NURO光の引越しで提供エリア外!ソフトバンクおうち割はどうすればいい?

当サイトの管理人
NURO光が引越しで提供エリア外になってしまった場合、『ソフトバンクおうち割 光セット』はどうすればいいのかという点について解説した記事です。

『ソフトバンクおうち割 光セット』を適用できることで人気の関東・東海・関西・九州エリア限定で提供されているNURO光ですが、意外とこれらのエリア内でも提供不可になることが多く、引越しに伴って解約せざるを得ない状況になることがあります。

『ソフトバンクおうち割 光セット』は携帯電話1台あたり毎月平均1,000円×家族で利用している台数分の割引が入る為、これが適用できなくなるのは複数台のソフトバンク携帯を使っている方にはかなりきついですよね。

この場合『ソフトバンク おうち割 光セット』を改めて適用させるにはどうすればいいのかという点について、この記事では詳しく解説をしていきます。


▼必見!期間限定キャンペーン▼
【ソフトバンク光×代理店NEXT限定】
最大5万7千円キャッシュバック+他社違約金を全額還元!





ソフトバンク光のキャッシュバック徹底比較
当サイトのアシスタント
ソフトバンク光の代理店で行っているキャッシュバックに関して下記のページで詳しくまとめています!ソフトバンク光を検討している方は下記のページにてご確認ください!
【ソフトバンク光のお得な申込先まとめ】代理店or公式+キャッシュバックキャンペーン

NURO光が引越しで継続不可になってしまった場合に『ソフトバンクおうち割 光セット』を適用させる3つの選択肢

『ソフトバンクおうち割 光セット』には、NURO光以外に下記の3つのサービスが対応しています。

『ソフトバンクおうち割 光セット』に対応した3つのサービス

 最大速度月額料金
ソフトバンク光最大1Gbps戸建て:5,200円
マンション:3,800円
ソフトバンクエアー最大481Mbps【機器分割払い時】4,880円
(機器代金は実質0円だが、36ヵ月以内の解約で機種代金が発生)

【機器レンタル時】5,370円
(レンタル費用490円含む)
Yahoo!BB ADSL最大50Mbps約1,300円~2,000円

追記
既にほとんどのADSLサービスが新規申込み受付を終了していますが、まだ申込みを受付けていた『Yahoo!ADSL』や『GMOとくとくBBADSL』も2019年2月28日をもって新規申込み受付を終了しました。

このうち『Yahoo!BB ADSL』に関しては、今の時代にはあまりにもネット速度が出ないサービスの為、現実的にはソフトバンク光とソフトバンクエアーのどちらかを選択するということになると思います。

ただ、ソフトバンクエアーの月額料金を見て頂くと分かる通り、はじめの2年間こそソフトバンク光の戸建てタイプより安くなるものの、それ以降はほとんどソフトバンク光の戸建てタイプと料金が変わりません。

また、ソフトバンク光のマンションタイプと比べるとはじめの2年間すらソフトバンクエアーのほうが料金が高くなる仕様になっています。

その上で、ソフトバンク光の最大1Gbpsよりも速度が圧倒的に遅いと。

その為、NURO光の代替えで『ソフトバンクおうち割 光セット』に対応したサービスを選ぶのであれば、ソフトバンク光を選ぶのが現実的です。

当サイトのアシスタント
ソフトバンクエアーは基本的にソフトバンク光が使えない場合の代替えサービスという位置づけの為、ソフトバンク光が使えるのにソフトバンクエアーを利用するのは速度的にも料金的にもお勧め出来ません!

ソフトバンク光が利用不可ならソフトバンクエアーにするのがお勧めです!

引越しと同時にNURO光からソフトバンク光に乗り換える場合にかかる全費用

引越しと同時にNURO光からソフトバンク光に乗り換えるには下記の2つを合わせた費用が必要になります。

  • NURO光の解約に関する費用
  • ソフトバンク光の新規開通に関する費用

ここからそれぞれの費用に関して詳しく説明していきますが、ソフトバンク光は他社光回線からの乗換え時に大きなキャンペーンを行っている為、実際は費用が出るよりもキャッシュバック等でお得になることのほうが圧倒的に多いです。

まず、NURO光の解約に関しては下記の2つの費用が必要になる場合があります。

NURO光の解約に関する費用

  • 【実質無料】違約金:9,500円⇒ソフトバンク公式キャンペーンで全額負担(キャッシュバック)あり
  • ~2年の定期契約を結んでいる方は、契約更新月以外の解約で発生します。

