価格.comのauひかりキャッシュバックを絶対にお勧めしない4つの理由

サービスの料金や工事料金などは、全て税込みでの金額(実際に支払いが必要な金額)で記載しています。
当サイトの管理人
価格ドットコムで実施しているauひかりのキャッシュバックはおすすめできるのかどうか?
という点について詳しく解説をした記事です。

『auスマートバリュー』(auの携帯電話料金の割引)に対応しており、auユーザーに人気の光回線といえばauひかりが最も有名です。

auひかりは、auショップや家電量販店・様々なインターネット代理店や価格ドットコムなど、いろいろな所から申し込みをすることができます。

そして、auひかりはどこから申し込みをするかで、受け取れるキャッシュバックの金額が1万円~5万円と大きく変わってきます。

中には、価格ドットコムのように6万円を超えるキャッシュバックを行っているところもありますが、価格ドットコムも含め6万円を超えるキャッシュバックを行っている代理店はあまりお勧めできません。

というのも、まずまともにキャッシュバックを受け取れる仕組みにはなっていないからです。

それと、キャッシュバックそのものはかなり高額に見えても、実際はかなり少ない金額しかお得にならない仕組みになっているのも特徴です。

キャッシュバックの金額だけで騙されないようにしてください。

この記事では、価格ドットコムが実施しているauひかりのキャッシュバックについて、他社のキャッシュバックと比較をしながら詳しく解説をしていきます。


▼必見!期間限定キャンペーン▼
【auひかり×代理店NNコミュニケーションズ限定】
最大約15万円お得になるキャンペーン実施中!





auひかりのキャッシュバック徹底比較
当サイトのアシスタント
auひかりの代理店で行っているキャッシュバックに関して下記のページで詳しくまとめています!auひかりを検討している方は下記のページにてご確認ください!
【auひかりのお得な申込先まとめ】代理店or公式+キャッシュバックキャンペーン

auひかりをどこから申込みをしても適用される共通キャンペーン

価格ドットコムで実施しているauひかりのキャッシュバックについて説明をしていく前に、auひかりのキャンペーンの基本的な構成について説明をしていきます。

auひかりではかなりの数のキャンペーンを行っていますが、auひかりのキャンペーンを大きく分類すると、下記の二つに分けることができます。

  • auひかりをどこから申し込んでも適用される『共通キャンペーン』
  • 申し込み先ごとに全く異なる『独自キャンペーン(キャッシュバックなど)』

このうち、auひかりをどこから申し込んでも適用される『共通キャンペーン』の内容は下記の通りです。

【auひかり 共通キャンペーン】

このキャンペーンは、どこからauひかりを申込んでも適用されるキャンペーンです。

  1. 工事費実質無料(戸建ては41,250円、マンションは33,000円)
  2. ~戸建ての場合、初月:644.6円+34カ月:628.1円で工事費の分割払いが発生しますが、全く同じが月額料金から割引されで実質無料になります。
    ~集合住宅の場合、月1,375円×24ヵ月で工事費の分割払いが発生しますが、全く同じが月額料金から割引されで実質無料になります。

  3. 他社光回線からの乗換えの場合、他社違約金を最大5万5千円までキャッシュバック(新スタートサポート)
    ※申し込み先によって還元額が異なります。
    ⇒最大3万円=auひかりの公式サイト・auショップ・家電量販店・au公式プロバイダーからの申し込み
    ⇒最大5万5千円=インターネット代理店からの申し込み
  4. auスマートバリューを新規登録の方に、毎月1,000円×10カ月・郵便為替またはau PAY 残高へのチャージで1万円還元
  5. auスマートバリュー適用の方は、無線ルーターのレンタル料金(月額550円)が永年無料
  6. 【超高速スタートプログラム】auひかりの5Gbps・10Gbpsプランを申込んだ方は、永年で月550円の月額料金の割引を受けられる(auスマートバリューを適用する場合)
  7. ~5Gbpsのプランは【超高速スタートプログラム】の適用で、ずっと1Gbpsのプランと同じ料金で使うことが出来ます。
    ~10Gbpsのプランは、【超高速スタートプログラム】の割引を入れても1Gbpsより毎月550円ほど高くなります。

