ドコモ光×GMOがお勧めプロバイダーNo.1!速度・評判・メリットを解説!

当サイトの管理人
ドコモ光では現在24社のプロバイダーの中から利用するプロバイダーを選択できますが、その中でもGMOとくとくBBが圧倒的にお勧めです。

ドコモ光のでは下記の24社のプロバイダーの中から利用するプロバイダーを選択することが出来ます。

ドコモ光のプロバイダー

【タイプA】月額料金=戸建て:5,200円、マンション:4,000円
ドコモnet、ぷらら、GMOとくとくBB、@nifty、DTI、iC-net、タイガースnet、ビッグローブ、andline、SYNAPSE、エキサイト、エディオンネット、SIS、楽天ブロードバンド、TikiTiki、hi-ho、@ネスク、COARA

【タイプB】月額料金=戸建て:5,400円、マンション:4,200円
OCN、@TCOM、TNC、AsahiNet、WAKWAK、ちゃんぷるネット

この中でも圧倒的に評判が良いのがタイプAに属するGMOとくとくBBです。

この記事では、「なぜGMOとくとくBBがお勧めなのか」という点について、速度やキャンペーン・月額料金なども含めて詳しく解説をしていきます。


▼必見!期間限定キャンペーン▼
【ドコモ光×代理店ネットナビ限定】
最大約68,000円お得になるキャンペーン実施中!





ドコモ光のキャッシュバック徹底比較
当サイトのアシスタント
ドコモ光の代理店やプロバイダー独自で行っているキャッシュバックに関して下記のページで詳しくまとめています!ドコモ光を検討している方は下記のページにてご確認ください!
【ドコモ光のお得な申込先まとめ】代理店or公式+キャッシュバックキャンペーン

ドコモ光で利用できるプロバイダー・GMOとくとくBBってそもそもどういう会社?

GMOとくとくBBというプロバイダーに関しては聞いたことがないという方もいらっしゃると思います。

大手のOCNやビッグローブ等と比べると、まだプロバイダーの提供を始めてからそこまで歴史は長くないサービスですが、IT企業大手のGMOが提供しているプロバイダーサービスです。

インターネット関連サービスを手掛けている会社としてはかなり有名な会社で、会社の規模もとてつもなく大きな会社です。

プロバイダー事業が始まったのは2009年の7月ですが、このGMOとくとくBB、ドコモ光で他のプロバイダーでは考えられないような施策をバンバン行っていることで好評です。

ドコモ光×GMOとくとくBBで利用した場合の月額料金や初期費用は?

ドコモ光はタイプAのプロバイダーを利用するのかタイプBのプロバイダーを利用するのかで月額料金が変わってきますが、GMOとくとくBBは料金が安いタイプAに属しているプロバイダーの為、毎月の料金や初期費用は下記のようになります。

月額料金や初期費用

ドコモ光プロバイダー タイプA
速度最大1Gbps
提供地域全国(フレッツ光の提供エリア・建物と同じ)
月額料金【戸建て】5,200円
【マンション】4,000円
初期費用(新規)
契約事務手数料
契約事務手数料3,000円
初期費用(新規)
工事費
▲転用の場合は不要
【戸建て】
派遣工事:18,000円
無派遣工事:2,000円
【マンション】
派遣工事:15,000円
無派遣工事:2,000円

月額料金はプロバイダー料金込みで戸建てが5,200円、マンションタイプが4,000円です。

他の光回線で例えばフレッツ光はプロバイダー料金が別になっている為、プロバイダー料金込みの価格で考えるとそれよりもはるかに安く利用することが出来ます。

ドコモ光の初期費用は契約事務手数料と工事料金がかかりますが、GMOであればドコモ光公式キャンペーンに加えて独自のキャッシュバックを受け取れるなど、初期費用以上にお得になる特典が多くあるのが特徴です。

