エキサイト光×エキサイトモバイルでセット割はないがそれでも激安

当サイトの管理人
格安SIMを利用している方は、その会社の光回線を利用することでセット割引を受けることが出来ます。

ドコモ携帯×ドコモ光でセット割が受けられるのと同じように、格安SIM×光回線でセット割を受けられることがほとんどです。そんな中唯一と言っていいでしょう。エキサイト光×エキサイトモバイルをセットで利用してもセット割引は発生しません。

ただ、セット割引が発生しなくても他社SIM×他社光回線と比べて料金面はどうなのかという点を、この記事では探っていきたいと思います。

今や光回線とモバイル回線をセットにすることでセット割引が受けられるのが当たり前になっていますが、そういった状況の中でエキサイトに関しては珍しくエキサイト光×エキサイトモバイルでセット割を行っていません。

この記事では他社光×他社SIMのセット割がある場合とエキサイト光(セット割なし)の場合の料金例を踏まえて、エキサイト光の安さを簡単に解説していきます。

参考:光回線の主要12社 最新キャンペーン情報
当サイトのアシスタント
下記のページに人気の光回線12社が現在行っているキャンペーンをまとめてあります!光回線の新規・乗換えを検討されている方はご参考まで!

【最新】主要12社の光回線キャッシュバック・キャンペーン一覧

他社の格安SIM×光回線とのセット割引を踏まえた料金比較

他社の格安SIM×光回線でセット割があるサービスとエキサイト光を料金面で比較してみます。

他社SIM×光セットとの比較

 戸建てマンションセット割
OCN光5,100円3,600円OCN光×OCNモバイルONE
1台月200円×5台まで割引
DMM光4,820円3,780円DMM光×DMMmobile
月500円割引
nifty光5,2003,980円nifty光×NifMo
月200円割引
DTI光4,800円3,600円DTI光×DTISIM
月150円割引
エキサイト光4,360円3,360円なし

料金表を見ていただければ分かると思いますが、セット割引を含めない場合、戸建ての場合は他社光と比べて500円~900円近くエキサイト光のほうが料金を安くしています。

マンションタイプの場合も他社光と比べると300円~600円ぐらいエキサイト光のほうが料金を安く設定しています。

OCN光×OCNモバイルONEに関しては1台200円×5台まで適用できますので、割引が最大月1,000円。それぐらい大きな割引が発生するとエキサイト光より安くなりますが、家族全員がOCNモバイルONEを利用しているというケースはあまり多くないと思います。

単純に料金面を見て言えるのは、エキサイト光に関しては“セット割があってはじめて安く使える”のではなく、“セット割がなくてもはじめから安い”料金体系にしているということ。


エキサイト光公式サイトはこちら



エキサイト光はセット割がなくても安くしちゃえという考え

エキサイト光に関しては、他社のように格安SIMとのセット割がなくてもはじめからインターネットの料金設定自体が安くしていますので、ほとんどのケースで他社光×格安SIMのセット割引を入れてエキサイト光と同じぐらいの料金になるはずです。

中にはOCN光×OCNモバイルONEを複数台利用しているというような場合にエキサイト光よりも安く利用出来る場合もありますが、この方法は少しリスクを伴います。

格安SIM×光回線でセット割にするリスク

  • 例:OCN光×OCNモバイルONEを利用していて、途中でSIMをOCNモバイルONEから変更した場合どうなるか
  • ⇒OCNの光とモバイルを同時に利用することで発生していたセット割の紐づけが崩れてしまった場合、セット割は全て適用されなくなります。

    ⇒この際に「セット割を新しい携帯会社の光回線で適用させよう」と考えても、光回線は簡単には変えられません。一度OCN光を解約⇒他社光を新設という流れになります。この際に電話番号が変わってしまうことも多くあります。

携帯電話×光回線をセットにするとお得ですが、実際は上記のようなリスクが常に伴います。

携帯電話はMNPで変えることが出来ますが、光回線は解約⇒新規になってしまう場合がほとんどです。光回線も携帯電話のように設備はそのままで契約だけ変更することが出来ればいいのですが。

そういったリスクを考えると、エキサイト光のように“セット割がなくてもはじめから安い”という料金設定はユーザにとってメリットがある料金設定とも言えるでしょう。

個人的には、サポートがフリーダイヤルではないなど他社光回線と比べてエキサイト光が弱い部分もありますが、他社光回線が複雑な契約にしたり複数年契約でガチガチに縛ったりしている中、複数年契約もなし・解約時の違約金も一切なし・単純にシンプルイズベストで激安の料金を設定しているエキサイト光のような料金設定はいいと思います。

わかりづらくして、実際は高いのに安く見せようというような料金設定に全くなっていないところがエキサイト光の良いところです。

他社光回線の通信契約ももっとシンプルにしてくれると嬉しいんですけどね。


エキサイト光公式サイトはこちら



当サイトのアシスタント
今の時代に契約年数の縛りがなくて、いつ解約しても違約金が発生しないのは嬉しいですね!

エキサイト光はシンプルに安いが、ドコモ・au・ソフトバンクユーザーは違う光回線にしたほうが圧倒的に安くなる場合がある

この記事では、格安SIM×光回線でセット割を提供しているサービスとエキサイト光を比べてきましたが、ドコモ・au・ソフトバンクの携帯電話を利用している場合には、それらの携帯電話料金割引が適用される光回線にしたほうが圧倒的に料金が安くなる場合があります。

ドコモの携帯電話料金割引があるのはドコモ光、auの携帯電話料金割引があるのはauひかりやSo-net光など、ソフトバンクの携帯電話料金割引があるのはソフトバンク光やNURO光。

ネットの月額料金だけで見ればどの光回線も500円~1,000円程度エキサイト光より高くなりますが、携帯電話料金割引が場合によっては毎月・数千円以上発生します。

その為、ドコモ・au・ソフトバンクの携帯電話を利用している方はそれらの割引が適用される光回線にすることをお勧めします。

一番人気のある光回線5つを詳しく解説!
当サイトのアシスタント
下記のページで一番人気のある光回線5つに関して詳しく解説しています!新規・乗換え検討中の方はご参考まで!