auひかりの家電量販店のキャッシュバックは全くお得ではない

サービスの料金や工事料金などは、全て税込みでの金額(実際に支払いが必要な金額)で記載しています。
当サイトの管理人
家電量販店で実施しているauひかりのキャンペーンはお勧めできるのか、という点について詳しく解説をした記事です。

auの携帯電話料金の割引である『auスマートバリュー』に対応している光回線と言えば、auひかりが最も有名です。

auひかりは、auショップだけではなく、多くの家電量販店でも申し込みをすることができ、各家電量販店ごとに独自のキャンペーンを行っています。

昔は光回線といえば、『家電量販店から申し込むのがお得』という時代もありました。

ただ、今は、auひかりに限らずドコモ光やソフトバンク光もそうですが、家電量販店のキャンペーンはあまりお得ではありません。

家電量販店以上にお得な申し込み先は、インターネット上にごろごろあります。

この記事では、家電量販店で実施しているauひかりのキャンペーンを、他社のキャンペーンと比較をしながら詳しく解説をしていきます。


▼必見!期間限定キャンペーン▼
【auひかり×代理店NNコミュニケーションズ限定】
最大約15万円お得になるキャンペーン実施中!





auひかりのキャッシュバック徹底比較
当サイトのアシスタント
auひかりの代理店で行っているキャッシュバックに関して下記のページで詳しくまとめています!auひかりを検討している方は下記のページにてご確認ください!
【auひかりのお得な申込先まとめ】代理店or公式+キャッシュバックキャンペーン

auひかりをどこから申込みしても適用される共通キャンペーン

家電量販店で実施しているauひかりのキャンペーンについて説明をしていく前に、auひかりのキャンペーンの基本的な構成について、簡単に説明をしていきます。

auひかりのキャンペーンは、大きく分けると下記の二つに分類することができます。

  • auひかりをどこから申し込んでも適用される共通キャンペーン
  • 申し込み先ごとに異なる独自キャンペーン(キャッシュバックや家電の値引きなど)

auひかりをどこから申し込んでも適用される共通キャンペーンの内容は下記の通りです。

【auひかり 共通キャンペーン】

このキャンペーンは、どこからauひかりを申込んでも適用されるキャンペーンです。

  1. 工事費実質無料(戸建ては41,250円、マンションは33,000円)
  2. ~戸建ての場合、初月:644.6円+34カ月:628.1円で工事費の分割払いが発生しますが、全く同じが月額料金から割引されで実質無料になります。
    ~集合住宅の場合、月1,375円×24ヵ月で工事費の分割払いが発生しますが、全く同じが月額料金から割引されで実質無料になります。

  3. 他社光回線からの乗換えの場合、他社違約金を最大5万5千円までキャッシュバック(新スタートサポート)
    ※申し込み先によって還元額が異なります。
    ⇒最大3万円=auひかりの公式サイト・auショップ・家電量販店・au公式プロバイダーからの申し込み
    ⇒最大5万5千円=インターネット代理店からの申し込み
  4. auスマートバリューを新規登録の方に、毎月1,000円×10カ月・郵便為替またはau PAY 残高へのチャージで1万円還元
  5. auスマートバリュー適用の方は、無線ルーターのレンタル料金(月額550円)が永年無料
  6. 【超高速スタートプログラム】auひかりの5Gbps・10Gbpsプランを申込んだ方は、永年で月550円の月額料金の割引を受けられる(auスマートバリューを適用する場合)
  7. ~5Gbpsのプランは【超高速スタートプログラム】の適用で、ずっと1Gbpsのプランと同じ料金で使うことが出来ます。
    ~10Gbpsのプランは、【超高速スタートプログラム】の割引を入れても1Gbpsより毎月550円ほど高くなります。

上記のキャンペーンは、家電量販店はもちろんのこと、auショップやインターネット代理店からauひかりを申し込んでも適用されます。

これ以外の各社が行なっている独自のキャッシュバックなどが、申し込み先ごとに大きく異なってきます。

この記事では、『どこがお得な独自のキャンペーンを行っているのか』という点がわかりやすいように、共通キャンペーン以外の“独自キャンペーン”に絞って解説をしていきます。


auひかりで一番お勧めのキャッシュバックはこちら



【auひかりキャンペーン】

auひかりの家電量販店の独自キャッシュバックの内容

家電量販店で行なっているauひかりのキャンペーンは、量販店ごとに若干異なります。

それらを一覧にしたのが下記の表です。

【auひかり×家電量販店のキャンペーン】

※スマホの場合、横にスクロールして見ることが出来ます。

家電量販店 auひかり

キャンペーン

ヤマダ電機 現金1万円キャッシュバック
ビックカメラ 商品券3万円
コジマ電器 商品券3万円
ヨドバシカメラ 商品券2万円
ケーズデンキ 現金2万円キャッシュバック
エディオン エディオンポイント2万円

