【ソフトバンク光×キャッシュバック】お得な代理店とお勧めできない代理店まとめ!

※2019年10月2日更新しました。

当サイトの管理人
ソフトバンクユーザーに人気の光回線・ソフトバンク光は『どこから申込むか』で受け取れるキャッシュバックの額が変わってきます。

公式サイトから申込むのか・代理店から申込むのかでも額が変わってきますし、代理店の中にはお勧めできる代理店もいればお勧めできない代理店もあります。

この記事では、申込み窓口を選ぶ際の注意点も含めて、お勧めのキャッシュバック申込先について解説をしていきます。


もっともお得なソフトバンク光のキャッシュバックはこちら!



要注意!
光回線のWEB独自キャンペーンは企業により、サイトに記載のある番号へ『電話申込み』ではなく『WEBフォーム申込み』ではないと適用されない場合があります。
もし、申込みをされる方は『WEBフォーム申込み』後に必ず申込確認と詳細に関する電話連絡がありますので、不明な点はその際にご確認下さい。

【要注意!】申込先で変わるのは独自キャッシュバック額とキャッシュバックに関する制度のみ

当サイトの管理人
まず先に、ソフトバンク光をどこから申込んでも適用されるソフトバンク光の公式キャンペーンに関して説明をしていきます。

なぜ公式キャンペーンに関してここで事前に説明をするのかというと、この公式キャンペーンをあたかも『自社で申し込んだ場合にだけ適用される限定キャッシュバック』であるかのように記載している代理店があるからです。

下記の公式キャンペーンは『どこから申込をしても』適用されるキャンペーンになりますので、代理店独特の表記方法に惑わされないように注意して下さい。


【ソフトバンク光 公式キャンペーン】

  • 以下に該当する場合のみ工事費実質無料
  • ~他社ネット回線からの乗換え時、工事費2万4千円キャッシュバック
    ~ソフトバンク提供のADSLからソフトバンク光への変更は新規工事費が無料

  • 他社ネット回線からの乗換え時、他社違約金を最大10万円までキャッシュバック
  • スマホ乗換え時、スマホ違約金相当額(9,500円)を月950円×10ヵ月・月額料金として割引

当サイトの管理人
先ほどもお伝えした通り、これらのキャンペーンは『どこから申込みをしても』適用されます。

それなのに、代理店の中には例えば『自社限定で最大14万8千円キャッシュバック』など、あたかも『自社でだけ高額キャッシュバックを実施している』と見せかけて宣伝しているサイトもある為、注意が必要です。

これはどこから申込んでも適用される公式キャンペーンの

  • 【他社乗り換え時の工事費2万4千円キャッシュバック】
  • 【他社違約金最大10万円キャッシュバック】

この計12万4千円と

  • 【各社が独自行っているキャッシュバック】この会社は2万4千円

これを合計した額です。つまり、この会社から申込んでもたった2万4千円の独自キャッシュバックしか受けられないということ。

申込み先で変わってくるのは、公式キャンペーン以外に各社が独自に行っているキャッシュバック額とキャッシュバックに関する制度のみです。

当サイトのアシスタント
その為、このページでは分かりやすいように、各社で違ってくる【キャッシュバック額】と【キャッシュバックに関する制度】についてのみ焦点をあてて解説をしていきます!

ソフトバンク公式サイト・ヤフーBB公式サイトからの申込みは損をする

ソフトバンク公式サイトからの申込みは公式キャンペーンしか適用されない

当サイトの管理人
ソフトバンク光については、ソフトバンクの公式サイトから申込んでも先ほど説明した公式キャンペーンしか受けることが出来ません。

それに対して、代理店から申込めば、ソフトバンク光公式キャンペーン+代理店キャッシュバックを受け取ることが出来ます。

その為、あまりソフトバンク公式サイトからの申込みはお勧めできません。

下記にソフトバンク公式サイトへのリンクを掲載してありますので、詳細を確認される方はそちらからご確認ください。


ソフトバンク公式サイトで詳細を確認される方はこちら

Softbank 光

ヤフーBB公式サイトからの申込みはキャッシュバックの額が少ない

当サイトの管理人
ソフトバンク光の公式プロバイダー・ヤフーBBからソフトバンク光を申込むことも出来ますが、こちらもあまりお勧めできません。

ソフトバンク公式サイトから申込んだ場合は公式キャンペーンしか適用されなかったのに対し、ヤフーBBの公式サイトから申込んだ場合は、公式キャンペーンに加えて、最大2万5千円のキャッシュバックを受け取ることが出来ます。
(5の付く日に申込んだ場合のみ2万5千円、5の付く日以外に申込むと1万5千円のキャッシュバックになります)

