家族全員ソフトバンクでフレッツ光とかやばすぎる

当サイトの管理人
家族全員ソフトバンクの携帯を利用して、フレッツ光を利用しているという方に質問です。
そのまま使い続けるとどれぐらい損をするかご存知ですか?

10年程大手の通信企業でADSLや光回線の販売業務を行ってきましたが、家族全員がソフトバンクの携帯を使っていて、自宅のインターネットはフレッツ光を利用しているという方、まだ多くいらっしゃるんですよね。

確かに利用している光回線を変更するのは面倒ですが、一度変更すれば後は自動で毎月ソフトバンクの携帯電話から割引が入るので、少し手間をかけてでも切り替えることを強くお勧めします。

ソフトバンクの携帯と固定通信回線をセットにした“ソフトバンクおうち割 光セット”に関しては、家族全員がソフトバンクを利用していると1台ごとに最大10台まで割引が適用されるので、毎月の割引額がかなり大きな額になることが多いです。

ソフトバンクおうち割 光セットを適用した場合、毎月の携帯代金がどれぐらい安くなるか

下記にソフトバンクおうち割の割引額を記載します。携帯電話のパケットのプランにより、割引額が変わります。

下記は携帯電話1台あたりの割引額でそれを家族の携帯電話も含めて最大10台まで適用することが出来る為、家族で利用している台数が多ければ多いほど値引き額も大きくなります。

ソフトバンクおうち割 光セットの割引額(月)
下記は1台あたりの割引額。家族も含め最大10台までそれぞれ適用可能。
データ定額50GBプラス/ミニモンスター1,000円
スマ放題・スマ放題ライト
データ定額 50GB/20GB/5GB1,000円
データ定額ミニ 2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
500円
上記以外の料金プラン
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
パケットし放題フラット for スマートフォン
パケットし放題MAX for スマートフォン
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,000円
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
500円

仮にデータ定額5のパケットプランで家族含めて4台利用していた場合、永年で1台あたり月1,000円×4台=月4,000円の割引が入ります。

利用している台数がさらに多いと光回線の料金自体を上回る割引額が発生することも珍しくありません。

当サイトのアシスタント
ソフトバンクの割引って太っ腹ですね!これが1台あたりの割引額なら、家族で複数台利用している場合はかなりの割引額になりますね!

ソフトバンク光の代理店で高額キャッシュバック実施中!



家族全員ソフトバンクなのにフレッツ光のままの人はどれぐらい損する?

仮に4人家族でソフトバンク携帯を1台ずつ利用していて、全員がデータ定額5に入っている場合、フレッツ光のままだとどれぐらい損するのか計算してみます。

損をする額

■1年で48,000円の損(1,000円×4台=4,000円×12ヵ月)
■2年で96,000円の損(1年48,000円×2年)
■3年で144,000円の損(1年48,000円×3年)
■4年で192,000円の損(1年48,000円×4年)
~1年ごとに48,000円の割引が入ります。

仮にこの状態で10年間フレッツ光のまま利用すると、480,000円損をすることになります。

光回線の料金自体も下がることが多いので、さらに損をしていることになります。

現在家族全員ソフトバンクの携帯を利用していて自宅のネットをフレッツ光で利用している方は、その状態を続けるよりも1日でも早くソフトバンクおうち割が適用できる光回線にすることを強くお勧めします。

当サイトのアシスタント
10年そのままで利用したら約50万円の損…家族で旅行に行けちゃう…

ソフトバンクおうち割 光セットを適用できる光回線は2つ

ソフトバンクおうち割 光セットを適用できる光回線は2種類あります。

まず1つ目は、ソフトバンクが公式に提供しているソフトバンク光です。
それともう1つはソニーのグループ会社が提供しているNURO光。

簡単に2つの料金や違いを下記に記載します。

提供エリアの違い

ソフトバンク光とNURO光の提供エリアの違いは下記の通りです。

提供エリアの違い

■ソフトバンク光
~全国提供。フレッツ光回線を卸売で利用している為、フレッツ光回線が使えるエリア・建物であればどこでも使えます。

■NURO光
~提供エリアは関東・東海・関西エリアおよび九州エリアの一部です。

具体的には東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県・福岡県・佐賀県で提供しています。

なお、マンションタイプも提供はしていますが導入されている建物が少ない為、7階建て以下の場合は戸建てタイプでの提供をお勧めします。

最大速度の違い

ソフトバンク光とNURO光の最大速度の違いは下記の通りです。

回線速度の違い

■ソフトバンク光
~戸建ては最大1Gbps、マンションは最大100Mbps~1Gbpsで建物によって変わってきます。
■NURO光
~最大2Gbpsです。他の光回線が軒並み最大1Gbpsで提供している中、ダントツで高速の光回線を提供しています。

月額料金の違い

ソフトバンク光とNURO光の月額料金の違いは下記の通りです。なお、ソフトバンクおうち割 光セットを適用するには「光電話の利用」が条件となりますので、光電話を入れた金額で記載しています。

月額料金ソフトバンク光NURO光
戸建て5,700円・関東=5,243円
・それ以外=5,043円
マンション4,300円
備考・ソフトバンク光はおうち割適用時に、「光電話・無線・光BBユニット」3つセットで月額500円のオプションに加入が必要なのでその金額も含めています。
・NURO光はソフトバンクおうち割を適用する場合、光電話の加入が必須ですのでその額も含めています。光電話の額が関東で月額500円、それ以外の地域で月額300円と変わってきます。