※商品券は、同じ系列店でも店舗や地域によって、JCB商品券か、その家電量販店グループでしか使えない商品券のどちらがもらえるかは異なります。

上記はあくまでも、家電量販店からauひかりを『単独で申し込み』した場合のキャンペーンです。

パソコンやテレビ・大型の白物家電といった、高額の家電商品の購入と同時にauひかりを申し込んだ場合は、もう少し大きなキャンペーンを適用することができる場合もあります。

ただ、それでもお得になるのは3万円~4万円ほどです。

この金額でも十分にお得ですが、家電量販店の場合は二つほどネックになるところがあります。

それが下記の二つです。

  • ほとんどの家電量販店では、“現金”ではなく、系列店舗でしか使えない商品券やポイントでの還元になること(家電製品の購入にしか使えない)
  • キャンペーンを適用する条件として、様々なオプションサービスへの加入が必要になる場合が多いこと

家電量販店でキャッシュバック(現金での還元)を行なっている店舗は一部しかありません。

系列店舗でしか使えない商品券やポイントでの還元になるため、使い道がかなり限られてしまいます。

この点、お勧めのインターネット代理店から申し込みをすれば、さらに大きな金額の約5万円をキャッシュバック(現金)で還元してもらうことができます。

また、家電量販店では、auひかりのキャンペーンを適用する条件として色々なオプションサービスへの加入を義務付けている店舗が多くあります。

使いもしないオプションサービスに加入させられてしまうのはあまり嬉しくないですよね。

この点も、お勧めのインターネット代理店から申し込みをすれば、オプションサービスへの加入は一切不要です。

家電量販店のキャンペーンはお得でないわけではありませんが、一番お勧めできるというわけではありません。

当サイトのアシスタント
家電量販店から既に申し込みをしてしまった場合でも、auひかりの開通工事前なら無料でキャンセルすることができます!

より高額の金額をキャッシュバックで受け取りたいという方は、いったんキャンセルをして、インターネット代理店から申し込むのがおすすめです!

auひかり公式サイトの独自キャッシュバックよりはまだマシ

auひかりはどこから申し込みをするかで適用されるキャッシュバックが変わってくるため、ここからはそれぞれの申し込み先で行っている独自のキャッシュバックを解説していきたいと思います。

まずは、auひかりの公式サイトで実施しているキャッシュバックです。

【auひかり×公式サイトのキャンペーン】

  • キャッシュバック1万円(プロバイダーをau one netで選んだ場合のみ)

キャッシュバックの申請方法や振込み時期に関して

【キャッシュバックの申請方法】
申請は特に必要ありませんが、au WALLETプリペイドカードをauひかりお申し込み月から3カ月目までにお申し込みし、auひかりのau IDが設定されていることが条件です。
au WALLETプリペイドカードを設定していない場合、キャッシュバックは還元されません。

【キャッシュバックの振込み時期】
auひかりお申し込み月を1カ月目としてカウントし、4カ月目の月末以降にau WALLETの残高へチャージされます。

auひかりの公式サイトでは、たった1万円のキャッシュバックしか行なっていません。

しかも、プロバイダーをau one netで申し込みしないと、この1万円のキャッシュバックすら適用されません。

これならまだ家電量販店のキャンペーンの方がましです。

auひかりのサービスに関することを公式サイトで色々と調べることもあると思いますが、公式サイトから申し込みをするのはやめたほうが無難です。

参考リンク

【公式】auひかり 公式サイト
当サイトのアシスタント
auひかりの公式サイトには、このキャッシュバック以外にも色々なキャンペーンの記載があると思います!

