ソフトバンク光を家電量販店から申し込むのはお得?

サービスの料金や工事料金などは、全て税込みでの金額(実際に支払いが必要な金額)で記載しています。
当サイトの管理人
家電量販店で実施しているソフトバンク光のキャッシュバックや商品券還元などのキャンペーンについて、詳しく解説をした記事です。

ソフトバンクユーザーに人気の光回線といえば、ソフトバンク光が最も有名です。

ソフトバンクの携帯を利用している方がソフトバンク光を契約すると、『おうち割 光セット』というかなり大きな携帯電話料金の割引を受けることができます。

『おうち割 光セット』は、ソフトバンクの携帯1台当たり毎月平均で1,100円割引される仕組みのため、家族でソフトバンクの携帯を利用している場合は、毎月の割引額が4千円~5千円になることもあります。

このソフトバンク光は、ソフトバンクショップだけではなく、家電量販店からの申し込みをすることができますが、家電量販店からソフトバンク光を申し込むのはあまりお勧めできません。

というのも、ソフトバンク光をインターネット代理店から申し込むと、かなり大きなキャッシュバックを受け取ることができるからです。

家電量販店のキャンペーンはそれに比べるとかなり小さめです。

この記事では、家電量販店で実施しているソフトバンク光のキャンペーンについて、他社のキャッシュバックと比較をしながら詳しく解説をしていきます。


▼必見!お勧めキャンペーン▼
【ソフトバンク光×代理店NEXT限定】
3万6千万キャッシュバック+(乗り換えなら)工事費2万4千円+他社違約金を全額還元!




ソフトバンク光のキャッシュバック徹底比較
当サイトのアシスタント
ソフトバンク光の代理店で行っているキャッシュバックに関して下記のページで詳しくまとめています!ソフトバンク光を検討している方は下記のページにてご確認ください!
【ソフトバンク光のお得な申込先まとめ】代理店or公式+キャッシュバックキャンペーン

ソフトバンク光をどこから申込んでも適用される共通キャンペーン

家電量販店で実施しているソフトバンク光のキャンペーンについて説明をしていく前に、ソフトバンク光のキャンペーンの基本的な構成について簡単に説明をしていきます。

ソフトバンク光はかなりの数のキャンペーンを行っていますが、ソフトバンク光のキャンペーンを大きく分けると、下記の二つに分類することができます。

  • ソフトバンク光をどこから申し込んでも適用される『共通キャンペーン』
  • 申し込み先ごとに全く異なる『独自キャンペーン』(キャッシュバックなど)

このうち、ソフトバンク光をどこから申し込んでも適用される『共通キャンペーン』の内容は下記の通りです。

【ソフトバンク光 共通キャンペーン】

このキャンペーンは、どこからソフトバンク光を申込んで適用されるキャンペーンです。

  • SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引キャンペーン(実質工事費無料)
  • ~派遣工事(工事費26,400円)の場合、24,000円(非課税)を普通為替で受け取れます(普通為替は郵便局で現金に換えられます)。普通為替が郵便で届くのはソフトバンク光の開通から5カ月目です。
    ~もしくは、1,100円×24ヵ月割引(26,400円)の月額料金割引も選べます。

  • 他社ネット回線からの乗換え時、他社違約金を最大10万円までキャッシュバック
  • スマホを他社からソフトバンクに乗り換えると、スマホ違約金相当額(10,450円)を月1,045円×10ヵ月・月額料金として割引

これ以外のキャッシュバックなどが、家電量販店やソフトバンクショップ、インターネット代理店など、申し込み先ごとに異なってきます。

昔は光回線といえば、家電量販店がかなりお得なキャンペーンを実施している時代もありました。

ただ、今はインターネット代理店が一番お得なキャンペーンを実施しており、家電量販店のキャンペーンはあまりお得ではありません。

ではここから、各家電量販店で実施しているソフトバンク光のキャンペーンを説明した後、他社の独自キャンペーンと比較をしていきたいと思います。


ソフトバンク光で最もお勧めのキャッシュバックはこちら



SoftBank光キャンペーン

【お得じゃない】家電量販店の独自キャッシュバックの内容

お店や地域により還元される金額は若干異なりますが、大手の家電量販店では下記のキャンペーンを実施しています。

【ソフトバンク光×家電量販店のキャンペーン】

※スマホの場合、横にスクロールして見ることが出来ます。

家電量販店 ソフトバンク光

キャンペーン

ヤマダ電機 商品券5千円~1万円
ビックカメラ 商品券1万円
コジマ電器 商品券1万円
ヨドバシカメラ 商品券1万円
ケーズデンキ 現金1万円キャッシュバック
エディオン 商品券1万円

