auひかりとNURO光の10Gbpsを比較してみる

当サイトの管理人
どこまで速くなるんだ!最近の光回線の動向を見ているとついそう感じてしまいます。auひかりがNURO光に続いて、ついに最大10Gbpsのプランの提供を開始しました。

2018年3月1日より提供開始の受付が始まっているauひかりの最大10Gbpsのプランと最大5Gbpsのプラン。これまではずっと最大1Gbpsのプランを提供しておりましたが、それをはるかに上回る異次元の速さのプランです。

もともと最大10Gbpsの光回線は、あの高速の光回線で有名なNURO光が提供しておりましたが、今回の新プランによりauひかりも肩を並べました。

「最大10Gbpsもいらないよ!1Gbpsで十分だ!」という方が大部分だとは思いますが、多少料金があがっても高速の光回線を使いたいという方向けにこの2つの光回線の最大10Gbpsのプランを比較してみたいと思います。

NURO光のキャッシュバック徹底比較
当サイトのアシスタント
NURO光の代理店で行っているキャッシュバックに関して下記のページで詳しくまとめています!NURO光を検討している方は下記のページにてご確認ください!
【NURO光のお得な申込先まとめ】代理店or公式+キャッシュバックキャンペーン

auひかりとNURO光の最大10Gbpsのプランを比較

auひかりとNURO光のそれぞれの最大10Gbpsのプランを比較した一覧表は下記の通り。

auひかりとNURO光の最大10Gbpsの比較表

最大10GbpsauひかりNURO光
提供エリア東京・神奈川・埼玉・千葉の一部エリア東京・神奈川・静岡・大阪・兵庫・奈良の一部エリア
有線の最大速度下り最大10Gbps
上り最大10Gbps
下り最大10Gbps
上り最大2.5Gbps
無線の最大速度最大2.4Gbps最大1.3Gbps
料金1年目:6,380円
2年目:6,280円
3年目~:6,180円
(auの携帯を持ってない場合は6,680円)
1年目:3,980円
2年目~:6,480円
※1年目はキャンペーン適用の場合
付加サービス・auスマートバリュー適用時は無線が無料・無線が無料
・セキュリティも無料(5台版)
セット割引auスマートバリューに対応ソフトバンクおうち割に対応

※本来はauひかりもNURO光も、もっと提供エリアが広いですが、10Gbpsのプランを利用できるのは上記のエリアに限定されています。

こうやって比較してみると、他の光回線で、何の携帯セット割引等もなく聞いたこともないような会社が最大1Gbpsの速度で月額5,000円代で提供している光回線が気の毒になってくるレベル。

どちらも月額6,000円代と高そうに見えますが、auひかりはauひかりの携帯電話料金の割引が、NURO光はソフトバンクの携帯電話料金の割引がそれぞれ1台平均1,000円×家族で利用している台数分、毎月発生することを考えると特に高いという印象は持ちません。

提供エリアはどちらも地域限定。既にauひかりを利用している方は最大10Gbpsに簡単に変更可能

最大10Gbpsのプランはどちらも地域を限定して提供されています。

10Gbpsの提供エリア

  • auひかり…東京・神奈川・埼玉・千葉の一部エリア
  • NURO光…東京・神奈川・静岡・大阪・兵庫・奈良の一部エリア

それに対して一般的な1Gbps・2Gbpsのプランの提供エリアは下記の通り。

本来の提供エリア

  • auひかり(1Gbps)
  • ⇒東海エリアと近畿エリア以外は全国提供

  • NURO光(2Gbps)
  • ⇒関東・東海・関西・九州エリアにサービスを提供

現在、最大10Gbpsの光回線を提供しているのはこの2つの光回線しかない為、提供エリア外の方は気長に待つしかなさそうです。

参考までに、auひかりは最大1Gbpsから最大10Gbpsへの変更は工事は不要で可能とのこと。

auひかり1Gbps⇒10Gbpsへの変更手続き
工事は不要で機器のみ(ONU)変更。
変更手数料は無料 ※2018年3月3日現在

速度変更に興味がある方はauに相談してみて下さい。

有線・無線の最大速度

auひかりとNURO光の有線・無線の最大速度は下記の通り。

  • auひかり…有線=下り10Gbps・上り10Gbps、無線=2.4Gbps
  • NURO光…有線=下り10Gbps・上り2.5Gbps、無線=1.3Gbps