一見お得なキャンペーンのように見えますが、これから説明する代理店から申込んだほうが、より高額のキャッシュバックを確実に受け取ることが出来ます。


ヤフーBB公式サイトで詳細を確認される方はこちら



【SoftBank 光】

【お勧め代理店】最高額3万5千円前後のキャッシュバックを手続き不要+最短2ヵ月で振込み

当サイトの管理人
ここから紹介する代理店に関しては、全ての代理店で共通して下記のような特徴があります。

現段階でMAX額のキャッシュバック額でなおかつオプション加入不要、キャッシュバック申請の手続きもなく振込みも最短2ヵ月でしてくれる優良代理店です。


【ソフトバンク光 お勧め代理店のキャッシュバック】

  • 全申込み先の中でキャッシュバック最高額レベルの3万5千円前後
  • オプション申込みが不要でキャッシュバックがもらえる
  • 申請手続き…手続き不要。WEBフォームから申込み後の折り返しの電話連絡時に、キャッシュバック振込先の口座番号を聞かれるので口頭で伝えるのみ。
  • 振込み時期…開通してから最短2ヵ月後とかなり早い。

当サイトの管理人
この条件に全て合致する優良代理店については、下記にそれぞれの公式サイトへのリンクを掲載しています。詳細を確認される方は各代理店のホームぺージにてご確認ください。

ソフトバンク光は代理店の数がかなり多い為、代理店を1つずつ説明はしませんが、最もお勧めの代理店はNEXT(ネクスト)という代理店です。

かなり昔から大規模に光回線を取り扱っている代理店で、キャッシュバック還元率が100%を誇る代理店の為、キャッシュバックを受け取れないという心配をする必要がありません。


【上記に該当する優良代理店の公式サイト】

※時期により各代理店ともキャッシュバックの金額が若干前後している場合がございます。


最もお勧めの代理店NEXTはこちら
(代理店の中で昔から最大手の代理店です)



SoftBank光キャンペーン

【お勧めできない代理店】キャッシュバック額が少ないor振込みが遅いor申請手続きが煩雑で受け取れない可能性あり

当サイトの管理人
ここから記載する代理店に関しては、下記のいずれかに該当する代理店の為、あまりお勧めできません。

  • キャッシュバック額がお勧めの代理店より少ない
  • キャッシュバックを受け取るのに短い特定期間中に申請手続きが必要。申請を忘れるとキャッシュバックを1円も受け取れなくなる
  • キャッシュバックの振込み時期が遅い

ではここからお勧めできない代理店とその理由について、簡単に説明をしていきたいと思います。

※代理店の数が多い為、ごく簡単にしか記載しませんので、各代理店の詳細を知りたい方はリンクから代理店のホームぺージに行き、そちらにてご確認ください。

お勧めできない代理店とお勧めできない理由


【お勧めできない代理店】

  • 代理店LifeBank【SoftBank 光】
    キャッシュバック額が2万4千円と少ない。【当社オリジナル特典】と称して月額料金割引を記載しているが、それは単純にキャッシュバック2万4千円を12ヵ月で割って料金割引しただけのもの。オリジナルではない。

  • 代理店STORY安くて速い!【ソフトバンク光】
    キャッシュバック額が3万円とお勧めの代理店より少ない。

  • 代理店BIGUPSoftBank光キャンペーン
    キャッシュバック額は3万6千円と高額だが、BBユニットとWiFiマルチパックへの加入が必要。

  • 代理店ポケットモバイル【SoftBank光】月額2,800円?!さらに今なら2.5万円キャッシュバック!
    キャッシュバック額は3万8千円と高額だが、ものすごい数のオプションに加入が必要。さらに開通から6カ月目の特定期間中に別途申請が必要で、申請を忘れると1円もキャッシュバックをもらえない。

  • 代理店ライフサポートSoftBank光
    キャッシュバック額は3万5千円だが、開通後にキャッシュバック申請書のFAX⇒それから150日後に改めてメールが来るので、そこでも手続きが必要。手続きを1つでも忘れるとキャッシュバックは無効になる。

