光の乗換えはお得なキャンペーン+ネット代理店を活用して違約金を相殺する

当サイトの管理人
フレッツ光から転用したけど今の光回線にして後悔している…そんな方も多くいらっしゃいます。

光回線の乗換えでネックになってくる1つが違約金ですが、お得なキャンペーンやネット代理店を活用して光回線を申込んで違約金を相殺するようにしましょう。

「光回線を乗り換えたいと思ってる人ってそんなに多くいるの?」そうお考えの方も多くいらっしゃるとは思いますが、実はこういった方かなり多く存在しています。

特に多いのが下記のような理由で乗換えをしたいと考えているケース。

光回線乗り換えを検討している理由の一例

  1. 「フレッツ光より安い」だけで何のセット割引もない光回線にしてしまい、毎月数千円もムダにしていることに気がついた
  2. 今の光回線がなぜか異様に遅い
  3. あまりにも今の光回線のサポートや対応が悪くて不信感がある

この中で特に多いのが、①番の「フレッツ光より安い」だけで他社光に切り替えてしまって結果的に毎月数千円もムダにしていることに気がついたというケース。ドコモ・au・ソフトバンクの携帯を家族で利用している方が、それらの携帯割引が適用されない光回線にしてしまった時に多い例です。

そんな方達が光回線を乗り換えようと思った時にネックとなる1つが“違約金”です。中にはかなり高い違約金でユーザ離れを阻止している光回線もあります。

そんな違約金の実質負担を少なくする為のポイントは下記の通り。

光乗り換えの違約金を少なくするポイント

  1. 光回線の乗換えで違約金を還元しているキャンペーンを活用する
  2. お得なキャンペーンを行っている時期に申込む
  3. 光回線公式キャンペーンに加えて、ネット代理店やプロバイダーの特典を活用してさらにお得にする

ここから1つずつ簡単に説明していきたいと思います。

違約金が出ない時期まで待って乗り換えるという考え方はあまりお勧めしません
光回線で発生する違約金の多くは、契約期間の更新月まで待って解約すれば発生しないことが多いです。ただ、この方法だと長く今の光回線を利用しなければならないですし、更新月で解約するのを忘れてしまったら元も子もありません。

光回線の乗換え時に他社の違約金を負担してくれる光回線もありますので、乗換えを考えている方はあまり待たずにキャッシュバック等のキャンペーンを活用してはやめに切り替えることをお勧めします。

参考:光回線の主要12社 最新キャンペーン情報
当サイトのアシスタント
下記のページに人気の光回線12社が現在行っているキャンペーンをまとめてあります!光回線の新規・乗換えを検討されている方はご参考まで!

【最新】主要12社の光回線キャッシュバック・キャンペーン一覧

光回線の乗換えで違約金を還元しているキャンペーンを活用する

光回線の乗換えで違約金の実質負担を減らす方法の1つとして、違約金還元のキャンペーンを活用する方法です。

これは光回線によって行っているサービスと行っていないサービスが存在します。また、行っている光回線でも時期によってキャンペーンを行わないという場合もあります。

その為、希望の光回線で現在違約金を還元しているキャンペーンを行っているようなら、すぐに乗換えてしまったほうがお得です。

2018年8月の段階だと、auひかりやソフトバンク光で違約金還元のキャンペーンを実施しています。auひかりは他社光からの乗換えだと上限3万円までキャッシュバックで還元、ソフトバンク光も上限10万円まで還元してくれます。
(この記事を書いた段階では行っていますが、時期によっては行っていない場合もあるのでご注意下さい。)

それらのキャンペーンを活用すれば、基本的に光回線の乗換え時に発生する違約金を還元してくれるので、違約金の実質負担なく乗り換えることが出来ます。

お得なキャンペーンを行っている時期に申込む

先に述べたような光回線の乗換えで違約金を還元するキャンペーンを行っていない光回線であったとしても、キャッシュバックや工事費無料等を行っている光回線も多く存在します。

ただ、それらは時期によってキャッシュバックの額が変わったりキャンペーンの数が増減するのが普通です。

昔から各社が一番大きなキャンペーンを行う時期は“新生活スタートシーズンの前後”が一番多いです。4月から新生活を始める方が多いので、大体その少し手前の2月から長い場合は5月ぐらいまで各社1年の中でも一番大きなキャンペーンを展開することが多いです。

その為、光回線の乗換えを考えている方は出来るだけこの時期に申込みをしたほうが還元されるキャンペーンも大きくなります。

また、この時期以外でも、いきなり各光回線で大きなキャンペーンを行う場合も多くありますので、希望する光回線でどんなキャンペーンを行っているかは常にチェックしておいたほうがいいです。

光回線の公式キャンペーンに加えて、ネット代理店・プロバイダーの特典も活用してさらにお得にする

光回線は光回線の公式サイトから申込むよりもネットの代理店やプロバイダーのサイトを通して申込んだほうが特典が大きくなることが多いです。

公式サイトのキャンペーンに加えて代理店・プロバイダー独自の還元もプラスして光回線を乗り換えることで、場合によっては違約金以上にお得になることも多くあります。

当サイトのアシスタント
違約金負担キャンペーンや工事費無料キャンペーン・キャッシュバック等も含めると、乗換えに伴う費用がかかってもそれ以上にお得になることも多くあります!

ただし、こういったキャンペーンを行っているのは主に大手の光回線に限られます!

あまり人気のない小規模な光回線はあまり大きなキャンペーンを行うことは少ない為、乗換えの申込みをするなら大手の光回線の中から選ぶことをお勧めします!

一番人気のある光回線5つを詳しく解説!
当サイトのアシスタント
下記のページで一番人気のある光回線5つに関して詳しく解説しています!新規・乗換え検討中の方はご参考まで!