ソフトバンク光からNURO光に乗換える場合の注意点

当サイトの管理人
今ソフトバンク光からNURO光に乗換えされる方が増えてきています。その理由は、どちらもソフトバンクの携帯電話が安くなる“おうち割”に対応しているということに加え、NURO光のほうが2Gbpsと速度がはやく月額料金も安い為。

ソフトバンクの携帯電話料金を安くできる光回線といえばソフトバンク光ですが、今ソフトバンク光からNURO光へ乗り換える方が増えてきています。

NURO光は少し前まで関東だけでの提供でしたが、今は東海・関西・九州方面にも提供エリアを拡大しました。これに伴って自宅の光回線を見直している方が増えている状況。

この記事では、これからソフトバンク光からNURO光へ乗り換えることを検討している方向けに、その注意点を記載していきます。

NURO光のキャッシュバック徹底比較
当サイトのアシスタント
NURO光の代理店で行っているキャッシュバックに関して下記のページで詳しくまとめています!NURO光を検討している方は下記のページにてご確認ください!
【NURO光のお得な申込先まとめ】代理店or公式+キャッシュバックキャンペーン

ソフトバンク光とNURO光ではNURO光のほうが圧倒的にお得になる

ソフトバンク光とNURO光を比べた場合、圧倒的にNURO光のほうがお得です。

一体どんな点がお得になるのか簡単に解説していきます。

NURO光に切り替えても、ソフトバンクの携帯電話料金が安くなる“おうち割 光セット”は適用可能

ソフトバンクの携帯電話料金が1台あたり平均で月1,000円(家族も含めて10台まで)安くなる“おうち割 光セット”ですが、実はこの割引制度、ソフトバンク光だけではなくNURO光も対応しています。

その為、ソフトバンク光からNURO光に乗り換えたとしても、この“おうち割”は継続して適用することが出来ます。

ソフトバンク光より、NURO光のほうが速度が高速で月額料金も安い

違いが出てくるのが、“速度”と“月額料金”の部分。NURO光は最大2Gbpsの速度で光回線を提供しているのに、他の光回線よりも安い月額料金なのが特徴。

ソフトバンク光とNURO光を比較した表は下記の通り。

比較一覧

 ソフトバンク光NURO光
速度最大1Gbps最大2Gbps
月額料金5,200円4,743円
光電話500円関東=500円
それ以外=300円
無料で使える機能なし・無線(高速WiFi)
・セキュリティソフト(5台版)

速度がNURO光のほうが速いのに月額料金はNURO光のほうが約500円安く、さらに光電話も地域によってはソフトバンク光より安くなります。そこに加えて、無線とセキュリティソフトが無料で使えるという神仕様。

月額料金の差に、無線とセキュリティソフトが無料で利用できることを加味すれば、速度がはやいNURO光のほうが実際は月1,000円以上安く利用することが出来ます。

速度や月額料金を見ればNURO光のほうがいいことづくめですが、乗換えに伴う費用や注意すべき点があるのでそれらを説明していきたいと思います。

当サイトのアシスタント
ソフトバンクの携帯電話料金は同じく『ソフトバンクおうち割』で安くなって、ソフトバンク光よりも料金が安くて高速・なおかつ無線もセキュリティも無料で使えるなら乗換えてしまったほうが長期的に見るとかなりお得になりそうですね!

ソフトバンク光からNURO光に乗り換える場合の注意点

ソフトバンク光からNURO光に乗り換える場合の注意点に関しては下記の通り。

注意点

  1. NURO光は申込みページを間違えるとキャッシュバックをもらえなくなる
  2. 乗換えで電話番号は基本的に変わる
  3. NURO光は工事まで時間がかかる。その為、先にNURO光を申込む
  4. NURO光の開通工事の後、忘れずにソフトバンク光を解約

それぞれ1つずつ説明していきたいと思います。

NURO光は申込みページを間違えるとキャッシュバックをもらえなくなる

NURO光では、新規申込み時に工事費実質無料キャンペーン等に加えて、3万円キャッシュバック等を行っていることが多いです。

ただ、このキャッシュバックに関しては、キャッシュバックキャンペーンを応募できる特定のページから申込まないと適用することが出来ません。

例えばNURO光の公式サイト(公式サイトはこちらで確認できます)から申込んでもキャッシュバックキャンペーンは適用されません。

同じNURO光のウェブサイトではあるのですが、下記のキャッシュバックキャンペーンを応募できるページから申込んだ場合しか適用できませんので注意して下さい。


■NURO光キャッシュバック応募ページ



光回線の乗換えだと、違約金や工事料金等の費用が心配になると思いますが、NURO光の工事費実質無料キャンペーンやキャッシュバックキャンペーンを活用すれば、乗換えにかかる費用はほとんど相殺することが出来ます。