※商品券は、同じ系列店でも店舗や地域によって、JCB商品券か、その家電量販店グループでしか使えない商品券のどちらがもらえるかは異なります。

家電量販店からソフトバンク光を『単独で申し込み』した場合、お得になる金額はたった1万円程度です。

しかも、ほとんどの店舗では現金(キャッシュバック)での還元ではなく、利用用途が限られる商品券での還元になります。
(その系列店舗でしか使えない商品券の場合がほとんど)

パソコンやテレビ・大型家電などの購入と一緒にソフトバンク光を申し込んだ場合は、還元される金額が大きくなることもありますが、それでもせいぜい3万円程度の還元です。

お勧めのインターネット代理店から申し込みをすれば、約3万5千円のキャッシュバックを受け取ることができます。

家電量販店からソフトバンク光の申し込みをするのはあまりお得ではありません。

当サイトのアシスタント
加えてもう一点、家電量販店からのお申し込みをお勧めできない部分があります!

それは、上記のキャンペーンを適用する条件として、『様々なオプションサービスへの加入を義務付けている』お店が多いということです!

お得ではないキャンペーンを適用するのに、不要なオプションサービスに加入させられるのは割に合いません!

当サイトの管理人
家電量販店のように店舗を構えてスタッフを配置しているところは、テナント代や人件費などの大きな経費がかかっています。

その分、こういったところで行なっているキャンペーンは還元される金額が小さめです。

これはソフトバンクショップも同じです。

ソフトバンク光公式サイトやソフトバンクショップのキャッシュバックもあまりお得ではない

公式サイトの独自キャッシュバックの内容

ソフトバンク光は、公式サイトでも【公式サイト限定】のキャンペーンを行っています。

現在実施されている【公式サイト限定】のキャンペーンは下記の通りです。

ソフトバンク光×公式サイトのキャンペーン

  • 【ソフトバンク携帯orワイモバイル携帯お持ちの方限定】一人でも家族でもネットがおとくキャンペーン
  • 下記の料金割引かキャッシュバックか、どちらかを選べます。
    ⇒【料金割引】2カ月目から13カ月目まで、12カ月間1,100円の月額料金割引が入ります(合計で13,200円の割引)。
    ⇒【キャッシュバック】月額料金の割引以外に、12,000円のキャッシュバックも選べます。

    ~キャッシュバックを選んだ場合、振り込みはソフトバンク光の開通から5カ月目です。

公式サイトのキャンペーンも家電量販店と同じく、たった1万円程度しかお得になりません。

お勧めのインターネット代理店の場合は、約3万5千円のキャッシュバックを行っているため、そちらのほうがお勧めです。

参考リンク

【公式】ソフトバンク光 公式サイト
当サイトのアシスタント
公式サイトには、上記のキャンペーン以外のキャンペーンもいろいろ記載されていると思います!

それは、初めに説明をした『共通キャンペーン』の内容のため、代理店から申し込んでも適用可能です!

公式サイト限定でお得になるのは、あくまでもこのキャンペーンのみです!