ただ、このキャッシュバック以外は、他の所から申し込みをしても適用できるキャンペーンです!

auひかりの公式サイトで独自にお得になるのは、あくまでもこのキャッシュバックだけです!

auショップの独自キャッシュバックよりもまだマシ

auショップでも【ショップ限定】のキャッシュバックを行っています。

auショップで実施しているキャッシュバックは下記の通りです。

【auひかり×auショップのキャンペーン】

  • キャッシュバック1万円(プロバイダーをau one netで選んだ場合のみ)

※auひかりを公式サイトから申込んだ場合のキャッシュバックと全く同じです。

キャッシュバックの申請方法や振込み時期に関して

【キャッシュバックの申請方法】
申請は特に必要ありませんが、au WALLETプリペイドカードをauひかりお申し込み月から3カ月目までにお申し込みし、auひかりのau IDが設定されていることが条件です。
au WALLETプリペイドカードを設定していない場合、キャッシュバックは還元されません。

【キャッシュバックの振込み時期】
auひかりお申し込み月を1カ月目としてカウントし、4カ月目の月末以降にau WALLETの残高へチャージされます。

auショップのキャッシュバックもauひかりの公式サイトと同じで、たった1万円しかお得になりません。

「ショップの担当者からauひかりの説明を聞きたい」という方もいらっしゃると思いますが、auショップからauひかりの申し込みをするのもやめておいた方が無難です。

【一覧】代理店・プロバイダー・価格.comの独自キャンペーン

auひかりは様々な代理店が参入しており、代理店ごとに独自のキャッシュバックを行っています。

それら代理店のキャッシュバックを一覧にしたのが下記の表です。

※スマホの場合、横にスクロールして見ることが出来ます。

ISP・代理店・価格com キャンペーン 補足事項

代理店NNコミュニケーションズ

【auひかり】

キャッシュバック

最大5万2千円

(振込みは開通月を含めて最短2カ月後)

【手続き方法】手続き不要。WEB申込み後、担当者から電話がきて振込み先の口座番号を聞かれるので、それに答えるのみ。

光電話以外、オプションサービスへの加入も一切不要。

▲(非推奨)

ISP:GMOとくとくBB

キャッシュバック

最大6万1千円

(振込みは開通月を含めて13ヵ月目と24ヵ月目の2回に分かれて半額ずつ)

【手続き方法】開通から11ヵ月目と23カ月目にGMOとくとくBBからメールが来ます。そこから翌月末までに手続きが必要です。(2回とも必要になります)

▲高額のキャッシュバックですが、かなり遅い時期に発生する手続きを忘れるとキャッシュバックが無効になるため、あまりお勧めできません。

▲(非推奨)

ISP:So-net公式サイト

▲工事費有料

月額料金割引で最大7万円の割引

~戸建ては最大7万円

~集合住宅は最大6万7千円

【手続き方法】特に必要ありません。

▲かなり高額の割引のように見えますが、工事費(戸建て41,250円、集合住宅33,000円が有料です)は有料です。

実質3万円~3万5千円しかお得になりません。

▲(非推奨)

ISP:BIGLOBE公式サイト

▲工事費有料

キャッシュバック

最大6万円

(振込みは開通月を含めて11ヵ月目に3万円、24ヵ月目に3万円と2回に分かれて振りこまれます)

【手続き方法】開通月の翌月を1カ月目として11カ月目と24カ月目にメールが届きます。それぞれメールが到着してから45日以内に手続きが必要です。

▲キャッシュバック額は高額ですが、工事費(戸建て41,250円、集合住宅33,000円が有料です)は有料です。

実質戸建ては約1万9千円~集合住宅は約2万7千円しかお得になりません。

▲(非推奨)

ISP:nifty公式サイト

▲工事費有料

キャッシュバック

最大3万円

(振込みは開通月を含めて12ヵ月目と24ヵ月目に半額ずつ振りこまれます)

【手続き方法】開通月を含む11カ月目と23カ月目にメールが届きます。それぞれメールが到着してから45日以内に手続きが必要です。

▲キャッシュバック額も少額ですが、その上で工事費(戸建て41,250円、集合住宅33,000円が有料です)も有料です。

全くお得ではありません。

▲(非推奨)

ISP:DTI公式サイト

キャッシュバック

最大3万8千

(振込みは開通月を含めて最短13ヵ月後)

【手続き方法】開通月を含め13カ月目の月末にメールが届きます。メールが届いてから45日以内に口座の登録が必要です。

▲キャッシュバック額が少額なため、お勧めできません。

▲(非推奨)

代理店25

キャッシュバック

最大6万6千円

(振込みは開通月を含めて最短11ヵ月後)

【手続き方法】申込みから10ヵ月目の1日から末日までの間に申請が必要。

▲キャッシュバックは高額ですが、手続きを忘れるとキャッシュバックが無効になるため、お勧めできません。

▲加えて、7つのオプションサービスへの加入が必要で(毎月2千円以上の料金が必要)、解約するとキャッシュバックが無効になります。

▲(非推奨)

