auひかりの代理店グローバルキャストのキャッシュバックをお勧めしない3つの理由

当サイトの管理人
auひかりの代理店グローバルキャストのキャッシュバックについて、詳しく解説をした記事です。

auユーザーに昔から人気の光回線といえば、auひかりが有名です。

auひかりは、『auスマートバリュー』というauの携帯電話料金の高額の割引に対応しており、家族でauの携帯電話を利用している場合、毎月の割引額が3千円から5千円以上になる場合もあります。

auひかりは、auショップや家電量販店・auひかりのプロバイダーやインターネット代理店など、様々な所から申し込みをすることができますが、どこから申し込みをするかで、適用されるキャッシュバックの金額が大きく変わってきます。

auひかりで一番大きなキャッシュバックを行っているのは、インターネット代理店です。

この記事では、auひかりのインターネット代理店であるグローバルキャストが行なっているキャッシュバックについて、他社のキャッシュバックとの比較も交えながら、詳しく解説をしていきます。


▼必見!期間限定キャンペーン▼
【auひかり×代理店NEXT限定】
最大約14万円お得になるキャンペーン実施中!





auひかりのキャッシュバック徹底比較
当サイトのアシスタント
auひかりの代理店で行っているキャッシュバックに関して下記のページで詳しくまとめています!auひかりを検討している方は下記のページにてご確認ください!
【auひかりのお得な申込先まとめ】代理店or公式+キャッシュバックキャンペーン

auひかりをどこから申込みをしても適用される共通キャンペーン

代理店グローバルキャストのキャッシュバックを説明していく前に、auひかりのキャンペーンの基本的な構成について、簡単に説明をしていきます。

auひかりのキャンペーンは、大きく分けると下記の二つに分類することができます。

  • どこから申し込みをしても適用される共通のキャンペーン
  • 申し込み先ごとに異なる独自のキャンペーン(キャッシュバックなど)

現在、auひかりをどこから申し込んでも適用される共通キャンペーンの内容は下記の通りです。

【auひかり 共通キャンペーン】

このキャンペーンは、どこからauひかりを申込んでも適用されるキャンペーンです。

  1. 工事費実質無料(戸建ては37,500円、マンションは30,000円)
  2. ~戸建ての場合、月625円×60ヵ月で工事費の分割払いが発生しますが、全く同じが月額料金から割引されで実質無料になります。
    ~集合住宅の場合、月1,250円×24ヵ月で工事費の分割払いが発生しますが、全く同じが月額料金から割引されで実質無料になります。

  3. 他社光回線からの乗換えの場合、他社違約金を最大5万5千円までキャッシュバック(新スタートサポートプラス)
  4. auスマートバリュー適用の方は、無線ルーターのレンタル料金(月額500円)が永年無料
  5. 【超高速スタートプログラム】auひかりの5Gbps・10Gbpsプランを申込んだ方は、永年で月500円の月額料金の割引を受けられる(auスマートバリューを適用する場合)
  6. ~5Gbpsのプランは【超高速スタートプログラム】の適用で、ずっと1Gbpsのプランと同じ料金で使うことが出来ます。
    ~10Gbpsのプランは、【超高速スタートプログラム】の割引を入れても1Gbpsより毎月500円ほど高くなります。

これ以外の独自のキャッシュバックなどが、申し込み先ごとに大きく異なってきます。

申し込み先によって、キャッシュバックの金額が1万円から5万円前後と大きな開きがあるため、auひかりを申し込むのであれば、出来るだけ大きなキャッシュバックを行っているところから申し込みをするのがお勧めです。

ただ、『キャッシュバックの金額が大きければ大きいほどいい』という単純なものではないため、そのあたりの注意点も含めて、この記事では解説をしていきます。

次に、代理店グローバルキャストが実施しているキャッシュバックについて、詳しく説明をしていきます。


auひかりで一番お勧めのキャッシュバックはこちら



【他社よりお得なauひかりサイトはここ!】

代理店グローバルキャストの独自キャッシュバックの内容

auひかりの代理店グローバルキャストでは、現在下記のキャッシュバックを実施中です。

【auひかり×代理店グローバルキャストのキャンペーン】

  • キャッシュバック6万6千円

【下記のサービスを申込むことが適用条件】
auひかりホーム(ずっとギガ得プラン)+ひかり電話+指定プロバイダ(So-net)+指定オプション(カスペルスキー、安心サポート、えらべる倶楽部、インターネットサギウォール、住まいと暮らしの相談、らくらくバックアップ)