この『共通キャンペーン』のうち、工事費無料キャンペーンには少しイレギュラーがあって、ごく一部の代理店から申し込んだ場合だけ工事費無料キャンペーンが適用されない仕組みになっています。

その工事費無料キャンペーンが適用されない申し込み先の一つが価格ドットコムです。

それでも価格ドットコムが高額のキャッシュバックを行っていることには変わりありませんが、auひかりでキャッシュバックを行っている申し込み先には、

  • auひかりの公式サイト
  • auショップ
  • 家電量販店
  • 様々なインターネット代理店
  • 価格ドットコム


などがあります。

この中で本当にお勧めできるキャッシュバックを行っているのは、ごく一部の代理店だけです。

価格ドットコムのキャッシュバックは、金額だけ見れば他社よりも大きなキャッシュバックを行っていますが、何重にも渡る罠がはりめぐらされています。

“大きな金額のキャッシュバックを設定して実際はキャッシュバックを受け取れない方が相次いでいる”というのが、悪質な代理店に共通している手口です。

ここから、価格ドットコムで実施しているauひかりのキャッシュバックの仕組みについて説明をした後、『どこに注意が必要なのか』という点について詳しく解説をしていきます。


auひかりで一番お勧めのキャッシュバックはこちら



【auひかりキャンペーン】

当サイトのアシスタント
光回線のキャッシュバックを見ていく時には、『キャッシュバックの金額』だけではなく、『キャッシュバックを受け取るのにどういった手続きが必要か』という点も見ていくことが重要です!

というのも、悪質な代理店の多くが、キャッシュバックの手続きをかなり困難なものにしていているからです!

価格ドットコムもまさにそういった仕組みにしています!

価格.comの独自キャッシュバックの内容

価格ドットコムでは、現在下記のキャッシュバックを実施しています。

価格.comのauひかりのキャッシュバック

  • 【キャッシュバックの金額】
  • 82,560円(ネット+光電話) ⇒お得になる金額は41,310円のみ
    ※他のところから申し込めば、工事費無料キャンペーン+キャッシュバックを受け取れますが、価格ドットコムの場合は工事費41,250円が無料にならないため、実際にお得になる金額は約4万1千円です。
    ⇒振り込みは2回に分けて振り込まれます。12カ月後に45,000円、24カ月後に37,560円
    ※この金額はプロバイダーとしてBIGLOBEを選んだ場合の金額です。ほかのプロバイダーだともっと金額は下がります。

  • 【キャッシュバックの手続き】
  • auひかりの開通月を含む12ヵ月目・24ヵ月目に、それぞれBIGLOBEのマイページから45日以内にキャッシュバックの申請が必要です。

  • 【キャッシュバックの振り込み時期】
  • 全額が振り込まれれるのは2年後です。
    12カ月後に45,000円、24カ月後に37,560円

  • 【注意点やリスク】
  • auひかりの開通月を含む12ヵ月目・24ヵ月目に、それぞれBIGLOBEのマイページから45日以内にキャッシュバックの申請をしないと、キャッシュバックが無効(0円)になります。

キャッシュバックの金額は、約8万2千円と“超”がつくほど高額です。

ちなみに、多くの方が申し込んでいる『キャッシュバック還元率100%(全員がキャッシュバックを受け取れている)』の代理店から申し込みをすると、5万2千円のキャッシュバックを受け取ることができます。

価格ドットコムは、そのお勧めの代理店よりもさらに高額のキャッシュバックを実施しています。

ただ、このキャッシュバックには罠があって、

価格ドットコムのキャッシュバックの罠

  • 実際にはお勧め代理店の5万2千円のキャッシュバックよりも、お得になる金額が少ない
  • キャッシュバックの全額受け取るには、2年間で2回にわたる手続きが必要
  • キャッシュバックを全額受け取れていない方が多い


