NURO光は引越しと解約⇒新規キャッシュバックどちらがお得?

当サイトの管理人
関東・東海・関西・九州エリアで人気の高速光回線・NURO光の引っ越しについて、普通に引越しの申込みをする場合と解約⇒新規でキャッシュバックをもらう場合のどちらがお得かという点について解説をした記事です。

最大2Gbpsの超高速のインターネットサービスを提供しているNURO光。

関東・東海・関西・九州エリア限定でサービスを提供している非常にお得な光回線ですが、ネット上で「NURO光は引越しが出来ない」と記載をしているサイトが多くあります。

これは厳密に言うと間違いでもあり正解でもありますが、NURO光の引越し手続きに関しては他の光回線とは大きく異なる部分があります。

この記事では、NURO光の引越しについて一番お得になる方法も踏まえて詳しく解説をしていきます。

NURO光のキャッシュバック徹底比較
当サイトのアシスタント
NURO光の代理店で行っているキャッシュバックに関して下記のページで詳しくまとめています!NURO光を検討している方は下記のページにてご確認ください!
【NURO光のお得な申込先まとめ】代理店or公式+キャッシュバックキャンペーン

NURO光は引越しできない?解約⇒新規になるって本当?

一般的に他の光回線で引越しと言えば、『契約はそのまま』で引越し前の住所で光回線を止める工事をして引越し先で開通工事を行うことをさしますが、NURO光の場合には少し特殊な内容になっています。

下記がNURO光公式サイトに記載されている文言です。

お引越しの場合、現住所のNURO 光をご解約後、お引越し先で新たにお申し込みが必要になります。
(参照元:NURO光公式サイト

上記の通り、NURO光の引越しの手続きは解約⇒新規申込みという特殊な手続きになっています。

その上で、NURO光を引越しするお得な方法としては下記の2つの申込み方法があります。

NURO光の引越しで2つのお得な方法

  1. NURO光公式の引越しキャンペーンを活用して申込む
  2. NURO光公式の引越しキャンペーンを利用せず、ご自身でいったん現在のNURO光を解約⇒新たに引越し先でNURO光を申込んでキャッシュバックを受け取る

どちらにしても解約⇒新規という申込みにはなりますが、どちらの方法を取るかでお得になる金額が変わってきます。

この2つの方法に関してはどちらを選んだほうがお得になるか人によって異なってくる為、次にNURO光公式の引越しキャンペーンとご自身で解約⇒新規で申し込む方法とでお得になる金額を比較していきたいと思います。

NURO光の引越しキャンペーンと、ご自身で解約⇒新規でキャッシュバックをもらうのとではどちらがお得か

NURO光の引越しは、解約⇒新規という申込み内容になる為、本来であれば下記の費用がかかってきます。

NURO光 引越しでかかる費用
転居前の住所(解約)違約金
9,500円
NURO光の2年ごとの自動更新契約になっており、契約更新月(25ヵ月目)以外に発生
工事費残債
最大4万円
月1,334円×30ヵ月払いの工事費を払いきっていない場合は残額が発生
転居後(新規)契約事務手数料
3,000円
新規申込みをした場合には必須で発生
工事費
4万円(1,334円×30ヵ月払い)
転居後の住所での工事費用

NURO光公式の引越しキャンペーンでは上記の費用が全て無料になるというキャンペーンを行っています。

他に光電話などを利用している場合には数千円の費用が発生することはありますが、それ以外の費用は一切免除してくれるというのがNURO光公式の引越しキャンペーンの内容です。

それに対して、上記のNURO光引越しキャンペーンを利用せずに、ご自身で解約⇒新規申込みを行った場合には、下記の2つの特典が適用されます。

NURO光の引越しでご自身で解約⇒新規で申し込んだ場合

  1. 転居後の工事費が実質無料
  2. キャッシュバック(現在は3万5千円)

どちらのほうがお得になるのか少しわかりづらいと思いますので、NURO光公式の引越しキャンペーンとご自身で解約⇒新規申込みをしてキャッシュバックを受け取った場合の金額を比較したのが下記の表です。

公式引越しキャンペーンと解約⇒新規でキャッシュバックを受け取る場合の比較

 NURO光公式 引越しキャンペーンご自身で解約⇒新規申込みをした場合
(転居前)違約金発生しない
(9,500円お得)
発生する
(9,500円)
(転居前)工事費残債発生しない
(月1,334円×30ヵ月払いの残債分お得になる)
発生する
(月1,334円×30ヵ月払いの残債分)
(転居先)契約事務手数料発生しない
(3,000円お得)
発生する
(3,000円)
(転居先)工事費実質無料実質無料
キャッシュバックなしあり
(3万5千円お得)

青が比べた時にお得になるところ、赤が比べた時にお得にならないところです。

どちらもしても転居先の工事費が実質無料になるという点は変わりません。

NURO光公式の引越しキャンペーンは、違約金・工事費の残債・契約事務手数料が無料になるもののキャッシュバックが発生しないというデメリットがあります。

そして、違約金や工事費の残債が必ずかかるのかと言えば、違約金は契約更新月に解約する場合はかかりませんし、工事費の残債も30ヵ月の分割払いが終わっている方は発生しません。