ソフトバンクショップの独自キャッシュバックの内容

ソフトバンクショップでもソフトバンク光の独自のキャッシュバックを行っています。

現在ソフトバンクショップで行なっているキャッシュバックは下記の通りです。

【ソフトバンク光×ソフトバンクショップのキャンペーン】

  • キャッシュバック1万円(一部の店舗のみ。それ以外の店舗は0円です)

ショップにより若干金額が異なる場合がありますが、基本的にはこちらもたった1万円しかお得になりません。

ソフトバンクショップも家電量販店と同じく、高いテナント代や人件費などがかかっているため、キャンペーンによる還元は小さめです。

ソフトバンクショップからソフトバンク光の申し込みをする価値は全くありません。

【一覧】他の代理店・プロバイダー・価格.comの独自キャンペーン

ソフトバンク光にはかなりの数の代理店が参入しており、それぞれの代理店で独自のキャッシュバックを行っています。

それらのキャッシュバックを一覧にしたのが下記の表です。

※スマホの場合、横にスクロールして見ることが出来ます。

ISP・代理店・価格com キャンペーン 補足事項

代理店NEXT

SoftBank光キャンペーン

キャッシュバック

3万6千円

(振込みは開通月を含めて最短2カ月後)

【手続き方法】手続き不要。WEB申込み後、担当者から電話がきて振込み先の口座番号を聞かれるので、それに答えるのみ。

オプション加入も一切不要。

代理店アウンカンパニー

SoftBank光キャンペーン

キャッシュバック

最大3万6千円

(振込みは開通月を含めて最短2カ月後)

【手続き方法】手続き不要。WEB申込み後、担当者から電話がきて振込み先の口座番号を聞かれるので、それに答えるのみ。

オプション加入も一切不要。

代理店N’S(エヌズ)カンパニー

【SoftBank光】

キャッシュバック

最大3万6千円

(振込みは開通月を含めて最短2カ月後)

【手続き方法】手続き不要。WEB申込み後、担当者から電話がきて振込み先の口座番号を聞かれるので、それに答えるのみ。

オプション加入も一切不要。

▲(非推奨)

ISP:Yahoo!BB公式サイト

キャッシュバック

2万5千円

(振込みは開通月を含めて最短5ヵ月後)

【手続き方法】特に手続きは必要ありません。

▲キャッシュバック額が少ないため、お勧めできません。

▲(非推奨)

代理店BIGUP

キャッシュバック

3万7千円

(振込みは開通月を含めて2カ月後)

【手続き方法】手続き不要。WEB申込み後、担当者から電話がきて振込み先の口座番号を聞かれるので、それに答えるのみ。

▲代理店の中でもあまり知名度がない代理店のため、安心感という点でお勧めできません。

▲(非推奨)

代理店ポケットモバイル

キャッシュバック

3万8千円

(振込みは開通月を含めて最短7ヵ月後)

【手続き方法】何度も書類の申請が必要。これを忘れるとキャッシュバックはもらえません。

▲キャッシュバックが少なく、キャッシュバックを受け取るのに、とんでもない数のオプションサービスへ加入が必要になります(月額で約3,700円)。

キャッシュバックが振りこまれる7カ月の間に、オプションを1つでも解約するとキャッシュバックは無効になります。

▲(非推奨)

代理店ライフサポート

キャッシュバック

3万5千円

(振込みは開通月を含めて最短6ヵ月後)

【手続き方法】開通後にキャッシュバック申請書のFAXが必要。それから150日後に改めてメールが来るので、そこでも手続きが必要。

▲キャッシュバックが少なく、上記の手続きのどちらかでも忘れてしまうとキャッシュバックが無効になるため、お勧めしません。

▲(非推奨)

代理店メディアサービス

キャッシュバック

最大7万5千円

⇛指定サービスへの加入が必要で、ソフトバンク光の料金以外に、毎月8千円以上の指定サービスへの支払いが最低12カ月(9万6千円)は必要。

(振込みは開通月を含めて最短12ヵ月後)

【手続き方法】開通後、12カ月後にキャッシュバック申請フォームが届くのでそこから申請が必要。

▲ソフトバンク光以外に、データ通信カード(毎月約4千円)+かなりの数のオプションサービスへ(毎月約4千円)の加入が必要。

キャッシュバックが振り込まれる12カ月後までに、これらのサービスを一つでも解約するとキャッシュバックが無効になる。

キャッシュバックの金額以上にこれらで支払い料金で逆にマイナスになります。

▲(非推奨)

代理店エフプレイン

キャッシュバック

3万6千円

(振込みは開通月を含めて最短4ヵ月後)