と、いろいろお勧めできない要素があります。

ここから、価格ドットコムのキャッシュバックをあまりお勧めできない理由について、詳しく解説をしていきます。

価格.comのキャッシュバックを絶対にお勧めしない4つの理由

理由① 工事費が無料にならないため、実際お得になる金額が少ない

お勧めの代理店から申し込みをすると、5万2千円のキャッシュバックに加えて工事費無料キャンペーンを適用することができます。

価格ドットコムのキャッシュバックは少し特殊で、普通はどこから申し込んでも適用されるはずの工事費無料キャンペーンが適用されません。

工事費は戸建てが約4万1千円(41,250円)です。

他のところから申し込みをすれば工事費が完全に無料になるため、価格ドットコムのキャッシュバックは、この金額をマイナスして考える必要があります。

そうすると、価格ドットコムのキャッシュバックで実際にお得になる金額は下記の通りです。

価格ドットコムのキャッシュバックの実質金額

  • 約4万1千円
    (キャッシュバック約8万2千円-工事費の支払いで約4万1千円)

どう考えてもお勧めの代理店の方が、お得になる金額は上です。

加えて、この点以外でも、価格ドットコムのキャッシュバックにはお勧めできない理由がいくつもあります。

理由② 2年間で2回に渡ってキャッシュバックの手続きが必要

価格ドットコムのキャッシュバックをお勧めできない二つ目の理由として、『2年間で2度にわたって手続きが必要』という点をあげることができます。

価格ドットコムのキャッシュバックを全額受け取るには、

価格ドットコムのキャッシュバックの手続き

  1. auひかりの開通後12ヶ月目にキャッシュバックの申請が必要
  2. auひかりの開通後24ヶ月目にもキャッシュバックの申請が必要

⇒それぞれ、指定された時期から必ず45日以内に手続きが必要です。

この2つの手続きが必要です。

びっくりするぐらい手続きができる期間が遅いのと、かなり面倒ですね。

キャッシュバックを振り込むだけなのに、なぜこんなにも遅い時期に、しかも2回にもわたって手続きが必要なのか。

ちなみに、お勧めの代理店の場合は『ほぼ手続き不要(一回だけ3・4カ月目に手続きあり)』で5万2千円のキャッシュバックを全額受け取ることができます。

それに対して、価格ドットコムがここまでメチャクチャな手続きを設定しているのには理由があります。

理由③ 手続きを忘れるとキャッシュバックが無効になる

先ほど、価格ドットコムでキャッシュバックを全額受け取るには下記の手続きが必要という説明をしました。

価格ドットコムのキャッシュバックの手続き

  1. auひかりの開通後12ヶ月目キャッシュバックの申請が必要
  2. auひかりの開通後24ヶ月目にもキャッシュバックの申請が必要

⇒それぞれ、指定された時期から必ず45日以内に手続きが必要です。

上にも記載していますが、この2回の手続きで特に注意しなければならないのは、手続きができる期間が『指定された時期から45日以内』と指定されているということです。

この『指定された時期から45日以内』に手続きをしないと、キャッシュバックは無効(0円)になります。

しかも、手続きができる時期が12カ月後や24カ月後と、多くの方が忘れてしまいそうな時期にしている。

こういった、

  • 遅い時期にしか手続きができない仕組みにしている
  • 手続きができる期間を短い期間に設定している
  • 指定された期間に手続きをしないとキャッシュバックが無効になる


という仕組みにしている代理店は、キャッシュバックを受け取れていない方が多い悪質な代理店に共通しているポイントです。

そういった代理店は、『できるだけキャッシュバックを振り込まない』ためにわざとこういう仕組みにしています。

開通から12ヶ月後や24ヶ月後まで、この手続きのこと覚えていられますか?