乗換えで電話番号は基本的に変わる

光回線の乗換えだと、基本的に固定電話(光電話)の電話番号は変わることが多いです。ソフトバンク光からNURO光の乗換えの際もそれは同じです。

唯一変わらないのが、フレッツ光から光コラボレーションモデルへの転用の時だけで、それ以外の場合は基本的に変わります。

ただ、今ソフトバンクで利用している光電話の番号がもともとアナログ回線から利用していた電話番号だった場合、変更せずにNURO光の光電話に移行することも可能です。

その手続き方法は下記の通り。

電話番号を変えずに乗り換える


直接ソフトバンク光の光電話からNURO光の光電話へと番号を移行することはできません。

その為、上記のように一度ソフトバンク光の光電話からアナログ回線に番号ポータビリティで戻し、今度はアナログ回線からNURO光の光電話に番号ポータビリティで移行するような形を取れば同じ番号のまま継続することが出来ます。

ただ、この方法はいったんアナログに戻す費用が発生してしまうので、自宅の電話番号が変わってもいいという方はこの方法を取らずにNURO光で新しい電話番号を取得することをお勧めします。

もともとアナログ回線から利用していた電話番号以外の場合
もともとアナログ回線から利用していた電話番号を光電話でも利用している場合は上記の方法が可能ですが、光電話で新しく番号を取得していた場合は上記の方法を取ることができません。その為、その場合は必ず電話番号が変わります。
当サイトのアシスタント
「電話番号が変わる…」と聞くとネガティブな印象を受ける方もいるとは思いますが、今はあまり固定電話を使わない方が増えてきている為、光回線の乗換えで電話番号を変更している方も多くいますよ!

NURO光は工事まで時間がかかる為、ソフトバンク光の解約に先立ちNURO光を申込んでおく

NURO光は工事が2回必要な関係で、申込んでから開通まで平均で1ヵ月~2ヵ月かかります。

その為、先にソフトバンク光を解約してしまうとインターネットが使えない期間が発生してしまいます。ネットが使えない期間を発生させない為には、NURO光が開通後にソフトバンク光を解約するのがベストです。

参考:ソフトバンク光からNURO光への手続きの流れ

  1. NURO光を申込み、開通工事を勧めていく
  2. NURO光が開通してからソフトバンク光を解約する

他の光回線だと工事は一回で済むことが多いのですが、NURO光の場合は宅内工事⇒自宅の外からの光回線の導入工事と二回に別れます。

工事内容の詳細は下記の動画にてご確認下さい。

当サイトのアシスタント
NURO光の場合は申込みから開通まで時間がかかりますが、NURO光の開通までソフトバンク光を解約せずに継続しておいて、開通と同時にソフトバンク光を解約すれば二重で料金が発生することはありません!

NURO光の開通工事の後、忘れずにソフトバンク光を解約

NURO光の開通工事が終わったら、ソフトバンク光の解約を忘れずに行っておきましょう。

これを忘れると無駄に二重で料金を払うことになりかねません。ほとんどの場合、ソフトバンク光の解約工事は無派遣工事になることが多いと思いますので、機器の返却もソフトバンクの案内に従って実施してください。

解約や機器の返却が終わったら、あとはNURO光の超高速回線でインターネットを楽しむのみです。

【NURO光でお得なキャンペーン実施中です。乗換えの方は今がチャンス!】

【NURO光】
WEBキャンペーン・お勧めポイント




  • 新規申込みで35,000円キャッシュバック!
  • さらに工事費40,000万円も月額割引で実質無料!
  • 設定サポートも今なら無料!
  • 高速の宅内WiFiを無料で利用可能!
  • 5台まで使えるセキュリティソフトも無料で利用可能!

一番人気のある光回線5つを詳しく解説!
当サイトのアシスタント
下記のページで一番人気のある光回線5つに関して詳しく解説しています!新規・乗換え検討中の方はご参考まで!