NURO光の工事が遅い!開通まで待てない場合の3つの対応方法

当サイトの管理人
NURO光は開通まで他の光回線よりも時間がかかる場合が多くあります。その場合に開通までネットを使う4つの代替え方法について解説をした記事です。

関東・東海・関西・九州エリア限定で光回線を提供しているNURO光ですが、「NURO光にしたいけど開通まで時間がかかるのがちょっと…」と申込みを躊躇されている方も多くいらっしゃるかと思います。

既に他の光回線を使っていてNURO光に乗り換える場合にはNURO光が開通するまでその光回線を利用すればいいだけですが、ネットを引いていないまっさらな状態から新規申込みをする場合には開通まで時間がかかると少し困ってしまいますよね。

この記事では、NURO光の開通納期や開通まで待てない場合にどうすべきかという点について詳しく解説をしていきます。

NURO光のキャッシュバック徹底比較
当サイトのアシスタント
NURO光の代理店で行っているキャッシュバックに関して下記のページで詳しくまとめています!NURO光を検討している方は下記のページにてご確認ください!
【NURO光のお得な申込先まとめ】代理店or公式+キャッシュバックキャンペーン

NURO光は申込んでから開通するまでどれぐらいの期間がかかる?

NURO光は申込みをしてから開通工事が完了するまで、だいたい1カ月~2ヵ月ぐらいかかるのが一般的です。

NTTの光回線の設備を利用したフレッツ光やドコモ光・ソフトバンク光といった光コラボレーションサービスだと、派遣工事でも開通までだいたい2週間前後・無派遣工事の場合には1週間前後で開通することが出来る為、NURO光はハッキリ言って開通までかなり時間がかかるサービスです。

NURO光が開通まで期間がかかってしまうのは独自の設備や工事までの流れにその原因があります。

NURO光はどうして2回に分けて工事が必要なの?

NURO光は電柱までNTTの光回線の設備(ダークファイバ)を利用して、そこから先は自社の独自の光回線の設備を利用しています。

その為、工事を『宅内工事(NURO光を提供しているソネットによる工事)』→『宅外工事(NTTによる工事)』と2回に分けて行う必要があります。

宅外・宅内の設備すべてを光コラボレーションサービスのようにNTTの設備で利用していればこうして2回に分けて工事を行う必要はないのですが、NURO光独自の最大2Gbpsの速度を提供する為に2回に分けて工事を行うようになっています。

この2回に分けて工事を行うことで開通納期が遅くなるのがNURO光の弱みでもあり、この工事を行うことで最大2Gbpsの高速インターネットを利用できるようになるのが逆にNURO光の強みでもあります。

当サイトのアシスタント
NURO光は最大速度が2Gbpsと高速なだけでなく、実際に利用しているユーザーの口コミもかなり良いです!実測値で500Mbps以上出ることもよくあります!

NURO光の工事が遅くて待てない場合は他の光回線にしたほうがいい?

NURO光は申込みから開通まで平均して1~2ヵ月かかりますが、先ほど説明したように、他の光回線の場合には開通まで2週間程度で済む場合も多くあります。

だからといって「開通まで早いほうがいい」という理由で渋々NURO光を諦めて他の光回線にするのはあまりお勧めできません。

というのも、NURO光は無線とセキュリティが無料で使える点を考えれば、数ある光回線の中でも最安値に近い料金で使えて、なおかつ速度も他の光回線より高速の最大2Gbpsという高スペックのサービスだからです。

参考:光回線 最安値のenひかりと比較してみると

 NURO光enひかり
速度最大2Gbps最大1Gbps
料金4,743円4,300円
標準で使える機能●無線(WiFi)が無料
●セキュリティ5台が無料
なし

上記の通り、光回線で一番安いenひかりと比べると月額料金自体は約500円ほど高くなりますが、その分セキュリティソフト5台版が無料になっていて無線も無料で使えるようになっています。

なおかつ最大速度は倍の2Gbps。コスパと速度という点を考えれば、関東・東海・関西エリアで一番お勧めできるのがNURO光です。

その為、NURO光を使いたいという方は、開通まで時間がかかっても別のネット接続方法等を用いて辛抱強く待つことをお勧めします。

NURO光の開通工事までネットを使えるようにする3つの代替方法

ここからNURO光の開通工事までネットを使えるようにする3つの方法について説明をしていきたいと思います。

3つの方法を簡単に記すと下記の通り。

  1. NURO光が提供しているモバイルWi-Fiレンタルを利用する
  2. NURO光の開通までスマホやタブレットのテザリングでしのぐ
  3. 【限定的】他の光回線が無派遣工事で開通できるなら違約金のない光回線でいったん開通させる
  4. NURO光の開通まで一時的にADSLを利用する

追記
既にほとんどのADSLサービスが新規申込み受付を終了していますが、まだ申込みを受付けていた『Yahoo!BB ADSL』や『GMOとくとくBB ADSL』も2019年2月28日で新規申込み受付を終了しました。

