無駄な料金をカット!WiFiを導入したら携帯のパケットプラン見直しを

当サイトの管理人
「今までモバイルだけでネットを利用していた…」そういった方が光回線を導入してWiFiの環境を整備した場合、利用している携帯電話のパケット通信量が今よりも大きく下がっている場合があります。

少し様子を見て忘れずに携帯電話のパケットプランをより安いものに見直しましょう。

光回線を導入した後に行うべきことは意外と多いです。

インターネットや様々な機器の設定、オプションサービスの解約、キャッシュバックの手続き…

いろいろとやることを終えた後につい忘れてしまいがちなのが携帯電話のパケットプランの見直しです。

例えばADSLから光回線に切り替えた方等でこれまでも自宅でWiFiが使える環境だったという場合はあまり変わらないと思いますが、これまでモバイルの回線でしかインターネットを利用していなかった方が自宅にWiFi環境を整備した場合、利用している携帯電話のパケット通信量が大きく減っている場合があります。

その場合は携帯電話のパケット通信量の契約プランも今までの大きなものから小さな容量のプランに切り替えることで安くすることが出来ます。

まずは携帯電話の通信量がどれぐらい下がるのか少し様子を見てみましょう。

光でWiFiを導入した後に携帯電話のパケット契約を見直すまでのステップ

  1. まずは光回線を導入しWiFi環境を整備
  2. 次に携帯電話のデータ通信量が多く発生しないように光回線を活用
  3. 何カ月かデータ通信量の様子を見てパケットプランを変更

いきなり「光でWiFiが使えるようになったからパケットのプランを小さくする!」と慌てて変更してしまうと、「光を入れたけど携帯電話のデータ通信量がそんなに減らなかった」といった場合に困ってしまうこともありますので、少し様子を見てから変更することをお勧めします。

参考:光回線の主要12社 最新キャンペーン情報
当サイトのアシスタント
下記のページに人気の光回線12社が現在行っているキャンペーンをまとめてあります!光回線の新規・乗換えを検討されている方はご参考まで!

【最新】主要12社の光回線キャッシュバック・キャンペーン一覧

出来るだけ携帯電話のデータ通信量が多く発生するものは自宅のWiFi環境下で行うようにしましょう

自宅にWiFi環境をもっている方でスマートフォンの通信量を削減する為に多くの方がやっているのが、下記のようなことです。

WiFiで通信量を削減する為に出来ること

  1. スマホのアプリのダウンロードや更新は自宅のWiFi環境下で行うようにしている
  2. 時々必要になるスマホのシステム更新(OS更新)もWiFi環境下で実施
  3. 動画や音楽のデータ等、通信量が多く発生するものは出来るだけ自宅のWiFi環境下でダウンロードするようにしている
  4. …など他にも色々とデータ通信量削減の為に出来ることはあります。

モバイル回線だけでインターネットを利用してきた方の場合、単純に自宅でインターネットをする時は通信量が発生しなくなるというメリットがありますが、それ以外にも上記のようなことを意識するだけで携帯電話で発生するデータ通信量ががくっと落ちる場合が多くあります。

また、スマートフォンやタブレットの場合、あらかじめ設定をしておけば、アプリの更新やその他の大きな通信量が発生するものをWiFi環境下でしか通信できないようにするという設定も可能です。

加えて、例えば動画配信サービス(hulu等)等、これまでデータ通信量を気にしてあまり満足に楽しめなかったサービスも自宅のWiFi環境下では制限なく出来るようになるので、いろいろと楽しみ方も増えるでしょう。

光回線を導入して新たにインターネットの使い方や楽しみ方を変えるなら、それらも含めて数ヵ月使ってみて携帯電話のデータ通信量がどう変わるのも確認しておくのがベストです。

何か月か色々と試して携帯電話のパケット通信量が下がっているなら、契約内容の見直しを

光回線を導入してWiFi環境を整備しても、携帯電話のパケット通信量があまり下がらないという方もいます。例えば自宅ではなく外中心でインターネットを利用している方。この場合は自宅のWiFiの恩恵を受けられる部分が小さいのでそこまで大きく変わることは少ないと思います。

ただ、“インターネットは外よりも自宅でしていることのほうが多い”という方の場合、携帯電話のパケット通信量が大きく下がっている場合が多くあります。

光回線を導入後、数ヵ月様子を見てパケット通信量が大きく下がっている場合は、忘れずに携帯電話のパケット通信量のプランをより安いものに変更しておきましょう。

特にドコモ・au・ソフトバンクのデータ通信量のプランは料金がとても高いです。少し通信量のプランを下げるだけで大きく料金を節約できる場合もあります。

意外とこの「携帯電話のプランも見直す」という点を忘れてしまっている方が多いのですが、利用していない通信量の料金を払うのはお金をドブに捨てているのと同じなので必ず時々でも見直しをすることをお勧めします。

当サイトのアシスタント
家族一人一人の携帯電話のパケットプランを見直すことで、家族全体で見ると月に4千円~5千円以上安くなることもありますよ!
一番人気のある光回線5つを詳しく解説!
当サイトのアシスタント
下記のページで一番人気のある光回線5つに関して詳しく解説しています!新規・乗換え検討中の方はご参考まで!