※工事費は時期によってドコモ光公式キャンペーンとして工事費無料キャンペーンを行っている場合もあります。

【ドコモ光(ISP:GMO)】
WEBキャンペーン・お勧めポイント




  • 新規申込みで今なら工事費が無料!
  • 新規申込みでdポイント10,000ポイントプレゼント!
  • dカードGOLD申込みで最大1万5千円プレゼント!
  • ドコモ光加入と同時に携帯電話もドコモに乗り換えでdポイント10,260ポイントプレゼント
  • ……【下記はGMO独自特典】……

  • さらにGMO限定で15,000円キャッシュバック!
  • 高速無線ルーターレンタルが永年無料!
  • セキュリティソフトも1年無料!
  • ネットの出張設定サポートも無料!
  • dカードGOLD 申込みでGMOポイント5千円分プレゼント!(現金交換可能)

当サイトのアシスタント
選択するプロバイダーによっては、ドコモ.netのようにドコモ光公式キャンペーンしか適用されないプロバイダーもありますが、GMOとくとくBBの場合にはドコモ光公式キャンペーンに上乗せしてGMO独自のキャンペーンを受けることが出来ます!

ドコモ光×GMOとくとくBBの速度は?口コミや評判を解説!

ドコモ光の回線速度は最大1Gbpsですが、どのプロバイダーを利用するかで実際に利用できるインターネットの実測値(実際の速度)は異なってきます。

そして多くの方がプロバイダーを選ぶ際にもっとも重要視しているのがこの速度という部分です。

インターネットの速度が遅いようだと、長く利用している中でストレスもたまってしまいますし、使えないサービス等も出てきてしまう場合があります。

では、ドコモ光×GMOとくとくBBを実際に利用している方達の口コミや評判はどうなんでしょうか。ここから良く見られる口コミの情報を確認していきたいと思います。

ドコモ光×GMOとくとくBBの口コミ


基本的にドコモ光×GMOとくとくBBで利用している方の速度に関する口コミは良い評判が多いです。

もちろん戸建てなのかマンションなのか・または地域によっても速度に差は出てきますが、GMOとくとくBBはこの“速度”という部分に関して最も力を入れているプロバイダーです。

GMOとくとくBBの速度の秘密はこちらから

GMOとくとくBBのドコモ光「速度の秘密」

口コミを確認していて思ったのは、特に『ドコモ光で別のプロバイダーを利用していたが速度が出ない』⇒『プロバイダーをGMOとくとくBBに変えたら速度が劇的に改善した』という口コミが多く見られたこと。

下手に速度が出ないプロバイダーを選んでしまって後からプロバイダーを乗り換えるのは意外と面倒だったりします。

その為、速度にこだわりたいという方ははじめからGMOとくとくBBをプロバイダーとして選んでおくことをお勧めします。

当サイトのアシスタント
速度の口コミに関しては他のプロバイダーも色々と調べましたが、GMOとくとくBBの評判が一番良かったです!

ドコモ光×GMOとくとくBBの速度が高速な理由はIPv6プラスに対応しているから

GMOとくとくBBはプロバイダーとしての設備(バックボーン)が大きいこともさることながら、『IPv6プラス』という超高速のインターネット接続に対応しています。

これに対応していないプロバイダーだと、下記の画像のように例えば夜間などの利用者が多くなる時間帯などに混雑が発生して速度が出なくなってしまうということが起こりやすくなります。

それに対してGMOとくとくBBが採用している『IPv6プラス』という接続方式の場合、利用者が混み合う時間帯でも混雑が非常に起きづらくなっている為、安定した速度でインターネットを楽しむことが出来ます。

さらに、ご自宅の中で利用するルーターによっても速度は左右されますが、GMOとくとくBBはどんな環境でも速度が安定して出やすいよう、高機能な無線ルーターを無料で提供しているのも特徴の1つです。

