家族で利用するお勧めの光回線まとめ。光回線×携帯セットでお得に!

当サイトの管理人
この記事では、家族で利用する光回線を選ぶ時に大切なポイントを説明していきます。

これから光回線を引いてインターネットを家族で利用したいという方の為に、この記事では家族で利用するお勧めの光回線に関してまとめています。また、一部家族で光回線を利用する際のポイントも記載しておりますので目を通して頂ければ幸いです。

参考:光回線の主要12社 最新キャンペーン情報
当サイトのアシスタント
下記のページに人気の光回線12社が現在行っているキャンペーンをまとめてあります!光回線の新規・乗換えを検討されている方はご参考まで!

【最新】主要12社の光回線キャッシュバック・キャンペーン一覧

家族で利用する光回線を選ぶ時に気をつけること

家族で利用する光回線を選ぶ時には気をつけなければならないポイントがあります。また、光回線を引く以外にもいくつか気をつけたいポイントがありますのでそれを記載します。

光回線+携帯電話の料金をセットで考え、毎月のランニングコストを重視すること

家族で利用する光回線を選ぶ時に大切なのは、光回線の料金・携帯電話の料金とそれぞれ単体で考えずに、“通信料”としてセットで考えて毎月のランニングコストを計算することが重要です。

この点をよく考えずに光回線を選んでしまうと、長い年月をかけて莫大な損をしてしまうことも少なくありません。

下記に例を記載します。

4人家族で家族全員がauの携帯電話を利用しているのに、auスマートバリュー(auの携帯電話割引が光回線とセットで割引される仕組み)に対応していないOCN光を契約してしまった…

この場合、auスマートバリューの携帯電話料金割引が非常に大きい為、10年間そのままで利用すると総額で50万円近く損をしている可能性もあります。

光回線は一度引いてしまうと、中々別の光回線に変更するということが出来ません。後から光回線を変更しようとすると電話番号が変わってしまうこともあります。

その為、一番はじめに確実な光回線を選択しておくことが重要です。

当サイトのアシスタント
特にauやソフトバンクは携帯電話料金の割引がすごい大きくなると聞いたことがあります。族全員がその携帯電話を使ってるとほとんど光回線の料金がタダ同然で使えるぐらいの割引が入ると。

光回線でWiFiを導入したら携帯電話のデータ通信量のプランを見直すことも重要

光回線を自宅に引いたらまずWiFiを導入することをお勧めします。導入することで自宅でのインターネットは携帯電話の通信量が一切かからなくなります。

ただ、この後で重要なのがどれぐらいの通信量を削減できたかをチェックして携帯電話のデータ通信量のプランの見直しも忘れずにすることが重要です。

WiFiを導入して携帯電話の通信量が減っているのに、パケットのプラン変更を忘れてそのままにしてしまっているという方が多くいますので注意して下さい。

それではここからユーザ別にお勧めの光回線に関して記載していきたいと思います。

家族でドコモユーザが多い方はドコモ光一択

家族でドコモの携帯電話を多く利用しているという方は、ドコモ光一択で間違いありません。ドコモの携帯電話料金が割引されるのは、数ある光回線サービスの中でドコモ光だけです。

ドコモ光の携帯電話割引額

ドコモ光を利用した時に適用されるドコモの携帯電話料金の割引額を記載します。

ドコモ光の割引額

ドコモ光 新プランで利用の場合の割引額
(ギガホ・ギガライト)
下記は1台あたりの割引額です。ファミリー割引グループを組んでいる場合は、下記の割引が全台に入ります。(ギガホで3台利用なら毎月3,000円)
利用プラン月あたりの割引額
ギガホ1,000円
ギガライト
<ステップ4:~7GB>
1,000円
ギガライト
<ステップ3:~5GB>
1,000円
ギガライト
<ステップ2:~3GB>
500円
ギガライト
<ステップ1:~1GB>
-

ドコモ光 旧プラン・家族で利用の場合の割引額
(カケホーダイ&パケあえる)
家族でシェアパックを利用している場合は主回線から割引になります。
利用プラン月あたりの割引額
ウルトラシェアパック1003,500円
ウルトラシェアパック502,900円
ウルトラシェアパック302,500円
ベーシックシェアパック~30GB1,800円
ベーシックシェアパック~15GB1,800円
ベーシックシェアパック~10GB1,200円
ベーシックシェアパック~5GB800円

家族でドコモを利用している場合、利用している台数が多ければ多いほど、割引額が大きくなります。

3人家族程度であれば、新プランなら平均で毎月3,000円の割引です。

ドコモ光の携帯電話割引額はauやソフトバンクと比べると小さいですが、それでも先ほど記載したようにドコモの携帯電話料金が安くなる光回線はドコモ光だけです。

ドコモ光の料金

ドコモ光の料金は戸建てが月5,200円、マンションタイプが月4,000円です。

この料金から先ほどの携帯電話料金の割引額を引いて実質のインターネット料金を出すと、家族で利用する場合はほとんどのケースでどの光回線よりも安く利用することが出来ます。

当サイトのアシスタント
家族だとシェアパック15とか30で利用してる人達が多いんじゃないかなぁ。その場合は毎月ドコモの携帯電話料金が2,500円も安くなるんですね!