時期が来れば思い出すから大丈夫でしょ。

そう思っていても忘れてしまう方が多いのが現実です。

もし忘れてしまって45日が過ぎてしまったら最後、キャッシュバックは二度と振り込まれません。

これだけリスクの高いキャッシュバックを申込むのであれば、お勧めの代理店から、5万2千円のキャッシュバックを『ほぼ手続き不要』で『確実』に振り込んでもらうほうがマシです。

理由④ キャッシュバックの振り込みが遅い

価格ドットコムのキャッシュバックをお勧めできない三つ目の理由として、『キャッシュバックの振込みが遅すぎる』という点をあげることができます。

価格ドットコムのキャッシュバックは2年で二回に渡って振り込まれます。

これが全額振り込まれるのは24ヶ月後です。

「キャッシュバックが振り込まれるまで2年間も待つなんて考えられない」という方も多いと思いますが、価格ドットコムではこれが普通です。

他の光回線なんてキャッシュバックが振り込まれるのが3年後なんていうのもざらです。

ちなみに、お勧めの代理店の場合、5万2千円のキャッシュバックを3カ月~4カ月後には全額振り込んでもらうことができます。

「キャッシュバックが振り込まれるまでそんなに待っていられない」という方は、お勧めの代理店からの申し込みのほうがお勧めです。

【まとめ】価格ドットコムのキャッシュバックはリスクが高いだけ

ここまで、価格ドットコムのキャッシュバックをお勧めできない理由について説明をしてきましたが、お勧めの代理店NNコミュニケーションズと比べると下記のようになります。

価格ドットコムのキャッシュバックとお勧め代理店NNコミュニケーションズの比較

  • キャッシュバックでお得になる金額はお勧め代理店のほうが上(5万2千円)
  • ~価格ドットコムは工事費無料キャンペーンが適用されないため、実際にお得になるのは約4万1千円です。

  • お勧め代理店はほぼ手続き不要でキャッシュバックを振り込んでくれる
  • ~価格ドットコムは、12ヶ月後と24ヶ月後にそれぞれ手続きが必要です。

  • お勧め代理店はキャッシュバック還元率が100%(申し込みをした方全員が受け取れている)
  • ~価格ドットコムのキャッシュバックは、12カ月後と24ヶ月後に45日以内に手続きをしないとキャッシュバックが消滅します

  • お勧め代理店は3カ月~4カ月後にはキャッシュバックを全額受け取れる
  • 価格ドットコムでキャッシュバックを全額受け取れるのは24カ月後(2年後)です。

お勧めの代理店と比べた場合、どう考えても価格ドットコムから申し込みするのはお勧めできません。

どう考えても、よりお得で確実にキャッシュバックを受け取れるお勧めの代理店のほうがマシです。

価格ドットコムのキャッシュバックは、キャッシュバックの金額だけ高額に見えるだけで、実際はお得でもなんでもなく、リスクがあるだけのキャッシュバックです。

実際に、価格ドットコムからキャッシュバックを申し込んでしまった方の中で、少なくない方がキャッシュバックを受け取れていません。
(遅い時期にしなければいけない手続きを忘れてしまうため)

価格ドットコムから申し込みをするのであれば、お勧め代理店NNコミュニケーションズから申し込みをするほうが絶対的にお勧めです。


お勧め代理店NNコミュニケーションズの公式サイトはこちら



当サイトのアシスタント
お勧めの代理店であるNNコミュニケーションズは、様々な光回線でキャッシュバックを行っている代理店です!

どの光回線でも『キャッシュバック還元率100%(全員がキャッシュバック受け取れている)』を達成している優良代理店の一つです!

より詳しく知りたい方は、代理店NNコミュニケーションズのホームページをご確認ください!

auひかり公式サイト・auショップ・家電量販店のキャッシュバック

ここまで、価格ドットコムのキャッシュバックとお勧め代理店のキャッシュバックを説明してきましたが、ここからは別のキャッシュバックにも触れていきたいと思います。

まずは、auひかりの公式サイト・auショップ・家電量販店の独自キャンペーンについて、簡単に説明をしていきます。

auひかり公式サイトの独自キャッシュバック

auひかりは公式サイトでも【公式サイト限定】のキャッシュバックを行っています。

auひかりの公式サイトで実施しているキャッシュバックは下記の通りです。

【auひかり×公式サイトのキャンペーン】

  • キャッシュバック1万円(プロバイダーをau one netで選んだ場合のみ)

キャッシュバックの申請方法や振込み時期に関して

【キャッシュバックの申請方法】
申請は特に必要ありませんが、au WALLETプリペイドカードをauひかりお申し込み月から3カ月目までにお申し込みし、auひかりのau IDが設定されていることが条件です。
au WALLETプリペイドカードを設定していない場合、キャッシュバックは還元されません。

