携帯をソフトバンクに変更。光回線もソフトバンク光に乗換えるべき?

当サイトの管理人
利用している携帯電話会社をMNP等で変更することはよくあると思います。そこで考えなければいけないのが携帯電話会社を変更した場合、光回線も変更したほうがいいのか?という点。今回はソフトバンクに携帯電話を変更したケースをもとに説明していきたいと思います。

頻繁にあることではありませんが、利用している携帯電話会社をMNP等で違う会社に変更することもあると思います。

そこで考えなければならないのは、自宅で光回線を利用している場合、その光回線も携帯電話会社が提供している光回線に変更すべきかという点。

なぜなら、今は携帯電話と自宅の光回線を同じ会社でセットにすることで大きな割引が発生するから。

ソフトバンクだと、ソフトバンク光やNURO光を利用すれば“おうち割 光セット”という携帯電話料金割引を適用することが出来ますが、毎月携帯電話1台あたり1,000円の割引を受けることが出来ます(家族も含め10台まで)。

この記事では、携帯電話をソフトバンクに変更した場合を例にして「乗り換えるべきかどうか」料金を踏まえて解説していきます。

ソフトバンク光のキャッシュバック徹底比較
当サイトのアシスタント
ソフトバンク光の代理店で行っているキャッシュバックに関して下記のページで詳しくまとめています!ソフトバンク光を検討している方は下記のページにてご確認ください!
【ソフトバンク光のお得な申込先まとめ】代理店or公式+キャッシュバックキャンペーン

一人暮らしで携帯電話をソフトバンクに変更した場合、光回線は乗り換えるべきか

一人暮らしで携帯電話をソフトバンクに変更した場合、光回線も変更すべきかどうか、料金例を踏まえて解説していきます。

一人暮らしで一番多いシチュエーションは下記の通り。

一人暮らしで一番多いシチュエーション

  • アパート・マンションに住んでいる
  • 固定電話は不要
  • 携帯電話は1台だけ利用

この状況下でソフトバンク光を利用した場合の月額料金を見てみたいと思います。

一人暮らしでソフトバンクの携帯電話を利用した場合の月額料金例

  • アパート・マンションに住んでいる
  • ⇒ソフトバンク光のマンションタイプは月額3,800円

  • 固定電話は不要
  • ⇒おうち割を適用するには、固定電話が不要でも【電話・WiFi・BBユニット】3つ合わせて月500円のサービスに加入が必須。

  • 携帯電話は1台だけ利用
  • ⇒おうち割にて毎月1,000円の携帯電話割引が発生。

全て含めると毎月の実質料金は、月3,300円で利用可能。
(光3,800円+オプション500円で4,300円、そこから携帯電話割引の月1,000円をマイナス)

この条件下で光回線で最安値であるenひかりと比べてみます。

一人暮らしでソフトバンク光とenひかりを利用した場合の比較

マンションタイプ比較ソフトバンク光enひかり
実質料金3,300円3,360円
月額料金内で利用可能なオプションWiFi
固定電話
光BBユニット(ルーター)
なし

業界最安値のenひかりと比べた場合、実質の月額料金はソフトバンク光のほうが少し安くなるだけですが、ソフトバンク光ではWiFiを無料で使うことが出来ます。

また、ソフトバンク光に新規加入すると違約金還元のキャンペーンや高額のキャッシュバックがあるので、光回線の乗換えに費用以上にお得な還元を受けることが出来ます。

一人暮らしで携帯電話をソフトバンクに変更した場合、光回線もソフトバンク光に乗り換えることをお勧めします。


【ソフトバンク光の正規代理店でキャッシュバックキャンペーンを実施中!】



当サイトのアシスタント
携帯電話をソフトバンクに変えたのであれば、光回線もソフトバンクの携帯電話料金がセットで安くなる光回線に変えたほうがお得です!

家族で携帯電話をソフトバンクに変更した場合、光回線は乗り換えるべきか

先に結論からお伝えすると、家族で携帯電話をソフトバンクに変えた場合、光回線を乗り換えることを強くお勧めします。

なぜなら、ソフトバンクの携帯電話料金が安くなる“おうち割 光セット”は家族の携帯電話も含めて安くなるから。

ソフトバンクおうち割 家族で利用した場合

  • 平均で1台あたり月1,000円の割引が発生(家族も含めて10台まで適用可)
  • 家族で3台利用している場合、月の割引額は3,000円
    家族で4台利用している場合、月の割引額は4,000円

仮に家族でソフトバンクの携帯を4台利用している場合、ソフトバンク光に乗り換えれば毎月4,000円の携帯電話料金割引が発生します。年間で約5万円、10年も使えば約50万円浮かせることができます。

月に1,000円にも満たない割引しか発生しないのであれば、乗り換えないという選択肢もあると思いますが、この額の割引が発生するなら乗り換えることを強くお勧めします。

ここから、家族で4台ソフトバンクの携帯電話を利用している場合を例にして、戸建てにお住まいの場合とマンションにお住まいの場合で実際に料金例を計算していきたいと思います。

戸建てにお住まいの場合

ここでは光回線で最安値のenひかりと比較してみます。

戸建てで利用してる場合の比較

マンションタイプ比較ソフトバンク光enひかり
実質料金1,100円4,360円
内訳光の料金5,100円-携帯電話割引4,000円セット割等は一切なし

携帯電話料金の割引を考えると、最安値のenひかりと比較しても毎月3,000円以上、安く利用することが出来ます。

マンションにお住まいの場合

次にマンションにお住まいの場合を例にして、光回線最安値のenひかりと比較してみます。

戸建てで利用してる場合の比較

マンションタイプ比較ソフトバンク光enひかり
実質料金実質無料3,360円
内訳光の料金3,800円-携帯電話割引4,000円セット割等は一切なし

ソフトバンク光に切り替えた場合、マンションタイプだと実質無料で利用することが出来ます。

これは、ソフトバンク光のマンションタイプの月額料金は3,800円かかりますが、携帯電話料金割引が毎月4,000円発生する為。

当サイトのアシスタント
家族で利用しているソフトバンクの携帯電話台数によっては、光回線の月額料金以上の割引が毎月発生します!この割引を使わない手はありません!

家族でソフトバンクの携帯に変更した場合は絶対に乗り換えるべき、一人暮らしの場合も同様

ここまで説明してきた通り、利用している携帯電話をソフトバンクに変更した場合、光回線を乗り換えることを強くお勧めします。

特に家族でソフトバンクの携帯電話に変えた時は絶対にソフトバンク光に乗り換えたほうがいい。

そうしないと毎月3,000円~ずっと損をしていくことになり、仮に一カ月3,000円損をしたとしても、長い期間使うととんでもない金額を損してしまうことになりかねません。

乗り換えるまで期間が空くとそれまでの間も損し続けることになる為、お早めに乗り換えることをお勧めいたします。

【ソフトバンク光の申込みなら代理店からの申込みがお得です】

【ソフトバンク光×代理店NEXT】
WEBキャンペーン・お勧めポイント




  • 他社からの乗換えorヤフーADSLからの乗換えの場合は工事費24,000円をキャッシュバック!
  • 他社からの乗換えの場合は違約金を全額キャッシュバック!
  • ……【下記は代理店独自特典】……

  • 代理店からの申込み限定!新規申込みで35,000円キャッシュバック!
  • ソフトバンク光開通まで期間がかかる場合は、SoftBankAirの無料レンタル実施中!

一番人気のある光回線5つを詳しく解説!
当サイトのアシスタント
下記のページで一番人気のある光回線5つに関して詳しく解説しています!新規・乗換え検討中の方はご参考まで!