※全て最大速度です。

有線速度で言えば、上りの速度が少し変わってきます。NURO光が最大2.5Gbpsなのに対し、auひかりは最大10Gbps。

上りだけ見るとだいぶ違うように見えますが、上りは一般的なインターネットの利用方法だとそこまで速度の影響はないのであまり関係ないのでこの速度差は無視していいかと。

提供機器(ONU等)での無線の最大速度はauひかりのほうが速いです。auひかりは今回、無線の最新規格である“IEEE 802.11ax”という規格に対応させてきたことでその分最大速度がはやくなっています。

ただ、恐らくですが、NURO光も次に新しいONU・ホームゲートウェイを開発する時にはこの規格を載せてくると思うので、将来的には同じ無線の最大速度になるのではないかと思います。

料金の比較

auひかりとNURO光の最大10Gbpsのプランを長期的に利用した場合を考えると、料金はどちらも優劣をつけがたいところ。

料金の違い

  • auひかり…3年目以降は月6,180円
  • NURO光…2年目以降は6,480円

長期的に使った場合、毎月の料金は上記の通り少しauひかりのほうが安く見えますが、NURO光はセキュリティソフト(5台版)が無料で利用可能です。それも含めるとあまり変わらないなという印象です。

あとは、auひかりはauスマートバリュー、NURO光はソフトバンクのおうち割を適用可能なので、そこで料金に違いが出てくるといったところ。

自宅のWiFi(無線)に関して
NURO光は無線(WiFi)を標準装備として無料で提供しています。auひかりに関しては、auスマートバリューを適用した方のみ無料で、それ以外の方が無線をレンタルで利用する場合は月額500円発生します。
当サイトのアシスタント
家族でauの携帯を利用している方がauひかりにすると毎月2,000円~4,000円の携帯電話料金割引が発生します!

NURO光も同様に、家族でソフトバンクの携帯を利用している方がNURO光にすると毎月同じぐらいの携帯電話料金割引が発生します!

この割引額はかなり大きい為、無視することは出来ません!

最大10Gbpsの速度を利用したい場合、auひかりとNURO光どちらがいい?

あらためて比較表を記載します。

auひかりとNURO光の最大10Gbpsの比較表

最大10GbpsauひかりNURO光
提供エリア東京・神奈川・埼玉・千葉の一部エリア東京・神奈川・静岡・大阪・兵庫・奈良の一部エリア
有線の最大速度下り最大10Gbps
上り最大10Gbps
下り最大10Gbps
上り最大2.5Gbps
無線の最大速度最大2.4Gbps最大1.3Gbps
料金1年目:6,380円
2年目:6,280円
3年目~:6,180円
(auの携帯を持ってない場合は6,680円)
1年目:3,980円
2年目~:6,480円
※1年目はキャンペーン適用の場合
付加サービス・auスマートバリュー適用時は無線が無料・無線が無料
・セキュリティも無料(5台版)
セット割引auスマートバリューに対応ソフトバンクおうち割に対応

それぞれ提供地域が違うので、どちらかのサービスしか提供していない地域であれば選択肢は限られてきますが、東京・神奈川ではどちらも利用できる場合もあります。

その場合の選択基準としては下記で検討すれば間違いないかと思います。

  • auユーザはauひかり
  • それ以外の方はNURO光

auひかりの10Gbpsは、auの携帯電話を利用しているユーザではないと無線が無料で利用できません。それに加えて3年目以降の月額料金がauの携帯を利用していない場合は月6,680円になります。

それに対して、NURO光はソフトバンクおうち割に対応していますが、ソフトバンクのユーザではなくとも無線を無料で提供、セキュリティソフトも無料で提供しているのでその部分で違いが出てくるかなと思います。

auひかりとNURO光で提供している最大10Gbpsのサービスに関して興味がある方は、下記にそれぞれの光回線で実施しているキャンペーンの情報を記載してありますので、ご参考まで。

【auひかりで実施しているお得なキャンペーン】

【NURO光で実施しているお得なキャンペーン】

一番人気のある光回線5つを詳しく解説!
当サイトのアシスタント
下記のページで一番人気のある光回線5つに関して詳しく解説しています!新規・乗換え検討中の方はご参考まで!