【キャッシュバックの振込み時期】
auひかりお申し込み月を1カ月目としてカウントし、4カ月目の月末以降にau WALLETの残高へチャージされます。

キャッシュバックの金額はたった1万円。

お勧め代理店の5万2千円のキャッシュバックと比べると雲泥の差です。

auひかりのサービスに関することを色々と公式サイトで調べることもあると思いますが、公式サイトから申し込みをするのはやめておきましょう。

参考リンク

【公式】auひかり 公式サイト

auショップの独自キャッシュバック

auショップでも【ショップ独自】のキャッシュバックを行っていますが、こちらも全くお勧めできません。

【auひかり×auショップのキャンペーン】

  • キャッシュバック1万円(プロバイダーをau one netで選んだ場合のみ)

※auひかりを公式サイトから申込んだ場合のキャッシュバックと全く同じです。

キャッシュバックの申請方法や振込み時期に関して

【キャッシュバックの申請方法】
申請は特に必要ありませんが、au WALLETプリペイドカードをauひかりお申し込み月から3カ月目までにお申し込みし、auひかりのau IDが設定されていることが条件です。
au WALLETプリペイドカードを設定していない場合、キャッシュバックは還元されません。

【キャッシュバックの振込み時期】
auひかりお申し込み月を1カ月目としてカウントし、4カ月目の月末以降にau WALLETの残高へチャージされます。

auショップからauひかりを申し込んだ場合、受け取れるのはたった1万円のキャッシュバックのみです。

公式サイトと同じく、こちらも全くお得ではないため、お勧めできません。

auショップで店員さんからいろいろと説明を聞いたとしても、その場で申し込むのはやめておきましょう。

家電量販店の独自キャッシュバック

家電量販店でもauひかりの独自キャンペーンを行っています。

【auひかり×家電量販店のキャンペーン】

※スマホの場合、横にスクロールして見ることが出来ます。

家電量販店 auひかり

キャンペーン

ヤマダ電機 現金1万円キャッシュバック
ビックカメラ 商品券3万円
コジマ電器 商品券3万円
ヨドバシカメラ 商品券2万円
ケーズデンキ 現金2万円キャッシュバック
エディオン エディオンポイント2万円

※商品券は、同じ系列店でも店舗や地域によって、JCB商品券か、その家電量販店グループでしか使えない商品券のどちらがもらえるかは異なります。

家電量販店のキャンペーンは、auひかりの公式サイトやauショップのたった1万円のキャンペーンと比べればまだマシです。

でも、それでもお勧めの代理店の5万2千円のキャッシュバックには到底及びません。

「光回線は家電量販店のキャンペーンがお得」というイメージを持たれている方も多いと思いますが、それは一昔前の話です。

一番お得なキャンペーンを行っているのは、一部のインターネット代理店です。

【一覧】他の代理店・プロバイダー・価格.comの独自キャンペーン

auひかりは様々な代理店で独自のキャッシュバックを行っています。

代理店によりキャッシュバックの金額も異なれば、キャッシュバックの手続きや振込み時期も変わってきます。

それら代理店のキャッシュバックを一覧にしたのが下記の表です。

※スマホの場合、横にスクロールして見ることが出来ます。

ISP・代理店・価格com キャンペーン 補足事項

代理店NNコミュニケーションズ

【auひかり】

キャッシュバック

最大5万2千円

(振込みは開通月を含めて最短2カ月後)

【手続き方法】手続き不要。WEB申込み後、担当者から電話がきて振込み先の口座番号を聞かれるので、それに答えるのみ。

光電話以外、オプションサービスへの加入も一切不要。

▲(非推奨)

ISP:GMOとくとくBB

キャッシュバック

最大6万1千円

(振込みは開通月を含めて13ヵ月目と24ヵ月目の2回に分かれて半額ずつ)

【手続き方法】開通から11ヵ月目と23カ月目にGMOとくとくBBからメールが来ます。そこから翌月末までに手続きが必要です。(2回とも必要になります)