キャッシュバックの申請方法や振込み時期に関して

【キャッシュバックの申請方法】
申込み月を含む6ヵ月目の1日~月末までの間に、自分から申請が必要

【キャッシュバックの振込み時期】
開通月を含めて7ヵ月目

【注意点】
キャッシュバックを申請できる期間は1ヵ月間のみ(申込み月を含む6ヵ月目の1日~月末まで)と決まっています。
この時期になっても代理店から連絡はきません。

自分で思い出して、この1ヵ月の間に手続きをしないと、キャッシュバックは無効(0円)になります。

ちなみに、代理店グローバルキャストは、auひかりのあらゆる申し込み先・あらゆる代理店の中で、最高額のキャッシュバックを行っています。

他の代理店はキャッシュバックが高額なところでも5万円前後です。

それに対して、代理店グローバルキャストのキャッシュバックは、6万6千円とかなり高額です。

ただ、代理店グローバルキャストのキャッシュバックは全くお勧めできません。

「キャッシュバックの金額が一番高額だから」という理由だけで、代理店グローバルキャストからauひかりを申し込んでしまうと、あとから痛い目に合う可能性が高いからです。

ここから、なぜ代理店グローバルキャストのキャッシュバックをお勧めできないのかという理由について、詳しく解説をしていきます。

【要注意】代理店グローバルキャストの金額の記載は誇大広告レベル

補足ではありますが、代理店グローバルキャストの公式サイトには、あちらこちらに下記のような記載があります。

当サイトから新規お申し込み・お引越しの方対象
最大121,000円分還元

(引用元)代理店グローバルキャスト公式サイト

この記載を見ると、あたかも代理店グローバルキャストが独自で最大121,000円の還元を行なっているように見えますが、そうではありません。

これは、先ほど説明をした共通キャンペーン(どこから申し込みをしても適用されるキャンペーン)も含めた金額で、代理店グローバルキャストが独自に行っているのは、6万6千円のキャッシュバックです。
(12万1千円のうち、5万5千円はどこから申し込んでも適用される共通キャンペーン)

こういった、自社で行なっていないキャンペーンの金額も含めて、あたかも“当サイト限定キャンペーン”のように記載し、金額を大きく見せるやり方は、一般的にタブーとされています。

実際に、他のまともな代理店は、どこから申し込みをしても適用される共通キャンペーンの金額と、その代理店独自のキャッシュバックの金額をきちんと分けて記載をしており、いっしょくたに『まとめて●円お得になる』なんていう記載はしていません。

そういった記載をしてしまうと、誇大広告にあたる可能性があるからです。

こういった、ほとんど誇大広告に近いような金額の記載をして、ユーザーを騙そうとしている代理店に、まともな代理店はありませんので、注意するようにしてください。

代理店グローバルキャストのキャッシュバックを絶対にお勧めしない3つの理由

ここから、代理店グローバルキャストのキャッシュバックをお勧めできない理由について、詳しく解説をしていきます。

理由① かなり遅い時期に自分からキャッシュバックの申請が必要

光回線のキャッシュバックは、大きく分けると下記の二つに分類することができます。

  • 手続きがほとんど不要で、“確実”に受け取れる仕組みになっているキャッシュバック
  • 非常に手続きを忘れやすい仕組みになっていて、手続きが漏れると無効になってしまうキャッシュバック

代理店グローバルキャストのキャッシュバックは、もろに後者です。

代理店グローバルキャストのキャッシュバックは、auひかりの開通月を含む6ヶ月目の1日から月末までの間に、自分からキャッシュバックの申請をする必要があります。

キャッシュバックの申請ができるのはこの一か月間のみで、それより前に申請をしても受け付けてもらえません。

そして、この期間に申請するのを忘れてしまい、7カ月目を迎えてしまうと、その段階でキャッシュバックは完全に0円(無効)になります。

しかも、キャッシュバックが申請できる期間になっても、代理店から「キャッシュバックが申請できる時間になりました」なんていう連絡は一切きません。

要するに、auひかりが開通してから半年後に、必ず“自分で思い出して”申請をしないといけないということ。

これが出来る人がどれぐらいいるのか。

実際に、代理店グローバルキャストからキャッシュバックを申し込んだ方の中には、手続きを忘れてしまい、キャッシュバックが無効になってしまったという方が続出しています。