代理店グローバルキャスト

キャッシュバック

最大6万6千円

(振込みは開通月を含めて最短7ヵ月後)

【手続き方法】開通月を含む6ヵ月目の1日から末日までの間に申請が必要。

▲キャッシュバックは高額ですが、手続きを忘れるとキャッシュバックが無効になるため、お勧めできません。

▲加えて、7つのオプションサービスへの加入が必要で(毎月2千円以上の料金が必要)、解約するとキャッシュバックが無効になります。

▲(非推奨)

価格.com

※価格.comの場合、工事費41,250円は有料です。

キャッシュバック

最大82,560円

(実質41,310円)⇒工事費41,250円が無料になりません。

(振込みは、12カ月後に45,000円、24カ月後に37,560円の2回に分けて振りこまれます。

【手続き方法】開通月を含む12ヵ月目・24ヵ月目に45日以内に手続きをしないと、キャッシュバックは無効になります。

▲そもそも金額が少ないこと、および手続きが長期に渡って何度も発生することから、キャッシュバックを満額受け取れない方が続出しているため、あまりお勧めできません。

だいたいの代理店は家電量販店よりも高額のキャンペーン(キャッシュバック)を行っています。

ただ、この中で本当にお勧めできる代理店は一部しかありません。

ほとんどの代理店では、『キャッシュバックを受け取れなかった』という被害が発生しているため、注意が必要です。

auひかりの代理店が行なっているキャッシュバックを見て行く際は、キャッシュバックの金額だけではなく、

  • キャッシュバックを受けとるのにどんな手続きが必要か
  • キャッシュバックをきちんと受け取れるのか

という点も必ず見るようにしてください。

ではここから、お勧めの代理店のキャッシュバックと、注意が必要な代理店について簡単に説明をしていきたいと思います。

【お勧め】auひかりのキャッシュバックでお勧めなのは代理店NNコミュニケーションズ

auひかりのキャッシュバックを行なっている代理店は、大きく分けると下記の二つに分類することができます。

  • キャッシュバックを『確実』に振り込んでくれる代理店
    (キャッシュバック還元率100%を達成)
  • キャッシュバックを『多くの方が受け取れていない』代理店

一つの目安として、『6万円を超えるキャッシュバック』を行なっている代理店は、キャッシュバックを『多くの方が受け取れていない』代理店しかありません。

キャッシュバックを『確実』に振り込んでくれる代理店の中で、最も高額のキャッシュバックを行っているのが“NNコミュニケーションズ”という代理店です。

代理店NNコミュニケーションズでは、現在下記のキャッシュバックを実施しています。

【auひかり×代理店NNコミュニケーションズのキャンペーン】

  • キャッシュバック最大5万2千円(ネット+電話申込み)
    ~プロバイダーは、So-net・BIGLOBE・@niftyから選べます。
  • 【キャッシュバックの内訳】
    ⇒戸建ての場合=代理店NNコミュニケーションズから2万7千円+プロバイダーから2万5千円
    ⇒集合住宅の場合=代理店NNコミュニケーションズから3万2千円+プロバイダーから2万円

    ※上記の2箇所からそれぞれ別に振りこまれます。

キャッシュバックの申請方法や振込み時期に関して

キャッシュバックの申請や振込み時期は、代理店NNコミュニケーションズとプロバイダーで別々になります。

  • 【キャッシュバックの申請方法】
  • 代理店NNコミュニケーションズからのキャッシュバックに関しては、手続きは特に必要ありません。
    ~代理店NNコミュニケーションズのホームぺージからWEB申込み後、代理店の担当者から電話があり、その際に『キャッシュバック振込み先の口座番号』を聞かれるため、それに回答するだけです。

    プロバイダーからのキャッシュバックに関しては、各プロバイダーから3~4カ月後にメールがくるため、そこからキャッシュバックを振り込んでもらう口座情報の登録が必要です。

  • 【キャッシュバックの振込み時期】
  • 振り込みは下記の二つに分かれますが、どちらも含めてauひかりの開通から3~4カ月後には全額が振り込まれます。
    ⇒代理店NNコミュニケーションズからのキャッシュバックに関しては、auひかりの開通月の翌月末
    ⇒プロバイダーからのキャッシュバックに関しては、So-netとBIGLOBEがauひかりの開通月含む4カ月目・@niftyがauひかりの開通月含む3カ月目