ドコモ光の公式プロバイダ・GMOでは新規加入者向けにかなり大きなキャンペーンを行っています。キャンペーンという点でもかなりお得です。

【ドコモ光(ISP:GMO)】
WEBキャンペーン・お勧めポイント



  • 新規申込みでdポイント20,000ポイントプレゼント!
  • ドコモ光加入と同時に携帯電話もドコモに乗り換えでdポイント10,260ポイントプレゼント
  • ……【下記はGMO独自特典】……

  • さらにGMO限定で15,000円キャッシュバック!
  • 高速無線ルーターレンタルが永年無料!
  • セキュリティソフトも1年無料!
  • ネットの出張設定サポートも無料!
  • dカードGOLD 申込みでGMOポイント5千円分プレゼント!(現金交換可能)

家族でauユーザが多い方はauひかりかSo-net光・ビッグローブ光

光回線とセットでauの携帯電話料金が毎月安くなるauスマートバリューに対応した光回線と言えばauひかりが有名ですが、auひかりは一部提供していない地域がある為、同じくauスマートバリューに全国対応しているSo-net光も同時に記載します。

auスマートバリューの携帯電話割引額

auスマートバリューの携帯電話料金割引額はドコモ光の割引額と比べると破格です。家族も含め10台まで割引を適用することが出来ます。

auスマートバリューの割引額
下記は1台あたりの割引額。家族も含め最大10台までそれぞれ適用可能。
プラン月あたりの割引額
auピタットプラン(シンプル):1GBまで 割引対象外
(スーパーカケホ/カケホ):2GBまで
(シンプル):1GB超~2GBまで
500円
(スーパーカケホ/カケホ/シンプル):2GB超~20GBまで1,000円
auフラットプラン20/30
データ定額10/13/30
データ定額10(ケータイ)/13(ケータイ)
2年間2,000円(それ以降は月934円)
データ定額5/8/20
データ定額5(ケータイ)/8(ケータイ)
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
2年間1,410円(それ以降は月934円)
U18データ定額201,410円
データ定額2/3
データ定額2(ケータイ)/3(ケータイ)
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラット cp(1GB)
934円
データ定額1
データ定額1(ケータイ)
2年間934円(それ以降は500円)
カケホ(3Gケータイ・データ付) ※3Gスマートフォンの場合もご加入いただけます。934円
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)2年間1,410円(それ以降は934円)

auひかりとSo-net光の料金

下記にauひかりとSo-net光の料金を記載します。

 auひかりソネット光
速度最大1Gbps最大1Gbps
戸建て1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目~:4,900円
5,580円
マンション4,100円4,480円
備考・auひかりのマンションの料金は、タイプV 8契約以上の場合です。

戸建てもマンションもauひかりのほうが安く、またauひかりはauスマートバリューを利用するとwiFiが無料で利用できる特典もあります。

なお、ソネット光は厳密には『ソネット光プラス』というサービスで、パソコン・スマホ・タブレットで5台まで使えるセキュリティソフトが無料で利用できるようになっています。

auひかりの提供が可能ならauひかり、auひかり提供エリア外ならSo-net光

全地域・全集合住宅の物件でauひかりが使えれば一番いいのですが、auひかりが提供できないことはかなり多くあります。

auひかりの提供可否

  • 戸建て=大阪府、京都府、和歌山県、奈良県、滋賀県、兵庫県、三重県、愛知県、静岡県、岐阜県、沖縄県には未提供
  • マンション=全国対応だがマンションにauひかりの設備が入っておらず、利用できないことも非常に多い。

一方のSo-net光は、フレッツ光の設備を利用したサービスの為、全国対応しています。また、マンションでauひかりの設備が入っていない場合はフレッツ光の設備が入っていることが非常に多い為、その場合でもauスマートバリューを適用させることが出来ます。

auひかりが提供可能ならauひかり、提供できない地域・建物ならSo-net光を選択しておけば間違いありません。

当サイトのアシスタント
auスマートバリューだと家族で4台使ってた場合、最初の2年間は4台で最大で月8,000円も安くなるんですね!それ以降も携帯電話の料金が月4,000円近く安くなるならほとんど光回線の料金がかからないのと同じですね!
【auひかり(代理店NEXT)】
WEBキャンペーン・お勧めポイント




  • 工事費無料!(実質0円)
  • 高速無線ルーターレンタルが永年無料!(auスマートバリュー適用の方)
  • 他社から乗換えで違約金5万5千円還元!
  • ……【下記は代理店の独自特典】……

  • キャッシュバック最大5万2千円!振込みは最短翌月末!
  • 代理店NEXTから申込した場合、将来解約する時の設備撤去費用(28,800円)が無料に!

