ソフトバンク光でおうち割…無線ルーターは準備不要?

当サイトの管理人
これからソフトバンク光を申込んでおうち割を適用させたいという方は、事前に無線ルータの購入はしないよう気をつけましょう。というのも、ソフトバンク光でおうち割を適用させる場合、無線LANレンタル・光電話・BBユニットという3つのオプションサービス(全て合わせて月額500円)の加入が必須だからです。

ソフトバンクの携帯電話を利用しているユーザにはかなり料金的なメリットが大きいソフトバンク光ですが、これからソフトバンク光に申込んでおうち割を適用させたいという方は、事前に無線ルータを購入するのは控えましょう。

なぜなら、おうち割を適用させる場合にはソフトバンクのレンタルで利用できる無線LANがついてきてしまうから。

auのユーザがauひかり等で携帯電話の割引を適用させる場合に光電話への加入が必須となっているのと同じように、ソフトバンク光にも携帯電話割引を適用させる場合に加入必須オプションがあります。

ソフトバンク光のキャッシュバック徹底比較
当サイトのアシスタント
ソフトバンク光の代理店で行っているキャッシュバックに関して下記のページで詳しくまとめています!ソフトバンク光を検討している方は下記のページにてご確認ください!
【ソフトバンク光のお得な申込先まとめ】代理店or公式+キャッシュバックキャンペーン

ソフトバンクのおうち割 光セットでソフトバンク携帯がかなり安くなる

ソフトバンクが提供している”おうち割 光セット”にて、ソフトバンク光にした時に受けることが出来る携帯電話料金の割引額は下記の通りです。

ソフトバンクおうち割 光セット

ソフトバンクおうち割 光セットの割引額(月)
下記は1台あたりの割引額。家族も含め最大10台までそれぞれ適用可能。
データ定額50GBプラス/ミニモンスター1,000円
スマ放題・スマ放題ライト
データ定額 50GB/20GB/5GB1,000円
データ定額ミニ 2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
500円
上記以外の料金プラン
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
パケットし放題フラット for スマートフォン
パケットし放題MAX for スマートフォン
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,000円
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
500円

一般的にデータ定額5GB、もしくはそれ以上にしている方が多いと思います。

その場合は携帯電話1台あたり月1,000円×家族で利用している台数(最大10台まで)が毎月携帯電話料金から割引されます。例えば家族4人でソフトバンクの携帯電話を利用している場合は毎月4,000円の割引が発生します。

ただ、このソフトバンクおうち割 光セットを適用させるには加入が必須なオプションサービスがあります。


ソフトバンク光正規代理店で高額キャッシュバック実施中!



ソフトバンクおうち割 光セットを適用させる為の加入必須オプション

ソフトバンクの携帯電話料金が毎月安くなる“おうち割”ですが、ソフトバンク光で適用させる為には3つのオプションサービスに加入しなければなりません。

3つの加入必須オプション

おうち割を利用する場合は割引される為、料金は3つのオプションサービスを合わせて月500円です。

  1. 光BBユニット…ソフトバンクが提供しているルータのようなもの。ソフトバンクが提供しているWiFiやBBフォン(IP電話)を使う場合に必須です。
  2. WiFiマルチパック…いわゆる自宅の中で利用できる無線LAN(WiFi)です。
  3. 電話系サービス…固定電話のサービス。普通の一般的な市外局番から始まる番号の他に050番号のIP電話の利用も可能です。

これらをおうち割を利用しない方が単体で注文すると、光BBユニットが月467円、WiFiマルチパックが月990円、電話系サービスが月500円とそれぞれに料金がかかりますが、おうち割を利用する方は3つのオプション合わせて月に500円で利用することが出来ます。

そして、ソフトバンク光でおうち割を適用する場合、これらのオプションサービスを使おうが使わまいが月500円で利用できるこの3つのオプションサービスに加入しなければなりません。

当サイトのアシスタント
どちらにしても電話を利用したい場合は月額500円払う必要がありますし、電話を利用する方は上記3つがまとめて500円になるのでお得と言えばお得です!

ソフトバンク光でおうち割を適用する場合、無線ルータを先に用意してはいけない

ソフトバンク光をこれから申込んでおうち割を適用することを考えている場合、無線ルータを事前に購入してはいけないのはこの為です。

無線ルータを事前に購入していたとしても、おうち割を適用した場合、先ほど記載したオプションサービスには加入しなければなりません。その中に自宅内の無線LAN(WiFi)のレンタルサービスが含まれています。

その無線LANで速度的に満足できた場合、事前に購入した無線ルータは不要となってしまいます。メーカーや販売店によっては返品もできない場合が多くありますので注意が必要です。

実際にソフトバンク光のWiFiマルチパックを利用してみて無線が遅いと感じたら…

先ほど事前に無線のルータを購入しないほうがいいという内容を記載しましたが、このソフトバンク光のWiFiマルチパックは加入必須オプションの1つにあげた光BBユニットに内蔵されている無線LANの機能を利用して提供されています。

この光BBユニットの無線LANの性能ですが、実はそんなに良くありません。

その為、どうしても無線(WiFi)の環境を改善したいと思った場合、光BBユニットではなく他に自前で無線ルータを購入する等、環境を整備する必要が出てきます。

その場合には光BBユニットの無線は使わずに、自前で無線ルータを購入するなどして、そちらのWiFiにアクセスするようにしましょう。

光BBユニットを外しても解約はしないこと!
光BBユニットの無線LANが遅い場合、市販のルータを利用してWiFiの環境を構築するのは問題ありませんが、光BBユニットやWiFiマルチパックは解約しないようにして下さい。おうち割が適用されなくなる可能性があります。
どうしても解約したい・返却したいという方は事前にソフトバンクにご確認を。
当サイトのアシスタント
まずはいったんセットで使えるようになっているソフトバンク光のWiFiマルチパックを試してみて、それが遅くて使えないといった時に初めて無線ルーターを準備するほうが無駄な費用は発生しないのでお勧めです!

ソフトバンク光正規代理店で高額キャッシュバック実施中!



一番人気のある光回線5つを詳しく解説!
当サイトのアシスタント
下記のページで一番人気のある光回線5つに関して詳しく解説しています!新規・乗換え検討中の方はご参考まで!