キャッシュバックの金額は5万2千円。

家電量販店の平均3万円のキャンペーンと比べてもはるかに高額です。

このキャッシュバックを適用するには、光電話の契約が必要ですが、家電量販店のようにそれ以外のオプションサービスへの加入は一切必要ありません。

また、代理店NNコミュニケーションズには、他の代理店にはない下記の特徴があります。

代理店NNコミュニケーションズの特徴

  • キャッシュバックをほぼ手続き不要で振り込んでくれる
  • 代理店NNコミュニケーションズからのキャッシュバック還元率は100%を達成
    (代理店NNコミュニケーションズから申し込みをした方全員がキャッシュバックを受け取れている)
  • キャッシュバックが全額振り込まれるのが3ヶ月~4ヶ月後と早い

『キャッシュバックを全員が受け取れている』というのは、当たり前のように感じるかもしれませんが、まったく当たり前ではありません。

auひかりのキャッシュバックは、価格ドットコムを含め、キャッシュバックを受け取れない被害が多発している代理店がそのほとんどを占めています。

そういった代理店は、キャッシュバックの手続きを複雑にして、多くの方が手続きを忘れてしまいそうな仕組みにしているのが特徴です。

その中で、代理店NNコミュニケーションズのように、手続きを簡素化して、キャッシュバック還元率100%を達成している代理店はかなり貴重です。

どこから申し込みをしようか迷ったら、この代理店からの申し込みがお勧めです。


代理店NNコミュニケーションズでキャッシュバックを確認される方はこちら



【注意】6万円以上のキャッシュバックを行っているところは要注意

auひかりの代理店の中には、代理店NNコミュニケーションズの5万2千円を越えるキャッシュバックを行っている代理店がいくつかあります。

それが下記の三つです。

罠がある代理店

  • 代理店25=キャッシュバック6万6千円(実際にお得になるのは5万円以下)
  • 代理店グローバルキャスト=キャッシュバック6万6千円(実際にお得になるのは約5万円)
  • 価格ドットコム=キャッシュバック約8万2千円(実際にお得になるのは4万円ちょっと)

この三つの代理店は、“見せかけだけ高額”のキャッシュバックを行っていますが、実際はあまりお得ではない代理店です。

加えて、この三つの代理店は『キャッシュバックを受け取れなかった』という被害が多発しています。

ここから、この三つの代理店の注意点について簡単に説明していきます。

【要注意】代理店25やグローバルキャストの高額キャッシュバックは罠がある

代理店25と代理店グローバルキャストでは、6万6千円というかなり高額のキャッシュバックを行っています。

ただ、このキャッシュバックは実際にはそこまでお得ではありません。

というのも、このキャッシュバックを適用するには、

  • 7つものオプションサービスへの加入が必要(毎月2千円以上の支払いが必要)
  • キャッシュバックが振り込まれるまでオプションサービスを一つでも解約してしまうと、キャッシュバックが無効になる


という仕組みになっているからです。

キャッシュバックの振込み時期と支払う金額を考えると、

  • 代理店25=auひかりの開通から11ヶ月後
    ⇒11ヶ月間は毎月2千円以上オプションサービス代を支払う必要あり(2万2千円以上)
    ⇒実際にお得に乗るのは、キャッシュバック6万6千円からこのオプションサービスの料金を引いた金額
  • 代理店グローバルキャスト=auひかりの開通から7ヶ月後
    ⇒7ヶ月間は毎月2千円以上オプションサービス代を支払う必要あり(1万4千円以上)
    ⇒実際にお得に乗るのは、キャッシュバック6万6千円からこのオプションサービスの料金を引いた金額

上記のようにキャッシュバックの金額がまるまるお得になるわけではありません。

さらに、この二つの代理店からキャッシュバックを受け取るには、下記の手続きを完璧に行う必要があります。

手続き

  • 代理店25=auひかりの申し込みから10ヶ月後の1日から月末まで、自分からキャッシュバックの申請が必要
  • 代理店グローバルキャスト=auひかりの申し込みから6ヶ月後の1日から月末まで、自分からキャッシュバックの申請が必要

⇒この期間に申請をするのを忘れるとキャッシュバックは無効(0円)になります。

キャッシュバックを申請できる期間が指定されていて、この期間以外に申請をしても、一切受け付けはして貰えません。

そして、指定された期間に申請をするのを忘れてしまったら最後、キャッシュバックは0円になります。

この二つの代理店は、はっきり言うと『まともにキャッシュバックを振り込まない』悪質な代理店です。

こんな代理店から申し込みをするのはやめておきましょう。

当サイトのアシスタント
キャッシュバックを確実に振り込むつもりがないのであれば、宣伝するキャッシュバックの金額はいくらでも高くできます!