【手続き方法】申込月を含む3ヵ月目の1日から末日までにキャッシュバックの手続きが必要です。

▲キャッシュバックが少なく、手続きを忘れるとキャッシュバックが無効になるため、お勧めできません。

▲(非推奨)

代理店アイネットサポート

キャッシュバック

3万8千円

(振込みは開通月を含めて最短2ヵ月後)

【手続き方法】手続き不要。WEB申込み後、担当者から電話がきて振込み先の口座番号を聞かれるので、それに答えるのみ。

▲キャッシュバックは高額ですが、この業界では全く知名度のない会社です。申込むのはさけておいたほうが無難です。

▲(非推奨)

価格.com

キャッシュバック

6万2千円

(振込みは開通月を含めて最短12ヵ月後)

【手続き方法】申込月を含む10ヶ月目の1日から末日までに申請+口座情報の登録も申込月を含む11ヶ月目の末日までに必要。

▲開通から10カ月以上先に行う期間限定の2度の手続きのどちらかでも忘れると、キャッシュバックは無効になります。

申請期間になっても連絡はこないため、手続きを忘れて、かなりの方がキャッシュバックを無効にされてしまっています。

代理店ごとにキャッシュバックの金額や仕組みが異なりますが、この中で本当にお勧めできるのは、NEXT・アウンカンパニー・エヌズカンパニーという三つの代理店だけです。

これ以外の代理店は、『キャッシュバックが振り込まれなかった』という被害が多発しているため、あまりお勧めできません。

なぜ『キャッシュバックが振り込まれなかった』という被害が多発しているのかは、後ほど詳しく説明をしていきたいと思います。

【お勧め】ソフトバンク光のキャッシュバックでお勧めは代理店NEXT

ソフトバンク光の代理店の中で、かなり多くの方が申し込んでいるのが『NEXT』という代理店です。

代理店NEXTでは、現在下記のキャッシュバックを実施しています。

【ソフトバンク光×代理店NEXTのキャンペーン】

  • キャッシュバック3万6千円

キャッシュバックの申請方法や振込み時期に関して

【キャッシュバックの申請方法】
代理店NEXTのキャッシュバックに関しては、申請手続きは一切不要です。
代理店NEXTのホームぺージからWEB申込みをすると、後日必ず担当者より申込み確認の電話連絡が入ります。
この時に『キャッシュバックの振込み先の口座情報』を確認されるため、それを口頭で伝えるのみです。

【キャッシュバックの振込み時期】
キャッシュバックはソフトバンク光の開通から2カ月後に振り込まれます。

キャッシュバックの金額は3万6千円とかなり高額です。

代理店が行なっているキャッシュバックの中には、代理店NEXTよりも高額のキャッシュバックを行っているところもありますが、それらの代理店よりもNEXTが選ばれているのには理由があります。

ここから、代理店NEXTのキャッシュバックの特徴も踏まえ、家電量販店のキャンペーンと比較した場合のメリットについて解説をしていきたいと思います。


代理店NEXTの公式サイトはこちら



SoftBank光キャンペーン

家電量販店と比べた場合の代理店NEXTの4つのメリット

メリット① キャッシュバックが高額

家電量販店のソフトバンク光のキャンペーンと比べた場合、代理店NEXTは圧倒的に高額なキャッシュバックを行っています。

家電量販店からソフトバンク光を単独申し込みした場合、還元されるのはたった1万円の商品券やキャッシュバックだけです。
(高額な家電製品を購入すれば3万円前後還元される場合もある)

それに対して、代理店NEXTでは3万6千円のキャッシュバックを行っています。

お得になる金額という点で言えば、家電量販店は全く相手になりません。

メリット② オプション不要でキャッシュバックを受け取れる

家電量販店でソフトバンク光のキャンペーンを適用するには、かなりの数のオプションサービスに加入させられてしまうケースが多くあります。
(お店により異なる)