ちなみに、auひかりの代理店の中には、「手続き不要で確実にキャッシュバックを振り込みます」という優良代理店もあります。

その一方で、代理店グローバルキャストが、
「半年後にお客様のほうで忘れずに手続きをしてください」
「半年後の指定期間の1ヶ月の間に手続きをしないと、キャッシュバックは無効になります」
こんなアホみたいな仕組みにしているのには理由があります。

既にお気づきかと思いますが、代理店グローバルキャストは、そもそも「初めからまともにキャッシュバックを振り込むつもりなんてない」んです。

まともに振り込むつもりがあるのであれば、他の優良代理店のように、“手続き不要”で、“確実”に、キャッシュバックを振り込む仕組みにしているはずです。

代理店グローバルキャストが、他の代理店よりも高額のキャッシュバックを設定できているのは、そもそもまともに振り込むつもりがないからです。

申し込み者全員にきちんとキャッシュバックを振り込むつもりがないのであれば、いくらでも宣伝するキャッシュバックの金額は高く設定できます。

こんなところから、auひかりのキャッシュバックを申し込むのはやめておきましょう。

理由② キャッシュバックの振込みが遅い

代理店グローバルキャストのキャッシュバックをお勧めできない二つ目の理由として、キャッシュバックの振込みが遅いという点をあげることができます。

代理店グローバルキャストのキャッシュバックは、auひかりの開通月を含む7ヶ月目と、かなり遅い時期に振り込まれます。

他の優良代理店の場合は、auひかりの開通から2ヶ月後や3・4カ月後には、キャッシュバックが振り込まれるため、それと比べると、振込み時期が非常に遅いです。

キャッシュバックを振り込んでもらうのであれば、早ければ早いに越したことはありませんよね。

ちなみに、光回線のキャッシュバックを行っている代理店の中で、「キャッシュバックの振込み時期が遅い」というのは、評判の良くない代理店や悪質な代理店に共通しているポイントです。

悪質な代理店の中には、

  1. 高額なキャッシュバックを宣伝して申込者を集める
  2. ユーザーにキャッシュバックを振り込む前に代理店を閉鎖(この段階でキャッシュバックは無効になる)
  3. 新たな代理店を立ち上げて、また同じことを始める


上記のように、ほとんど詐欺にも近いようなことを行なっている代理店もあります。

auひかりの開通から2ヶ月後にはキャッシュバックを振り込んでくれる代理店がある一方で、グローバルキャストはなぜここまでキャッシュバックの振込み時期を遅くしているのか?

きちんとキャッシュバックを振り込むつもりがあるのであれば、もっと早い時期にキャッシュバックを振り込めるはずです。

この点からも、代理店グローバルキャストのキャッシュバックはお勧めできません。

理由③ とんでもない数のオプションサービスへの加入が必要で解約できない

代理店グローバルキャストのキャッシュバックは、キャッシュバックの金額だけで言えば6万6千円と、数ある代理店の中でも最も高額です。

ただし、それは“見せかけ”の金額であって、実際にお得になる金額はもっと少額になります。

というのも、代理店グローバルキャストのキャッシュバックを受け取るには、下記の7つのオプションサービスに加入が必要だからです。

加入必須のサービス

【下記のオプションサービスを申込むことが条件】
ひかり電話+カスペルスキー+安心サポート+えらべる倶楽部+インターネットサギウォール+住まいと暮らしの相談+らくらくバックアップ

キャッシュバックは高額であっても、オプションサービスの月額料金が毎月発生してくるため(トータルで毎月2500円以上)、実際にお得になる金額はガクンと減ります。

そして、この7つのオプションサービスはキャッシュバックが振り込まれる7ヶ月目まで解約することはできません。

厳密に言えば、解約をすること自体は出来ます。

ただ、キャッシュバックが振り込まれるまでに、一つでも解約するとキャッシュバックが無効になる仕組みになっています。

ちなみに、他の有料代理店の場合は、ひかり電話の契約だけで5万円を超えるキャッシュバックを受け取ることができます。
(それ以外のオプションサービスの加入は一切不要)

こんなアホみたいな数のオプションサービスに加入させられて、解約もできないような状態が7ヶ月も続くのであれば、別の優良代理店からキャッシュバックの申し込みをするほうが賢明です。

【まとめ】キャッシュバックを受け取れない+お得ではないキャッシュバックはやめるべき

ここまで、代理店グローバルキャストのキャッシュバックをお勧めできない理由について詳しく説明をしてきました。

結論として言えるのは、そもそもまともに受け取れないキャッシュバックを申し込んではいけないということ。

代理店グローバルキャストのキャッシュバックは、かなり遅い時期の・かなり短い期間に、自分から手続きを申請する必要があり、この手続きを忘れてしまうとキャッシュバックは1円も受け取ることが出来ません。