その金額だけにつられて申し込みをしてしまうと、絶対に後悔することになるので注意するようにしてください!

【要注意】価格.comのキャッシュバックはリスクが高いだけでお得ではない

価格ドットコムでは約8万2千円というとんでもない額のキャッシュバックを行っています。

でも実際はからくりがあって、価格ドットコムのキャッシュバックでお得になるのは4万円少しです。

価格ドットコムで行なっているキャッシュバックの詳細は下記の通りです。

価格.comのauひかりのキャッシュバック

  • 【キャッシュバックの金額】
  • 82,560円(ネット+光電話) ⇒お得になる金額は41,310円のみ
    ※他のところから申し込めば、工事費無料キャンペーン+キャッシュバックを受け取れますが、価格ドットコムの場合は工事費41,250円が無料にならないため、実際にお得になる金額は約4万1千円です。
    ⇒振り込みは2回に分けて振り込まれます。12カ月後に45,000円、24カ月後に37,560円
    ※この金額はプロバイダーとしてBIGLOBEを選んだ場合の金額です。ほかのプロバイダーだともっと金額は下がります。

  • 【キャッシュバックの手続き】
  • auひかりの開通月を含む12ヵ月目・24ヵ月目に、それぞれBIGLOBEのマイページから45日以内にキャッシュバックの申請が必要です。

  • 【キャッシュバックの振り込み時期】
  • 全額が振り込まれれるのは2年後です。
    12カ月後に45,000円、24カ月後に37,560円

  • 【注意点やリスク】
  • auひかりの開通月を含む12ヵ月目・24ヵ月目に、それぞれBIGLOBEのマイページから45日以内にキャッシュバックの申請をしないと、キャッシュバックが無効(0円)になります。

他の代理店と違うのは、価格ドットコムから申し込んだ場合、工事費無料キャンペーンが適用されないということ。

価格ドットコムでは工事費約4万1千円は有料です。

価格ドットコムのキャッシュバックは約8万2千円ですが、この約4万1千円の工事費の支払いを考えると、実際にお得になるのは約4万1千円。

代理店NNコミュニケーションズのキャッシュバックのほうがお得になる金額は上です。

また、価格ドットコムのキャッシュバックを受け取るには、2年間で2回にわたって手続きが必要です。

価格ドットコムの手続き

  • auひかりの開通から12ヶ月後・24ヶ月後に、それぞれ45日以内にキャッシュバックの手続きが必要。

⇒45日以内に手続きをしないとキャッシュバックはゼロ円になります。

価格ドットコムのキャッシュバックを満額受け取れるのは、この2年間にわたる手続きを完璧にこなせた方だけです。

しかも、キャッシュバックが全額振り込まれるのが2年後とかなり遅い。

お勧めの代理店NNコミュニケーションズは、

  • 価格ドットコム以上にお得な金額のキャッシュバック
  • キャッシュバックの手続きはごく簡単な手続きを一度するだけ
  • auひかりの開通から3ヶ月~4ヶ月後にはキャッシュバックを全額振り込んでくれる


という内容のため、価格ドットコムのキャッシュバックに価値はありません。

リスクが高いだけです。

【まとめ】auひかりを申込むなら家電量販店より代理店からがお勧め

この記事ではここまで、家電量販店で実施しているauひかりのキャンペーンと他社のキャンペーンを説明してきました。

最後に結論として言えるのは、家電量販店のキャンペーンはあまりお得ではないということ。

何よりも、

  • キャンペーンの金額が小さい
  • ほとんどの店舗では、現金ではなく商品券やポイントでの還元になる

という点でお勧めできません。

auひかりを申し込むのであれば、キャッシュバックを『確実』に振り込んでくれる代理店の中で、最も高額のキャッシュバックを行っているNNコミュニケーションズからの申し込みがお勧めです。

間違えても、リスクが高いだけでお得ではない代理店グローバルキャストや価格ドットコムから申し込みをするのはやめておきましょう。


auひかりの申込みはこちらの代理店がお勧め



【auひかりキャンペーン】

人気の光回線のキャッシュバック・キャンペーン情報
当サイトのアシスタント
下記のページで、人気の光回線の『一番お得』なキャッシュバック・キャンペーン申込み先について、詳しくまとめています!