  • 工事費の残債
  • ~工事費の分割払い(毎月1,333円×30ヵ月払い)が終わっていない場合に発生します。
    31ヵ月以上利用している方は発生しません。

違約金に関しては契約更新月以外の解約で発生してしまう為、これは費用としてかかってくると考えておいたほうが無難です。

ただ、他社光回線からの乗換えの場合には違約金をソフトバンクが全額負担してくれるというキャンペーンを行っていますので、後ほど全額がソフトバンクからキャッシュバックされます。

また、工事費の残債に関しては31ヵ月以上NURO光を利用している方は必要ありませんが、30ヵ月未満で解約する場合には残りの金額が必要になります。

次にソフトバンク光の新規開通に関する費用です。

ソフトバンク光の新規開通に関する費用

  • 契約事務手数料:3,000円
  • 【実質無料】工事費(無派遣工事2,000円・派遣工事24,000円)⇒ソフトバンク公式キャンペーンで無料

他社光回線からの乗換えの場合には、ソフトバンク公式キャンペーンで他社光回線の違約金を負担してくれるだけではなく、工事費も無料になるという大きなキャンペーンを行っていますので、工事費はかかりません。

新規開通に関する費用は契約事務手数料の3,000円のみで済みます。

そこに加えて、ソフトバンク光をWEB代理店から申込むと、ソフトバンク公式キャンペーンにプラスして代理店から高額のキャッシュバックを受け取ることが出来ます。

代理店キャッシュバックの平均額

3万円前後 ※時期により若干異なる

NURO光の解約費用・ソフトバンク光の開通費用・代理店キャッシュバックと全て合わせたのが下記の表です。

乗換えでかかる全費用

 NURO光解約にかかる費用ソフトバンク光新規申込みにかかる費用
かかる費用●工事費残債(分割払い残額による)
●違約金(9,500円)
●契約事務手数料(3,000円)
●工事費(無派遣工事2,000円、派遣工事24,000円)
代理店からもらえるキャッシュバック平均で30,000円前後(代理店や時期にもよる)

31ヵ月以上NURO光を利用している方の場合は、工事費の残債は発生しませんので、契約事務手数料がかかるだけでまるまると代理店キャッシュバックの分がお得になる計算です。

また、工事費の残債が残っている方でもよほど短期間でNURO光を解約していない限りは、代理店キャッシュバックでその負担分を補うことが出来ます。

その為、NURO光からソフトバンク光への乗換えで費用を心配する必要はほとんどありません。

【参考:ソフトバンク光の老舗代理店で実施しているキャッシュバック情報】

【ソフトバンク光×代理店NEXT】
WEBキャンペーン・お勧めポイント




  • 他社からの乗換えorヤフーADSLからの乗換えの場合は工事費24,000円をキャッシュバック!
  • 他社からの乗換えの場合は違約金を全額キャッシュバック!
  • ……【下記は代理店独自特典】……

  • 代理店からの申込み限定!新規申込みで33,000円キャッシュバック!
  • ソフトバンク光開通まで期間がかかる場合は、SoftBankAirの無料レンタル実施中!

当サイトのアシスタント
ソフトバンク光を、代理店ではなくソフトバンク光公式サイトやソフトバンクショップから申込んでしまうと、ソフトバンク公式キャンペーンしか適用されませんので注意が必要です!

NURO光からソフトバンク光へ乗り換える場合の注意点

引越しでNURO光が継続できなかった場合、ソフトバンク光に乗り換えることで『ソフトバンクおうち割 光セット』を継続して適用することが出来ますが、乗換えに伴ってはいくつか注意点がありますので、それをここから説明していきたいと思います。

NURO光からソフトバンク光への乗換えで利用するプロバイダーが変わる

NURO光のプロバイダーはSo-net(ソネット)でしたが、ソフトバンク光で利用できるプロバイダーはYahoo!BBです。

その為、NURO光からソフトバンク光への乗換えでプロバイダーは確実に変わります。

プロバイダーが変わることで一番影響が出るのがメールアドレスですが、So-netでメールアドレスだけ使える『モバイルコース(月額200円)』に変更すれば、プロバイダーが変わってもメールアドレスを継続して利用することは可能です。

ただ、メールアドレスを利用する為だけに毎月200円費用がかかってきてしまうので、プロバイダーが変更になるなら思い切ってメールアドレスも変更してしまうというほうがお勧めです。

当サイトのアシスタント
『フリーメールアドレスで十分』だという方は、基本的にプロバイダーのメールアドレスは使わずにフリーメールアドレスを利用することをお勧めします!