加えて、キャッシュバックの金額が高額なのは見せかけだけで、膨大な数の有料オプションサービスに加入が必要で、これらのオプションサービスを解約することもできません。

『サービスの料金を毎月払い続けたあげく、キャッシュバックの手続きを忘れてしまった』なんていうことになったら、悲惨なことになります。

こんな、リスクしかないキャッシュバックを申し込むのであれば、きちんとした代理店から確実に受け取れるキャッシュバックを申し込むことを強くお勧めします。

auひかり公式サイト・auショップ・家電量販店のキャッシュバックと比較

ここから、代理店グローバルキャストのキャッシュバックと、その他の申し込みで実施しているキャッシュバックについて、詳しく比較をしていきたいと思います。

まずは、auひかりの公式サイト・auショップ・家電量販店で実施しているキャッシュバックと比較をしていきます。

auひかり公式サイトの独自キャッシュバックと比べるとまだマシ

auひかりの公式サイトでは、現在下記のキャッシュバックを実施中です。

【auひかり×公式サイトのキャンペーン】

  • キャッシュバック1万円(プロバイダーをau one netで選んだ場合のみ)

キャッシュバックの申請方法や振込み時期に関して

【キャッシュバックの申請方法】
申請は特に必要ありませんが、au WALLETプリペイドカードをauひかりお申し込み月から3カ月目までにお申し込みし、auひかりのau IDが設定されていることが条件です。
au WALLETプリペイドカードを設定していない場合、キャッシュバックは還元されません。

【キャッシュバックの振込み時期】
auひかりお申し込み月を1カ月目としてカウントし、4カ月目の月末以降にau WALLETの残高へチャージされます。

auひかりの公式サイトのキャッシュバックは、キャッシュバックの金額がたった1万円とかなり少額です。

しかも、キャッシュバックを受け取るには、auひかりで利用するプロバイダーを、全く人気がない『au one net』で選択しなければなりません。

たった1万円のキャッシュバックを申し込むぐらいであれば、キャッシュバックを受け取れない可能性が高くても、代理店グローバルキャストの6万6千円のキャッシュバックのほうがまだマシです。

auひかりを公式サイトから申し込みするのはやめておきましょう。

参考リンク

【公式】auひかり 公式サイト

auショップの独自キャッシュバックと比べてもまだマシ

auひかりはauショップからも申し込みをすることができます。

auショップでは、現在下記のキャンペーンを実施中です。

【auひかり×auショップのキャンペーン】

  • キャッシュバック1万円(プロバイダーをau one netで選んだ場合のみ)

※auひかりを公式サイトから申込んだ場合のキャッシュバックと全く同じです。

キャッシュバックの申請方法や振込み時期に関して

【キャッシュバックの申請方法】
申請は特に必要ありませんが、au WALLETプリペイドカードをauひかりお申し込み月から3カ月目までにお申し込みし、auひかりのau IDが設定されていることが条件です。
au WALLETプリペイドカードを設定していない場合、キャッシュバックは還元されません。

【キャッシュバックの振込み時期】
auひかりお申し込み月を1カ月目としてカウントし、4カ月目の月末以降にau WALLETの残高へチャージされます。

auショップで実施しているキャッシュバックも、auひかりの公式サイトと同じく、たった1万円のキャッシュバックです。

しかも、auショップの場合は、このたった1万円のキャッシュバックを受け取るために、様々なオプションサービスに加入させられてしまう場合があります。

こんな、たった1万円のキャッシュバックを申し込むぐらいであれば、受け取れるかどうかわからなくても、まだ代理店グローバルキャストの6万6千円のキャッシュバックほうがマシです。

当サイトのアシスタント
キャッシュバックの金額が少ないのが、auひかりの公式サイトとauショップです!

この二つの申し込み先は、キャッシュバックの金額があまりにも少なすぎるため、お勧めできません!

ただ、その一方で、代理店グローバルキャストのように、6万円を超えるキャッシュバックを行っていても、受け取れない可能性が非常に高いキャッシュバックもお勧めできません!

一番お勧めできるのは、5万円前後のキャッシュバックを確実に受け取れる代理店からの申し込みがおすすめです!