【ソネット光プラス公式】
WEBキャンペーン・お勧めポイント




  • 最大81,200円の月額料金割引あり!
  • ~1ヵ月目~36ヵ月目=毎月2,000円割引
    ~37ヵ月目~60ヵ月=毎月400円割引

  • 光電話の基本料金500円×12ヵ月無料!
  • V6プラス対応の高速WiFiルーター(月額400円)が永年無料!
  • セキュリティソフト(5台版)永年無料!

家族でソフトバンクユーザが多い方はNURO光かSoftBank光

家族でソフトバンクの携帯電話を多く利用しているという方は、ソフトバンクの携帯電話料金が家族も含めて最大10台毎月安くなるソフトバンクおうち割に対応したNURO光やSoftBank光がお勧めです。

ソフトバンクおうち割の携帯電話料金割引額

ソフトバンクおうち割の割引料金は下記の通りです。こちらもauスマートバリューと同様、ドコモ光の割引額と比べるとかなり大きな割引を受けることが出来ます。

ソフトバンクおうち割 光セットの割引額(月)
下記は1台あたりの割引額。家族も含め最大10台までそれぞれ適用可能。
データ定額50GBプラス/ミニモンスター1,000円
スマ放題・スマ放題ライト
データ定額 50GB/20GB/5GB1,000円
データ定額ミニ 2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
500円
上記以外の料金プラン
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
パケットし放題フラット for スマートフォン
パケットし放題MAX for スマートフォン
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,000円
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
500円

ソフトバンクおうち割に対応したNURO光とSoftBank光の料金

NURO光とSoftBank光の料金は下記の通りです。

月額料金NURO光ソフトバンク光
戸建て4,743円5,200円
マンション3,800円

NURO光はマンションタイプも提供していますが、あまりマンション設備が入っていない状況の為、マンションでも基本的に戸建てのタイプで設置することが多いです。その為、戸建ての料金のみ記載してあります。

戸建ての料金を見ていただければわかる通り、SoftBank光よりNURO光のほうが月額料金が安い上に下記のお得な点があります。

NURO光がお得な点

  • 最大速度が2Gbps=SoftBank光が1Gbpsなのに対してNURO光は2Gbps
  • WiFiが無料=NURO光はWiFiを無料で使うことが出来ます。
  • セキュリティソフト5台まで無料=NURO光はセキュリティソフトのマルチデバイス版(5台分)を無料で利用可能。

関東・東海・関西・九州地域の戸建てならNURO光、それ以外ならSoftBank光

NURO光は関東・東海・関西・九州エリアにサービスを提供していますが、その地域以外にはサービスを提供していません。また、マンションタイプも提供はしていますが、提供できる建物がまだかなり少ないです。

この地域にお住まいで戸建ての方は圧倒的にNURO光のほうが安く様々な特典がある為、この地域の戸建てにお住まいならNURO光、それ以外の場合はSoftBank光を選択しておけば間違いありません。

当サイトのアシスタント
NURO光たしかすごい評判いいんですよね。使ってる友達がすごい速いって言ってました!
【NURO光】
WEBキャンペーン・お勧めポイント




  • 新規申込みで35,000円キャッシュバック!
  • さらに工事費40,000万円も月額割引で実質無料!
  • 設定サポートも今なら無料!
  • 高速の宅内WiFiを無料で利用可能!
  • 5台まで使えるセキュリティソフトも無料で利用可能!

【ソフトバンク光×代理店NEXT】
WEBキャンペーン・お勧めポイント




  • 他社からの乗換えorヤフーADSLからの乗換えの場合は工事費24,000円をキャッシュバック!
  • 他社からの乗換えの場合は違約金を全額キャッシュバック!
  • ……【下記は代理店独自特典】……

  • 代理店からの申込み限定!新規申込みで35,000円キャッシュバック!
  • ソフトバンク光開通まで期間がかかる場合は、SoftBankAirの無料レンタル実施中!

格安SIMのみ利用している方は格安SIM提供会社の光回線かシンプルにお得な光回線を

格安SIMのみ利用しているという方は、SIM提供会社の光回線を利用すればセット割引があると思いますのでそれぞれの会社の光回線を調べてみてください。ただ、全体的に格安SIMセット割引は割引額が非常に小さなことが多いです。

セットにしても大して安くならないなら、はじめからインターネット料金自体が安いエキサイト光等を利用するのも1つの手です。エキサイト光は老舗のプロバイダが提供している光回線ですが、戸建てが月4,360円、マンションだと月3,360円という破格の料金で利用することが出来ます。

【エキサイト光】
WEBキャンペーン・お勧めポイント




  • 業界最安水準の月額料金で最大1Gbpsの光回線が利用できる!
  • 最低利用期間がない為、解約しても違約金なし!


【月額料金】
戸建て:4,360円・マンション:3,360円

【セット割】
セット割は特にありません



一番人気のある光回線5つを詳しく解説!
当サイトのアシスタント
下記のページで一番人気のある光回線5つに関して詳しく解説しています!新規・乗換え検討中の方はご参考まで!