あまりお得にならないキャンペーンを適用するのに、使いもしないようなサービスに加入させられたらたまったものではありませんよね。

しかも、ソフトバンク光のオプションサービスの多くは無料期間がないため、初月から料金がかかるサービスがほとんどです。

それに対して、代理店NEXTのキャッシュバックは、オプションサービスへの加入が一切不要で受け取ることができます。

この『余計なサービスに加入しなくていい』というのも、代理店NEXTのメリットの一つです。

メリット③ キャッシュバックの申請手続きが不要

ソフトバンク光の代理店は、ほとんどが下記のような仕組みのキャッシュバックにしています。

ほとんどの代理店の仕組み

  • キャッシュバックを受け取るのに面倒な手続きが必要
  • 手続きができる期間が指定されていて、かなり遅い時期にならないと手続きができない場合が多い
  • 指定された期間に手続きをしないと、キャッシュバックが無効になる

ほとんどの代理店では、キャッシュバックを受け取るのに煩わしい手続きが設定されていて、これを忘れてしまうとキャッシュバックが無効になる仕組みになっています。

ソフトバンク光の代理店で、『キャッシュバックが振り込まれなかった』という被害が相次いでいるのは、この手続きを忘れてしまう方が多いからです。

それに対して、代理店NEXTは、何の手続きも一切不要でキャッシュバックを受け取ることができます。

この『手続きを忘れてキャッシュバックが振り込まれないリスクがない』のも、代理店NEXTのメリットの一つです。

メリット④ キャッシュバックの振込みが早い

ソフトバンク光の代理店の行っているキャッシュバックは、ほとんどの代理店で振込み時期がかなり遅い時期に設定されています。

例えば、価格ドットコムのキャッシュバックは、振り込まれるのがソフトバンク光が開通してから12ヶ月後(1年後)です。

他の代理店も、キャッシュバックの振込みまで半年以上かかるのが普通です。

それに対して、代理店NEXTのキャッシュバックは、ソフトバンク光が開通してから2ヶ月後には振り込まれます。
(遅くても3ヶ月後)

キャッシュバックは早く受け取れるに越したことはないと思うので、この点からも代理店NEXTはかなりお勧めです。

【要注意】価格.comや悪質な代理店のキャッシュバックには要注意

最後に補足として、お勧めできる代理店(NEXT・アウンカンパニー・エヌズカンパニー)以外の代理店が行なっているキャッシュバックについて、注意点を説明していきます。

ソフトバンク光の代理店は、価格ドットコムも含め、トラップが仕掛けられている代理店が多いので注意が必要です。

【注意】価格.comのキャッシュバックはかなりの方が受け取れていない

価格ドットコムでは、ソフトバンク光でかなり高額のキャッシュバックを行っています。

価格ドットコムで実施しているキャッシュバックの内容は下記の通りです。

価格.comのキャンペーン内容

  • キャッシュバック最大6万2千円

手続き方法や振込み時期

  • 手続き方法
  • ~価格.comからのキャッシュバックは、

    ①申し込み後、価格.comが業務委託をしている株式会社LifeBankからキャッシュバックの案内メールが届く
    ②【申込月を含む10ヶ月目の1日から月末まで】上記のメールからキャッシュバックの申請が必要
    ③申請をすると『キャッシュバック申請受付メール』が届くので、そこから「キャッシュバック申請書」を印刷し、SoftBank光の利用明細を株式会社LifeBankに郵送が必要
    ④【申込月を含む11ヶ月目の1日から月末まで】『キャッシュバック申請受付メール』に記載されたURLにアクセスし口座登録+口座情報の登録が必要

    この②③④の3度の手続きを、それぞれ決められた指定期間中に行うのを忘れると、キャッシュバックは消滅します。
    指定された期間以外に申請をしても受け付けはしてもらえません。