家電量販店の独自キャッシュバックのほうがグローバルキャストよりマシ

auひかりは多くの家電量販店でも申し込みをすることができます。

家電量販店により実施しているキャンペーンは異なりますが、現在、各家電量販店では下記のキャンペーンを実施中です。

【auひかり×家電量販店のキャンペーン】

※スマホの場合、横にスクロールして見ることが出来ます。

家電量販店 auひかり

キャンペーン

ヤマダ電機 現金1万円キャッシュバック
ビックカメラ 商品券3万円
コジマ電器 商品券3万円
ヨドバシカメラ 商品券2万円
ケーズデンキ 現金2万円キャッシュバック
エディオン エディオンポイント2万円

※商品券は、同じ系列店でも店舗や地域によって、JCB商品券か、その家電量販店グループでしか使えない商品券のどちらがもらえるかは異なります。

上記は、auひかりを“単独申し込み”した場合のキャンペーンであり、パソコンやテレビの購入と同時にauひかりに加入した場合は、4万円~5万円の還元を行っている店舗もあります。

代理店グローバルキャストの6万6千円のキャッシュバックより金額は低いですが、そもそも、代理店グローバルキャストのキャッシュバックは、1円もキャッシュバックを受け取れなかったという方がかなりの割合でいらっしゃいます。

auひかりの公式サイトやauショップのたった1万円のキャッシュバックであれば、代理店グローバルキャストの6万円を超えるキャッシュバックにかけてみるのもいいと思います。

ただ、家電量販店のように3万円近い還元を“確実”に受け取れるのであれば、受け取れない可能性の高い代理店グローバルキャストのキャッシュバックよりも、こちらのほうが遥かにマシかなと思います。

当サイトのアシスタント
家電量販店のキャンペーンは、地域ごとに異なっている場合があります!

お住まいの地域の家電量販店がどんなキャンペーンを行っているかについては、その店舗に連絡をして聞いてみるようにしてください!

【一覧】他の代理店・プロバイダー・価格.comの独自キャンペーン

auひかりは、かなりの数の代理店に加え、価格ドットコムやプロバイダーでもキャッシュバックを行っており、それぞれ申し込み先によって、キャッシュバックの金額が大きく異なってきます。

それらのキャンペーンを一覧にしたのが下記の表です。

※スマホの場合、横にスクロールして見ることが出来ます。

ISP・代理店・価格com キャンペーン 補足事項

代理店NEXT

【他社よりお得なauひかりサイトはここ!】

キャッシュバック

最大5万2千円

(振込みは開通月を含めて最短2カ月後)

【手続き方法】手続き不要。WEB申込み後、担当者から電話がきて振込み先の口座番号を聞かれるので、それに答えるのみ。

オプション加入も一切不要。

代理店NNコミュニケーションズ

【auひかり】

キャッシュバック

最大5万2千円

(振込みは開通月を含めて最短2カ月後)

【手続き方法】手続き不要。WEB申込み後、担当者から電話がきて振込み先の口座番号を聞かれるので、それに答えるのみ。

オプション加入も一切不要。

▲(非推奨)

ISP:GMOとくとくBB

キャッシュバック

最大6万1千円

(振込みは開通月を含めて13ヵ月目と24ヵ月目の2回に分かれて半額ずつ)

【手続き方法】開通から11ヵ月目と23カ月目にGMOとくとくBBからメールが来ます。そこから45日以内に手続きが必要です。(2回とも必要になります)

▲高額のキャッシュバックですが、かなり遅い時期に発生する手続きを忘れるとキャッシュバックが無効になるため、あまりお勧めできません。

▲(非推奨)

ISP:So-net公式サイト

▲工事費有料

月額料金割引で最大7万円の割引

~戸建ては最大7万円

~集合住宅は最大6万7千円

【手続き方法】特に必要ありません。

▲かなり高額の割引のように見えますが、工事費(戸建て37,500円、集合住宅30,000円が有料です)は有料です。

実質3万円~3万5千円しかお得になりません。

▲(非推奨)

ISP:BIGLOBE公式サイト

▲工事費有料

キャッシュバック

最大5万円

(振込みは開通月を含めて11ヵ月目に3万円、24ヵ月目に2万円と2回に分かれて振りこまれます)

【手続き方法】開通月の翌月を1カ月目として11カ月目と24カ月目にメールが届きます。それぞれメールが到着してから45日以内に手続きが必要です。

▲キャッシュバック額は高額ですが、工事費(戸建て37,500円、集合住宅30,000円が有料です)は有料です。

実質3万円~3万5千円しかお得になりません。

▲(非推奨)

ISP:nifty公式サイト

▲工事費有料

キャッシュバック

最大3万円

(振込みは開通月を含めて12ヵ月目と24ヵ月目に半額ずつ振りこまれます)