購入すると1万5千円はするレベルの高性能な無線ルーターになりますので、それが無料で使えるというのも嬉しいところ。

それ以外にも、他のプロバイダーでは行っていない、GMOとくとくBBだけが行っている速度への取組みがあります。

ドコモ光×GMOとくとくBBは全プロバイダーの中で唯一、地域別の実測値を公開+速度保証まで行っている

ドコモ光のプロバイダーの中でGMOとくとくBBは唯一、地域別の実測値をホームぺージ上で公開しています。

お住まいの地域の実測値を確認される方はこちらから

GMOとくとくBBのドコモ光「速度の秘密」

実測値を公開するのは、速度が出ない場合にクレームになりやすいという観点から、よほど速度に自信をもっていないと出来ません。

また、実際の速度が100Mbpsを切ってしまっている場合には、毎月GMOの様々なネットサービスで利用できるGMOポイントを100ポイント返還するという速度保証の取組みを行っています。

こういった速度保証の取組みを行っているのはドコモ光のプロバイダーの中ではGMOとくとくBBだけです。

『IPv6プラス』に対応していることに加えて、GMOは他のプロバイダー以上に徹底した速度向上の取組みを行っている為、速度にこだわりがある方はGMOとくとくBBが圧倒的にお勧めです。

ドコモ光×GMO 独自のキャッシュバック・メリット5点

GMOとくとくBBは速度以外に下記のようなキャンペーンといった点でも他のプロバイダーよりかなりお得になっています。

GMO独自メリット5点

  1. IPv6プラス対応の高速無線ルーターレンタルが永年無料
  2. パソコン・スマホ・タブレットに3台まで対応したセキュリティソフトが1年無料
  3. 出張設定サポートも無料
  4. メールアドレスも15個まで無料で利用可能
  5. 独自の高額キャッシュバックあり

ここからドコモ光でプロバイダーをGMOにする場合の、上記の独自のお勧めポイント5つを1つずつ簡単に説明していきます。

高速のIPv6プラス対応 無線ルーターが永年無料

ドコモ光自体では無線ルーターやWi-Fiの機能を無料で提供していませんが、GMOとくとくBB独自で高性能な無線ルーターを永年無料で利用できるキャンペーンを実施中です。

無線ルーターは11ac搭載+IPv6プラスにも対応したルーターで、市販で購入すると1万5千円前後もするかなり高機能なBUFFALO製のルーター。(NEC製のルーターも選べますがBUFFALO製のルーターのほうがお勧めです)

ドコモ光本体でドコモからWi-Fiをレンタルすると毎月300円かかる為、プロバイダーをGMOにして永年無料で利用したほうが長期的に見ればかなりお得になります。

パソコン・スマホ・タブレットで3台まで使えるセキュリティソフトが12ヵ月無料

インターネットを利用するのにセキュリティソフトは必須ですが、GMOとくとくBBであれば、パソコン・スマホ・タブレットで合わせて3台まで利用できる『マカフィーマルチアクセス』(月額料金500円)を12ヵ月間無料で利用することが出来ます。

市販の物を購入しても5,000円から6,000円はしますので、ドコモ光×GMOとくとくBBにしてこのセキュリティソフトをまずは12ヵ月間無料で利用したほうがお得です。

GMOとくとくBBであれば設定が不安でも安心!出張設定サポートも無料

特に初めて光回線を引く方などはインターネットの設定に不安を感じている方もいらっしゃると思います。

そんな場合にはドコモ光のリモートサポートを使うのも1つの手ですが(月額500円かかる)、GMOとくとくBB限定の出張設定サポートを使うほうがお得です。

通常は出張設定サポートの料金として7,400円かかるところが、今なら無料で設定を依頼することが出来ます。

家族で複数のメールアドレスを使いたい場合も安心!メールアドレス15個まで無料で利用可能

光回線を引いたのであれば、パソコンでも使えるプロバイダーメールは利用しておきたいところですよね。

プロバイダーメールに関しては、他のプロバイダーだとメールアドレス数を3~5個まで使えるプロバイダーが多いですが、GMOとくとくBBであれば15個まで無料で利用することが出来ます。

中にはドコモ.netのようにメールアドレスを1つしか提供していないプロバイダーもある為、それらのプロバイダーと比べると家族でメールアドレスを使いたい場合にはGMOとくとくBBはお勧めです。