その為、どちらのほうがお得になるかという点については下記の考え方で計算をすれば間違いありません。

お得になる選び方

  • 違約金・工事費残債・契約事務手数料の総額が3万5千円以上になる方
    ⇒NURO光公式の引越しキャンペーンのほうがお得
  • 違約金・工事費残債・契約事務手数料の総額が3万5千円以上にならない方
    ⇒ご自身で解約・新規申込みをしてキャッシュバックを受け取ったほうがお得

例えば、違約金は発生するけれども工事費の分割払いは終わっているという方の場合、NURO光公式の引越しキャンペーンを申込んでしまうと、違約金(9,500円)+契約事務手数料(3,0000)免除で合計12,500円しかお得になりません。

その場合にはNURO光公式の引越しキャンペーンは使わずに、ご自身で解約⇒新規の手続きをして3万5千円のキャッシュバックを受け取ったほうがお得になります。

【下記のNURO光特設ページから引越し先の住所で申込みをすればキャッシュバックを受け取ることが出来ます】

【NURO光】
WEBキャンペーン・お勧めポイント




  • 新規申込みで35,000円キャッシュバック!
  • さらに工事費40,000万円も月額割引で実質無料!
  • 設定サポートも今なら無料!
  • 高速の宅内WiFiを無料で利用可能!
  • 5台まで使えるセキュリティソフトも無料で利用可能!

当サイトのアシスタント
他のケースだと例えば、違約金も発生しない+工事費の分割払いも全て終わっている方はNURO光の引越しキャンペーンを申込んでも契約事務手数料分の3,000円+引越し先の工事費無料しか適用されません!

それならご自身で解約⇒新規の手続きをして、3万5千円キャッシュバック+引越し先の工事費無料という特典を適用したほうがお得です!

NURO光の引越し(もしくはご自身で解約⇒新規申込み)をする場合の注意点

ここからNURO光の引越しに関しての注意点をいくつか解説していきます。

この注意点に関しては、NURO光公式の引越しキャンペーンを活用する場合もご自身で解約⇒新規申込みをしてキャッシュバックを受け取る場合も変わりません。

注意点① NURO光は引越し先での開通まで1~2ヵ月はかかるので早めの申込みを

既にNURO光をご利用されていた方ならお分かりだと思いますが、NURO光の開通は他の光回線以上に開通まで時間がかかります。

他の光回線だと派遣工事の場合は平均で2週間前後・無派遣工事の場合は1週間程度で開通可能ですが、NURO光の開通工事は全て派遣工事となり、開通まで1~2ヵ月かかります。

その為、引越し間近になってNURO光を申込んでも開通工事は間に合いませんので、出来るだけ早めに申込むようにして下さい。

NURO光開通までのWi-Fiレンタルについて
NURO光の開通までネットが使えない場合は、NURO光からWi-Fiルーターをキャンペーン価格でレンタルすることも可能です。

詳しくはNURO光公式サイトでご確認ください。

注意点② NURO光の転居先の工事は立ち合いが必要

NURO光で引越し・もしくはご自身で解約⇒新規申込みをした場合は2つの工事が必要になります。

まずは転居前の住所で今使っているNURO光の回線を止める工事。この工事に関しては立ち合いが必要な場合もありますが、立ち合い不要で止められることも多くあります。

ただ、転居先の開通工事に関しては立ち合いが必須です。

既にNURO光を利用されている方はご存知だと思いますが、NURO光の開通工事は宅内工事⇒宅外工事と2回に分かれて工事が行われ、どちらでも立ち合いが必要になります。

その為、NURO側と立ち会う日程をスムーズにすり合わせる為にも、申込みは早めにしておくことをお勧めします。

注意点3 ご自身で解約⇒新規申込みをされる場合、キャッシュバックをもらえない代理店からは申込みしないよう注意

NURO光公式の引越しキャンペーンを申込む方には関係ありませんが、ご自身でNURO光を解約⇒新規申込みをしてキャッシュバックを受け取りたいと考えている方は申込先にご注意ください。

詳しくは下記のページにまとめてありますが、キャッシュバックを非常に受け取りづらくしている代理店が複数あります。そういった代理店の場合、手続きがもれてしまってキャッシュバックが無効にされてしまう方が約2人に1人いると言われています。

いくらキャッシュバックの額が高額でも、キャッシュバックをすぐにもらえなかったり、手続きを忘れてしまうとキャッシュバック自体が無効になってしまう代理店から申込むのはお勧めできません。

無難なのはNURO光公式がやっている下記のキャッシュバックページから申込むことです。キャッシュバックの受け取り時期も比較的はやく、申請時期にはNURO側からメールが届くので安心です。

【NURO光】
WEBキャンペーン・お勧めポイント




  • 新規申込みで35,000円キャッシュバック!
  • さらに工事費40,000万円も月額割引で実質無料!
  • 設定サポートも今なら無料!
  • 高速の宅内WiFiを無料で利用可能!
  • 5台まで使えるセキュリティソフトも無料で利用可能!

もっと早くキャッシュバックを受け取りたい・もしくはキャッシュバックの手続き自体が不要なほうがいいという方は、キャッシュバック還元率100%を誇る(開通した方全員が受け取れている)下記の代理店がお勧めです。


【手続き不要ですぐにキャッシュバックを振りこんでくれる代理店】



一番人気のある光回線5つを詳しく解説!
当サイトのアシスタント
下記のページで一番人気のある光回線5つに関して詳しく解説しています!新規・乗換え検討中の方はご参考まで!