【手続き方法】開通月を含む11カ月目と23カ月目にメールが届きます。それぞれメールが到着してから45日以内に手続きが必要です。

▲キャッシュバック額も少額ですが、その上で工事費(戸建て37,500円、集合住宅30,000円が有料です)も有料です。

全くお得ではありません。

▲(非推奨)

ISP:DTI公式サイト

キャッシュバック

最大3万8千

(振込みは開通月を含めて最短13ヵ月後)

【手続き方法】開通月を含め13カ月目の月末にメールが届きます。メールが届いてから45日以内に口座の登録が必要です。

▲キャッシュバック額が少額なため、お勧めできません。

▲(非推奨)

代理店アシタクリエイト

キャッシュバック

最大4万5千円

(振込みは開通月を含めて最短2ヵ月後)

【手続き方法】手続き不要。WEB申込み後、担当者から電話がきて振込み先の口座番号を聞かれるので、それに答えるのみ。

▲キャッシュバック額が少額なため、あまりお勧めできません。

▲(非推奨)

代理店25

キャッシュバック

最大6万6千円

(振込みは開通月を含めて最短11ヵ月後)

【手続き方法】申込みから10ヵ月目の1日から末日までの間に申請が必要。

▲キャッシュバックは高額ですが、手続きを忘れるとキャッシュバックが無効になるため、お勧めできません。

▲加えて、7つのオプションサービスへの加入が必要で(毎月2千円以上の料金が必要)、解約するとキャッシュバックが無効になります。

▲(非推奨)

代理店グローバルキャスト

キャッシュバック

最大6万6千円

(振込みは開通月を含めて最短7ヵ月後)

【手続き方法】開通月を含む6ヵ月目の1日から末日までの間に申請が必要。

▲キャッシュバックは高額ですが、手続きを忘れるとキャッシュバックが無効になるため、お勧めできません。

▲加えて、7つのオプションサービスへの加入が必要で(毎月2千円以上の料金が必要)、解約するとキャッシュバックが無効になります。

▲(非推奨)

価格.com

キャッシュバック

最大61,865円

(振込みは11ヵ月目・23ヵ月目・35ヵ月目の3回に分けて振りこまれます。3回分すべて受け取って上記の金額になります。

【手続き方法】開通月を含む11ヵ月目・23ヵ月目・35ヵ月目にメールが来るため、そこから毎回口座の登録が必要です。

それぞれメールが届いてから45日以内に登録をしないと、キャッシュバックは無効になります。

▲手続きが長期に渡って何度も発生することから、キャッシュバックを受け取れない方が続出しているため、あまりお勧めできません。

これらの申し込み先の中には、“本当にお勧めできる申し込み先”もあれば、“絶対にお勧めできない申し込み先”もあります。

ここから、どの申し込み先がお勧めで、どの申し込み先がお勧めできないのかという点について、簡単に説明をしていきます。

お勧めは代理店NEXTの高額キャッシュバック

auひかりの申し込み先の中で、最もお勧めできるのが、“NEXT(ネクスト)”という代理店です。

代理店NEXTでは、現在下記のキャッシュバックを実施しています。

【auひかり×代理店NEXTのキャンペーン】

  • キャッシュバック最大5万2千円(ネット+電話申込み)
    ~プロバイダーは、So-net・BIGLOBE・@niftyから選べます。
  • 【キャッシュバックの内訳】
    ⇒代理店NEXTから2万7千円
    ⇒プロバイダーから2万5千円

    ※上記の2箇所からそれぞれ別に振りこまれます。

キャッシュバックの申請方法や振込み時期に関して

キャッシュバックの申請や振込み時期は、代理店NEXTとプロバイダーで別々になります。

  • 【キャッシュバックの申請方法】
  • ⇒代理店NEXTからのキャッシュバックに関しては、手続きは特に必要ありません。
    代理店NEXTのホームぺージからWEB申込み後、代理店の担当者から電話があり、その際に『キャッシュバック振込み先の口座番号』を聞かれるため、それに回答するだけです。

    ⇒プロバイダーからのキャッシュバックに関しては、各プロバイダーから手続き方法の案内がくるため、そこから手続きが必要です。(メールやインターネット上から口座を登録するだけの簡単な手続きです)

  • 【キャッシュバックの振込み時期】
  • ⇒代理店NEXTからのキャッシュバックに関しては、auひかり開通月の翌月末にキャッシュバックが振りこまれます。

    ⇒プロバイダーからのキャッシュバックに関しては、So-netとBIGLOBEがauひかりの開通月含む4カ月目・@niftyがauひかりの開通月含む3カ月目に振りこまれます。