▲高額のキャッシュバックですが、かなり遅い時期に発生する手続きを忘れるとキャッシュバックが無効になるため、あまりお勧めできません。

▲(非推奨)

ISP:So-net公式サイト

▲工事費有料

月額料金割引で最大7万円の割引

~戸建ては最大7万円

~集合住宅は最大6万7千円

【手続き方法】特に必要ありません。

▲かなり高額の割引のように見えますが、工事費(戸建て41,250円、集合住宅33,000円が有料です)は有料です。

実質3万円~3万5千円しかお得になりません。

▲(非推奨)

ISP:BIGLOBE公式サイト

▲工事費有料

キャッシュバック

最大6万円

(振込みは開通月を含めて11ヵ月目に3万円、24ヵ月目に3万円と2回に分かれて振りこまれます)

【手続き方法】開通月の翌月を1カ月目として11カ月目と24カ月目にメールが届きます。それぞれメールが到着してから45日以内に手続きが必要です。

▲キャッシュバック額は高額ですが、工事費(戸建て41,250円、集合住宅33,000円が有料です)は有料です。

実質戸建ては約1万9千円~集合住宅は約2万7千円しかお得になりません。

▲(非推奨)

ISP:nifty公式サイト

▲工事費有料

キャッシュバック

最大3万円

(振込みは開通月を含めて12ヵ月目と24ヵ月目に半額ずつ振りこまれます)

【手続き方法】開通月を含む11カ月目と23カ月目にメールが届きます。それぞれメールが到着してから45日以内に手続きが必要です。

▲キャッシュバック額も少額ですが、その上で工事費(戸建て41,250円、集合住宅33,000円が有料です)も有料です。

全くお得ではありません。

▲(非推奨)

ISP:DTI公式サイト

キャッシュバック

最大3万8千

(振込みは開通月を含めて最短13ヵ月後)

【手続き方法】開通月を含め13カ月目の月末にメールが届きます。メールが届いてから45日以内に口座の登録が必要です。

▲キャッシュバック額が少額なため、お勧めできません。

▲(非推奨)

代理店25

キャッシュバック

最大6万6千円

(振込みは開通月を含めて最短11ヵ月後)

【手続き方法】申込みから10ヵ月目の1日から末日までの間に申請が必要。

▲キャッシュバックは高額ですが、手続きを忘れるとキャッシュバックが無効になるため、お勧めできません。

▲加えて、7つのオプションサービスへの加入が必要で(毎月2千円以上の料金が必要)、解約するとキャッシュバックが無効になります。

▲(非推奨)

代理店グローバルキャスト

キャッシュバック

最大6万6千円

(振込みは開通月を含めて最短7ヵ月後)

【手続き方法】開通月を含む6ヵ月目の1日から末日までの間に申請が必要。

▲キャッシュバックは高額ですが、手続きを忘れるとキャッシュバックが無効になるため、お勧めできません。

▲加えて、7つのオプションサービスへの加入が必要で(毎月2千円以上の料金が必要)、解約するとキャッシュバックが無効になります。

▲(非推奨)

価格.com

※価格.comの場合、工事費41,250円は有料です。

キャッシュバック

最大82,560円

(実質41,310円)⇒工事費41,250円が無料になりません。

(振込みは、12カ月後に45,000円、24カ月後に37,560円の2回に分けて振りこまれます。

【手続き方法】開通月を含む12ヵ月目・24ヵ月目に45日以内に手続きをしないと、キャッシュバックは無効になります。

▲そもそも金額が少ないこと、および手続きが長期に渡って何度も発生することから、キャッシュバックを満額受け取れない方が続出しているため、あまりお勧めできません。

この中で、お勧めの代理店NNコミュニケーションズの5万2千円を超えるキャッシュバックを行っているのは下記の3社です。

  • 価格ドットコム(約8万2千円)
  • 代理店25(6万6千円)
  • 代理店グローバルキャスト(6万6千円)