これから申込みができるADSLサービスは、ほぼありません。

ここからそれぞれ1つずつ詳しく説明していきたいと思います。

代替方法① NURO光が提供しているモバイルWi-Fiレンタルを利用する

開通までインターネットを使う別の方法として、NURO光公式でモバイルWi-Fiレンタルのサービスを特別価格で提供しています。

通常は月額6,480円かかるサービスですが、NURO光お申込みの方は一カ月3,980円で利用可能です。

また、申込みをした翌日に発送してくれる為、すぐにインターネットを使えるようになるという点・レンタルも1日単位で借りられるということから、NURO光を申込む方で開通までこのWi-Fiレンタルを利用される方が非常に多いようです。

もちろん、あくまでも『NURO光が開通するまでの代替え』のネット接続方法として提供されている為、解約しても違約金は発生しません。

ただ、デメリットがあるとすれば通信量に制限があるところ(利用するプランによります)。

モバイルWi-Fiの為、制限があるのが当たり前と言えば当たり前ですが、光回線の代わりとして利用するのであれば少し残念なところです。

代替方法② スマホやタブレットのテザリングでしのぐ

NURO光の開通まで先ほど説明したNURO光のモバイルWi-Fiは使わずに、お持ちのスマホやタブレットで利用できるテザリングを使ってしのぐというのも1つの手です。

この場合は新たな通信サービスの契約がいらない(テザリングオプションサービスの申込みは必要な場合あり)というメリットがある一方で、スマホやタブレットで発生するモバイルデータ通信量が一気に増えてしまう可能性があります。

こちらもデメリットとしては通信量に制限があるという点がネックになる部分です。

代替方法③ 【他の光回線で無派遣工事が出来る場合のみ】違約金が発生しない光回線を一時的に利用する

これはかなり限定的な方法ですが、NURO光を新しく申込む住所に、既に他の光回線なら設備が整っているという場合も多くあります。

特にNTTの光回線の設備を利用した光コラボレーションサービスであれば、既に光回線の設備が整っている場合、無派遣工事が可能で工事料金も2,000円程度しかかからない場合がほとんどです。

この場合には、違約金が発生しないタイプの光コラボレーションサービスを申込んで、NURO光の開通まで一時的に別の光回線でネットを使うということも可能です。

違約金が発生しない光コラボレーションサービスであれば解約時に費用は一切かからない為、初期費用として工事費2,000円+事務手数料3,000円でだいたい5千円前後、くわえて毎月の月額料金を払うことで最大1Gbspのサービスを利用することが可能です。

【参考】
違約金が発生しない光コラボレーションサービスには下記のようなサービスがあります。無派遣工事可能かどうかは問い合わせればすぐにわかりますので、それらのサービスで一度確認してみて下さい。

【DTI 光】 最低利用期間も違約金もなし!!

【excite光】

それぞれの対応方法のメリット・デメリットまとめ

ここまで説明してきた3つの代替方法について、メリット・デメリットをまとめたのが下記の表です。

3つの方法を比較

 通信量制限初期費用月額費用
Wi-Fiレンタル(NURO光公式)ありなし3,980円
テザリングありなし500円~(利用するデータ通信量による)
【限定】他の光回線を利用するなしあり(5千円前後)4,000円~5,000円
備考他の光回線を利用する場合でも、違約金が発生しない光回線にすれば、違約金は発生しません。

他の光回線を一時的に利用するというのは、あくまでもそのご住所に光回線の設備が整っていて無派遣工事が出来る場合にしか該当しない為、現実的なのは

  • 通信量制限があっても初期費用をかけたくないならNURO光公式のモバイルWi-Fiかテザリング

この方法になるのかなと思います。

光回線の代替えとして思いっきりインターネットを楽しみたいのであれば、速度は光回線よりも落ちますがADSLを一時的に利用するのが一番お勧めです。

追記
既にほとんどのADSLサービスが新規申込み受付を終了していますが、まだ申込みを受付けていた『Yahoo!BB ADSL』や『GMOとくとくBB ADSL』も2019年2月28日で新規申込み受付を終了しました。

これから申込みができるADSLサービスは、ほぼありません。

当サイトのアシスタント
もし通信量制限のあるモバイルWi-Fiやテザリングを使う場合には、光回線と同じ感覚で使ってしまうとすぐに制限を受けてしまう可能性があります!その点は注意してください!

【高額キャッシュバック】NURO光特設ページ&代理店にて高額キャッシュバック実施中!

現在、NURO光ではNURO光の特設ページと代理店にて高額キャッシュバックを実施しています。

NURO光の開通まで他のネット接続方法を準備するならそれぞれの費用がかかってきますが、これらのキャッシュバックを利用すればその費用分はすぐに回収できるはずです。

これからNURO光のお申込みを検討されている方は下記のNURO光 特設ページ限定のキャッシュバックキャンペーンがお勧めです。

【NURO光】
WEBキャンペーン・お勧めポイント




  • 新規申込みで35,000円キャッシュバック!
  • さらに工事費40,000万円も月額割引で実質無料!
  • 設定サポートも今なら無料!
  • 高速の宅内WiFiを無料で利用可能!
  • 5台まで使えるセキュリティソフトも無料で利用可能!

また、下記のページでは代理店のキャッシュバック情報も網羅してまとめてありますので、代理店の情報も見たい方はご参考まで。

一番人気のある光回線5つを詳しく解説!
当サイトのアシスタント
下記のページで一番人気のある光回線5つに関して詳しく解説しています!新規・乗換え検討中の方はご参考まで!