そうしておけば、今回のようにプロバイダーが変わったり解約することになっても、メールアドレスを変更することなく使い続けることが出来ます!

ソフトバンク光で『ソフトバンクおうち割 光セット』を適用するには月額500円のオプションサービスに加入が必要

NURO光で『ソフトバンクおうち割 光セット』を適用する場合は『NUROひかり電話(月500円)』への加入が必要でしたが、ソフトバンク光で『ソフトバンクおうち割 光セット』を適用するには下記の3つのオプションサービス(3つ合わせて月500円)へ加入が必要になります。

『ソフトバンクおうち割 光セット』に必要な3つのサービス

  1. 【電話サービス】ホワイト光電話/光電話(N)+BBフォン/ BBフォン
  2. 【ルーター】光BBユニット
  3. 【Wi-Fiサービス】Wi-Fiマルチパック

本来はそれぞれに料金がかかるサービスですが、『ソフトバンクおうち割 光セット』を適用する場合には、上記の3つのサービスをセットで月500円で利用可能です。

注意点としては、この3つのサービスのうちどれか1つでも途中で解約してしまうと、『ソフトバンクおうち割 光セット』が適用されなくなってしまうということ。

その為、『ソフトバンクおうち割 光セット』を適用される方は、サービスが不要でもこの3つのサービスは入り続けておくことをお勧めします。

NURO光ではセキュリティソフトが無料で使えたがソフトバンク光では有料

NURO光では無線(Wi-Fi)とセキュリティソフトを無料で使うことが出来ました。

無線(Wi-Fi)に関しては、『ソフトバンクおうち割 光セット』を適用する為に加入が必須なサービスの中に『Wi-Fiマルチパック』が入っていますので、ソフトバンク光でもそれを使えばいいのですが、セキュリティソフトに関しては有料になります。

ソフトバンク光でもNURO光と同じようにプロバイダーのセキュリティソフトを使う場合は、『BBセキュリティ powered by Symantec』や『BBセキュリティ powered by McAfee』といった月額490円のセキュリティソフトに加入が必要です。

またはご自身で家電量販店などで市販のセキュリティソフトを購入されるという方法もあります。

どちらにしても、セキュリティソフトは別途ソフトバンク光のオプションサービスを使うか市販の物を購入するなり、ご自身で準備する必要があるという点に関しては注意するようにして下さい。

もともとNURO光がかなりお得だったというだけで、他の光回線もセキュリティソフトはほんどのサービスで有料です。

引越しに伴ってNURO光⇒ソフトバンク光へ乗り換える方は早めのお申込みを

引越しに伴ってNURO光⇒ソフトバンク光へ乗り換える場合、ソフトバンク光の開通まで平均で2週間前後はかかることが多いです。

その為、お引越しをされる方は早めにソフトバンク光を申込んでおくことをお勧めします。

また、代理店のNEXT(ネクスト)を通して申込むとソフトバンク光が開通するまでソフトバンクエアーを無料で貸し出してくれるというキャンペーンを実施中です。

同時に高額のキャッシュバックを受け取ることも出来る為、申込むなら老舗の優良代理店NEXTから申込むのがお勧めです。

【優良代理店NEXTのホームぺージはこちらから】

【ソフトバンク光×代理店NEXT】
WEBキャンペーン・お勧めポイント




  • 他社からの乗換えorヤフーADSLからの乗換えの場合は工事費24,000円をキャッシュバック!
  • 他社からの乗換えの場合は違約金を全額キャッシュバック!
  • ……【下記は代理店独自特典】……

  • 代理店からの申込み限定!新規申込みで33,000円キャッシュバック!
  • ソフトバンク光開通まで期間がかかる場合は、SoftBankAirの無料レンタル実施中!

また、他の代理店の情報も知りたいという方は、下記のページに膨大な数の代理店のキャンペーン情報をまとめていますので、ご参照ください。

人気の光回線のキャッシュバック・キャンペーン情報
当サイトのアシスタント
下記のページで、人気の光回線の『一番お得』なキャッシュバック・キャンペーン申込み先について、詳しくまとめています!