キャッシュバックを1円も受け取れなかったという方が続出している、代理店グローバルキャストのキャッシュバックとは何もかもが違います。

代理店NEXTは、公式サイトで『キャッシュバック還元率100%』を宣伝している通り、“確実”に受け取れるキャッシュバックの仕組みになっています。

ちなみに、“確実”に受け取れるキャッシュバックを実施している代理店の中で、最も高額のキャッシュバックを実施しているのが、代理店NEXTです。

代理店グローバルキャストのキャッシュバックと比べた時に、どんなメリットがあるのかという点については、後ほど詳しく説明をします。


代理店NEXTの公式サイトはこちら



【他社よりお得なauひかりサイトはここ!】

【注意】価格.comのキャッシュバックはもっと悪質なため注意

先ほど一覧で記載したauひかりの申し込み先の中で、代理店グローバルキャストと並んで、全くお勧めできないのが価格ドットコムのキャッシュバックです。

価格ドットコムは、その知名度から、何も知らずに価格ドットコムからauひかりを申し込んでしまう方が多くいらっしゃいますが、かなり被害が続出しています。

価格ドットコムも代理店グローバルキャストと同様、『まともにキャッシュバックを振り込むつもりがない』申し込み先の一つです。

価格ドットコムでは、現在auひかりで下記のキャンペーンを実施しています。

価格.comのキャッシュバック

  • 価格.com(キャッシュバック61,865円)
  • 振込みは、開通月を含む12ヵ月目・24ヵ月目・36ヵ月目と、3分の1の金額ずつ3回に渡って行われます。この3回の振込みを全て受け取ると上記の金額になります。
    キャッシュバックを受け取るには3年間にわたり3度の手続きが必要で、開通月を含む11ヵ月目・23ヵ月目・35ヵ月目にメールが来るため、それぞれメールが届いて45日以内に登録をしないと、キャッシュバックは無効(0円)になります。

金額としては約6万2千円と高額ではありますが、このキャッシュバックを全額受け取るには、なんと3年間にわたって3度の手続きが必要です。

しかも、それぞれ手続きができる期間が定められており、一年間に一度ずつ来るメールから45日以内に手続きが必要です。

手続きが漏れると、キャッシュバックは無効(0円)になります。

キャッシュバックをまともに振り込むつもりがあるのであれば、こんな面倒な手続きが必要な仕組みにはしません。

代理店グローバルキャストは、auひかりの開通から6ヶ月後に一度手続きをすればいいだけなので、価格ドットコムと比べればまだマシかもしれません。

3年間も手続きを覚えていられる方なんてそう多くはいないですよ。

大学1年生の4月にauひかりを申し込んだら、大学4年生の同じ時期までキャッシュバックの手続きをし続けなければいけませんからね…

価格ドットコムは、光回線のキャッシュバックを行っている代理店の中でも、キャッシュバックを受け取れなかったという被害が多発していることで昔から有名です。

“価格ドットコム”というネームバリューだけで、価格ドットコムからauひかりを申し込むのはやめておきましょう。

当サイトのアシスタント
価格ドットコムのキャンペーンページを見てみると、キャッシュバックの記載以外にも、まるで月額料金も安く使えるように見える記載があります!

でも、それはキャッシュバックの金額を月額料金からマイナスしているだけで、実際に月額料金が安くなるわけではありません!

価格ドットコムの、こういったほとんど誇大広告に近い記載には騙されないようにしてください!

【注意】代理店25のキャッシュバックもまともに受け取れないので注意

代理店25は代理店グローバルキャストと同じ金額のキャッシュバックを行っています。

その額は、数ある代理店や申し込みの中でも最高額の6万6千円。

ただし、代理店25もグローバルキャストと同じ仕組みで、auひかりの申し込み月を含む10ヶ月目の1日から月末までに、自らキャッシュバックの申請をしないと、キャッシュバックは1円も受け取ることができません。