  • 振込み時期
  • ~価格.comからのキャッシュバックは開通月を含む12ヵ月目に振りこまれます。

価格ドットコムのキャッシュバックは6万2千円。

代理店の中には、『ソフトバンク光+ソフトバンクエアー』などの抱き合わせで7万円を越えるキャッシュバックを行っているところもあります。

ただ、ソフトバンク光の単独申し込みだけで受け取れるキャッシュバックで言えば、最も高額のキャッシュバックを行っているのが価格ドットコムです。

ただ、キャッシュバックの金額が高額だからお勧めできるのか?と言えば、そうとは言い切れません。

というのも、価格ドットコムのキャッシュバックは、キャッシュバックが振り込まれないリスクがかなり高い仕組みになっているからです。

実際にかなり多くの方がキャッシュバックを1円も受け取れていません。

価格ドットコムでキャッシュバックを受け取るには、下記の手続きを完璧にこなす必要があります。

価格ドットコムの手続きの仕組み

  • 【申し込み月を含む10ヶ月目の1日から月末まで】申し込み時に届いているメールからキャッシュバックの申請が必要
  • さらに、キャッシュバックの申請書を印刷して必要書類と一緒に郵送が必要
  • 【申し込み月を含む11ヶ月目の1日から月末まで】新しく届くメールから、キャッシュバックを振り込んでもらう口座の登録が必要

上記の手続きを、必ず指定された期間通りに行う必要があります。

ちなみに、指定された期間より前に申請をしても、受付は一切してもらえません。

問題なのは、指定された期間に手続きをするのを忘れてしまった場合です。

この場合、指定された期間を1日でも過ぎるとキャッシュバックが無効になる仕組みになっています。
(キャッシュバックの権利がなくなる)

手続きができるのが申し込みから10ヶ月後と非常に遅い時期に指定されているため、手続きを忘れてキャッシュバックを無効にされてしまう方が続出しているのが実態です。

しかも、この10カ月目の手続きは価格ドットコムから連絡がくるわけではないため、必ず自分で思い出して手続きをする必要があります。

価格ドットコムのキャッシュバックはたしかに高額です。

でも、受け取れないリスクも高い、ハイリスクハイリターンのキャッシュバックです。

『手続きを絶対に忘れずにする自信がある』という方以外は、価格ドットコムから申し込むのは控えたほうが賢明です。

当サイトのアシスタント
ちなみに、お勧めの代理店NEXTの場合は、そもそもキャッシュバックの手続き自体が必要ないため、キャッシュバックを受け取れなくなるリスクは全くありません!

現実として、代理店NEXTは『キャッシュバック還元率100%』を達成しており、ホームページ上にもそれを記載しています!

要するに、代理店NEXTから申し込みをした方全員がキャッシュバックを受け取れているということです!

【注意】悪質な代理店のキャッシュバックにも要注意

価格ドットコム以外にも、ソフトバンク光の代理店のキャッシュバックは『キャッシュバックが振り込まれなかった』という被害が相次いでいます。

それらの代理店は全て下記のようなキャッシュバックの仕組みにしているのが特徴です。

  • キャッシュバックを受け取るまでに何らかの手続きが必要
  • 手続きができる期間が指定されている
  • 指定された期間に手続きを行わないと、キャッシュバックが無効になる

やり方は価格ドットコムと同じです。

『手続き不要』で『確実』にキャッシュバックを振り込んでくれる代理店がある一方で、これらの代理店がわざわざ手続きを設定しているのには理由があります。

それは、『キャッシュバックをできるだけ振り込みたくない』から。

そのために、わざと手続きができる期間を短い日数などで指定して、指定期間が過ぎるとキャッシュバックを無効にするという仕組みにしている。

こういった考えの代理店から申し込みをしてしまうと、万が一手続きを忘れてしまった場合、完全にアウトです。

何をどうお願いしても、キャッシュバックを振り込んでくれることはありません。

【まとめ】ソフトバンク光を家電量販店から申込むのはやめておこう

この記事ではここまで、家電量販店が実施しているソフトバンク光のキャンペーンと、他社が実施しているキャンペーンを比較してきました。

最後に結論として言えるのは、家電量販店のキャンペーンは全くお勧めできないということ。

そもそも、お得になる金額が少なすぎるという点でお勧めできません。

ソフトバンク光を申し込むのであれば、高額のキャッシュバックを、『手続き不要』で『確実』に受け取れる代理店からの申し込みがお勧めです。

代理店NEXTの公式サイトはこちら

SoftBank光キャンペーン

人気の光回線のキャッシュバック・キャンペーン情報
当サイトのアシスタント
下記のページで、人気の光回線の『一番お得』なキャッシュバック・キャンペーン申込み先について、詳しくまとめています!