが全くありません。

何度も言いますが、価格ドットコムのキャッシュバックは高額ですが、受け取れなければ何の意味もありません。

金額が少し下がったとしても『確実』にキャッシュバックを受け取れる代理店NEXTのほうが、どちらかと言えばお勧めです。

デメリット キャッシュバックの金額が少ない

価格ドットコムのキャッシュバックと比べた場合、代理店NEXTにもデメリットはあります。

それは、キャッシュバックの金額が価格ドットコムと比べると小さいということ。

価格ドットコムのキャッシュバックは6万2千円。それに対して、代理店NEXTは3万6千円です。

金額だけを見れば価格ドットコムの方がお得に見えますが、そもそも価格ドットコムのキャッシュバックは1円も受け取れない方が多発しています。

高額のキャッシュバックを宣伝しておいて、キャッシュバックを受け取れない方が続出するという、悪質な代理店によくあるパターンです。

受け取れないキャッシュバックはいくら高額でも何の意味もありません。

金額だけにとらわれず、『きちんとキャッシュバックを受け取れるのかどうか』という点も踏まえて検討してみることをお勧めします。

【まとめ】受け取れない価格.comのキャッシュバックは絶対にやめておこう

この記事ではここまで、価格ドットコムが行なっているソフトバンク光のキャッシュバックと、他社が行なっているキャッシュバックを一つずつ比較してきました。

最後に結論として言えるのは、価格ドットコムのキャッシュバックはあまりお勧めできないということ。

そもそも、いくら高額のキャッシュバックだとしても、キャッシュバックを受け取れなければ価値はゼロ円です。

価格ドットコムのキャッシュバックは、その仕組みから振り込まれない方が続出しています。

それなら、金額が若干少なくなったとしても、キャッシュバックを『確実』に受け取れる代理店NEXTからの申し込みの方がお勧めかなと思います。


代理店NEXTのホームぺージはこちら



SoftBank光キャンペーン

人気の光回線のキャッシュバック・キャンペーン情報
当サイトのアシスタント
下記のページで、人気の光回線の『一番お得』なキャッシュバック・キャンペーン申込み先について、詳しくまとめています!