その定められた期間中に手続きをしなかった場合、キャッシュバックは完全に無効になります。

しかもキャッシュバックが振り込まれるのは、auひかりを申し込んでから11ヶ月後です。

この代理店も、グローバルキャストと同じく「キャッシュバックを受け取れなかった」という被害が続出しているため、まったくお勧めできません。

代理店グローバルキャストと比べた場合の代理店NEXTのメリット・デメリット

ここでは、auひかりのお勧めの代理店であるNEXTと、代理店グローバルキャストを比べた場合のメリットやデメリットについて、解説をしていきます。

メリット

代理店グローバルキャストと代理店NEXTのキャッシュバックを比べた場合、そのメリットは、何と言っても“確実”にキャッシュバックを受け取れるという点にあります。

代理店NEXTは、公式サイトで宣伝をしている通り、キャッシュバック還元率が100%を誇る代理店です。

要するに、申し込みをした方全員がキャッシュバックを受け取れているということ。

代理店NEXTのキャッシュバックは、代理店NEXTからのキャッシュバックとプロバイダーからのキャッシュバックが別々に振り込まれますが、どちらも面倒な手続きは一切不要です。

代理店NEXTのキャッシュバックの手続き

  • 代理店NEXTからのキャッシュバック
  • 手続きは一切不要です。代理店NEXTのホームページから申し込みをすると、担当者から確認の電話連絡が入ります。その際に、キャッシュバックを振り込む口座番号を聞かれるため、それに答えるだけです。

  • プロバイダーからのキャッシュバック
  • ⇒プロバイダーからメールが届くため、そのメールからキャッシュバックを振り込む口座番号を登録するだけです。

手続きが一切不要なわけではありませんが、自分から行う必要があるのは、プロバイダーから届くメールから口座情報を登録することだけです。
(代理店NEXTからのキャッシュバックは、上記の通り手続きは何もいりません)

これだけで、auひかりの開通から3ヶ月~4ヶ月目には、キャッシュバックが全額振り込まれます。

代理店グローバルキャストの、『auひかりの開通月を含む6ヶ月目に自らキャッシュバックの申請をしなければいけない』という仕組みとは大違いです。

auひかりの代理店の中で、“確実”に受け取れるキャッシュバックを行っている代理店のうち、最も高額のキャッシュバックを行っているのが代理店NEXTです。

代理店グローバルキャストの、キャッシュバック1円も受け取れない可能性が高いキャンペーンを申し込むよりは、確実にキャッシュバックを受け取れる代理店NEXTから申し込みをしたほうが、はるかにマシです。

デメリット

代理店グローバルキャストと代理店NEXTのキャッシュバックを比べた場合、デメリットが一切ないわけではありません。

デメリットは、やはりキャッシュバックの金額です。

代理店グローバルキャストは、数ある代理店の中でも最高額の6万6千円のキャッシュバックを行っています。

それに対して、代理店NEXTのキャッシュバックは5万2千円です。

キャッシュバックの金額だけで見ると、代理店グローバルキャストに見劣りします。

ただ、先述した通り、代理店グローバルキャストはまともにキャッシュバックを振り込むつもりがないため、「キャッシュバックを受け取れなかった」という被害が多発しています。

それに対して、代理店NEXTはキャッシュバック還元率が100%を誇ります。
(全員がキャッシュバックを受け取れている)

「キャッシュバックを1円も受け取れないリスクがあっても、高額のキャッシュバックがいい」という方もいらっしゃるかもしれませんが、基本的には、“確実”に5万円のキャッシュバックを受け取れる代理店NEXTのほうがお勧めです。

当サイトのアシスタント
この点も前述していますが、代理店グローバルキャストが他の代理店を超える最高額のキャッシュバック額を設定できているのは、そもそも、まともに振り込むつもりがないからです!

振り込まないのであれば、宣伝するキャッシュバックの金額はいくらでも高額にできます!

【まとめ】代理店グローバルキャストのキャッシュバックはお勧めできない

この記事では、ここまで代理店グローバルキャストのキャッシュバックと、他社のキャッシュバックを詳しく比較してきました。

最後に結論として言えるのは、代理店グローバルキャストのキャッシュバックは申し込んではいけないということ。

キャッシュバックの金額は、たしかにどこよりも高額です。

でも、キャッシュバックを確実に受け取れないのであれば、申し込む価値はありません。もしキャッシュバック受け取れなければ、お得になる金額は0円です。

auひかりのキャッシュバックを申し込むのなら、“確実”に“高額”のキャッシュバック受け取れる、代理店NEXTからの申し込みを強くお勧めします。


お勧め代理店NEXTの公式サイトはこちら



【他社よりお得なauひかりサイトはここ!】

人気の光回線のキャッシュバック・キャンペーン情報
当サイトのアシスタント
下記のページで、人気の光回線の『一番お得』なキャッシュバック・キャンペーン申込み先について、詳しくまとめています!