GMOとくとくBB限定のキャッシュバックをドコモ光公式キャンペーンに上乗せ

GMOとくとくBBのホームぺージからドコモ光を申込んだ場合、ドコモ光の公式キャンペーンに加えてGMOとくとくBB独自のキャッシュバックを受け取ることが出来ます。

額は時期により異なりますが1万5千円前後のキャッシュバックを行っていることが多いです。

また、下記はGMOの公式ホームページからの転載になりますが、GMOとくとくBBでは他社のキャッシュバックに徹底対抗することを宣言しています。

ドコモ光のお申込みに対し、当サイトの特典よりもお得な条件の窓口があれば、対象の条件よりも同条件以上の特典をご提供することを宣言いたします。
※ドコモ光をお申込みいただけるWEBサイト・家電量販店・ドコモショップが対象となります。
※適用を希望される場合、お申し込みの際にオペレーターまで下記3点をお伝え下さい。
 (1)他社名(2)キャッシュバック適用条件(3)キャッシュバック金額

(参照元:GMOとくとくBBのドコモ光

他のWEBサイトやお店から申込んだ時にGMOとくとくBBが行っている以上のキャッシュバックを行っている場合は、個別にその額に負けないように調整してくれます。

詳しくは下記にGMOとくとくBBの公式サイトへのリンクを掲載してありますので、そちらでもご確認ください。

【ドコモ光(ISP:GMO)】
WEBキャンペーン・お勧めポイント




  • 新規申込みで今なら工事費が無料!
  • 新規申込みでdポイント10,000ポイントプレゼント!
  • dカードGOLD申込みで最大1万5千円プレゼント!
  • ドコモ光加入と同時に携帯電話もドコモに乗り換えでdポイント10,260ポイントプレゼント
  • ……【下記はGMO独自特典】……

  • さらにGMO限定で15,000円キャッシュバック!
  • 高速無線ルーターレンタルが永年無料!
  • セキュリティソフトも1年無料!
  • ネットの出張設定サポートも無料!
  • dカードGOLD 申込みでGMOポイント5千円分プレゼント!(現金交換可能)

ドコモ光×GMOとくとくBBでデメリットがあるとすれば、他の光回線に乗り換える時にプロバイダーを継続できない場合があるという点

この記事ではここまでGMOとくとくBBのお勧めポイントについて説明をしてきましたが、GMOとくとくBBには特にデメリットと言うべき部分はありません。

ただ、1点あげるとするならば、ビッグローブやソネット等とプロバイダーと違って、auひかりや電力系会社の光回線にはプロバイダーとして対応していないということ(フレッツ光には対応)。

例えばドコモ光から他社光回線に乗り換えることが将来的にあった場合、プロバイダーがGMOとくとくBBから違うプロバイダーに変更になってしまうというのがデメリットかなと思います。

【注意!】GMOとくとくBB限定のキャッシュバックやキャンペーンはドコモショップや家電量販店から申込んでも適用されない!

ドコモ光は主にドコモショップや家電量販店・ドコモインフォメーションセンター等からも申込むことが出来ますが、この記事で説明してきたキャンペーンに関しては、あくまでもGMOとくとくBBの公式サイトから申込んだ場合にだけ適用されるキャンペーンです。

GMOとくとくBB以外のサイトからドコモ光×GMOとくとくBBを申込んでも独自キャッシュバック等を受けることは出来ません。

ドコモショップや家電量販店・ドコモインフォメーションセンターからドコモ光を申込んでもごく小さなキャンペーンしか受けることが出来ない為、ドコモ光×GMOとくとくBBを申込むなら下記のGMO公式サイトからの申込みすることをお勧めします。


GMOとくとくBB公式サイトはこちら



人気の光回線のキャッシュバック・キャンペーン情報
当サイトのアシスタント
下記のページで、人気の光回線の『一番お得』なキャッシュバック・キャンペーン申込み先について、詳しくまとめています!