電話帳へ電話番号を掲載するのはやめたほうがいい理由と削除方法

当サイトの管理人
各光回線のサービスで光電話を利用する場合、電話帳へ番号を載せるのかどうか選択することが出来ますが、個人の方が電話帳へ番号を載せるのは絶対にお勧めしません。その理由と電話帳掲載の削除方法について解説していきます。

ネットがまだ普及しておらず携帯電話もここまで普及していない時代には、固定電話が主に連絡を取り合う重要な手段でした。

その際に「相手の番号がわからない」ということを解消する為にハローページ等の電話帳が生まれたわけですが、今の時代に電話帳へ番号を掲載するのは絶対にお勧めしません。

法人の方はともかく、個人の方が電話帳へ番号を掲載するといろいろな被害を被るだけです。

参考:光回線の主要12社 最新キャンペーン情報
当サイトのアシスタント
下記のページに人気の光回線12社が現在行っているキャンペーンをまとめてあります!光回線の新規・乗換えを検討されている方はご参考まで!

【最新】主要12社の光回線キャッシュバック・キャンペーン一覧

電話帳の掲載は絶対にやめたほうがいい3つの理由

電話帳に番号を掲載していて何らかの被害に合った、もしくは迷惑を被ったことがあるという方も多くいらっしゃると思います。

それらの被害も踏まえて、電話帳への掲載を絶対にやめたほうがいい3つの理由について解説していきます。

理由1 詐欺の電話がかかってくる

詐欺を働いている悪い人間は、何らかのリストを入手して詐欺の電話をかけていることがよくニュース等で報道されています。

「そういう人達は何かのリストをもとにして電話をしてるから、電話帳を見てかけてるわけじゃないでしょ?」

そう思うかもしれませんが、こういう悪質な人間たちに狙われているのが、主に高齢者の方や高齢者がいる世帯がほとんどだと言われています。

そして現在、電話帳に番号を載せているのは高齢者の方がいる世帯が多いと言われています。

現に「電話帳を掲載していたらバンバン詐欺の電話がかかってくるようになった」という話を何度も聞いたことがあります。

田舎で高齢者が多い地域だとみんなが電話帳に番号を載せているなど、高齢者の方がいる世帯は電話帳の掲載をしないことに抵抗を覚えるかもしれませんが、もしいま掲載しているなら何かが起きる前に掲載を削除することをお勧めします。

理由2 電話営業がバンバンかかってくる

一般的に何らかのサービスの電話営業をする場合、あてずっぽうに電話をかけまくっても成果が上がらずに人件費ばかりが高くついてしまうことが多いので、電話帳を見て営業をかけるということはあまり考えられません。

ただ、地域限定で何らかのサービスを提供している場合・もしくは地域限定だと思わせるような電話勧誘をしてくるサービスの場合は別です。

例えば光回線の営業でA町という地域が新しく光回線の提供エリアが拡大して利用できるようになったとします。

この場合、電話帳を見てA町という住民に対して代理店が一斉に電話勧誘をかけるということは珍しくありません。

電話帳に番号を掲載していると、こういった時に1社や2社ではなく、とんでもない数の代理店から営業の電話がかかってくることがよくあります。

理由3 イタズラ電話がかかってくる

これも時々聞く話ですが、電話帳に番号を載せているとイタズラ電話がかかってくる場合があります。

昔はもっと多かったようですが今は携帯電話が主流の時代ですからイタズラ電話は若干少なくなってきたという話を聞いたことがありますが、今でもまだかかってくることがあるようです。

今の時代に電話帳に電話番号を載せるのは、ネットに電話番号を公開しているのと変わらない

ネットに自宅の電話番号を載せると言われて抵抗を感じない方はいないと思います。

ネットにもし電話番号を載せてしまった場合、ホームぺージを消してもグーグル等の検索エンジンがキャッシュを消さない限り、ネットに情報はずっと残り続けます。

それと同じで、電話帳に電話番号を掲載するということは、ネットに電話番号を公開していることと全く変わりません。

電話帳も一度発行されたものは紙としてずっと残っていきます。

安易に電話帳へ電話番号を掲載して何らかの被害に合ったとしても、電話帳に掲載されている番号は消えません。

電話帳に掲載していることに起因して何らかの被害に合った場合は、最悪の場合、電話番号を変えなくてはいけなくなる場合もあります。

電話帳の掲載を削除する方法

電話帳へ掲載をしていてそれをストップする方法は簡単です。

お使いの光回線の事業者に連絡をして、電話帳の掲載をやめるように依頼するだけです。

電話帳の掲載削除の手続きに関しては何の料金も発生しませんので、掲載をやめたいと思った場合はすぐに手続きを取ることをお勧めします。

ただし、削除できるのは次回発行分からの電話帳に限られます。

既に発行されてしまっている電話帳からは電話番号を消しようがありませんので、何らかの被害に合われている方はそれも考慮して改番(番号を変える)などの対策を検討することをお勧めします。

電話帳の掲載はしなくても電話帳を無料でもらうことは出来る

たまに「電話帳に掲載しないと電話帳をもらえない」と勘違いされている方もいますが、電話帳へ掲載をすることと、電話帳をもらうことは全く別の話です。

電話帳へ掲載をしなくても電話帳をもらうことは出来ます。

以前は「電話帳へ掲載はしないが電話帳は届けて欲しい」という方が多かったようですが、今は「電話帳に掲載はせず電話帳もいらない」という方が増えてきているようです。

使わなければゴミになるだけですからね。

高齢者の方がいる世帯は被害に合う前に電話帳の掲載削除を

一番はじめのところでもお伝えしましたが、電話帳に掲載をしていて特に注意が必要な方は、高齢者がいる世帯の方です。

そのまま電話帳に掲載を続けていると、何らかの被害(詐欺や電話営業など)に高齢者の方が巻き込まれてしまう可能性が残り続けます。

その為、現在電話帳に掲載をしている方はすぐに掲載をやめることをお勧めいたします。

人気の光回線のキャッシュバック・キャンペーン情報
当サイトのアシスタント
下記のページで、人気の光回線の『一番お得』なキャッシュバック・キャンペーン申込み先について、詳しくまとめています!