なお、ソフトバンク光は3つのサービスセットで月額500円のオプションに加入が必須な為、上記の金額で光電話と宅内WiFiを利用することが出来ます。

NURO光はWiFiは無料で提供、かつ5台分パソコンとスマホに使えるセキュリティソフトも無料で提供している為、上記の金額で光電話と宅内WiFiおよびセキュリティソフトも利用することが出来ます。

当サイトのアシスタント
最大速度もNURO光のほうが速くて、料金もNURO光のほうが安くて、セキュリティと無線も無料で使える…
NURO光すごぉぉい!私だったらNURO光にします!ところでNUROってなんて読むんですか?ヌーロ?ヌロ?
当サイトの管理人
ニューロと読みます。

関東・東海・関西・九州エリアの方はNURO光がお勧め

ソフトバンクおうち割 光セットを適用する場合、関東・東海・関西・九州エリアの方はソフトバンク光よりもNURO光を強くお勧めします。

料金と最大速度等の違いは下記の通りです。

戸建ての場合

戸建ての場合、ソフトバンク光は加入必須オプションも含め光電話と宅内WiFiが利用できて月5,700円です。

NURO光は同じように光電話と宅内WiFiが利用できて、関東で月5,243円、それ以外の地域で月5,043円で利用できます。さらにNURO光の場合はセキュリティソフト5台分(パソコン・スマホどちらにも対応)が無料で利用できます。

月額料金がNURO光のほうが安いだけではなく、最大速度もソフトバンク光が最大1Gbpsなのに対し、NURO光は最大2Gbpsです。

料金・速度ともNURO光のほうが圧倒していますので、NURO光が使える地域で戸建てにお住まいの方はNURO光にしておくのが無難です。

当サイトのアシスタント
NURO光が使える地域で戸建ての人はNURO光にしておけば間違いないですね!
【NURO光】
WEBキャンペーン・お勧めポイント




  • 新規申込みで35,000円キャッシュバック!
  • さらに工事費40,000万円も月額割引で実質無料!
  • 設定サポートも今なら無料!
  • 高速の宅内WiFiを無料で利用可能!
  • 5台まで使えるセキュリティソフトも無料で利用可能!

マンションにお住まいの場合

マンションにお住まいの場合は少し料金が変わってきます。まずソフトバンク光はフレッツ光の設備をレンタルで利用しておりますので、かなり多くのマンション・アパートで戸建てよりも安いマンションタイプでの提供が可能です。

一方のNURO光に関してはマンション設備がかなり少ない為、集合住宅でも戸建てのタイプで導入するのが現実的です。

マンションの場合、ソフトバンク光は加入必須オプションも含めて光電話と宅内WiFiが利用できて月4,300円です。

NURO光は同じように光電話と宅内WiFiが利用できて、関東で月5,243円、それ以外の地域で月5,043円で利用できます。さらにNURO光の場合はセキュリティソフト5台分(パソコン・スマホどちらにも対応)が無料で利用できます。

関東エリアの方はソフトバンク光よりNURO光のほうが月943円高くなりますが、セキュリティソフト5台分が無料で利用できるのと、最大2Gbpsの速度で利用できます。

それ以外のエリアの方はソフトバンク光よりNURO光のほうが月743円高くなりますが、セキュリティソフト5台分が無料で利用できるのと、最大2Gbpsの速度で利用できます。

NURO光のほうが関東の方は月943円・それ以外のエリアの方は月743円高くなりますが、インターネットを利用する場合にセキュリティソフトは必須です。

セキュリティソフトを利用すると一般的に月500円程度は別にかかりますので、それも踏まえると差額がもっと小さくなるのと、最大速度がソフトバンク光が集合住宅で100Mbps~1Gbpsなのに対してNURO光が2Gbpsなのを考えると、個人的にはNURO光をお勧めします。

当サイトのアシスタント
セキュリティソフトの料金を考えるとたしかにそんなに変わらない…数百円の差で速度が2倍ならマンションでもNURO光のほうがいいかも!

関東・東海・関西・九州エリア以外の方はソフトバンク光

関東・東海・関西・九州エリアの方はソフトバンクおうち割光セットを適用する場合、SoftBank光よりも安く高速で利用できるNURO光を選択することが出来ますが、上記地域以外にNURO光は提供していません。

その為、関東・東海・関西・九州エリア以外の方はソフトバンク光にしてソフトバンクおうち割光セットを適用しましょう。

【ソフトバンク光×代理店NEXT】
WEBキャンペーン・お勧めポイント




  • 他社からの乗換えorヤフーADSLからの乗換えの場合は工事費24,000円をキャッシュバック!
  • 他社からの乗換えの場合は違約金を全額キャッシュバック!
  • ……【下記は代理店独自特典】……

  • 代理店からの申込み限定!新規申込みで35,000円キャッシュバック!
  • ソフトバンク光開通まで期間がかかる場合は、SoftBankAirの無料レンタル実施中!

当サイトのアシスタント
NURO光は提供地域限定だから、提供地域以外の人はソフトバンク光しか選択肢がないんですね~。NURO光もっと提供地域ふやしてくれたらいいですけど仕方ないですね。
当サイトの管理人
NURO光に関しては、前は関東にしか提供していなかったのが最近になって東海・関西・九州エリアにも提供するようになりました。だから、そのうちもっと広い範囲に提供を始めるかもしれません。これから期待して待つしかないですね。
一番人気のある光回線5つを詳しく解説!
当サイトのアシスタント
下記のページで一番人気のある光回線5つに関して詳しく解説しています!新規・乗換え検討中の方はご参考まで!