開通後に期間限定でキャッシュバックの申請をしなければいけない代理店はキャッシュバックをもらえない方が続出中

当サイトの管理人
先ほどお勧めできない代理店についてその理由を簡単に説明しましたが、その中でも特にお勧めできない代理店にはある特徴があります。

それは、キャッシュバックの申請を開通後の短い特定期間中にしなければならない代理店(例えば10カ月目の1日から末日までと限定されているような代理店)。

この手の代理店の場合、その申請期間中にキャッシュバックの手続きをするのを忘れると1円もキャッシュバックが発生しません。

また、ほとんどの代理店が申請期間になっても連絡をしてくるわけでもないので、非常にキャッシュバックが発生しづらくなっているのが特徴です。

その一方で、はじめのほうで説明したお勧めの代理店のように、キャッシュバックの申請が不要(WEBフォームから申込み後の折り返しの電話連絡時に電話で振込先の口座番号を聞かれるのでそれに答えるだけ)で確実にキャッシュバックをしてくれる代理店もあります。

確実にキャッシュバックを受け取れる代理店があるのに、受け取れない可能性がある代理店からの申込みは絶対にお勧めしません。

当サイトのアシスタント
先ほど説明したような、『開通後の短い特定期間中にだけキャッシュバックの申請を出来る代理店』に関しては、実に30%~40%の方がキャッシュバックを受け取れていないと言われています。

光回線が開通してだいぶ日数が経過してからの手続きだと、どうしても代理店にキャッシュバックの申請をするのを忘れてしまいがちです。

その為、ソフトバンク光を申込むなら、確実に高額のキャッシュバックを受け取れる代理店から申込みすることをお勧めします。

ソフトバンク光+ソフトバンクエアー同時申込みで7万・8万キャッシュバック!というキャンペーンは無意味

当サイトの管理人
それともう1つ注意事項として、お勧めできない代理店の中には、ソフトバンク光とソフトバンクエアーを同時申込みすれば7万円・8万円のキャッシュバックを受け取れるというキャンペーンを行っている代理店もあります。

先に結論から言うと、このキャンペーンを申込むのは絶対にやめたほうがいいです。

ソフトバンク光(光回線)に関しては当然自宅でしかインターネットを利用できませんが、ソフトバンクエアーも同じく自宅でしかインターネットを利用できません。

どちらも自宅でしか利用できないのに、ソフトバンク光を引いていてソフトバンクエアーが必要ですか?

このキャンペーンを申込んでしまうと、使いもしないソフトバンクエアーの月額料金を4,000円~5,000円も毎月払わないといけないこと、また短い期間で解約すると端末代金の残債も含めて4万円以上などとてつもない違約金が発生します。

もう一度お伝えしますが、ソフトバンク光+ソフトバンクエアー同時申込みで高額キャッシュバックというキャンペーンを申込みするのは絶対にお勧めしません。

まとめ ソフトバンク光をこれから申込む方は代理店NEXTからの申込みがお勧め!

当サイトの管理人
ここまでソフトバンク光のキャッシュバックとして、公式サイトのキャッシュバック・お勧めの代理店のキャッシュバック・お勧めできない代理店のキャッシュバックと説明してきましたが、これからソフトバンク光を申込む方は代理店NEXTからの申込みをお勧めします。

代理店NEXTの特徴を簡単にまとめると

  • オプション不要でキャッシュバック額が3万3千円
  • キャッシュバックの申請手続きが不要。WEBフォームから申込み後の折り返しの電話連絡時に、キャッシュバック振込先の口座番号を聞かれるので口頭で伝えるのみ
  • キャッシュバックの振込みが開通から最短2ヵ月後と早い。
  • キャッシュバック還元率が100%

と、超優良代理店の特徴を全て兼ね備えています。

何よりもキャッシュバック還元率が100%というのがもっともお勧めできる点です。

老舗で規模が大きな代理店ですので、これからソフトバンク光を申込む方は代理店NEXTから申込んでおけば間違いありません。


最もお勧めの代理店NEXTはこちら



SoftBank光キャンペーン

要注意!
光回線のWEB独自キャンペーンは企業により、サイトに記載のある番号へ『電話申込み』ではなく『WEBフォーム申込み』ではないと適用されない場合があります。
もし、申込みをされる方は『WEBフォーム申込み』後に必ず申込確認と詳細に関する電話連絡がありますので、不明な点はその際にご確認下さい。
一番人気のある光回線5つを詳しく解説!
当サイトのアシスタント
下記のページで一番人気のある光回線5つに関して詳しく解説しています!新規・乗換え検討中の方はご参考まで!