このうち、価格ドットコムはこの記事で説明をしてきた通り、工事費が無料にならないこと+リスクが高すぎることからお勧めできません。

ただ、それと同じぐらいお勧めできないのが代理店25と代理店グローバルキャストです。

この二つの代理店は要注意です。


お勧め代理店NNコミュニケーションズの公式サイトはこちら



【注意】価格.comと同様に高額のキャッシュバックを行っている代理店はさらに悪質

代理店25と代理店グローバルキャストのキャッシュバックの金額は6万6千円です。

価格ドットコムは工事費が完全に無料にならない仕組みでしたが、この二つの代理店から申し込みをした場合、工事費無料キャンペーンを適用することができます。

要するに、『キャッシュバック6万6千円+工事費無料』キャンペーンを適用できると。

そうなると、『キャッシュバック分がまるまるお得になる』と考えてしまいがちですが、この二つの代理店のキャッシュバックはお得ではありません。

というのも、この二つの代理店でキャッシュバックを適用するには、7個にもおよぶオプションサービスへの加入が必要だからです。

それらのサービスの利用料金の支払いだけで毎月約3千円は支払いが必要になります。

キャッシュバックの条件としてオプションサービスに加入するのであれば、すぐに解約してしまえばいいのでは?

そう考える方もいらっしゃると思いますが、それはできません。

代理店25と代理店グローバルキャストのキャッシュバックが振り込まれるのはかなり先です。

振り込み時期

  • 代理店25=auひかりの開通から11ヶ月後
  • 代理店グローバルキャスト=auひかりの開通から7ヶ月後

このキャッシュバックが振り込まれる時期までに、『オプションサービスを一つでも解約するとキャッシュバックが無効になる』仕組みになっています。

要するに、キャッシュバックを受け取るまで、オプションサービス代で毎月約3千円の支払いをしていかなければいけないということです。

それがイヤでオプションサービスを一つでも解約してしまったら最後、6万6千円のキャッシュバックは0円になります。

このオプションサービス代を考えると、実際にお得になる金額は5万円以下です。

これなら、お勧めの代理店NNコミュニケーションズの5万2千円のキャッシュバックのほうがはるかにお得です。

当サイトのアシスタント
それと、この二つの代理店はキャッシュバックの手続きができるのが下記の時期に指定されています!

  • 代理店25=auひかりの開通から10か月後の1ヶ月間のみ
  • 代理店グローバルキャスト=auひかりの開通から6か月後の1か月間のみ

この時期に自分からキャッシュバックの申請をしなければいけません!

当サイトの管理人
この指定された1ヶ月に手続きをするのは忘れてしまっても、キャッシュバックは0円になります。

オプションサービスを一つでも解約してもキャッシュバックが0円になり、手続きを忘れてもキャッシュバックが0円になる。

こんな『キャッシュバックをまともに振り込むつもりがない』代理店から申し込みをするのはやめておきましょう。

【まとめ】価格.comのキャッシュバックは絶対にやめたほうがいい

この記事ではここまで、価格ドットコムで実施しているauひかりのキャッシュバックと他社のキャッシュバックを比較してきました。

最後に結論として言えるのは、価格ドットコムのキャッシュバックは全くお勧めできないということ。

お勧めの代理店NNコミュニケーションズと比べた場合、

  • 工事費が無料にならないためお得になる金額が少ない
  • 2年間で2度にわたる手続きが必要
  • 手続きを忘れるとキャッシュバックが0円になる
  • キャッシュバックが全額振り込まれるのが2年後と遅い

価格ドットコムのキャッシュバックはデメリットだらけです。

価格ドットコムのキャッシュバックの金額だけにつられて申し込みをしてしまう方が多いですが、詳しく調べずに申し込みをしてしまうと絶対に後悔することになります。

こんな受け取れるかどうかも分からないキャッシュバックを申し込むのであれば、お勧めの代理店から『確実に受けとれる』キャッシュバックを申し込んだ方がはるかにマシです。


お勧め代理店NNコミュニケーションズの公式サイトはこちら



【auひかりキャンペーン】

人気の光回線のキャッシュバック・キャンペーン情報
当サイトのアシスタント
下記のページで、人気の光回線の『一番お得』なキャッシュバック・キャンペーン申込み先について、詳しくまとめています!